Hatena::ブログ(Diary)

大人の子供部屋

2017-04-24

今週のファミーリエ(4月17日〜4月23日)

4月18日(火)
平日不定期営業
タイミングよくお休みで遊びに来てくれた姫路ボードゲームカフェ「B-cafe」店長さんと大阪北のボードゲームカフェ「賽翁」の店長さんという関西二大ボードゲームカフェの店長さんや比較的近隣のお客様が平日にもかかわらず遊びに来てくれました。
遊んだゲームを思い返してみても……うーん、「カブトボーグ」とコマ回しくらいしか記憶にないな。あ、「コードネーム」と「いろはことば」は遊んだ!
f:id:aaabcccd:20170424003606j:image


4月21日(金)
貝塚市在住の方やお隣のボードゲームの町熊取町からの来客
まだまだ泉州には世に出てない在野のボードゲーマーがたくさんいることを実感した。


4月22日(土)
以前からやりたいと思ってたHABAのゲームだけを遊ぶHABA会をイベントにした「大人も子供もHABA祭り」
HABA好きな大きなお友達が殺到するかと思ったけど、みんなそんなにHABAゲームに興味がないのか、少し寂しい参加者数に。
まあ、主催のわしとわとさんが思い切り楽しんだので結果オーライということで。
結論から言うと、来なかったら後悔するレベルのわとさんのレアなHABAゲームのオンパレードで眼福&至福の時間を過ごせました。
いや〜HABAは良い!大人と子供が同レベルで遊べるのも良い!これはやってよかった!
もし第二回をやるとすれば店主の立場抜きに今回遊べなかった楽しそうなゲームで是非遊びたい!
f:id:aaabcccd:20170420123827j:image

f:id:aaabcccd:20170421214615j:image

f:id:aaabcccd:20170422205148j:image

f:id:aaabcccd:20170422205255j:image

f:id:aaabcccd:20170422205344j:image

f:id:aaabcccd:20170422205445j:image

f:id:aaabcccd:20170422205520j:image

f:id:aaabcccd:20170422205552j:image

f:id:aaabcccd:20170422205617j:image

f:id:aaabcccd:20170422205651j:image

f:id:aaabcccd:20170422205723j:image

注文していた竹製ごいた駒が届く。
この手触り、この質感こそ奥能登の竹ごいた駒よ!
大阪谷町六丁目の元祖ボードゲーム喫茶「デザート*スプーン」店長謹製ごいたプレイボードも頂きました。ありがとうございます!
泉州地域でごいたを普及させるために色々と出来たらいいな〜
ごいたをよく分かってる人にアドバイスを受けながら遊びたい。
f:id:aaabcccd:20170424003519j:image


4/23(日)
「タイムストーリーズ」で遊びたいというお客様がおられるが、他のお客様が全員遊んだことあるってことでお流れに。
パンデミックレガシー」と同じく、ネタバレしたら遊びにくくなるゲームはタイミングずれたら遊ぶのが難しくなるのがつらいな〜
「タイムストーリーズ」やったことないから少し遊んでみたかった。


以前、堺東のボードゲームショップ「ヒカリゲームズ堺」さんで一緒に遊んだことのある知人が来てくれて長時間遊んでくれる。
子供の相手もしてもらってありがとうございました。


日曜日の使者Y氏は相変わらず不思議なゲームを持ってくる。
今回は「メガサイズのコリドール」と一緒に注文したらしいカーリングのようなゲーム。
すごく単純なアクションゲームだけど一瞬で勝負がつくので何回でも遊べるのがいい。
f:id:aaabcccd:20170424070329j:image


昨日届いた竹製ごいた駒で早速「ごいた」をお試しプレイ。やっぱり面白い!
4人いたら「ごいた」をすすめるようにして泉州地域に「ごいた」を普及させたいと思う。


店長真面目に接客する(こともある)
f:id:aaabcccd:20170424003413j:image

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/aaabcccd/20170424/1492964032