ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

自転車雑日記

2015-07-02 文月 このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

もう7月に入りました。

今年は大きな環境の変化もありとてもストレスと刺激の多い楽しい一年になっております。

嫌じゃないですよ、ストレス

楽しい毎日です。

何が嫌かって無心に自転車を乗れないことです。

さてそんな一年ももう半年が過ぎ、自転車競技界では各国の一番を決める競技会が終了し、

世界の一握りの選手達の共演が見れるツール・ド・フランスが開幕します。

力はあるものの残念ながら出場できない日本人選手はいるものの世界トップ選手の共演は楽しみですね。

そんなトップレベルの戦いを見るにつけ、日本のレベルがまだまだ低いことを思い知らされる。

そう「個人の力」はあるんです。

私が保証します。

そんな保証力意味ないってwww

でも力はあっても、大きな大会に出場できないこともある。

何故か?

タイミングです。

事実として力を見せつけたとしても、それを披露できないタイミングはある。

力を持つものが自分をプレゼンテーションできない。

チームで活動するスポーツなのにチームメンバーの協力を得られない状況に自分を置いてしまう。

この言い方はとても嫌いですが、「スポーツ世界だけでなく社会でも同じ」です。

トップ営業社員が自分の力を誇示して周りの社員の協力が得られない会社が大きくなれますか?

今までは「目立つ個人」で成り立っていたチームも、今では世界で戦うために「チーム」単位で人選をしはじめています。

自分たちを俯瞰できないことは能力の問題なので悪いことではないですが、そういう時流なんです。

自分から手を握りに行かなければ握り返してはくれませんよ。

子供の時に教わりましたよね「元気良く挨拶しよう」って。

挨拶しない人は相手からも無視されます。

それが社会の常識なんじゃないでしょうか?

相手を攻めるのではなく自分が折れる事、自分の行為を省みてみましょう。

文月ですからちょっと書いてみましたが意味不明ですね。

2015-06-25 家庭内ウィーラースクール このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

本日は休養日につき朝からRaphaスクール!と思いきや、今週開催ではなく来週の間違いでした。朝から失態、、、。

仕方ないので仕事場に行き、早朝から昨日遣り残してしまった仕事を少し片付け、注文の品の確認を電話で問い合わせるもお客様は出ず、、、。

ま、とどのつまり仕方ないので開店時間前に帰宅の途に着く。

昼からは久々にのんびりして充電。

先日の白浜トライアスロン筋肉痛がやっと抜け始めたので、エクササイズは筋肉を解すストレッチから始める。

そうこうしているうちに子供たちが帰ってくるや私を見つけ「父ちゃん遊ぼう」と。

仕方ないので最近やってなかった家庭内ウィーラースクールをば。

f:id:abeyoshi1969:20150625172724j:image:w360

先ず立ち漕ぎです。

f:id:abeyoshi1969:20150625172717j:image:w360

いや「弱虫ペダル」の影響か、若干巻島先輩風に大げさに車体を振っているような、、、

まあ、ダンシングをできない大人もいらっしゃいますので及第点ということで。

f:id:abeyoshi1969:20150625174443j:image:w360

次は車道走行です。

子供は本来歩道を走るものですが、昨今性能の高い自転車を使う子供たちも増え車速は歩道を走るには堪えないほど上がっているようにも思います。

親も一緒なので今回は思いっきり車道を走ってみました。

車と道路をシェアしなければなりませんので、車の後ろにきっちり停まること、歩道を走るときはゆっくり走るということを教えました。

f:id:abeyoshi1969:20150625191925j:image:w360

今回は上の二人を一人づつ見たので時間がかかり、帰宅時には薄暮に。

そんな時もこのライトしっかり道を照らしてくれたり後続にアピールしてくれました。

f:id:abeyoshi1969:20150625200930j:image:w360

今日はランチボックスがなかったのでこれで。

2015-06-22 白浜終わって このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

白浜トライアスロンに参加してまいりました。

今回は二回目のトライアスロン、二回目のオリンピックディスタンスということもあり、

一回目にあたる三年前の宮崎シーガイアの反省を踏まえて機材は少し充実しました。

ナチュラルエナジー社の「鉄人魂」ウエットスーツが今回のトピックです。

全2時間40分のタイムの内、ランは47分、バイクは1時間18分、スイムはなんと35分ほど。って一回目とタイムがバイク以外は変わってない。

練習量やコンディションを考えれば全体で落ちていて当たり前なのです。

ランコースは旧白浜空港から海へと下る全体的に下り勾配のコースなので力が落ちていてもタイムは変わらなくて当然。

逆にバイクはゴールに向かって登っていきますのでタイムは落ちて当然ですが、10分落ちは酷すぎ。

ウエットを手に入れたスイムはコレも体力的には落ちて当然なのですが、やはりそこは良いウエットスーツを手に入れたおかげでタイムは一回目を維持できたようです。

f:id:abeyoshi1969:20150620140415j:image:w360

レース前日の私は少々ハイテンション

久々の全開走行に向けて気持ちが高ぶってきてます。

f:id:abeyoshi1969:20150621062045j:image:w360

今回お世話になった「望海」のご主人もトライアスリート

何故かスタッフの女性は美人ばかりです。

f:id:abeyoshi1969:20150621061943j:image:w360

レースが終了し帰阪。メンバーと解散後に店に行きお仕事をこなして帰宅すると、、、

そう「父の日」でした。

子供たちの選んだ酒類で撃沈しましたとさ。

f:id:abeyoshi1969:20150621211950j:image:w360