Hatena::ブログ(Diary)

走れ小心者 ARMADA

『走れ小心者』掲示板

2016-06-29 また破壊

また破壊 17:48

 またスマホACアダプタが壊れた。5日まで買い換えられないので、前に使っていたのをだましだまし使うしかない。なんでこんな事に。オレの人生、こんな小さな不幸に足を引っ張られてばっかりか!? トホホ。

緊急の策として 18:12

 充電は、パソコンのUSBを介して行う事にした。そうだよ、こうやってありものを工夫しなければ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/a_katu/20160629

2016-06-28 全然嬉しくない

全然嬉しくない 09:14

 ロシアで、エホバの証人の支部組織が解散を命ぜられたそうだけど全然嬉しくないなあ。理由は大きく分けてふたつ。ひとつは、ロシア同性愛者への弾圧など、思想や信条などへの介入が激しい国だから。もうひとつは、「他人に任せて何になる!? 我々の敵は我々の手で叩き潰す! それこそが真の勝利だ!」と言う気持ちがあるので。後者は、それだけ恨みがあると言う事なんだが。

 それにしても、なんであんな宗教に救いを見出そうとしていたのかなあ……昔のオレ。マー、それだけ家庭などが荒廃していたと言う証拠なんだろうがヤハリ。今から挽回すればいい? 気軽に言ってくれますねあなた。今のオレの状況、ゆるやかな死刑みたいなもんですよ。どうやって挽回しろと言うんですか? 納得の行く説明をしてくれませんかね? 掲示板で。期待はしていませんが。くっそー、オレの人生失敗ばかりや。特にこの件は悔やんでも悔やみきれない……。

期日前投票して来た 14:27

 投票日当日忘れそうな気がしたので、期日前投票して来た。ところで、それでも誰かに投票してくれと頼む気になれない。頼める相手がいないに等しいから。選挙に関心のある友人・知人は、大体オレと似たような候補政党に入れるだろうし。しかし言った方がいいような気もするので、比例区山田太郎候補に入れた事を報告する。国家よりオタク文化の方が滅びやすいから、そっちを守らんといかんと思ったものでね……。

どこまで行っても無関心 14:51

 この記事の続き。色んな人たちが「選挙に行こう」と訴えているが、政治やら経済やらに無関心なもんにとっては、「尖閣諸島って何? デフレって何?」レベルですよ(ちと話題が古いけど)。そんな人たちの尻をいくら叩いても、投票に行きますかねえ? と言う程度には絶望しています、私。ならばなんで投票したのかっつーと、この記事で引用したツイートにあるように、「世界に変えられない」ため、「バカみたいな奴が幅を利かせていても、その一部にならない」ためでして。そのために一票投じる事には、充分意味があると思ったのでね。

 あと、最近「ネットDE真実」かつ「ネトウヨ」なガキが増えているけど、ガキと言わず年寄りと言わずそいつらを処刑しますと言う公約を掲げる候補政党が出たら、オレ投票しているかも知れない。外山恒一あたりが言い出しそうだが、それでもあいつには入れたくないなあ。……気持ちがささくれているんだ、察してくれ。

若い連中への思い 18:20

 今の10代や20代が、みんな「ネトウヨ」ならば全員戦争でも北朝鮮ミサイルでもいいからくたばってしまえと思うが、この記事に書いたように、若い連中を食い物にする商売への怒りから来る若い連中への同情もある。と言うか、誰が絵を描いたか知らんが、ネットに転がる右傾化を誘う言説を撒いてる奴や、今の青林堂と言った連中もまた、「就活塾」なみに若いのを食い物にしているんだろう。若い連中がそれに気付いてくれればいいが……。それが無理なら、オレら上の世代がそいつらと戦わねばならん。なんでこうどいつもこいつも、人の手を煩わせやがるんだ。

 今の青林堂と言えば、結構ブラックな企業で、在特会とも関係があるそうだぞ。なんかなー、こんな連中が若いのを煽っているのなら、みんなして自分で自分の首を絞めているようなもんだぞ。それでいいんか、本当に。

2016-06-27 さらに憎まれ口を叩く

さらに憎まれ口を叩く 16:03

 昨日の記事の続きみたいな話。「今回の件に限らず、オタクとされる者たちは何もしなくても自分たちに望ましい結果が出ると思っている」と書こうとしたんだが(書いてるけど)、山田太郎候補を中傷している者がオタクとは限らない事を考えると、ちと見当違いな気がして来た。しかしながら、民進・社民共産各党に対する誹謗はもっと酷い。繰り返すが、敵と味方の区別がつかないのかお前ら。と思ったが、これもオタクでない誰かが焚きつけていないと言う可能性もなし。うーむ、憎まれ口を叩くつもりが、うかつな事は言えないと思うようになって来た。しかしなー、これらに対する反論が上手く出来ていない現状も苛立たしい。言っても聞かない奴らが多いけどな。

 とか書いていたら話が続かなくなってしまった。この辺で終わる。

ああ、具合が悪い 16:12

 連日具合が悪い具合が悪いと言っているが、食べれば吐くし首は痛いし、いっこうに良くなる気配がないのだ。首が痛いのが頭痛を招いているし、どうにもこうにも。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/a_katu/20160627

2016-06-26 民進党の公約と、表現規制問題

民進党公約と、表現規制問題 01:29

カマヤンさんとこの記事を読んで、今の時点で思った事。カマヤンさんの以下の記述は大変重要である。

1;どういう経緯でこの「公約」が出たのかは、その人(民進党衆院候補)が責任もって調べてくれる。だから俺のところに報告が来る。最低限、俺からブログ介して今回の件について説明がなされる。運が良くて俺とその人の民進党内価値が高いと判断されると政党から発表があるかもしれない(そこまで俺の価値が高いとはさすがに思えない)。

2;民進党に投票する同志諸姉諸兄は「今回は民進党に投票するが、この政策だけは認められない。選挙後に見直せ。」とメールするのが良い。

 民進党支持で表現規制反対の人は、これをよく見ておいた方がいい。んで、これからはカマヤンさんがこの記事を書く前に件の公約を見て思った事を少し。

 見た目には民進党が規制派に転向したように見えるが、そもそも表現規制反対を唱えるオタクが、民進党やそれ以前の民主党を支持していたか? と言う問題がある。「俺たちの麻生」だとか言い出したり、甚だしきは「たとえ表現規制されようとも、民主党には入れない」と言っていたのもいた(コチラにも書いたが)ぞ。これじゃ表現規制反対派に民進党が協力してくれるはずないよ。してみると共産党が今、表現規制反対を言ってくれているのは凄い事だな。1998年頃……すなわち児ポ法制定前夜の共産党は、悪名高いアメリカのコミックスコードを評価し、表現規制に賛成していたのだからな。その時のパンフレットでも持っていればよかったが、こんな時代が来るとは当時思ってなかったのじゃ。それはさておき、オタクの多くが規制反対派の民主社民共産議員に票を入れなかったために、こんな事になったとしか思えなかった。前述の引用文を読むと、どう言う事なのかの発表があるみたいだから、現時点で決めつけるわけにもいかないけど。

 憎まれ口ついでに言うが、山田太郎候補に投票しようとする者に対しても、足を引っ張るような事を言っている者がいるぞ! お前ら敵と味方の区別もつかないのか!? どいつもこいつもバカヤローだ!

 さて、オレはどこの誰に投票するかはまだ言わない。期日前投票済ませたら言うが。だってあんた、投票する前に言ってもなんか違和感あるし。

ホントに改憲すんの? 09:04

 カマヤンさんの記事に改憲についての追記があったので、私も一言。

 イギリスEU離脱するかしないかで国民投票して離脱派が勝った時に世界市場で213兆円が溶けたっつーのに、改憲すんのかよ。また世界に(前述の件ほどではないかも知れないが)混乱が起きるぞ……。と思う。その辺考えて改憲したい勢力は動いているのかな? いや、そうは見えんな。悪い事は言わん、やめとけやめとけ。

具合が悪い 17:23

 なんか今日は朝から具合が悪い。うんこも水みたいなのが出だしたし、ちょっと寝ておこうかしら。

2016-06-25 具合がまだ悪い

具合がまだ悪い 13:02

 このところ雨のせいもあるのか具合が良くない。これを書いていてもしんどい。

 それにしても、なんで世間の奴らは自分の意見が通るとは限らないのにあれこれ言えるんだ? トホホ。

てすと 18:58

 ツイッター連携チェックのテスト。

何度か言っているけど 22:20

 コチラをはじめとして何度か、「言葉を選ぶ」事について言及していた。

 言論・表現の自由との兼ね合いで取り沙汰されるヘイトスピーチもまた、言葉を選ばないで物を言うとなんぼでも出て来る類のものなんだろう。はすみとしこの難民へのいちゃもんイラストも、「こんな時にそんなもん発表する奴があるか!」と、一喝した方がよかったと思うし。かかわり合いになるのを嫌がったオレが言う台詞じゃないかも知れないが。

 繰り返すが、言葉を選ぶ事と言論や表現を規制する事は別だ。前者は自由な言論・表現を守る一翼を担うからな。この年になって、それがおぼろげに分かって来た。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/a_katu/20160625

2016-06-24 また大雨だ

また大雨だ 10:02

 おとといの夜に続いて、また大雨が。色々予定が狂う。JR呉線も広から三原までが一部土砂崩れで運行出来なくなってしまったし。そっちに用はないんだがヤハリ。

 話は変わるけど、ツイッターですっかりシカトされ、何言ってもマトモに聞いてもらえない。オレから見ても「いや、そのりくつはおかしい」と言いたくなる話がまかり通っているのにだ。もうやだ、この人たち。

つまらん人生 11:02

 オレの人生、人に殴られる(場合によっては殺されかかる)かバカにされるかばっかりか。つまらん人生だ……。早じまいしたいよ、こんな人生。

なんてことをしてくれたイギリス15:22

 イギリスが国民投票EU離脱派の勝ちとか。それを受けてこれから議会がどうするかまだ分からないが、断片的にツイッターで見聞きした限りでは離脱はまずかったのでは。これを受けて日本の市場は円高と株安になるし、イギリスの地方の財政再建は、EUからの補助金でまかなっていたとか言うし。

 これが地獄への片道切符にならにゃいいが……。なんだかきな臭くなってきましたよ、世界が。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/a_katu/20160624

2016-06-23 参った

参った 15:43

 昼飯食べたあと、3回も吐いた。吐き癖がついたか。

 ところで今日はゆうべの大雨がウソのように晴れたが、また明日から天気がぐずつく。土砂災害が心配だが、死ぬ時ゃ死ぬんだしなとも。

信念とか 15:43

 ツイッターで見つけた言葉。以下引用。

( ・3・)信念は世界を変えるためじゃなく世界に変えられないためにあるんじゃい。どんなにバカみたいな奴が幅を利かせてもその一部にならん事じゃ。

 そうなんだよな、バカみたいな奴が幅を利かせているこの日本で、その一部にならないようにするためにはキチンとした信念がいる。オレは何故、世界に変えられないようにする事を恐れていたのか? 考えたらバカみたいな話だ。亡くなった友人はオレに対し、「世界に変えられてもいいじゃないか」みたいな事をしつこく言っていたが、世の中の現状を見ているとそれは間違いだったと思う。キチンと抵抗せねば、この残酷な人間社会に押し潰されてしまうのだ。とは言え、亡くなった友人にはもう届かないけどな。

「普通の人」が一番恐ろしい 17:45

 コチラに引用したツイートにあるように、「一般人」とか「普通の人」ってのは幻想なのかも知れん。しかしその幻想を支えるために、大多数の者が資源やらなんやらを蚕食していたり、匿名を廃そうとしているGoogle+フェイスブックで実名で酷い事を言ったりしているのを見ていると、世の中で一番恐ろしい怪物は「普通の人」なのかも知れないと思う。この辺まだ上手く言えないけど、「普通の人」だと自分を思わせるためには人はいくらでも残酷になれるような。今も流行っているのか知らんけど、「日本が好きな普通の日本人」を名乗る者がどんだけ酷い事をして来たか。じゃあどうすればいいのかって? それはこれから考えるのだ……。

進展がない治療 18:39

 今日、医者に行ったが、医者は似たような質問しかして来ない。こっちはいつ自殺するか分からないくらい思い詰めているのに。薬を飲んでいればそのうち寛解すると思っていたが、どうも違うみたいだ。そもそも寛解と言うのは、いつなると言う類の状態ではないみたいだし。反対に憎悪(ぞうあく)と言う、症状の悪化だってありうるし。もう、治療の甲斐があるのかないのか分からなくなってしまった……。

 しかしこれでも、10年前よりは症状が……安定しているかどうか比較出来んな。あの頃は無理して働いていて、世の中を今より強く恨んでいたけど。

2016-06-22 具合が悪い

具合が悪い 00:40

 くそっ。具合が悪くて、溜まっている『コンクリート・レボルティオ』を見る気力もない。見てない話数を見られるのは、あとわずかの時間だってのに。

 このところ具合が悪い具合が悪いと言っているが、なんか身体が重くやる気も出なくて、時折吐いたりするのだ。天気がぐずついているから具合が悪くなったのだろうが、こんなこっちゃやるべき事がなにひとつ出来ない……。

リサーチリテラシーを支えるもの 00:40

 ところで、リサーチリテラシーと言うか、調査能力を支えるのは豊富な資料なんだろう。その点、都心に住んでいる者は圧倒的に有利である。国会図書館とか、色々あるしな。さて、そんな中大宅壮一文庫が危機的状況にあると言う。えらいこっちゃ! 資料はネットに、タダで落ちていやせんぞ! 都心のみんな何とかするんだ。

 それはさておき、ヤハリ蓮實重彦の言う「東京に生まれるのもひとつの才能」って言葉は真実だろう。都会は田舎よりチャンスが多いけど、それにアクセスしやすいのは生まれが首都圏にある者だ。そのチャンスを棒に振っている者も少なくないがな。オレにはそれが、もの凄く腹立たしいのである。そのチャンスがオレにあればなあ……。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/a_katu/20160622

2016-06-21 このブログでは言ってなかったこと

このブログでは言ってなかったこと 00:24

 掲示板で書いたことなんだけど、このブログの過去ログ検索したらこのブログでは言ってなかったので言ってやる。

 日本会議広島はセコい組織だ。前に呉市内の日本共産党の掲示板のポスターが剥がれてしまっていたところに、自分たちのイベントのチラシを貼り付けていた事があった。これって、色んな意味であかんのではないですか? 敵対する組織が自分たちに屈したかのように見せてる(けど実際は違う)行為だし、大体道義とかに照らし合わせてどうよ? こんな事する連中が、「子どもに下手に『権利』を教えるな!」とか言っているんですぜ。人の事はいいから自分たちのセコさをなんとかしようよ。

 この話、時折蒸し返す。日本会議はセコい連中だと言って回る事もまた、世直しには違いないだろうから。

メディアの劣化 18:09

 随分前になるが、『レコメン!』とか言うラジオ番組で、「女への悪口」や「日本の素晴らしい所」をリスナーから募集して披露していた。ここまでメディアは劣化していたのかと、愕然とした。だけど誰にもどうする事も出来ない。そう、今の私には泣く事しか出来ないのです!

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/a_katu/20160621

2016-06-20 繰り返すけど

繰り返すけど 11:28

 繰り返すが、ファミ通が「ゲーム誌でありながら、ゲームが趣味であることに否定的」なスタンスを取り悪ふざけばかりしていたせいで、ゲームマスコミからは野球害毒論争の時の安部磯雄押川春浪のような論客を出す事がなかった。これは大変不幸なことではないのか。これを事あるごとに人に問うても、マトモな答えが返って来たためしはない。今回も返って来ないだろう。正直ファミ通やゲーム批評などにうごめいていたイカサマモノのせいで、わけの分からない圧力に日本のゲーム業界は押し潰されそうである。これはお前らが望んだ結果だからな! オレは望んじゃいなかったが。

 「じゃあ、どうすればよかったのか」と言われたら、まずはいわゆる「ギャルゲー」や「アニメ絵」をけなしながら洋ゲーなどを褒めたりしない。次に悪ふざけで誌面を作らない。そしてゲームに対する不当な圧力に対抗しうる論客を養成する。これらを少なくとも、森昭雄メディアに出て来るまでにやっていればよかったのだとしか。もう手遅れだがな。だからそれが情けないんだっての!

 世の中がこんな事になったのも、それもこれもファミ通やゲーム批評がおかしな事を言っていたのが悪い! だけどもうオトシマエはつけられねえのだ。繰り返すが。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/a_katu/20160620