那夫塔林のハテダ。 このページをアンテナに追加 RSSフィード

「仕事に関係ないトコは見るな」と言われた職場からアクセスがあるんですがそれは。

2016-07-18

[][]カンテレ(発音注意)と新たなる何か 18:44 カンテレ(発音注意)と新たなる何かを含むブックマーク カンテレ(発音注意)と新たなる何かのブックマークコメント

ガルパン劇場版でミカが披露したカンテレを演奏したあらひろこさんの演奏が聴けるイベントが大洗で、と言うことでこの日に。

実はチケットの確保には失敗してて(ォィ)、まぁ他にもあるからそれなりに時間を過ごせれば、くらいで考えていたんだけど、水戸に向かう電車の中で当日券が出る、という知らせが。ならばもう一度狙ってみるか‥とインフォメーションにちょこっと書いて、急いで月ノ井さんへ。


コンサートは2回あって、夕方の分は完売してたけど19時からの回を確保。終わりの時間考えると最終で帰ることになるだろうが、万が一があっても翌日は休みにしてあるからどうとでもなる。

で、それまでは商店街各地を回る。


イベントが行われている月ノ井さんに到着。ちょうど入場が始まったタイミングで、するすると酒蔵へ。

前説は安定の肴屋本店の大里さん。そしてまさかの小谷大洗町長のあいさつ(笑)。


そして、あらひろこさんの登場。「大洗のお隣の北海道から」まぁフェリーで繋がっちゃいるけどさぁ(笑)


演奏は39弦の「コンサートカンテレ」で。ミカが使っていたのは小さい11弦なので出せる音域が違うのだけど、こんな低い音も出せるのかと言うのに驚き。

聞いていて何か以前聞いた音楽に通じるものがあるような、と考えていて、ファミコンより上、MIDIより下。FM音源+PSG全盛期の音楽にたどり着いた。アレコレとパラメータをいじった複雑な音でなく、いかにも三角波という感じのシンプルな音。

音はシンプルだけどその上に重なっていくものが生み出す風景が実に穏やかで。


ガルパンおじさんを熱狂させたSäkkijärven Polkkaは11弦のカンテレで。

劇場版と雰囲気が全然違うが、こちらの方がむしろ楽器本来の持ち味なのだろうな、と。


あらさんご自身「カンテレで演奏する曲ではない」と何処かで言っていたような気がするけど、あの一曲が切っ掛けでカンテレに手を出すガルパンおじさんが続出してフィンランドのカンテレ職人さんを驚かせ、それまでアコーディオンか弦楽器なら精々ギター程度だったSäkkijärven Polkkaを演奏する動画にカンテレで演奏されたものが散見される、という状況を生み出してしまった、と思うと、これは大変なことをやらかしたんではないか、という気になってくる。



実は、日中街中を連れと移動中、道路の反対側に大洗では見慣れない折り畳み自転車を2台見掛けた。

タルタルーガTypeFと、EEZZ(イージー)。EEZZの方はシングルはあまり出回ってないはずだから、たぶん3段変速のD3

向こうもこちらのANTに気付いたようだが、お互い逆方向に移動してたのでその時はそれで終わったのだが、実はこのコンサートにさんかしてたようで、終わってから自転車を見つけ話しかけてみたらやはり「何だあれ」と言うことになっていたそうで。

なお、タルタルーガはその名にちなんで生徒会チームのラバーキーホルダーが。


ブロンプトンやダホン、ターン、と言ったメジャーなところは常連さんにオーナーがいるし、今日はハンディバイクも。

ほんとに色々な折り畳み自転車を見ることができる町だなぁ。


帰り道でライトの配線がイカれて直さねば、と思っていたのに休日の半分くらいを寝て過ごした(ぉ

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/ZOE-c10h8/20160718

2016-06-27

[][]最近のガルパン劇場版の楽しみドコロ 00:44 最近のガルパン劇場版の楽しみドコロを含むブックマーク 最近のガルパン劇場版の楽しみドコロのブックマークコメント

前回の記事に何か書き忘れてるなぁ、と思ったら劇場の音の違いの事と表題の件。折角なので残す。

地味な変更を施した立川。前後に動く音が確かに前よりクリアになった。

幕張のウルティラ9.1。気軽に来られるところではないし、良かったけど2度目は‥‥と思ったら9.1chなんてやるんだもんなぁ。音が上から降ってくるというので、砲弾が降ってくるとか鳥が頭上で囀ってるとか期待してたら、小鳥が飛んでてビビった。


  • 冒頭の「3分でわかる」のなかで、沙織が「男子にモテモテになるから女の子はみんなやった方が良いよ」という時の後ろの映像の説得力のなさ。
  • 同じくみほの「いろいろな事がありましたが」という時の「いろいろな事」
  • エキシビジョンで「後ろの方、任せてもらって良いですか」と進言して任されたうさぎさんチームの目の前を通る相手チームフラッグ車のチャーチル。

ここ数回では

  • 「彼氏のことも盗聴してそうだよね〜」「束縛しすぎ?」「それでタカシに振られたんだ〜」とうさぎさんチームに弄られながらワナワナと体を震わせるアリサ
  • その後のアリサを励ますあゆみのウィンク、あやの邪悪な笑い、何故か涙を浮かべる優季

とか。

あと、春ぐらいからは発言するキャラに目線を移すキャラを探すようになってる。例えば

  • 会長から廃校を告げられるシーンで「廃校になったら風紀委員じゃなくなるわけ?」と言うそど子をみるパゾ美
  • みほの「あの(戦車はどうなるんですか?)」という時の沙織
  • 大学選抜との試合を告げるシーンで「勝ったら本当に廃校撤回なんですね!」と叫ぶキャプテンに驚く妙子
  • ナオミの「援護不能!援護不能」から「Shit!!」 とペリスコープを投げるケイに反応する装填手(だよね?)
  • 覚醒(笑)したそど子の「規則は(あえて伏せる)」に反応するゴモ代

とか。


これだけ細かい芝居と監修を細部にわたってキッチリやっているように見えて

  • 戦車の免許の有効期限
  • ボコミュージアムのアトラクションのネーミング
  • 「オープントップ不可」を潜るためにカールに自動装填とか魔改造設定を用意する一方で、本来CV33ができない「反転した状態での履帯の回転」を「ま、いっか」で通したという裏話

などなど、所々に見える雑な感じとかも含めて面白い。


ほんとに立川は1年続くんじゃなかろうか。だんだん現実味を帯びつつあるなぁ。

イオンシネマも来月には終わってしまうようだけど、先日のTV版一挙上映の様子を偶然社長がみてびっくりしたとか。

まだこれだけの熱量があるんだから、終わらせるのは勿体無いかも!、と東に向かって思いを飛ばす。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/ZOE-c10h8/20160627

2016-06-26

[][]何回目だっけ 01:18 何回目だっけを含むブックマーク 何回目だっけのブックマークコメント

優花里の誕生日は月曜日ということで休めず(いや、休んでもいいんだけどその前後がイロイロ面倒臭くなるので)、ならばせめてと22日に日帰りで大洗入り。インフォメのノートによると50回目の大洗となった模様。

誕生日イベントとしては最長の移動距離、と聞いていたのでANT持参して大正解。

劇場版の効果もあってか優花里の日は(月曜なのに)500人来たそうだが、さすが曲松の看板娘は650人以上となったとか。

この日の昼食は、初めて自分にとって縁もゆかりもない店で食べた蕎麦である、あんばいやさんの冷やしたぬき。盛り付けがまるで冷やし中華なのに驚いたのも随分前のことのように思った。

でもまだ入ったことのない店がいくつもあるんだよなぁ。美味しいって話は何度も聞いてるのに。

そんな訳で新規開拓。夕食にアズミ姉さんのいる「しちりん」さんへ。

ほんとに大洗の飯処はハズレがなくて嬉しい。

そろそろ帰りの列車に間に合わなくなる、と言うギリギリな感じの時間に店を出たものの、店の場所がもうちょっと駅寄りのつもりだったことに気付いたがあとのまつり。発車の時間ギリギリに大洗駅に到着したものの、降りてきたお客が駅の建物から出てきて「間に合わなかったか‥‥」と次の列車までどう時間をつぶすか思案したら水戸行きの列車がホームに、というアホなことをやらかす。


海浜幕張のイオンシネマと立川シネマシティガルパンTVシリーズの一気上映を深夜に展開したらしいが、座席の確保はままならず。

それでもアンツィオ戦との2本立てを予約。

立川もそれぞれ予約して、おなじ2作品を2度見るというちょっとアレなことをする日になった。

こっちの劇場版はたしか33回までは確実。他の作品のと混ざってる日があって、カードの請求の記録を見ても判断つかないトコもあるが、作品自体はまだ飽きない。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/ZOE-c10h8/20160626

2016-05-31

[][]循環 01:32 循環を含むブックマーク 循環のブックマークコメント

13種も前売り券が出て「いくらなんでもそんなに観ないだろ(使い切る前に上映終わっちゃうよ)」と思ったガールズ&パンツァー劇場版。

もっとも紙の前売り券ってネットの座席予約では使えない(ムビチケは使えるけど)ので窓口に行ってチケットを発行する、と言うのがどうにも使い勝手が悪く、最早キャラグッズと割り切って買うコトにしているのだが、使うつもりで全種類買った人でさえ「もっと買っておけば…」などと言っている有様である。

公開から半年経って、封切り日には上映してた映画館で「まだ」観られる場所があるだけで十分凄いと思うが、円盤発売記念と称して封切り時の2倍の数の映画館で観られるようになった*1とか、そのうち新規上映が38館あるとか、月内の予定だったのに延長が決まったところが「多数」あるとか、ここまで来ると意味不明なレベルの事態になってる感じが。

いや、その発売記念上映の日に特典があるからとは言え同じ映画を1日3回観るのも意味不明か。普通は。

「円盤発売記念に映画館で観ようぜ」とか、普通はアタマオカシイと思うんだけど、29日に漸く自分も円盤を開封することができ、セリフはだいたい覚えてるからスタッフコメンタリーを聞きながら…と思ったら明らかに修正してる箇所や「コレ描かれてたっけ?」と思う箇所があちこちに。確かめようかな…いつ観に行けるかな……


あ、やっぱり自分もそっち側に踏み込んでた(笑)


まぁ既に30回以上観てるからなぁ*2


ホントにいつまで観られるんだろう。

このロングラン上映のキッカケの一つであろう立川が何処まで行けるか次第の気がするけど、この際作品の中の季節に合わせて夏の終わりとか、そこまでするならいっそのこと1年とか。

今の状況に半分は呆れてるけど、半分はスタッフと関係者に感謝。

[]そういえば先月の 01:36 そういえば先月のを含むブックマーク そういえば先月ののブックマークコメント

悲しい出来事は、バックアップシステムがちゃんと動いてたのでリカバリー成功。

*1:77→153

*2:クレジットカードの利用履歴で数えたw

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/ZOE-c10h8/20160531

2016-04-30

[][][]10回目のアースデイライドと映画とアニソン三昧 02:45 10回目のアースデイライドと映画とアニソン三昧を含むブックマーク 10回目のアースデイライドと映画とアニソン三昧のブックマークコメント

ANTを買うことを、と言うか「運動量確保の一案として、通勤ルートの一部を自転車化する」と言う輪行通勤を考え始めた頃から「自転車はどこを走るのが安全か」と言うことに対して自分なりに考えた結果、歩行者と同じ空間にいるほうが「1秒後の行動も予測不可能」と言う点でより危険だ、と考えることにしたのだけど、実際に車道を走る以前に自転車に乗ること自体が高校卒業以来15年位遠ざかっていたので、ANTの納車直後に何か体験として良い機会はないものか、と思っていた時に見つけたのが「アースデイライド」と言うイベントだった。今年は4月24日。


それ以上の話は概ね記事にしてきたのでそっちを見てもらうとして、とにかく今年。納車した年が初参加なので、今回が10回目である。

今回もスタートは神宮外苑なんだけど、ゴールはスカイツリーを超えて桜橋。スタート地点まで約10km、18kmのコース、ゴールから自宅まで直線で約20km。最後は(体力の消耗を考えると)自走する距離じゃないな、と判断したので、オーナメントは縦長のシルエット。外してバックパックに突っ込んで帰れるように、と言う発想。

画像は‥‥気が向いたら追加します(w


当日は弱い雨。午後には止んで気温も上がる、と言う予報だったので雨具は考えず、普段着で参加。

思い出せる範囲で参加した小径は、ブロンプトンが4台、DAHONが2台、5LINKSが2台、キャノンデールのフーリガンと、ビアンキの‥‥なんだっけ(爆)1台。あとプジョーが1台。そのくらい?

イベント自体は恙無く終了したのだけど、コース後半になってペダリングの時に雑音が。しばらく手入れする時間を取れていなかったところへ、雨の中走ったことが止めを刺した感じ。


ゴールの桜橋で他の参加者と暫し歓談。今回はロードを含めてもブリジストン(アンカー)とかパナソニックとかが見当たらなかったので、どうも国内メーカーの自転車は自分のANTと5LINKSだけだったのでは、と言う話に。ANTは既に古い自転車になってるからなぁ。もっと国内メーカーがんばって欲しい。


当日は前日の23日に公開された「響け!ユーフォニアム劇場版」の新宿での予約を夕方に入れていたので、少し時間があるからと秋葉原へ行き、じゃんがららぁめんを食して新宿へ自走。


「響け」はシナリオ的には総集編なので、だが演出のせいもあってか結構印象が違ったなぁ、と。トランペットのソロパート再オーディションの部分はTV以上にはっきりと差をつけた、のは再録音の結果か映画館の音響のお陰か。物語と言うよりは音のために観に行ったような。

あと、これは明らかに演出のせいで百合百合な感じが強まった(w


今日はOFFにして朝からNHK FMのアニソン三昧に付き合いながら家のことを少々、それからANTのチェーンとかの汚れを落とす。

だいぶサッパリしたし、嫌な音もなくなった。


アニソン三昧は16時間の長丁場。好きな曲も幾つか掛かって満足したが、予約をセットしたはずのPCにはファイルがドコにも見当たらないという悲しい事故が。



いま失意の中この日記を書いている。寝る。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/ZOE-c10h8/20160430