Hatena::ブログ(Diary)

Yet Another Hackadelic

2008-03-21 風邪引いた

Identity Conference用のGoogle Group作ってみました

今までアイデンティティ飲み会やらアイデンティティカンファレンスとして2回ほど有志を募って集まり、Identityを肴に飲み会してみたり、真面目な勉強会を開催してきました。

Identityは肴になるんですね、本当にびっくりしました。

えー、でまたやりましょうと言う事で次回はid:takaaki_mizunoがホスト役と言うところまで決まったのですが、連絡用としてMLを立ち上げてみました。

こちらから各位に招待メールを出そうかと思ったのですが、今手元で全員の連絡先が分からないのでお気づきの方や、次回から参加してみたいと言う人はご自由にご参加下さい。

Google グループ

が当該グループです。

2008-01-18 久しぶりに忙しいのだ

第1回アイデンティティ飲み会

期待もこめて第1回と銘打っておきます。(ぉ

あと、まだほろ酔いなので内容についてはスルーの方向で。

最終的に参加者は、

となった訳*1ですが、とても考えさせられる飲み会でした。

OpenIDだとかSAMLだとかの切り口の違いって、

  • 誰をターゲットにしてるのか
  • ビジネス的にどーよ

って話で分けられるのかなとか思いました。

実はOpenID云々の話は僕は余りしていなくて、SAMLの話の方がにぎやかだった気がするんですが、SAMLが何者でOpenIDと対比してどうなのかは余りオンラインで話題になってない気がするんですけど。どうなんだろう。

id:shinichitomitaがSAMLについての入門を書いてくれるらしいのですが、それに期待すると言う事で。


個人的にはnat=さんのReputation Frameworkの話が一番興味深かった。

ただ仕様化されて実用化されるまでは数年掛かるっぽぃお話だったので、OpenID界隈はOP/RP/End Userそれぞれ、まだまだ自己責任なのかなー。


後は@ITの宮田さん、西村さんがこられてたのですが、IT系メディアの方もさすがに色々知ってるし、きちんと私見も持っていて、聞いてみると実に的を得てるなーと思いました。

本当はこういう話が表に出てきたら面白いのにと。

お二方とも是非IT系のブログを書いてみては?


名指しすると反応してくれるかもと言うことで、

* id:lyokato

* id:lopnor

* goodpicの中の方

辺りは次回もアイデンティティ飲み会をやるので、是非参加して下さい!

幹事は私id:ZIGOROuと言う事になりましたので、本ブログにてアナウンスいたします。*2

ともあれ参加者の皆さんお疲れ様でした。

次回はより濃いネタで色々お話出来ればと。

蛇足ですがほろ酔いで書いてるので内容は斜め読みして下さい。マジレス厳禁。

*1:但し、恐らく「さっ」さんの代理でid:kokogikoさんが来てましたが

*2:多分3月くらいにやる