Hatena::ブログ(Diary)

アドバイザリースタッフ研究会


機能性表示届出件数・販売品目数が、特定保健用食品(トクホ)の許可件数・販売品目数を超え、保健機能食品の主役の座がトクホから機能性表示食品に替わったと言っても過言ではありません。それらの情報を一般消費者が読み解くことは難しく、アドバイザリースタッフ資格者の活躍の場はさらに大きくなっていると実感しています。 研究会では、本ブログにて、資格者向けの必要な情報を、いち早く提供していきますので、ご活用ください。
代表世話人 千葉一敏

2018-05-16

研修会のご紹介 社福協 健康食品フォーラム


第43回 社福協・健康食品フォーラム


1 日 時 平成30年7月2日(月)13時〜17時

2 会 場 全社協・灘尾ホール(新霞が関ビル1階)

3 テーマ・内容

<テーマ>

機能性表示食品は今後どうなるか?

<講演(敬称略)>

「機能性表示食品の届出等に関するガイドラインの改正と今後の展望」

消費者庁 食品表示企画課 課長補佐 芳賀 めぐみ 先生

「食品衛生法改正の概要について」

厚労省 医薬・生活衛生局 新開発食品保健対策室長 森田 剛史 先生

「機能性表示農林水産物の開発と課題」

農研機構 食農ビジネス推進センター長 山本(前田)万里 先生

「機能性関与成分の分析と品質管理の重要性」

一般財団法人日本食品分析センター 理事 五十嵐 友二 先生


申込仕込み詳細は、

https://www.kenshoku-forum.jp/forumSeminar/forumDetail/21