ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

こんこんと幸せがすぎるからな日々を胸に−桃色の愛の天使が美しく舞い降りる日々を過ぎて−それでも尚、結ばれていく日々のコト。

2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2018 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 |

18.09.16

a33com2018-09-16

闇を照らす ド派手な音で 花火が綺麗に燃え尽きてくよ 君といる今 輝きたいな  闇を照らす ド派手な音で 花火が綺麗に燃え尽きてくよ 君といる今 輝きたいなを含むブックマーク

9月16日

Juice=Juiceライブは熊本公演の日


いつもなら車で出発ですし
駐車場の確保の意味もあってちょっと朝早めの出発ってなるんですけれど

今日は藤崎宮秋の例大祭ってことで
街中馬追とかで交通規制が引かれたりして
目的地のライブハウスもそんな街中にあったりしますので
いろいろメンドクサイからバスでお出掛け
だもんでゆっくり
ジオウにルパパトまで観てからの出発ってカンジでした

そんなカンジのJuice=Juiceライブですけど

前回今回と確実に集客力が上がってるといいます

まぁ今回は3連休中日遠征客が多かったのかもとも思いはしますけれど
それにしたって、会場500レベルまで解放ってのは始めて見ました
ってもその全てを使ってたわけではありませんでしたけど
それにしたって最後の仕切りが外された光景は
ステージからもいつもより広く見えたことでしょうね
はい

そんな
ライブですけれど

昼公演が
FCから送ってきたチケ印刷されていた整理番号は「5」
どうあがいても最前行ける番号


実際最前かぶりつき状態だったんですけれど
先に入った人たちが推しメン位置との兼ね合いなのか真ん中から右の方に寄っていたので
5番目に入場していながらもほぼど真ん中の位置に落ち着くことができてしまったりしてね

スタンディング最前というと
℃-uteイベントで運よく最前に入れながらも後方からの強烈な圧縮でまったくステージ落ち着いて観れなかったなんて苦い思いでもありますけれど
今日最前はそんなこともなくゆったりまったりステージを見上げていられるいい最前

ただ
その分どこ見ていいか分かんないってようなカンジでね

ホント目の前でメンバー踊ってるもんですし
視線は高さ的にどうしても彼女たちの太ももあたりに集中してしまいがちだし
目の前でお立ち台とか立たれると
から見上げても視線が顔まで届かなくって胸元辺りを見上げるようなカンジになってしまったりして
総じて
そういう目で見ようとしているわけではないのにそういう目で見てしまうような
そんな自分との闘いを強いられるような時間でしたw

ってもね
ちょっと後ろに下がってくれればそんな問題解決ですし
ってゆーか偶然掴んだ好ポジションですけれど
前半とか結構目の前に段原ルルみたいな個人的にも最高ポジション

そのお蔭さまもあって7割8割段原ロックオンだったんですけれど

うん
やっぱいいね
るーちゃん

バキバキの踊ってパワフルな歌唱
その辺ももちろんポイント高いんですけれど

笑顔が許される曲の時の
ホントに心からステージにいることを楽しんでいるようなあの顔

なんかもう
観てて心が熱くなってきて、ちょっと泣きそうになるくらいの幸せを貰ってしまったカンジでした

そうね
結局この幸せ
自分がメンバーに求める最上級感情なんだよね

あぁ

段ルルありがとう段ルル

これ
推し度かなりのアップですw


ってか
生のるーちゃんホントかわいくなったよなー
公式写真だとまだイマイチの時も多いけどさ

って
あかん
頭の中ほとんど段ルルだわw


他はね

かにゃはどこまでいってもゆかにゃでしたw

かなとも様もかなとも様でしたけど、今日ちょっと可愛かったです
握手会でもかわいかったと伝えることに終始しまして本人も喜んでましたw

高木さゆきさんもなんかちょっと可愛かったです
歌は相変わらず無遠慮にパワフルでしたけどねw

かりんちゃんはやっぱプロだしJuice=Juice絶対エースだと改めて
かてて加えてのあのライブを楽しんでます感は自分が段ルルに出会う以前はかりんちゃんから貰いまくってたものですしそれは今回も健在でした

あーりーもライブの時はホントいいこなんだよね
パフォーマンスあんま観てなかったのは申し訳だけどMC楽しかったです

やなみんは…
色気だしすぎかなぁw
個人的にはやっぱりカントリーのやなみんが好きだけどね〜
お母さんとお姉さんにちょっかい出してるやなみんはほっこりしますけどさw


Juice=Juiceとしての単独でガッツリやってるを見るのは初となったまなかん
もともと出来るコですからちゃんとこなせてるってのは当然として見れるんですけれど
こなしてる以上にやれちゃってる感はやっぱスゲーやコイツってカンジですね
ただJuice=Juiceとしてはちょっとバキバキに踊りすぎてる感がしないこともないかな?
ちょっとしなやかさとか色気とかその辺がジュースの味のような気もしないでもないのでね
ってもまぁそれは段ルルにも言えること…あ、その意味やなみんのアプローチの方が正解なのかな?
う〜む
まぁ、いいか


セトリ
そう、ぶっちゃけると自分Juice=Juiceアルバム買ってないんですけどw
それでも置いてけぼりになるようなこともなくて
すんなりと馴染んでくる感じの構成ではありましたかね?
あと、なんかいつも聴かされてたイメージのあの曲とかあの曲がなかったのは新鮮でしたw


うん
大体そんなカン

握手はまぁオマケなんであれです

るーちゃんには個人的にじっくりお伝えしたいこともできたので
個別辺りに参加できる機会があればいいんですけれど
Juice=Juice個別は条件厳しいって噂もあるしそんな機会くるのかどうかはアレですね

まぁそれはまた別の話しだ

うん


ちなみに今日の2回公演
2回目はいもの200番台で
へたに前方突入試みたら詰まってしまって中盤ですし詰めになって視界も確保できなくて
ほとんど雰囲気だけを味わってるカンジになってしまいましたけれど

ま、
1回目が至福の時間過ぎたか
それで相殺されてもまだあまりあるかなてカンジで

今日という一日は総じてプラス方向に満足でした



帰りは
折角バスできたからどっかで一杯飲んで帰ろうかとも思いましたけれど

遅くなるとそのバスの本数がアレなので
サクっと帰ってコンビニで買ったビール乾杯しました


はい

そんなわけで

実に幸せな1日でございました


ありがとうございましたw



日替わりは
予算の関係で段ルルさんだけ購入です
やっぱ8人にもなると全員購入はハードル上がります

f:id:a33com:20180917054506j:image

18.09.15

a33com2018-09-15

まるでさ 漫画の雲みたいってさ 足をぶらつかせ 背伸びして 手を伸ばす 君は主人公みたいだった もういっそ ねぇ もういいよ このページのまま時間が止まってしまえばいいのに  まるでさ 漫画の雲みたいってさ 足をぶらつかせ 背伸びして 手を伸ばす 君は主人公みたいだった もういっそ ねぇ もういいよ このページのまま時間が止まってしまえばいいのにを含むブックマーク

なんかねー
数日前から腰が痛くてねー
椅子に座ってらんない感じでねー

ってことで手短に書きます


土曜日

休日

髪を切りにお出かけの日


そのついでにちょっと
こんな催し物を覗いてきましたが
f:id:a33com:20180915224114j:image
サイレントマンガオーディションとやらの入賞作品展示が主で
そっちはまぁ…アレでしたけどw
自分が興味あったのはコレだけ↓
f:id:a33com:20180915224351j:image

f:id:a33com:20180915224349j:image
もうちょっと数あるかと思ったらって意味ではこっちも残念だったんですが
まぁ
こんな
f:id:a33com:20180915224838j:image
名シーンが見れたのでよしとしま


そんなことで時間を潰しつつ
髪切って終わりの半日でしたが


こっちが
そんなこんなとしている間に
こんな動画がうpされたりしてました



ハロプロオールスターズ 全国同時握手会行き先決め抽選

ということでね

オールスターズでのZDAですけど
こっちはめでたく我が熊本も開催地に名を連ね

動画の結果から言ってしまえば
コチラ熊本は森戸もりとちと船木ふなっきと谷本オケマン

はい
ふなっき入ってる時点でもう参加確定です



9月30日開催
どこでやるのかとかまだわかりませんけれど

よっぽど行くのが困難な場所じゃない限りは…いや、困難でもふなっきなら…

ですけどね

もりとちいるのでちょっと
人が集まってくる可能性もあるかなって部分では気合い入れないといけないかもってのもあります

まぁ
詳細の情報を待ちたいと思います

はい


とりあえずこれで
明日Juice=Juiceライブついでの予約握手スルー確定だねw




あと

ふなっきのBD届いてます

等身大(Blu-ray Disc)

等身大(Blu-ray Disc)



ふなっきかわいいよふなっきあぁぁぁふなっきはぁぁぁぁ

18.09.10

a33com2018-09-10

生きていくんだね だからここでまた逢えるね 沈む夕日も 急ぐ朝も 頑張れって声が響くよ  生きていくんだね だからここでまた逢えるね 沈む夕日も 急ぐ朝も 頑張れって声が響くよを含むブックマーク

はい

9月10日

℃-uteの日


℃-ute解散して2回目の℃-uteの日


℃-ute解散してもこの日は℃-uteヲタらしく過ごしたい
なんて思っていたりもしましたけれど

結局そうもいかないのが現実なんですよね


実際
自分的にも

今日
こいつ↓
f:id:a33com:20180910222358j:image
野村みなみなのファースト写真集が届いたので

うん

それどころではないのが正直なところだわw



ってことでね

まぁ

時間は流れてるって事ですわ

どうにもね


ゆーても
ふなっきを推しとしてタイトルに「結」の文字を刻んでおきながら

最近小野田紗栞野村みな美


ちょっとちぐはぐしてるかなってカンジで


うん

きちんと整理してみる必要があるかもしれない


そうね

Juice=Juiceのラライブの後にでもやってみるかな

いつものやつ、ね

18.09.07

贅沢ってきっとキリがない 上を見りゃもっとキリがない  贅沢ってきっとキリがない 上を見りゃもっとキリがないを含むブックマーク

そういえば

この日記で「ハロプロオールスターズ」とやらのことについて一切ふれてなかったような気がしないでもないんですが

ってゆーかぶっちゃけ
提示された楽曲微妙過ぎてイマイチテンションあがらねーってのが正直なところ






とはいえ

発売記念握手会が全国規模でチビチビと展開されていた部分に関しては
流石にこれは我が熊本でもやってくれるだろうとは思って期待していたんですけれど

▼ハロプロ・オールスターズ 2018/9/26発売シングル発売記念【Juice=Juice】握手会<9/16 熊本B.9 V1(熊本)>のお知らせ

はい
Juice=Juiceライブのついでに会場で握手会やらせちまえって
なるほどその手があったかってカンジです

ちょうど時期的に新曲発売のないJuice=Juiceさんですから
ライブついでの握手会をそのままオールスターズ握手会にしてしまおうってこの発想

合理的過ぎてぐうの音も出ません

まぁ
一応握手対象が【通常盤C Juice=Juice盤】ってことになってるあたりで整合性を持たせているようですけれど
いやいやそこは複数買いの客の為にも全種類対象にしろよって感じです




(´Д`)ハァ…

なんかもうヤル気なくしたw


このライブハウスでのライブ握手会ってどうにも参加するモチベーションに達しない部分があるのよね

だって
ライブの後に握手あるじゃん
って



もともとこの企画に対してテンション上がってない上にこれじゃぁね〜




うーん

なんだろ


モベキマスってお祭りに「ブス哲」みたいな曲ぶっこんでくるあのセンスが懐かしいわw





ってゆーか
ハロプロオールスターズ」って大仰に名乗っておいての楽曲
そのクオリティでこいつのレベルに全然まったく達してねーしさ