a.sueの日記 はてな版 RSSフィード Twitter

2016-06-30(木)

2016年06月30日のツイート

2016-06-29(水)

2016年06月29日のツイート

[][]『成功哲学 kindle版』 ナポレオン・ヒル きこ書房

読めるようになったのがここ。約1ヶ月で読了。
100年ほど前から、成功した人物にインタビューした結果をまとめて成功するために必要なことをまとめたPMAというプログラムを開発した、その触りをまとめた本というところかな。
ネガティブな感情にとらわれず、ポジティブに。熱意を持って。
ちょうどこれを読んでるあいだに次の仕事の面接が入って、通常なら控えめに語るところを熱意を持って語って無事来月からの仕事が決まった。役に立ちましたな。
息子達も一度読むといいのだが、もう親が干渉する歳じゃないしな。紙の本ならそこらに放置して置く手もあるのだが。電子書籍はそこがダメだ。

成功哲学

成功哲学

2016-06-28(火)

2016年06月28日のツイート

2016-06-27(月)

2016年06月27日のツイート

2016-06-26(日)

[][][]『RM MODELS 252 2016-08』 ネコ・パブリッシング

約1週間寝かせちゃったが、やっと読んだ。
特集が3Dプリント・モデリングということで、期待して開いたらとんでもないニュースが待っていた。
プラッツがPECO製品を取り扱うと。いつの間にそんなことになっていたのか、全く知らなかった。
PECO製品といえば、「鉄道模型趣味」の機芸出版社が代理店だったはずだけど、そっちはどうなるんだろう。1970年頃の鉄道模型趣味誌に連載されたNゲージレイアウトの製作という記事で実感的なPECOのレールに憧れたもんだった。通販で少し買ったけど、レイアウトは結局作れなかったなぁ。
で、New Model PREMIUMはTOMIXNゲージ キハ82系北海道がメインだが、九州も走ってたのでこれもあこがれの特急車両だったなぁ。関水金属のむかしのを譲ってもらって今も持ってるけど、新しいのは全く見かけたことがない。これも実物を見ることは出来るだろうか。
あと、九州キハ58TOMIXのN。残念ながら国鉄時代の塗装じゃないが、歴史とかいろいろ情報があって、知らなかったり忘れてたりしたことがわかって興味深い。キハ58キハ28がペアで編成を組んでる印象で覚えてたのは、冷房化後だったのかな。

特集3Dプリンターを使ったモデリングは多種多様。
サービスの利用の仕方から、メーカーが3Dプリンタを使って製作販売してるパーツ、実際に車両を作る記事で注意点とか。動力回りまで作ってる上野動物園懸垂式モノレールもすごい。ページ数に圧倒されちゃう。

NEW MODELではKATOのDD13後期型。10年以上前、欲しいと思ったときには昔の製品が店頭から姿を消してて、その後初期型が発売されたけど1灯式は実物を見たこともないのでピンとこず、やっと見慣れた姿が新規製品として出るのね。って、買えませんが。

昭和模型工作室は、13mmのレイアウトがふたつ。ひとつはシーナリィ付の組立式、もう一つは10.5m×3.6mの大型固定式。ああ、プラン付の詳しい製作記事とか読みたい。
坂本衛さんのモジュール製作記事とか。こないだなんかの鉄道関連の番組でお姿を拝見したな。なんだっけ。

屋鋪要レイアウト訪問はNゲージの大型モジュールレイアウト。いいなぁ。

シュピールヴァーレメッセ鉄道模型」の最終回は、いろんなストラクチャがあって楽しい。

そんなとこかな。

2016年06月26日のツイート