Hatena::ブログ(Diary)

〜blog〜福岡・博多のシャンソン愛好会「アミ・ド・シャンソン」

2014-09-15

シャンソンdeフランス語 

9月はゲンズブール


丸一年ブログほっぽらかしていました。
矢野先生から誰も読んでいないだろうと思っていたけど
意外と読んで下さる人がいるのよって
教えられて、
真面目に書かなくちゃと久々にログインしました。

8月からトレネのラメールを練習していますが、
季節がら「枯葉に寄せて」もレッスン始めました。

ゲンズブールの詞って訳すの本当に難しいです。

D
ずいぶん若いゲンズブール

f:id:a-chanson:20140914131403j:image

お嬢さんがいらっしゃるフィンランドで夏の間を過ごされた方からのお土産♪
ムーミンのビスケット

いつも遠方から来て下さる方からは草木饅頭の差し入れ
矢野先生が入れてくださるコーヒーと一緒にいつもながら
楽しいレッスンでした。

10月は通常通り第一日曜日の5日にレッスンです。
今月の続き、「枯葉に寄せて」を予定しています。

2014-01-13

シャンソン 歌い初め

2014.1.11日(土曜日)テイータイムシャンソン、新年スタートです。
まだ、お屠蘇気分も残る中「おめでとうございます」のにこやかなご挨拶での幕開けでした。お正月休みの間、歌(シャンソン)を忘れたカナリアさん達は、実に楽しそうに歌い、
2曲、3曲と進むうちに、声ものびのびと響きが良くなり、お互いの歌に聞き入っている
様子、今日のメンバーのレベルは高い!と思ったのは私だけでしょうか?
毎週土曜日(祭日を除く)シャンソン大好き仲間のテイータイム、お待ちしています。

2014-01-06

2.014 仕事始め

あけましておめでとうございます。今日6日(月)は仕事始めです。年末の忘年会アルコールがやっとぬけ、体調を整えてレッスン開始です。基本たのしく、時々厳しく、、、
生徒の皆さん、よろしくお願いいたします。

2012-10-02

2012-09-03

[]

今日のテーマ曲は「水に流して」あのピアフが壮絶な人生のどん底から、再生を誓う、魂をふり絞るようなシャンソンです。デュモンとの出会いで世に出た、ピアフ晩年の大ヒット曲ですね。いつものように原詩、日本語の直訳、訳詞の解説。
和子先生につづいて、単語の発音と原詩朗読。あとは、ピアフと一緒に繰り返し歌いながら、フランス語に慣れていくわけです。それにしても、フランス語の発音の難しいこと!みんなで、鼻音をマスターする事が今日の課題でした。

Connection: close