Hatena::ブログ(Diary)

One Etoy Per Child

2007-10-14

KOF2007

KOF2007 Squeak-ja展示と講演のお知らせ

Squeak-jaは、大阪南港ATCで、11/9(金), 10(土)に開催されるKOF2007において、ブース展示と講演を行います。

関西オープンソース2007

ブースでは、両日ともOLPC XO(100ドルノートPC)の他、Squeakの動作するPDAや関連書籍等を展示します。

ユーザ企画(講演)については以下の通りです。

会場:大阪南港ATC ITM棟 9F-G4

開始時刻:11/10(土) 11:00〜 (50 min)

主催:Squeak-ja

内容:
一人の子供に一台のノートPCとSqueak - 学ぶことを学ぶためのOLPC
阿部 和広 (サイバー大学)
MITメディアラボ創設者のニコラス・ネグロポンテを中心に、発展途上国の子供たちへ100ドルノートPCを使った革新的な教育を提供するOLPCの活動と、そのためのアプリケーションの一つであるSqueak Etoysを実機のデモを交えて紹介します。

ゲームを通じた学び - Squeakによる授業の実践例
大藤 泰生 (関西学院高等部)
中学校におけるSqueak Etoysを用いた授業の内容、授業中に子供たちが作ったゲーム、チュートリアルソフト「もえすく」について紹介します。

参加を希望される方は「kof2007squeakja@yahoo.co.jp」宛に、表題を「KOF2007 Squeak-jaユーザ企画参加希望」として、参加者1人につき1通メールをお送りください。本文は空で結構です。こちらからは返信しませんが、定員オーバーなどで参加をお断りする場合のみご連絡差し上げます。当日はユーザ企画としての受付は行いませんので、直接会場へいらしてください。

多数のご来場をお待ちしております。