Hatena::ブログ(Diary)

kiroku日記

2009年09月05日

山陰へ1

久しぶりに日本海の荒々しい海が見たくなって鳥取県・島根県にドライブに行ってきました。

まずは腹ごしらえ。ネットで事前に調べて評判の良かった店へ。

f:id:aadbaron1:20090905093034j:image

どーん!

ってジャスコじゃん・・・w

f:id:aadbaron1:20090905093035j:image

行きたかった店はジャスコの駐車場敷地内の新鮮市場内にあります。

f:id:aadbaron1:20090905093036j:image

魚屋さん直営の海鮮丼の山芳亭です。

規模は小さいんですが、グルメ番組などでよく見かける市場の中にある食堂みたいな所です。

メニューには20種類以上の海鮮丼がありました。

もちろん、魚屋さんなので、隣で魚介類がたくさん並んで売られてました。

f:id:aadbaron1:20090905093041j:image

食事コーナーはこんな感じ。カウンター席と、その向かいにテーブル席がありました。


さて、ここでいきなりですが値段当てクイズ♪

これから紹介する注文した2種類の丼の値段はいくらでしょうか?

答えは記事の一番最後でw

f:id:aadbaron1:20090905093037j:image

白白丼です。丼の周りを「白ハタのづけ」が綺麗に並んでます。

中央には「白イカのウニまぶし」が豪快に乗っかってます。

かなりのボリューム。ご飯がまったく見えません。見た目も超豪華♪

そして、もう1つは、こちら。

f:id:aadbaron1:20090905093038j:image

エビ白丼です。こちらは「沖エビのづけ」がたっぷり。

中央には先ほどと同じ「白イカのウニまぶし」がこれまた豪快に乗っかってます。

山芳亭では、どの丼を注文しても味噌汁が付いてきます。

f:id:aadbaron1:20090905093039j:image

どどーんとズワイガニの半身が入ってます。ってか入りきってません!!!w

20センチぐらいのズワイガニを豪快に真っ二つにした半身が入っているので

身だけでなく、内子も外子もたっぷり。

f:id:aadbaron1:20090905093040j:image

大きさを実感していただくために、セットで並べてみました。


白はたと沖エビのづけが超美味しかったです。

ウニは甘くて、臭みは一切なし。イカも柔らかいんだけどコリコリの触感があって新鮮そのもの。

イクラ、しその葉・しょうがなどの薬味が味に変化を与えて、最後まで飽きずに食べられました。

味噌汁もカニのうまみが濃縮されていて、ホントに美味しかったです。

この丼を目当てにまた山陰までドライブに来ようと思わせるぐらいの味でした。

(絶対、何度か通っちゃうだろうなぁw)


さてさて、お待ちかねの値段発表たーいむ♪

正解は・・・

白白丼(1200円)

えび白丼(1000円)

でした。やばいくらい安くないですか?

この倍の値段でもおかしくないと思えるぐらいの格安激ウマ丼でした♪


では、最後のもう1枚。

f:id:aadbaron1:20090905093042j:image

お店のご主人です。自家製丼でお昼ご飯タイム。

それにしても、背中にお店の屋号を背負って、耳にはボールペン。

いかにも職人って感じで、めちゃかっこよかったですw

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/aadbaron1/20090905/1252114048