Hatena::ブログ(Diary)

Yet Another Hackadelic

2009-02-11 タグ自重しる!w

OpenID Tech Night vol.4 で講演してきました

資料の方は、会社の方で許可が下り次第このエントリにて公開したいと思います。しばしお待ち下さい。

公開しました。

こちらが当日の資料になります。

tkudo さんの最新動向@2009について

そもそもデジタルアイデンティティとは何ぞやから始まり、SAML, InfoCard, OpenID の違いについて枠組みを説明しつつ、昨今の OpenID の盛り上がりと共にアイデンティティ界隈も発展して来たよと。

個人的には tkudo さんが「枯れた技術」として挙げていたIDレポジトリ間の同期やらその運用辺りの話とか聞きたいーとか思ったけど、どう考えてもあの場でそれ以上突っ込んだらやり過ぎかなーw

Introduction OpenID Authentication 2.0

仕様にそりつつ OpenID のプロトコルに関して出来る限り平易に説明したつもりだったんですが如何でしょうか。Association について詳しく説明しすぎた感がありますが、これで入門者用の資料が出来たからこれから説明する際にはこの資料使おうw

ちなみに待っている間、前の特別席に座っているのが落ち着かなくてソワソワしてました><

非公式打ち上げ

帰国したての =nat さんを囲んで。

昨日はそこまでアイデンティティばっかりって打ち上げじゃなかったんだけども、=natさんやらtkudoさんのようなアイデンティティを昔からやってる人が見えているアイデンティティ感には、まだ全然及ばないなーとか思う訳です。

=nat さんが、飲み会などで言ってる

辺りとか一度きちんと聞きたいなぁ。

例によって帰り道が tkudo さんと同じなので電車の中で話してたんだけど、最後は OP Identifier の是非とか話してました。Claimed Identifier の概念が薄れて〜と言うのは正論だと思うし同意は出来るのですけど、個人的には利便性の方が重要かなーとか思ったりしました。

関係者の皆さんとご来場頂いた皆さん、ありがとうございました。

他の方の感想など

他にも感想書いたよーって方がいらっしゃったらトラックバックなり打って頂けると幸いです。

はてなユーザーのみコメントできます。はてなへログインもしくは新規登録をおこなってください。