credo ut intelligam このページをアンテナに追加 RSSフィード

2006-10-05

いきなりいろいろと録り逃しまくってる私。

別にいいけど。

ネギま!?『ネギま!?』を含むブックマーク

原作未読の上、前作未視聴。予備知識ゼロで視聴。

これは要するに『ネギま』版『ぱにぽに』なんでしょ? どっちも見てないから知らんけど。

数えてないけど多分やたらとカット数が多い。ぽんぽん繋いで性急なテンポを生み出してます。

それと同ポの繰り返し。それに付随してものすごく目に付いたのが似たような構図の繰り返し。左手前に物、右手奥に人物という構図が頻発。


f:id:Youth-K:20061005233750j:image

↑これとか


f:id:Youth-K:20061005233748j:image

↑これとか


f:id:Youth-K:20061005230651j:image

↑これとか


f:id:Youth-K:20061005230649j:image

↑これとか


f:id:Youth-K:20061005230648j:image

↑これとか。


他にもあるかもしれないけど探すのが面倒なので割愛。

これって何か明確な意図があるんでしょうか。偶然とは思えないんですが。フレーム? ギャグ? 大沼心氏の癖?

私はシャフトチームのファンでもなんでもないし、それに映像文法も知らないのでよく分かりませんけど。

ハンマーハンマー 2006/10/08 01:57 見たとき、「実相寺を意識したのかな?」と思ったんですけど。
違うのかな?

Youth-KYouth-K 2006/10/08 10:37 なるほど。そうだとすると、少なくともパロディ的な意図が含まれているのでしょうね。
さもありなんという感じですが(笑)。
ご指摘ありがとうございます。

muroimuroi 2006/10/23 01:22 人間の目は右上から左下へと移動する癖があるので、
左側に障害物があると一瞬目が止まるのです。
それを利用して、ここで場面が転換されましたーというのを
ハッキリさせるために使っているのではないかと。

Youth-KYouth-K 2006/10/23 22:30 コメントありがとうございます。
私は野暮なので「人間の目は」というところがちょっとだけ気にかかりました。「日本人の目は」だとすんなり理解できるのですけど。
つまり、右上から左下に移動するのは右開きの縦書き文化を有しているものにおける無意識的な動きなのではないかと思ったということです。左開きの横書き文化で目が右上から左下へ動くというのではいまいち説得力に欠ける気がしたので。
それとも後天的ではなく、生得的に人間の目は右上から左下に動く習性があるのでしょうか?
そんな些事はともかく、目の機能的側面からの解釈は私にとって斬新で非常に興味深かったです。ご意見ありがとうございます。

ssig33ssig33 2006/11/02 22:09 MUSASHI -GUN道- に同種の演出が結構頻発してましたね、、、

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/Youth-K/20061005