Hatena::ブログ(Diary)

あらびき日記 Twitter

2013-07-15

moznionmoznion 2013/07/15 23:18 すみません、ブックマークのコメントでは足りませんでしたので。

Perl のバージョンですが、version-5.n の n の部分が奇数の場合、その Perl は開発版です (つまり、5.19 は開発版です)。ステーブルではありません。特別な理由が無い限りは偶数のバージョンの Perl を利用するのが良いです。

Moose は起動に時間がかかる等の理由から、最近では使用が避けられています。代わりに Mouse や Moo が良く使われているようです。

あと、エントリに書かれている「例外処理」に関してですが、`eval{}` で対象となるコードを評価してから、$@ (最後の eval() コマンドによるエラーメッセージ) が存在する場合に例外的な処理を行う、というのが良く見かける方法な感じがします。
あるいは、Try-Catch 的な書き方が出来るモジュールを使うという手もあります。
それに関しては以下が最高に詳しくて良いのでご覧頂くと良いかも知れません。
[http://yappo.github.io/talks/20130329-perlcasual7-exception/]

a_bickya_bicky 2013/07/16 00:29 ご丁寧なコメントありがとうございます!

奇数バージョンが開発バージョンとは知りませんでした…。(cpanm の紹介記事で触れられていたはずですがちゃんと読んでませんでした)

例外処理について、eval の件など追記しておきました。
Perl では処理が成功した時に真を返して失敗した時に偽を返し、エラーメッセージを受け取れるようにモジュールを設計するのが作法ということを強調したかったので、この辺の説明は省いてました…。
モジュールのリンクもありがとうございます。


はてブのコメントも含め、全て内容に反映させていただきました。

laclefdorlaclefdor 2013/07/16 00:47 今はPerlを使っておられないとのことですが、どの言語をお使いなのでしょうか?

a_bickya_bicky 2013/07/16 00:50 新卒 2 年目からは部署が変わって、主に JavaScript (or JSX) を使っています。

moznionmoznion 2013/07/16 01:10 ありがとうございました!

おっと、モジュール名はcamelCase ではなくPascalCase でしたね。失礼しました。

まるまる 2013/07/18 21:16 これ誰のための情報なのかよく分からない
備忘録ですか?

a_bickya_bicky 2013/07/19 02:05 そんなところです

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証