Hatena::ブログ(Diary)

アドバイザリースタッフ研究会


機能性表示届出件数・販売品目数が、特定保健用食品(トクホ)の許可件数・販売品目数を超え、保健機能食品の主役の座がトクホから機能性表示食品に替わったと言っても過言ではありません。それらの情報を一般消費者が読み解くことは難しく、アドバイザリースタッフ資格者の活躍の場はさらに大きくなっていると実感しています。 研究会では、本ブログにて、資格者向けの必要な情報を、いち早く提供していきますので、ご活用ください。
代表世話人 千葉一敏

2018-11-09

食品表示法の一部を改正する法律案の閣議決定


11月9日、食品関連事業者等が食品の安全性に関する食品表示基準に従った表 示がされていない食品の自主回収を行う場合、行政機関への届出を義務付ける改訂表示法案が閣議決定されました。

食品衛生法では食品リコール情報の届出を制度として位置付け(平成30年6月13日改正法公布、公布後3年以内に施行予定)されている。


概要

http://www.caa.go.jp/law/bills/pdf/law_bill_181109_0001.pdf


法律案・理由

http://www.caa.go.jp/law/bills/pdf/law_bill_181109_0003.pdf