ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

刺身☆ブーメランのはてなダイアリー

2011/07/21(Thu)

Google Chrome の「検索エンジンの管理」にるりまサーチを追加する

いままで無意識に「ruby inject」とかでぐぐって赤いページを見ていたんだけどリダイレクトされるようになって permalink にたどりつくまでのステップ数が増えたので、この機会にスマートキーワード的に引けるようにした。 Google Chrome では設定 - 基本設定 - 検索 - 検索エンジンの管理から追加できる。

http://doc.ruby-lang.org/ja/search/query:%s/

これを ruby というキーワードで追加したので、アドレスバーに「ruby inject」とかいれるとだいぶ幸せになれた。まぁいちいちネットで検索するのもどうなのよ、という話だけど(いちおう Emacs からもひけるようにしてあるけど細かいインターフェースを自分ごのみにカスタマイズしきれてない)もっとはやくやっておけばよかった。

kitokitokikitokitoki 2011/07/22 08:44 こんにちは。僕はこうやっています。検索ボックスが minibuffer になっただけです。

(defun rurema-search ()
(interactive)
(let ((word (read-from-minibuffer "search word:")))
(browse-url (format "http://rurema.clear-code.com/query:%s/" word))))

(defalias 'r 'rurema-search)

a666666a666666 2011/07/26 13:19 ありがとうございます。ミニバッファをインタフェースにするのはいいですね。

はてなユーザーのみコメントできます。はてなへログインもしくは新規登録をおこなってください。