Hatena::ブログ(Diary)

One Etoy Per Child

2010-03-17

STEM エデュケーションとテクノロジー教育カンファレンス 2010

3/27(土)に東京JRサピアタワーで開催される「STEM エデュケーションとテクノロジー教育カンファレンス 2010」でScratchの講演とワークショップを行います。

講演1「子供の遊びを学びにつなげるスクラッチ(仮)」

サイバー大学客員教授 阿部和広

<講演概要>今日、コンピュータで子供たちの学習を支援する環境は多数存在します。しかし、それらの多くは頑張って勉強した報酬として、予め用意されたアニメやアイテムなどを与えるだけです。MITで開発されたスクラッチは、ものを作りたいという子供たちのより根源的な欲求に働きかけることで自発的な学習を促します。ここでは、その理念や事例などをご紹介します。

ワークショップ1: 子供の遊びを学びにつなげるスクラッチ(仮)

内容:「子供の遊びを学びにつなげるスクラッチ(仮)」でご紹介したスクラッチの環境と作品作りを実際に体験していただきます。

他にも、タフツ大学の電子テキスト作成ソフトウェア ROBOBOOKのプレゼンテーションなど、興味深い講演やワークショップが多数予定されています。参加費は無料ですので、ご興味のある方はどうぞご参加ください。

abee2abee2 2010/03/27 21:08 ご参加ありがとうございました。tsudaったものはこちら。 http://twitter.com/#search?q=%23stem2010
私の発表資料はこれです。 http://scratch.mit.edu/projects/abee/951136

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト

コメントを書くには、なぞなぞ認証に回答する必要があります。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/abee2/20100317/1268761853
Connection: close