須永朝彦の埴科便り

2018-08-17

氷菓と訣別出來る?

 努力中
f:id:a-sunaga:20180817144910j:image:w640

 まだしも……
f:id:a-sunaga:20180817144913j:image:w640

 露台への訪問者:雌の甲蟲
f:id:a-sunaga:20180817145109j:image:w640

 絞り咲き西洋朝顔
f:id:a-sunaga:20180817145111j:image:w640

2018-08-09

昭和已降〜愛誦女性作家この一篇

岡本かの子(1889-1939):短篇「渾沌未分」
f:id:a-sunaga:20180616172511j:image:w640
f:id:a-sunaga:20180616172508j:image:w640

圓地文子(1905-86):長篇『なまみこ物語』
f:id:a-sunaga:20180616172505j:image:w640

森茉莉(1903-87):中篇「枯葉の寢床」
f:id:a-sunaga:20180616172502j:image:w640

萩原葉子(1920-2005):短篇「束の間の午後」
f:id:a-sunaga:20180809145620j:image:w640

杉本苑子(1925-2017):短篇「珠の段」
f:id:a-sunaga:20180616173052j:image:w640

河野多恵子(1926-2015):短篇「劇場」
f:id:a-sunaga:20180616173049j:image:w640

倉橋由美子(1935-2005):掌篇「ヴァンピールの會」
f:id:a-sunaga:20180809145617j:image:w640

小泉喜美子(1934-1985):長篇『弁護側の証人』
f:id:a-sunaga:20180616173547j:image:w640

村田喜代子(1945-):短篇「望潮」
f:id:a-sunaga:20180616173046j:image:w640

山尾悠子(1955-):短篇集『ラピスラズリ
f:id:a-sunaga:20180616173541j:image:w640

坂東眞砂子(1958-2014):長篇『山妣』
f:id:a-sunaga:20180616173544j:image:w640

松浦理英子(1958-):短篇「セバスチャン」
f:id:a-sunaga:20180616173539j:image:w640

服部まゆみ(1948-2007):長篇『罪深き僂硫董
f:id:a-sunaga:20180616174540j:image:w640

長野まゆみ(1959-):長篇『あめふらし
f:id:a-sunaga:20180616173536j:image:w640

三浦しをん(1976-):長篇『仏果を得ず』
f:id:a-sunaga:20180616174541j:image:w640
  *
多田智満子(1930-2003):『魂の形について』『神々の指紋
f:id:a-sunaga:20180809145614j:image:w640

多田さんの筆跡
f:id:a-sunaga:20180809145612j:image:w640

追記
水無月、文月と月一囘の更新にとゞまり、此のDiaryを訪ねて下さる方々には申譯もたちません。
相變らずの體調にて、〈生産性〉に缺くること、人後に落ちませぬ。
古きメモの束を繰つてみましたら、《愛誦閨秀作家この一篇》といふ走り書きのリストに目が
留まりました。豫々(かねがね)懇意の友人から「女流に甘い!」と指彈されてゐる私ではありますが、
爰に撰出した17篇は、何かの折に不圖讀み返したくなる撰り抜きの愛誦小説であります。
小説は物されませんでしたが、詩人・飜譯家・エッセイストとして比類なき足跡を遺された女人、敬愛
措く能はざりし多田智満子さんの見事なエッセイ風論考を2篇擧げておきます。

2018-07-02

半夏生(ハンゲシヤウ)

 本日は半夏生、《雜節》の一などと申しても今や通じないかも知れません。
 此の季節に咲く花に半夏生あり、お向かひの大家さんの庭に咲いてゐたので一輪貰ひ受け、
 活けてみました。花は虎の尾の其れをごく小さくしたやうな貧しいもので、寧ろ此の時期、
 一部の葉が白變する姿に趣があり、其れが時候の名稱ともかゝはるのですが、Wikipedia
 披見しても俄には飲み込みがたい記述が……。花容から片白草(カタシログサ)と稱へる
 地方もある由。どくだみ(漢字が出ない!)科の多年草
f:id:a-sunaga:20180702174456j:image:w640

2018-06-19

2018-05-18

第37回 エコール・ド・シモン人形展:明日始まります

 四谷シモンさん門下生の人形展開催のお知らせです。
 4月9日にUPしてをりますが、4週間經過しましたので、更めて。
f:id:a-sunaga:20180409164100j:image:w640
f:id:a-sunaga:20180409164103j:image:w360