Hatena::ブログ(Diary)

アドバイザリースタッフ研究会


機能性表示届出件数・販売品目数が、特定保健用食品(トクホ)の許可件数・販売品目数を超え、保健機能食品の主役の座がトクホから機能性表示食品に替わったと言っても過言ではありません。それらの情報を一般消費者が読み解くことは難しく、アドバイザリースタッフ資格者の活躍の場はさらに大きくなっていると実感しています。 研究会では、本ブログにて、資格者向けの必要な情報を、いち早く提供していきますので、ご活用ください。
代表世話人 千葉一敏

2018-10-11

「原料原産地表示制度 事業者向けマニュアルの活用に関するセミナー」


「原料原産地表示制度 事業者向けマニュアルの活用に関するセミナー」の開催について

農林水産省は、平成30年11月12日(月曜日)から平成31年2月28日(木曜日)まで、全国18か所において、「原料原産地表示制度 事業者向けマニュアルの活用に関するセミナー」を開催します。


セミナー内容

プログラム

(1)開会

(2)マニュアル内容の解説

(3)質疑応答

(4)その他(消費者庁からの連絡)

(5)閉会


当日の配布予定資料

(1)新しい原料原産地表示制度 事業者向け活用マニュアル

(2)同マニュアル 別冊 実践チェックリストと表示例

(3)新しい原料原産地表示制度 関係規程集


参加は無料です。事前に参加申込登録が必要です。


開催日時及び会場、申し込み等の詳細は、

http://www.maff.go.jp/j/press/syouan/hyoji/181009.html