Hatena::ブログ(Diary)

Yet Another Hackadelic

2008-10-15

横浜でなるべく安く会議室が借りたいメモ

ただのメモです。

中区編

んー、ちょっと探しただけでも結構あるよ!> id:clouder

2006-10-25 今日から俺は

コマンドオプション

ほとんど自分用のメモです。

configのsyntax

# lighttpd -f /etc/lighttpd/lighttpd.conf -t

configのprint

# lighttpd -f /etc/lighttpd/lighttpd.conf -p

いずれもちょっと設定を確認するのにちょっと便利かも。

2006-10-24 iteration

GuestOSのLinuxからWindows共有にsmbmountしたとき、Linuxからの書き込みがGuest扱いになっちゃう件

つまるところこういう現象が起きる。

  1. GuestOSからHostOSのWindows共有に書き込むと(Guest/なし)
  2. HostOSで普通にそのWindows共有に書き込むとログインユーザーの権限

つまり、HostOSで生成したファイルの書き換えがGuestOSで出来ないって罠。


Windows共有ってどうもネットワーク経由だと基本Guest扱いってどっかに書いてあったんで、

何か解決法がありそうではあるけど、今のところ解決法見つからず。

追記

ひょっとして、簡易ファイル共有をOFFにすれば解決?w

  1. no title
  2. no title

追記2

予想通り簡易ファイル共有でGuestをOFFにして解決です。

smbmountでVMwareのホストOSにマウントする

とりあえずsmbmountコマンドで大体テスト出来る。

Windows側で特定のフォルダを共有にしてあげておきます。

このとき共有名のお尻に「$」をつけておくと、

ネットワーク上から見えなくなる*1


こうしておけばsmbmountで簡単にmount出来ます。

# mkdir -p /data/shared
# smbmount //hostos/shared$ /data/shared -o username=zigorou,password=hage,uid=1001,gid=1001

uid,gidオプションで特定のユーザー、グループ権限でのmountも出来ます。


当然mountコマンドでも可能です。smbfsって言う扱いになります。

最後に/etc/fstabを編集すればGuestからHostにマウント出来ます。

//hostos/shared$        /data/shared      smbfs   rw,username=zigorou,password=hage,uid=1001,gid=1001       0       0

つまりVMware立ち上げた時にHostOSのファイルシステムに勝手にマウントされます。

ちょっとウマー。

*1:アクセスは出来る