music of all over against the resistance.[鬱、不眠、リストカット、日記♪]- By Rapid Eyes Movementer このページをアンテナに追加



Now Heavy Rotation Titles














もう、勝手にオチでもなんでもしてて
でも陰湿な自分たちの態度も見直すべきだと。


なるほど、2ちゃんねらーはネット弁慶。
広辞苑によると[内弁慶]外では意気地がないが家の中では威張り散らすこと。また、そういう人。
内弁慶の「内」を「ネット」に入れ替えたらほら出来上がり。 匿名で、ネットで分かった気になり、相手を観察(2ちゃんねらーは人間観察が趣味みたいw)、重箱の隅をつつくような些細なことを叩いているつもり。 現実社会じゃ思い切った発言も出来ないのが大方の2ちゃんねらーの実態であろう。くずどもめ。

http://d.hatena.ne.jp/abyss/20060914#1158243390

マイペースで生きますというか生きていてごめんなさい生まれてきてごめんなさいっていうか生まれてきちゃったんだもん仕方がないじゃん。
合言葉は押さない駆けない喋らない焦らず慌てず諦めず(嘘


2006-09-22

死への羨望。 23:49

自分と「約束」した死すべき日を思うと、なんだか死刑囚になった気がする。

もしくは病が末期まで達した人とか。

逃れようのない絶対の「死」。

いくつかは確かに「死ぬことだって可能」というのを示したかっただけだったけれど、

もう僕が生きる意味がないから。

僕のコアのかけらが消え去った今は。


何日後に死ぬ予定である自分は、なんとも冷静に、だが多少履きなれた靴、長年使ってきた鞄、相棒ベースギター、(普通より多いかもだけど)幾ばくかのCDレコード、ボロ家だけれど、割とハイテク化している自分の部屋。

それらを失うというのに躊躇いはないとはいえない

その代わり、死ぬことへの恐怖は全くない。

人間、いつか必ず死ぬわけだし。

それを思えば、早いか、遅いかだけの問題だから。


死は普遍無意識の続き。輪廻転生などありえない。天国地獄思想なんてまっぴら。神なんて絶対信じない。

あるのは、無。それへの羨望が止まない。

[]死へのカウントダウン21:47

突発的にオーバードーズ(以下OD)してしまったことは多々。

04年の秋は悲惨だった。

今年だってもう犯している。


でも、今回のは違う。今までも本気だったけど、未遂が許されない本気。

なので、突発的、偶発的にではなく計画的に遂行する予定。だからカウントダウン

火曜日のクリニックでもらった薬を併せると致死量まで達する。

致死量までためていたわけではないのだけれど、習慣として薬を飲むのが朝と夜、それと具合が激烈に悪くなったときの頓服だけだから結構あまっていて、

それを併せると、致死量直前まで。

そして、クリニックで処方された薬も飲めば、理論上は死に至る数字になる。


未遂になって、またベッドに貼り付けられ、無残なさまを見せつつ看護士さんと喋るのもいいけど(その前に身体的に異常が現れるかもしれん)、

でも、出来ることならこの世から消えてなくなる。それが唯一の希望


また生きてちゃったら、他方にお詫びのメールをしなきゃならない・・・。そうならないためにも死ななきゃ。


カウントダウン終了まであと5日。


死へと向かっているのに、それに逆らうように以前注文したCDが届く。

困った。


遺書には、レコード含めCD全てを何処で売れば多少ブクオフに売るよりかは高価になる、ということを記すつもり。

来週の火曜までは、ここでの沈黙を守るつもり。

死ねなかったらごめんなさい。

  • Vitalic「Poney EP
  • Vitalic「Bells」
  • Justice「Water of Nazareth」
  • the Beauty Room「the Beauty Room」
  • Moodymann「Collectiono」
  • V.A.Kompakt Total 7」
  • Dettinger「Oasis
  • Dettinger「Intershop」
  • the RapturePieces of the People We Love
  • Calyx「05/02」
    • 全部届くのが遅かった。Beauty Roomはその中でも即入だったけど、2分割にしていればもっと早く届いていたもの多数。
    • それも今はどうでもいいか・・・。

2006-09-20

寝逃げもできない。 19:50

不眠症だもんね・・・。なにを対象に現実逃避したらいいんだろう。

つか、現実逃避するっていう、確信犯的な自分に反吐がでる。

昔の、ネットで出会った友達。まだ僕に関心を持っていてくれた。

その反応を試したり、喜んだりするためにメールを送ったわけじゃないけど、

送らずには自分が保てなくて。 我慢していたリストカットもして、これ以上、どうやって踏みとどまればよかったのか、分からなかった。

結果、心配を与えるだけか・・・・・・。


ここ、見てないだろうけど(みんなネットやめちゃったし)、ごめんね・・・。


もうちょっと時期が来たら友達に謝りのメール入れる。

でも、死ぬかもしれないっていうのは揺るがない。

死んだら後戻りできない、怖いじゃなくて。だから躊躇してしまうけど。

今まで死のうと思って未遂したの、一度や二度じゃないし。

次、死ねなかったら逆に絶望だ。

もうしばらく人生を楽しんで。 19:01

それでも救われないのであれば今年のある日に自殺してみようかなぁ、と。

その救いっていうのがあまりないんだけどね。

こんなに人間関係ボロボロになるなんて。

全てあの人が悪いんだけど。

これなら、カウンセラー、やっぱり変えるべきだった。

結局、昔の好で、ということと、今現在の主治医が判断した、ってことが間違っていた。

当然その2つだけじゃなく自分にも悪い部分はある。ここでは書かないけど。


ともかく、あの人はもう敵。僕の敵。

[]裏切り者に罰を、報復を。 04:26

罰を与えたら、もう見限る。


つか、2万6千吹っ飛んだ・・・。

  • Andy Vaz「Live in Tokyo
  • James Holden「Balance 005」
  • Kuchenmeister「Anti Age」
    • ここまでCD。以下12inch
  • Beuil「Elastic Breeat EP
  • Camea「Wire Tap EP
  • Audion / Ellen Allien「Just a Man / Just a Woman」
  • Lusine「Emerald EP
  • Miss Fitz「Koisarin Kauz」
  • Freska「Some Turns Inside」
  • Geoff White「Check and Balances」
  • Robag Wruhme「Stekkruben EP
  • S-Max「Wake Up to Ape-Like Perfection EP
  • Mossa「Black Bananas」
  • Egg「Super Cracker EP
  • Dafluke「Glances and Stares EP
  • Luciano「Yamore RMX / Harmonics Crasnes」
  • Surgeon「Floorshow Part.1」
  • Surgeon「Waiting for Me」
  • Samuel L Session「Velvet」
  • Joris Voorn「the First Sound」

・・・何がしたいんだか。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/abyss/20060920

2006-09-17

[]風邪治った。 00:15

  • Akufen「Quabeo Nightclub」
  • Pantytec「Pony Slaystation」
  • Archetype「Indigenous Phonetic」
  • Matt John「Joker Familiy Park Two
  • J「JRH-001」
  • Sweet N. CandySweet N. Candy EP
  • Sweet N. Candy「Dirty Gotches」
  • Raudive「No.No.No. EP
  • Cabanne「Dirtycology Part 1」
  • Ican「A Quien」
    • Jがマリオネタってことで、ネタものは好きじゃないんだけど買っちゃった。今回はレコだけ(高いものが多かった・・・
    • またCD入れて17枚(以上かも)届く。それで、12"はしばらくマジで買わない。きりがない。

しばらく更新を控えます(理由はオフの生活でちょっとしたことがあったので。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/abyss/20060917

2006-09-15

[]俺、帰宅なり。 14:24

一人称は文面では「自分」とか「僕」だけど、何故か俺。<なんですと

風邪は薬でなんとかなっているけど、すっごく悪寒が激しくて、熱も出てきて大騒ぎするほどのことではないけどちょいふらつきがあるから、昼休み前に早退許可を得、帰宅。

今、(こんなことしている場合じゃないけど)ベッドの上でネット

どんだけ布団を被せても寒気がひどい。

風邪薬は飲んだが、劇的な効果は現れず。



で、下のエントリー

ネット弁慶諸氏には無関係だけど、ちょっと自分のオフでの連絡が取れる人の中に少ないけど(3人←死 つか、マジで友達いないんで・・・)、期待してくれている方もいるので。

でも、今めっさ12inch注文して、それも聴いてからDJ Mix作業に移りたいから、今月末くらいになりそう。


んで、その期待してくださっている方と、+オフで連絡取れる人で欲しいという方には、Mix作業とイメージ映像を、いわばVJっぽく映像作品にして渡したりする予定なので。

まぁ、映像の出来が悪かったりしたら止め。


つか、寒い・・・・・・。(身体的な)体調悪いときくらい睡眠薬が効いてもいいと思うんだけどね。

[]今日も眠れないのね・・・。 03:36

あと2回の買い物で、即戦力になりそうなレコードが揃う。

それの第1弾が今日

時間指定、夜だから、まぁ、なんつーか、たぶん月末までにはなんとかしたい<mix

密かに結構いいミックスが作れそうなヨカーン


ただいま、エンコ中。

風邪は薬飲んだからか今のところ治まっているみたい。

でも、ずる休みしたい(小学生じゃないんだから・・・

[]風邪薬眠剤入れたら。 00:34

逆にアッパーorz

秋の夜長を楽しんでみるか・・・。


ちなみに、今日12inch他、LPも数枚届きます。

CISCO通販は、渋谷CISCOより安全に、そして完全に在庫ありなら商品がしっかり手に入るのがいい。

今回、送料無料まで買ったけど(つまり¥15,000)そうじゃなくとも渋谷まで行く手間賃と思えば、送料も安いもんだ。


さて。薬入れるとやっぱ口の中が乾く。

前に書いたっけ?忘れてしまった。

以前から水分補給は十分やっていたのだけれど、

2,3ヶ月まえから口の乾きが顕著になり、

いつも相談しようしようと思っていたんだけど、この前も言うの忘れたorz


06年9月15日 (Fri)

Johnny Boy / Johnny Boy (2006 U.K.)

うわっ、既視感ならぬ既聴感。なんか、パクリの応酬のようなアルバムでびっくりした。例えば、United State of Electronica、その根源であろうDaft Punkの2nd(だけに限る<Daft)、何処行っちゃったのかわかんないthe Avalanches、そして一番大きく感じたのがthe Go! TeamBounceの記事を読んで買ってみたこのアルバム。評価も高いらしく、しかし、記事に載っていたアーティスト写真ではイギリスの象徴とも言える灰色な空、飾り気のない町並みをバックに、美形男女の写真デュオなのかな?と思い、さらに考えめぐらせ、the Killsのような感じの音や、女性のあまりの美人さから、PortisheadBeth Gibbonsを思い起こさせ、悲哀のある音を鳴らすバンドなのかな、と勝手に予測。そして聴いてみた感想が以上。なんつーか、そこかしこから挙げたアーティストのいい所取りをしていて、さらには聴いていて辛くなるほど「どっかで聴いたことがある」というのを終始止まなかった。でも、別にそれがイヤラシイってわけでもないし、パクリとか自分はどうでもいいし(音さえ良ければ別にジャンル限らず匿名でいいと思うしね。一部の例外を除いて)。だから、否定的なことは特別思わない。高い評価も得ているようだし、このアルバム自体は悪くないけど、ただ、なんかこれ以上期待することもないっていうのが本音ではある。次はないかな、と思うし、逆に音楽性が変わっても「今更変えられても・・・」、っていうのが目に浮かぶ。昨日届いたCDでは一番高かったんだけどねw(時間の短さにもびっくりしたけど、それはいい塩梅。単純に収録時間と払ったお金に換算したらコストパフォーマンスは良くない。内容がよければ短くてもいい、という好例の一つというのは断言できる。それも、挙げたアーティストアルバム作品のような音が好きならば、の話だけどね)。よく見たら、ジャケも the KillsPortisheadのような陰鬱さはかもし出してないなw


asin:B000FZDL42
asin:B000FBHO1C


AUTHORIZED CLINICAL TRIALS

AUTHORIZED CLINICAL TRIALS

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/abyss/20060915

2006-09-14

帰ってきてから。 23:54

BS NewsのトップトピックスでSNSmixiマザーズ上場記念に、

mixi復活させようかな。

とか考え中。

まぁ、人間関係で抉るのはもう嫌だし、自慢げに「mixiコミュにあった情報なんですが・・・」みたいなブログを見たら反吐が出るんだけど、ROMだけならいいかなぁ、と。

あと、mixi乞食に拍車をかけるね。


自分が04年終わりか05年始まりに作った(何故かなかった)BECKコミュ、まだ存在しているのかな。

コミュ立てといて、mixiにはなんも期待してない、っていうのは無責任だな。反省。


睡眠薬風邪薬飲んだら逆に脳内活性化orz

今日も眠れネェ・・・

[]風邪引きました。。。 23:16

悪寒が増してきて、頭痛もちょいだけどひどい。

今、オフィスの同じ作業を担当している人に一応行くつもりだけど、いうのを前提に風邪がひどくなったら休むかも。

出来れば行きたいんだけど・・・・・・。


さきほど、目から鱗が落ちる言葉を見つけました。

ネット弁慶

これはトップに書いておきます。

いわゆる、ネットでしかでかい口が叩けない、

それも匿名ででしか。

なるほどね、奴らのアフォっぷりはこの一言で済むかもしれない。

今日のごみ

171:09/11(月) 18:45 cboIA+fo [sage]

http://d.hatena.ne.jp/abyss/

身の程を知るってのは、本当に大切な事だな。

読んでいてかわいそうになってきた。

能無し、脳無しの常套手段コピペですか。

救えないな。


寝る。眠れたら。

[]ぐぁ。 00:35

Hiroshi WatanabeさんのCD、見た目(まずCDを買ったら盤面を見る習慣が)だけでもひでー傷で、

「こりゃ、たぶん音飛ぶな」と思って再生してみたら案の定。

一応、リッピングもして聴いてみるけど、以前、リッピングしても聴けない傷だらけのCDがあったから。

たぶん、取替えもしてもらうつもり。お金が戻ってくるより、単純にパッケージとして持っておきたいし、リッピングしたのはあくまでバックアップ的な役割だから。


さてと。薬入れてから1時間半経ちますが。

眠気こないなー。こんなことやっているから余計覚醒してしまうんだろうけど。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/abyss/20060914

2006-09-13

[]松井秀喜、すごい! 21:40

2Aでの様子を今放送しているダイジェストで見て、調整段階とはいえど、ブランクはやっぱ大きいのかな、と思いきや。

メジャーで5打席4打数4安打・・・。千両役者はやはり違う。

なんか、何より本人がホッとしたような表情が一瞬見えたのが松井ファンでもヤンキースファンでもなくとも嬉しい。

*21:53追記:底辺の人間(自分)が、野球ベースボールの世界で大スターな松井に言うのもなんだけど、もしかしたら、連続出場が途切れ、でもちゃんと復活し、さらに結果も残せた。それはもっと松井が大きく成長するきっかけになるかもしれんね。感動、せんきゅー。


・・・実は。

来週カウンセリングで、以前書いた別のカウンセラーに変更、っていうのが撤回

結局10年目の付き合いとなるカウンセラーと対話することが決定。

でも、1ヶ月ちょっと会ってないから、なんか怖い。どんな顔して、なんの話をすればいいのやら、と。

密な関係ほど、会いたくなくなる。


さて。「今日の世界」の放送時間になったら薬入れよう・・・・・・。

[]今日買った音盤。 19:38

えっと。

何気にもう持っているものが多かったり、

同時注文だから遅れて届いたものが多かったり・・・。


[]眠れん・・・。 02:51

クリニックで主治医に、「○○君は、眠れないったって、今までほとんどの薬試して眠れないもんね・・・」。

と言われてしまった。

ODで死なれるのは困るからベゲは絶対出してもらえないけど、ベゲだったら改善できそうなんだけどね・・・。


でも、ちょうどNFLマンデーナイト放送中。

ABCのがやっぱ良かったなぁ。ESPNのは、今日の試合が始めてのマンデーだけど、なんか簡素で馴染めてない。

06年9月13日 (Wen)

Max Cavalerra / Aura Aero (2006 GER)

国名は暫定ドイツ。この人のキャリアスタートであるユニットAb 18のリリースレーベルドイツで、活動が活発になってきている05年以降のネットレーベルドイツなため(あとで見てみる<ネットレーベルサイト)。さて。CISCOのお取り置きサービス利用のため、先月末に手に入れることになってしまったこの12inch。ともかく試聴したSide-B2 (「Aurora」)のメロウさがやたら気持ちいい作品ではあったのだけれど、何故かしばらく様子見していたら、危うく買い逃すところだった。注文を確定した後、すぐ在庫切れになってしまい、しかも自分が持っているのがちょっとチリチリノイズが気になる盤だったので、あまりのお気に入り作品になってしまったものだからもう1枚、WANTに投票、または実際CISCO Techno渋谷にも行ったのだけれど、置いてもなければ、再入荷したのに入荷情報メールが昨日の12日に来て、でも実際には10日に再入荷していたらしくすでに在庫切れ。こりゃ困ったな、とちょいとレコードクリーニングしたら(レコードクリーナーなどは使用しておりません)、まぁ気休め程度に良くなった・・・、んじゃなくて、もっと音が悪くなったようなorz しかし、「Aurora」、これは使えますよ。聴いているだけで心地よいし、タイムレス、序盤に持ち上げるのにも良し、ピークタイムにも良し、最後にまとめ上げる時に使用するも良し、と無敵ですよ。タイトル通り、オーロラを思い起こすこともまた素敵。Side-A2曲、Side-B1も、クリックハウス〜テックハウスとして、機能する充実盤。

取り合えず試聴をどぞー

http://www.cisco-records.co.jp/cgi/title/techno/detail_172421.php





2006-09-12

なんでー。 21:48

冷房(温度23度に設定)より除湿の方が寒いのさ・・・。

いや、確かに蒸し暑さはあるのだけれど、除湿、弱でも十分冷房より寒い

これから雨が続くらしいので、なーんか憂鬱だな。

10代の頃、よく秋ごろの夕暮れ前に航空記念公園航空公園とも)でボーっとしたり、本読んだりしてたなぁ。


なんか、去年買って、でもあんまり聴いてないCDレコードを思うと、一年って経つの早いなぁって思う。

秋もあっという間に過ぎて、また寒い冬が訪れる。

微妙田舎に住んでいるから、いくら澄んでいる夜空とはいえ、東京では見えない星も地元だと星たちがきれいに星座を描く。

日照時間が減ると鬱にも不眠にも良くないけど、星空や、夏より重ね着でごまかせる着こなしも楽しみ。


さて。部屋の片づけをしていたのだけれど、一応一段落

シャワー浴びて一応薬入れてみる(まだ早っ、だから23時頃にだけどね<薬

[]ぜっんぜん。 18:51

夜中に書いたの覚えてない。

なんとなく小蠅ども(2ちゃんねらー)がまた来ているな、っていうのは覚えているんだけど。

で、その後珍しくぐっすり眠れたみたい。下のエントリー記憶がないっていうので確証。

ぐっすり寝すぎて危うく電車に乗り過ごすところだった。

でも相変わらず夢見るな・・・、悪夢ばかり。


今日は、以前から配線切れしていて鳴らなかったベース@ワーウィック(13万の相方)を直すために帰りにハンズではんだごてを購入。

あと、石橋楽器エフェクターACアダプタ

リペアは成功。

これからベースを弾くのがまた楽しくなる(YUKIちゃんのアルバムの「ヘイ、ユー」かな。あの曲がかわいすぎて、あれを弾きたい)。


明日8枚CDが届く・・・。

聴く、と、12inchエンコードをなんとか両立させたいのだけれど、

如何せん、聴いてない音盤の量が多すぎ(しかもアナログが多い)。


06年9月12日 (Tue)

Silicone Soul / a Soul Thing (2001 U.K.)


かつてはデトロイトテクノに触発され、U.K.スコットランドから良質なテクノ〜テックハウスを送り続けたSoma。数々のヒット作のみでなく、優良なアーティストも輩出してきた名門レーベルであるSomaを代表するアーティストの1つ、Silicone Soul。新作を控え、改めて聴いてみた。まず、それを書く前に、去年のSoma代表、Slamによる2枚組みMix CDでまさかのクリックハウスディープミニマル音源スピンで、「ハードミニマルDJだけでなく、あんたらもか・・・」と、いや落胆はしなかったけど、そのような風潮には多少、今後のテクノが歩むべき道を思うと、もしいずれクリックなどが廃れたら、そのとき過去を振り返ってクラブミュージックラバーがどう思うのかなぁ、って要らぬ心配をしてしまって。猫も杓子も、っていう。まぁ、05年発表の12inch、「Bright Lights Fading」「Kill the Pain」を聴いて予測はついてたけど。さて。Daft Punkの衝撃のデビュー作をも発表したSomaは、冒頭に書いたように主にピュアなデトロイトテクノへの影響を思う存分に滲ませ、英国としては珍しい正統派テクノレーベルだった。例えば、ブレイクビーツニュースクールブレイクス、もうすっかり廃れたけどビッグビートドラムンベース、HEADZと呼ばれる新しい形のストリートクラブミュージックブリストル一派によるトリップホップ(これは、こう呼称されるアーティストのほとんどが否定している用語なので、便宜上使われているに過ぎない)、ブロークンビーツクロスオーバージャズジャマイカからの移民によるレゲエ、その音楽的手段のダブを基礎とした、UKダブ、プログレッシブハウス、またはWarp(と関連の深いレーベル)などに代表されるエレクトロニカなどは得意としていたが、正統派テクノ、としては意外なほどに縁が薄い。もちろん、Surgeon、Ben Sims、Dave Clarke、Carl Coxなどの活動、活躍、貢献は無視できないけど、独壇場はドイツ、またはUSのデトロイトであり、それら以外の第3国を含めつつUKより分があることは間違いじゃないと思う。前置きが長くなったけど、Silicone Soulも、10年以上の歴史を持つSomaを代表するアーティストであり、このアルバムは、テックハウスから、さらにはやはりデトロイトテクノフォロワーとして、ハードミニマルなどではなく、テクノと呼称されるにふさわしい楽曲を連ねている。柔軟な音ながら、気分を高揚させてくれる4つ打ちキックはしっかりテクノマナーを堅持している。ボーカル曲もあり、幅は広く、響き渡るウワモノはダンスミュージックとしてだけの機能ではなく、リスニングにも十分に耐えうる作り。1stにしてこの内容は、十分すぎるほどの出来栄え。昨年の2ndに続く、早くも届けられる3rdもまた、期待するにふさわしい、そう思わせる才能を持っていることを確実に印象付ける作品。


↓いろんなレーベルから出しているのね・・・。


asin:B00004OCS6
asin:B00005RGAQ
asin:B00004NJNY

22時以降の記憶がない。 01:34

たぶん、それから今まで眠れたのだと。

今日のくそ2ちゃんねらー

171:09/11(月) 18:45 cboIA+fo [sage]

http://d.hatena.ne.jp/abyss/

身の程を知るってのは、本当に大切な事だな。

読んでいてかわいそうになってきた。


かわいそうになってきたのはこっちだよ。

2ちゃんねらーって人間観察がお好きね。

身の程知るのは君のほうだよ。

ほら、2ちゃんで、そして匿名でしかこんなこと言えない君が。

(またDQNだってw DQNキモイ、それだけ。その一言で全てを否定しているつもりになっている君たちが余程DQNだと思うがね


まぁ、今後も2ちゃんで頑張ってくれたまえw

http://c-others.2ch.net/test.php/-/blog/1122337249/i

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/abyss/20060912

2006-09-11

げっ 18:19

眠るどころじゃない!

ペイトン・マニングvs.イーライ・マニングのQB兄弟対決やるじゃん!<NFL

個人的には今シーズンこそ悲願を達成して欲しい、インディアナポリス・コルツに好発進、つまり今日の勝利を願っているのだけれど、

イーライの、代々受け継いできた天才クォーターバックDNAの開花した去年の活躍も期待したい。


再放送、やるかもだけれど見なければ!!

寝たい・・・。 17:45

秋雨前線? 雨が鬱陶しかった。

ほんの数年前までは奇特と思われるくらい梅雨が好きだったり、雨が好きだったりしたのだけれど、今は時たま気分よく雨音が心地よい意外、嫌。

普通に行動するのならいいけど、荷物とか多いとさらに嫌。


つか、寝たい(いつもこんな話ばかりで、話題に乏しくてすみませぬ・・・)

帰りの下り電車の中でも眠れんかったorz

いや、今年かな?去年の終わりかも。

クリニックの待合室で、ほんの一瞬急激な睡魔に襲われ意識なくしたことが一回あって、

受付のお姉さんに起こしてもらって。

すごく驚かせたみたいだったけど、その時期は、割と電車の中で座れたら、行きの電車だけだけれど、某駅から終点までは15分くらいだけど眠ることが出来たのよ。


でも、今はもう、どんなに寝てなくても、どんなに疲れていても電車の中で眠れない。

ほんのちょっとも意識が無くなることもない。


有楽町へは・・・半年ぶりくらいかな。

いや、違う。5月頃にビックカメラに行った。

それ以前のは今日と同じく仕事でのお使い。

千代田区って都内の区で一番最初に禁煙に対する条例が出来たところだけど、結構路上喫煙者多いんだよね。しかも駅前で。

自分は・・・まぁ、見つかって罰金取られるのも癪なので区内では吸わないようにしているけど。


話は変わって。

小泉純一郎はうまくまとめあげたなぁ、引き際までに。

総裁選報道で加熱している最中に思った(一般の人はどうなんだろ<関心


例えば、アメリカ寄り(というより世界的非協調主義大帝国(通称、アメリカ合衆国ともいう)の世界の警察気取りの好戦的野蛮大統領ブッシュ寄り)の外交姿勢を非難されたり、

この人が厚生労働省だったかな?当時は厚生省か。

記憶が正しければたしか厚生(労働)省大臣であったそのときから郵政民営化を唱え(10年前なので間違っているかも・・・)、それを総理大臣就任にて、任期中に実現。

不況、デフレからの出発も、格差は当然あるし、実際の景気の良さ悪さは業種などに左右されるけど、全体的な景気動向は結果上向き。

自民派閥主義、旧体制を破壊し、それでも05年の衆議院議員総選挙では個人的には意外だった圧倒的勝利にて野党第一党、民主党を撃沈。


頑ななまでの靖国参拝極東アジアの不穏を呼ぶが、(表現が悪いが)大陸と半島の猿どもは、何かにつけ歴史問題を盾にし、仕舞いには日本軍国主義と未だに言い続け、軍国化を指摘するばかどもであり、つける薬はない(残念なことに、一部、国会議員の中には核不拡散を無視し、日本も核を持つべきという、信じられない発言もあったり、憲法9条の改定問題もあったけど、一応日本は「平和主義」ですのでw)。

確かに、日本と同じ敗戦国ドイツのように、きっちりとナチスファシズム全体主義における悲劇を認め、反省し、ヨーロッパのみならず、世界中で信頼を勝ち得ることがベストではあるし、

日本戦争で起こした諸問題を小さな子供のときから学べないような教科書をつくり、教育過程の段階で臭いものに蓋をするようなことをしていることには問題があるけど、

大陸の子供は生まれたときから半日感情を植えつけられ(洗脳だな)、日本幼稚園児くらいの年齢にあたる子供ですら大人になったら「日本に侵攻する」といっていた大陸の子供の心情を写したドキュメンタリーを見たことがある。

しかもつい先日、大陸のお偉いさん方は国外のメディアへの規制を発表、言論の自由を力(権力)でねじ伏せる。そんな国相手に礼儀など払う必要はない。

半島(南)の大統領は、就任直後から政治素人と呼ばれ、身内も悪いことしでかしているしでどうしようもないし。


その他、極東アジア外交では拉致問題もあったが、やっぱ自分の思っていた通り。北の国への経済制裁が発令されたのは拉致家族会が訴え続けたときではなく、迫り来る現実的脅威、北の国からロケット発射後であった。

まぁ、経済だけに限るのであれば、当然アジア外交もうまくこなせなきゃならないが、根拠のない自分の夢想では、大陸はいずれ大きな格差社会を産み、内乱を起こすだろうから(人口があんだけ多けりゃぁね)。すでに住宅バブルも生じているみたいだし、日本反面教師として経済バブル化を懸念しているようだけど、どうするのかね。



自分は自民党の支持者ではないが(学会の支持者でもない)、頑固なまでに自分の信念を貫くことを、任期満了まで成し遂げたのは一定の評価があっていい。それが日本という国を良い方向、悪い方向のいずれかに向けたのは別として。


うまくまとめたと言えば、アメリカの中間選挙を向かえるにあたり、イラク戦争テロとの戦いとすり替え正当化。国外からはユニラテラリズムを指摘されてもブレーキを踏まず、国連存在を否定しかねない言動を連発、国内問題のほとんどは重視せず、支持率低下、イスラム社会に狂乱をもたらし、しかしもうイラクの内乱、内戦状態は沸点に達しようとし、多くのアメリカ国民ですらイラク戦争の正当性に懐疑的→否定的となり、共和党が負ける公算が高いというメディアの発表による、大ピンチ状態のブッシュとの日本のトップとしての関係を絶つという絶妙なまでのタイミングでの次期自民総裁選首相ポストを3人の立候補者のいずれかにバトンタッチで解消、は出来すぎなシナリオ



今までにない型破りな政治家総理大臣、としての仕事ぶりは当然賛否あるだろうが、行政の管轄外のこと以外、大きな激震を与えることもなく、結果、小泉の思う通りにことが運びすぎたのが、インチキすれすれでも政治姿勢を変えず任期を終え、反小泉を掲げる論客どもをねじ伏せる形となったのがなんだか笑える。

まぁ、骨太の改革はもっとも弱いものを守れない危険性があるし、首都圏と地方の格差を招くだろうけど、その責任も背負うこともなく、だしね。


しかし、一番の出来すぎたシナリオは、小泉政権後期の中で、女系天皇皇室典範の問題が盛んになりつつあった事態が、ホント、びっくりするようなタイミングでの秋篠宮妃の男子出産による、一時的な安心感を与えるささやかな問題解決。当然、この問題はそれだけで解決するようなものではないけど(象徴天皇、というものが存在するのであれば、未来女系天皇を認めざるを得ない事態も想定しなければならないし、何より将来の話を持ち出すまでもなく皇太子妃が気の毒だ)。


いずれにしても強運の持ち主、って印象すら与え、退陣。


9.11のこの日に、日本では日本の政治の舵取りをしばらく任されるであろう麻生谷垣安倍三氏による総裁選討論会が行われていたのを一部はしょって見た後に、そのようなことを思ったしだい。

稚拙だし、ポリティカルなことにはあまり言及しないほうが正しいのだけれど、まぁ異論反論オブジェクション、かもーん(筑紫哲哉のNEWS23、10代の頃はよく見ていたけど、最近全然見ない。久米宏ニュースステーションを23:00で切り替えていたっけか。いや、もしかしたら10代後期から見てないかも。住友真世さん(漢字あっているかワカンネ)がアンカーウーマンやっていたときから「今日の世界」(番組名は違っているかも)、つまりニュースステーションNEWS23裏番組見ていたから。


もう、音楽とかどうでもいいから寝たいっす・・・。

今日の世界」の時間延長版みたいから、万が一寝過ごしたら嫌なんだけど(こんな時間に寝るのも不自然だし・・・)。

録画しておけばいいんだろうけど、HDレコーダー、いっぱいいっぱい。

昨日のフランス人.....っていうのは少しだけ見た。

録画してあるのはまだ見てない。

5時になっちゃったよ。 05:01

まだ雷が鳴り響いている。

なんなんだ、この雲行き。

さっき一回落雷したし。

息子と娘(犬)が先ほどから怖がっていてかわいそう・・・。

雷鳴ってる。 02:30


よく、映画で真夜中に雷の音、稲光のシーンがあるけれど、

あれは視覚、聴覚的に、これから起こる事の顛末を強く演出させるもの、だと東大大学院の講師が言ってました。


自分、夜中に雷っていうの初体験だわ。


さて。何をしよう・・・。

[]クールビズ02:24

とか関係なく、オフィスワーカー(いや、サラリーマン、か)じゃないので仕事場では年中私服ですけど、

今日は言ってみれば事務所からのお遣いみたい(休み返上)なものなので、スーツワイシャツで。


たぶん、もうしばらくしたら髪切る(ぱっつんにまたするかも

髪切る前に記念に。

見苦しくてスマソ。



もうすぐスーツの季節だねー。


つか、こいつら死ね。ごみ2ちゃんねらー共め。

http://c-au.2ch.net/test/-/blog/1110708425/i

537:09/10(日) 11:50 4LaRYZdJ [sage]

[]9.11 01:18

Ground Zero.

We Must Forget That Day.

06年9月11日 (Mon)

Portable / Version (2005 South Africa)


エレクトロニカ〜またはエレクトロニカの亜種としての認知度の方が圧倒的に高かかったクリックハウスMille Plateauxの「Clicks and Cuts」など)。それから、近年のハードミニマルで名を馳せたDJ(特にベテラン)たちがこぞってクリックハウスディープミニマルに移行する際の、僕がこの手の音を聴く土壌はベーチャン直径のPoleの作品を10代で聴くことが出来たからだと思う。多く見受けられるダブミニマルとかね。ベーチャンに関しては10代の時はコンパイル盤だけだったけど、その頃のベーチャン周辺の音、サブレーベルChain Reaction、Rhythm and Soundなんかも今になって確実に僕に影響を与えてきてくれた人たちであることも間違いはない。その上で、(もっとも僕の中に限って言えば)、重要人物はPoleことStefan Betkeだった。00年、彼はレーベル~Scapeを立ち上げ、ミニマルダブの素晴らしい音盤を世に送り続けた。初期のカタログの方が好みだけれど、今も、たまにはずれが出始めたので、少し慎重になって試聴してからの購入が多いけど、半レーベル買いできるレーベル。そして、このPortableの3rd アルバムが~Scapeからリリースされ、南アフリカ出身、そして土着的クリック(もしくはエレクトロニカ)との情報を手に、さらに~Scapeからの作品としてLPで買った去年。それ以来、この人、最重要人物の一人となってしまいました。謳われているほどのアフリカンな感じが全面、全曲に出ているわけではないけど、やはり土着的ではある曲が印象深いし、グリッチ、そして程よく刻むクリッキーなビートがともかく気持ちよく、なんでもっと早くにこの人のこと知らなかったのだろう、と思えるほどこのアルバムは聴きまくったし(中でも、トライバルクリックな7曲目(アナログだとB-Side)の淡々とした様と、パーカッションとウワモノのリヴァーブ加減が素晴らしい8曲目(アナログだとD-Side)が好き)、今現在、12inchとか揃えたりして(Backgroundからの過去アルバムは揃いました。アルバムだけはコンプ)、そこまでこの人にはまり込んでしまってます。自分の中でこの作品は~Scapeのカタログの中でもかなり好きな部類だし、おそらくこれからも12inchもチェックする人であり続けるであろうアーティスト

*(06年9/11時点)はてなダイアリーキーワードにて、Poleベーチャンの元エンジニア、として表記されているけど、Stefanは否定しているらしいから、おそらく誤り。ソースがないので編集、書き換えしないけど。



asin:B0009G01MM

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/abyss/20060911

2006-09-10

あいたたた。 22:54

眠れると思ったけど、昼、親父にビールあやかりに行ったけど、奴は500ml?を3本空けているのにあまり飲めなかったので、

それを気遣って樽生を買ったんで寝たのがおそらく21時ごろ。

もう起きちゃったorz


今日の1枚は・・・。

[]眠りたい。 17:32

つかorz

なんで、はてなキーワードルパン三世で来る人が多いのかな、って思ったら、

先ほど、母から「金曜日ルパンやってた」ってorz


いや、シアトル・マリナーズvs.テキサスレンジャースの試合観ていて(久々にマリナーズ観た・・・)、9回に同点に追いつかれてから2階へ行って。

何故って、父がビールを持って2階へあがっていくからあやかろうかな、と。

で、母も居てテレビ見てた。2階に上がらない限り滅多に民放放送を見ないから、

民放からの情報が新鮮で。

おそらく、最後に民放を見たのが今年の2月か3月のガキの使い以来で、

お笑い好きとかいいつつ、もうお笑い番組も見てないなー、とか、「このCM見るの初めて!」とかで、俳優さん、女優さん、タレントさん、モデルさんの話題とかで結構盛り上がったり、

いつもは一階にあるはずの新聞が2階にあったので、そこからちょっくら親父と話したり。たぶん2,3時間くらい居て、三谷幸喜とあいぶさきちゃん(漢字わからネェし、調べるのも面倒。。)のCMをはじめて見て、

母が三谷幸喜がこういうCMに出るということを意外に思ったらしく、でもこの人、舞台脚本とかコメディの要素たっぷりだし、まじめな顔しておかしい事言う人だよ、と会話が盛り上がり、なぜか奥さんの小林聡美の話題になってからドラマきらきらひかる」は面白かった!とか、ノートPCを2階に持っていって顔は知っているのに名前が思い出せない有名人さんとか調べつつ。

その後、親との買い物に久々に行って、で、その車内で「ルパン.....」っていう話を聞かされたorz


いや、テレビシリーズも結構見逃しているけど、やっぱ見逃したのは痛い。

普段番組表を見ないのが祟った。


テレビ話ついでに、今日は一応ドキュメンタリーになるのかな?

日本びいき、親日家、っていうか、たんなるサブカル好きなフランス人の視点から見た日本っていうのを放送するらしく、以前から楽しみにしていたのでそれを見る。録画もするかな(こういうのも、NHKがちゃんとスポットしないと見逃す。BS2での放送だから)。


それを見たら寝たい。

結局、また今日音楽ほとんど聴けずorz


月曜も休みだけど、明日は有楽町まで行かなきゃいけないので・・・。

[]下のエントリー10:40

追記。

去年の文化の日にミックスしたの再アップします(2ちゃんねらーのアフォどもがAutechreみたいとか言ってたやつねw

聴く人は奇特な人だろうからあんまり意味ないんで、

あくまで次のmixまでの繋ぎ的な役割。


一応命名してClickism Vol.1 mixed by DJ Sick Girlとさせていただきます。

次作はClickism Vol.2ね。


http://www2u.biglobe.ne.jp/~albarn/DJ Sick Girl Clickism Vol1.mp3

[]腰が痛い。 09:50

あれから薬付け足して、おそらく3時間は眠れた。上出来、といいたいけど最近全然寝てないからやっぱり3時間「しか」寝てない、になるのかな。

ノートはスタンバイ状態にしておいたから起きてすぐカキコw(ホントに起きてから5分経ってくらいに書いてます。ちょっと時間が空いたのはトイレ行って、煙草吸ってからだから


さて。今日と明日で音盤消化しなきゃだ。


・・・Mixのための選曲+エンコは無理だね・・・(例えばの話。例えば身内で構成したパーティクラブイベント)を開くとする(身内だけのパーティって最悪だけどね<実体験済み)。で、DJするとする。そしたら、Ableton Liveと、タンテ2台とミキサー、ミキサーをノートに接続。そうすっと面白いことが出来そうなヨカーン)。


いや、自画自賛じゃないけど、すっごい面白いDJ Mix作になるか、まったくくだらん作になるかのどっちかになりそう<今回のMix

4から5くらいの音源を同時にミックスして、50曲くらい使う予定。それをコンパクトにまとめられたらなぁ、っていう(長くて90分くらい?)。


つか、ホントくだらんことしか書けないな、自分orz

結局眠れなかったorz 04:11

休みの日くらいしか大音量で音楽聴けないから、もう眠れないや(ヘッドフォン音楽聴く上でスピーカーから流れてくるのとは違うし、なにより鬱陶しい!)。


NHK Japanが始まっちゃった。

[]orz 02:06

寝付けなかったorz

諸事情でデスクトップコンピュータの電源を切ることをせず、ディスプレイの明かりが灯ったまま。

それ自体は気にならない。

テレビも家にいるときは常時つけてないと落ち着かない人だから、

部屋が暗くて、パソコンディスプレイが灯っていても、それよりでかいテレビの画面の明かりの方が気になるのであれば気になるわけだし。


つか、もう寝るのやめ。


えーと。テレビはもう数年BS1ばかり。たぶん、21世紀になる前から。

お笑いで興味があるのと(ダウンタウン絡みが多いかな)、BS2で気になる映画があるとき以外は、

BS1から流れるニュース(国内のも国外のも。ちなみにCNNよりABCが好き。ピーター・ジェニングスの死はショックだった)、ドキュメンタリースポーツばかり見てた。

常につけ続けないと落ち着きがなくなるから、付けっぱなし、でもあるけど、興味のあるドキュメンタリーとかにははまる。


民放ドラマも見ないし、特に興味がある芸人が出てないとバラエティ番組なんて俗っぽいと感じ見る気がしない。

自分も俗物であるにもかかわらず。

ちなみに、ニュースのサブチャンネルと、昔BS1で深夜に放送していたカルチャー番組を見ていたら英語ヒアリングが出来るようになってしまった。

話すことだけが出来ないんだよね・・・。


で、薬を入れても眠れずにいたらNFL開幕戦ピッツバーグ・スティーラーズ(嫌い)vs.マイアミ・ドルフィンズ再放送やるから起きてやろう、と。

んで、今はノートパソコンも起動中。

すっかりネットブラウズノートでしかやらなくなった。

新しく買ったから、なんか無駄な動作をさせたくないのね。

メールも、オフィシャルというか、本名で返信させるもの(主に仕事に利用。ネットでは一度も公表してない。プロバイダのもの)は送受信できるようにしてあるのだけど、

スパムとかが来る、公開していたメアド(これもプロバイダのものなんだけれど、返信はabyss名義)は設定してない。

あと、自分はフリーメールメアドは持ってない。使う用途が見当たらないので。

それと、製品として買ったものや、プラグインソフト以外のソフト仕事として作っているわけじゃない人のもの(フリーウェア)も入れたくないから入れてない。


これって、子供時代〜学生時代っていうのが似合う年齢までの。最初のノートだけは丁重に書いていたのに、ページをめくり書き続けているうちに雑になっていくっていうのに似ていて、

きっと、何かきっかけがあったらノートPCも(物理的にではなく)汚れていくんだろうな。

ここら辺は、よくA型気質って言われる。中途半端完璧主義で、でも少しでもかけたり、汚れたりするとどうでもよくなってしまう。

例えば、先にドラマを見ない、と書いたけれど、連続ドラマを録画していたとしよう。

でも2話までは録画していたのに3話を録画し忘れたので、もう録画は一切しない、みたいな。

これは録画を見ていた、に変えても通用することで、1話見逃したらどうでもよくなっちゃう。

あらゆることにそういう性癖があるせいで苦労しているけど、この歳ではさすがに性格の矯正はできない。


さて。

昨日買ったレコードCD、実はまだ1枚しか聴いてません。

昨日書いた、レコードはラインインで、さらにイヤホンで聴く。

そして、CDはアンプからヘッドフォンで聴く。

聖徳太子には及ばないが、4つの耳を持とうとしたのだけれど、音がごちゃごちゃしすぎて駄目だった。特に、ノイズとかの具合を知りたいからどうしても正確に聴きたかったし。

ちなみに、3つ目はパソコンDVDドライブでのDVD音声です。エロいの<DVD(嘘。かどうかは・・・w)。

4つ目はデスクトップiTunesライブラリの共有でお気に入りの曲を(これはすぐさまやめた)。



あーーーーーーーーーーっ。

鬱も(自分で自覚しているからこそ)境界例も辛いけど、

やっぱ肉体的コンディションをつかさどっているであろう、睡眠が十分に取れないのが一番辛い。

身体を休めることもそうだけれど、脳神経も休めたいっていうか、寝るっていうのは一日の終わりとかじゃなく、身体と精神リセットだと思う。特に後者重要で。

それが出来ないからよりストレスを与える。素晴らしきスパイラル状態(皮肉

薬入れてこうだからどうしようもない・・・。



ちなみに、もう完全に目が(脳が?)覚醒してから約30分くらい経っているみたい(現在1:56)。



・・・なんか音楽聴くのも面倒くさいのに眠れない・・・。


で、昨日の話でPSPの「新世紀エヴァンゲリオン2 造られしセカイ -Another Cases」で、ウォッチモードというのがあって、

キャラシナリオが追加されたキャラエヴァの世界での生活を見るだけのモードで、なんとなく見ていたらシンジ学校へも行かず、ネルフ施設へ行ってもやたらとベンチに座っては立ち、を繰り返す。ネルフ施設を出たと思ったら13:00頃から昼寝しだす始末。

起きたら起きたでテレビを見る、という不規則極まりない生活を送っているのに思わず笑った。

次に同モード綾波の生活を見ていたら、誰かに話しかけての反応がなんか森田童子の詩のようなことをいうからこれまた笑う。

つか、キャラごとのシナリオはまだプレイせず。

テレビアニメ版の通りに進行するモードプレイしているのだけど、第6使途かな?アスカシンジが弐号機で水中戦を決行するやつ。

あれがなかなか出来なく苛立ち中。


つか、なんかマジでどうでも言いこと書いている・・・。

さて、どうしようかなー。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/abyss/20060910

2006-09-09

横になりたい。 23:37

久々に眠気が来たし。


で、追記した著作物がこれ。

エヴァンゲリオンの夢―使徒進化論の幻影

エヴァンゲリオンの夢―使徒進化論の幻影


まだ読破してないのだけれど、

まぁ、歳も取っているし、翻訳家さんで、知識人有識者だというのは分かるけど、

多少穿った見方をしているきらいはあるかな。

そんなに小難しく考えなくても、っていう。 確かにそれなりに踏み込んだ作品だけど、

やっぱ、(無駄にじゃないけど)知識があると、(文中に著作者が書いているにもかかわらず)斜に構えて見ているんだよね。


まぁ、この手の本での、そういう見地からストーリーを見るのか、っていう感想ぐらいしかない。


では。眠れますように。

[]↓こんなに買っても聴けねぇよ。 19:56


そこで、CDプレイヤーではCDを、

レコードタンテAVケーブルからフォノイコライザー通して、それをメスからオスへラインインケーブルに繋いで、

イヤホンとヘッドフォンを同時に使って聴こうというアフォなことを思いついてしまった。

じゃないと聴ききれない(死ねよ<自分

[][]ヲタク指名。 19:51

してください。

PSPの「新世紀エヴァンゲリオン2 -造られしセカイ*1にはまってます。

まだ、テレビアニメ版と同じ進行でのシナリオなんだけど、エヴァの世界を知っているとすっごく楽しめる。

使途との戦闘はちょっと必要ないかもだけど。

でも、自分の買ったUMD Video付の、そのUMD Video、つまり劇場版を観て、人類保管計画の謎は解けたけど、こういう形でしか表現できなかったのかな?っていうのが心残り。

主要キャラは見事なまでに殺されるしw


まぁ、自分、アニメは昔から観ていたジブリのか(けど、「ハウルの動く城」も「ゲド戦記」も見てない)、小さな頃に観ていたドラゴンボールか、ルパン三世くらいしか観てないんだよね。

ガンダム微妙に世代が違う。

エヴァンゲリオンみたく結構神学、神話宗教学とかを必要とするような、大人が観るに耐えうるアニメは観てみたい・・・。


ただ、電車内とかでのプレイには向いてない。

電車内だったらアクションとかスポーツものが良いと。


今日渋谷ユニオンクラブ館と同ビル8階でのセール行って来ました。

テクノのスペース狭っ、とか思いつつ、結構いろんなものが買えました。

整理券が46番だったからそんなに遅くはなかったとは思うけど、もうちょっと早く行っていればもっとお宝があったかも・・・。

補充はするらしいし、明日もあるけど、まだ来週届くものがCDも12inchもあるから行けない・・・。

06年9月9日 (Sat

Blankey Jet City /Are You Happy? - Jude / Shocking Black(2002 - 2006 JPN)

今日渋谷まで、行きはテクノ聴いていたのだけれど帰りはJudeベストを聴いていた。iPodを一回空にしてから全オリジナルアルバムを入れてないのだけれど、取り合えずBlankeyのは全部、あとベンジー関連のはベストを。出来ればSherbetsAjicoJudeも入れたいんだけど。いや、いつか入れるかも。さて。僕がmixiをやっていた時、04年の12月。Blankeyコミュベンジーコミュかは忘れたけれど、こういう書き込みがあったのを覚えている。「ベンジーには(彼が作った楽曲「僕の心を取り戻すために」にかけて)僕の心を取り戻して欲しい」と。つまり、Blankey時代の尖がりまくっていた、または鋭いバタフライナイフのような危うさを持っていた頃のベンジーに戻って欲しい、と。確かに、今のベンジーとBlankey時代のベンジーは明らかに違う。若さ、そしてそれを失い歳をとるにつれ、確かにベンジーは丸くなった。時折、昔の鋭利さを見せるも、やっぱり違う。それでも、彼の創造する世界はやっぱり独特で、Blankeyのデビューから今新たにソロ活動をして、アルバム発売を予定している現在まで一貫性がないように見えて、実はちゃんと繋がっている。長く書こうと思えばいくらでも書けるけど、簡潔に書くなら人間とは一つの生命体であり、個別さはあっても人間らしさにこだわり続け、そして、正も悪もあることがこの世の事実だと激白し、悪を否定することはない。さらに、ただのキレイ事を吐かない。もっと簡潔に言葉に表せば、性善説を意識しているか否かは分からないけど、ベンジーの特有の(詩人としても見事な才能を持っていることを示している)詩で説いているような気がしてならない。さて。DVD作品である「Are You Happy?」は僕がまだBlankey自体ほとんど把握してない95年の代々木公園でのフリーライブを収めたものとなっている。ベンジーがずっとサングラスかけっぱなしなのが残念だけれど、彼らへの想いを強く持っているファンたちのそれぞれの反応がリアルすぎる。音楽を、それも絶対的に好きなバンドミュージシャンを見ていて気絶する、というのはthe Beatlesの時代を想起させられるけど、今現在、観客を気絶させるほどの力を持ったミュージシャンがいるだろうか(そこで、ベンジーが丸くなってしまったことを惜しむ言葉を少し理解できるのだけど)。そして、ホントに誰にも媚びることのないベンジー、照さん、達也がいる。話はJudeの方向へ向けてみる。先にも書いたように、ベンジーは悪や汚いものへ決して顔を背けず、否定もせず、でも人間の本性を今もベンジーらしい詩で表現している。ベンジー狂だからかもしれないけど、ある1曲以外捨て曲はないと信じている。*2だから、Judeも、そして今後のソロ活動も満足し、期待もしている。・・・なんだか、このベストの最後の3曲、「白雪姫」「シルベット」「なにもおもわない」のコンボが先にも書いたベンジー一貫性がよく表れていると思う。大好きな「アクセル」収録は嬉しかったけど、個人的には「バスケットロードからの脱出」や「ピストルバード」とかが収録されてないのが残念。この曲のような、かわいらしさもベンジーの持ち味なんだよね。あと、初回限定だけかな?T Rexの代表曲の一つ、「20th Century Boy」のカヴァーが斬新。いや、ベンジーってあまりギターリフを用いる楽曲、ないじゃん?そして、Judeが終結し「危険すぎる」にやられてしまった。ライブ、行きたくなった(「ライブの最後にバイバイ、元気でね」っていうのが素敵w そのときの空気感が一番ベンジーライブで、なんつーか、「ベンジーと一緒の空気吸ってる!」とか思えるんで好きw ともかく、ベンジーや関連バンドに興味がない人にも「なにもおもわない」は一度聴いて欲しい。そして、「不良の森」(作曲は違うけど)「悪いひとたち」、Sherbetsだったら「グレープジュース」とか聴いてみて欲しかったり。

 
asin:B0000D8RRV
asin:B000FI8TGE
asin:B000FI8TFU


さて。買ったものを晒してみようかな、と。

  • Aardvarck「Find the Cow」
  • As One「the Message in Herbie's Shirs」
  • As One「the Art of Prophecy」
    • まぁ、貴重といえば貴重かな。中期頃。初期の頃の作品が最も欲しい・・・。
  • Dan Curtin「the Web of Life」
    • これもデトロイティッシュな作品としては割りとイイモノだと思う。
  • V.A.「430 West Presents Back to the Rhythm」
  • V.A. Compilated by Juan Atkins「Magic Tracks」
  • Planet Drum「Supralingua Remixes」
  • V.A.「True People : the Detroit Techno Album」
  • V.A.(Dj Mixed and Compilated by DJ Wada)「Midnight snack」
    • Somaのコンピは新品では買う気しないから、中古で見つけたら買うようにしている。今までほとんどが¥1000以下で未開封とか買ってた。1枚はCo-FusionDJ WadaによるMix形式。
  • DJ Q’Hey「Reboot#001」
    • MayuriさんのReboot#002は持っているんだけどね。もう、あからさまに展開関係なく、ただただハードミニマルでぶっ飛ばす感じの選曲。Mayuriさんもそうだったしw まぁ、Mixするにあたり、クリックハウスのレコばかり選曲していたからたまには激しいのもいいかなぁ、と。
    • ここまでセール

  • Si-Cut.db「from tears : beach archive」
  • theorem「ion」
  • Marco Passarani「Sullen Look
  • V.A.「Autonomous ADDICTS」
  • James Holden「At the Controls」
    • 他の店のセール品。ちょうど昨日Andy Vazの「Soundvariation」のRemixにSi-Cut.dbって人(?)が参加していたので買ってみた。theoremはRichieのMinusからのアルバム。おそらく、MinusからのCDコンプしたのではなかろうか・・・。あっ、アナログで持っているのも併せれば「She's a Dancing Machine」っての以外持ってないや<Discogs調べ
  • V.A.「Downwards / If You Stand for Nothing , You'll Fall for Anything」
    • Downwars、最高じゃないですか。British Murder Boysを構成するSurgeonRegisなんて。Surgeonは昔アルバムを2枚持っていて、それ以来買ってなくて去年から買い集めているけど、Regis(Karl O'connor)は結構昔から知っていて。左からの「買ったもんリスト」の画像では分からないかもだけど、クリアバイナル。溝、見づらい。

[]駄目だ。 01:07

寝ようと0時前に薬を入れても駄目だ。寝付かれへん(何故に似非関西弁?つか、自分意外と関西に縁がある


だから最近買ったCD、まーーーーったく聴いてないから聴くことにする(その前に片付けなよ・・・。あっ!プロフィール画面に自分の部屋アップするかも<しなくてもよくネ?


んで、今からお風呂に入ります。久々のお風呂

っても勘違いしないでね、アフォな2ちゃんねらーみたく。

夏場は毎日シャワー。朝と夜、2回浴びるかな。

あまりにも暑苦しかったら帰ってから冷水を浴びるけど。

だから、この場合は久々に湯船に浸かる、を意味するのね(これ明記していたし、そうじゃなくたって、風呂に入らない=不潔っていう単純な思考回路しか持ち合わせていない2ちゃんねらーがかわいそうだ


映画も観よう。

*1:落ちる前に追記。PS2のこのゲームはかなり駄目な作品だったようで。ソフトを購入する際、おそらく定番だろうけどhttp://pspmk2.net/http://psmk2.net/プレイヤーズ・レビューを参考にしてます。PSP版のはすっごく満足。綾波アスカ以外のキャラシナリオもあるようで楽しみ。あと上で、最近またはまっているテレビアニメエヴァと並行して読んでる本を

*2:落ちる前に追記2。その楽曲は「ディズニーランドへ」ではありませんw さすがに最初聴いたときは引いたけどw シングルカップリングです<捨て曲

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/abyss/20060909

2006-09-08

[] 21:13


06年9月8日 (Fri)

Squarepusher / Feed Me Weird Things - Big Loada(1996 - 1997 U.K>)

こそばゆい商売しやがるなぁ、Beat Recordsは。国内盤受注生産分のみボーナスディスク付。「Ultravisiter」の時もそうだったよね。はっきりいって邪魔なのですよ、 Beat Records。もっと言えば、国内盤なんてなくなって海外の音楽は全てインポートものにしてしまえばいいのに。なんて横暴なことは言わないけど、でもくだらんライナーや、雰囲気を壊すボーナストラックなんか必要ないし。Clarkに名義を変えたChris Clarkや、もうすでにリリースされているPlaid輸入盤なかなか入ってこないし・・・。ってそんなことはどうでもよくて、原点回帰the Chemical Brothersに出会った同年、このアルバム(左、「Feed Me Weird Things」)が出て、そんなにクラブミュージックに詳しくない僕は、「Square」という英単語意味を覚えたてだったのと、ゲームっ子だったからゲーム会社のSquareという言葉から興味を示し、買ってみたのがそれ。そして、この人をきっかけに、僕は中2からやっていたギターをやめ、ワーウィック産のベースを買い、ベースプレイヤーとなる。この前の今日の一枚にてAphex Twinに意地悪なことを書いたけど、もっといえば、この人のこの1stこそがドラムンベースの亜種であり、ドリルベースと呼ばれる”単なる”高速ブレイクビーツとは全く違うジャンルアルバムである。そして、それを昇華したのがジャケ右の「Big Loada」。US盤は収録曲が多いけど、全部音源持っているから僕はUK盤を迷うことなくチョイス。確かに、RichardがChaos AD名義やその1stをRephlexを通して世に発表した功績もあるにはあるけど、まぁ、この人、キャリアの始めはSpymaniaからだったし苦笑 やっぱ、この人の作品は味わい深いっていうのを改めて感じる。それは、過去スラッシュメタルバンドパンクバンドに所属していたり、ジャズなかほりも持ち合わせ、さらにはマルチプレイヤーとして様々な楽器を使いこなせるっていうのも多いんじゃないかな。一番好きな作品は「Music is Rotted One Note」か「Ultravisiter」かどっちかだけれど、結局いろんな方法で表現するこの人の音楽が好きなだけなんだろうな。その衝撃が1stアルバム、そして「Big Loada」の1曲目「A Journey To Reedham (7 am mix)」にやられ続ける所以なのだろうな。ちなみに、Richardを中心にMike Paradinas、Tom Jenkinson、Luke Vibertらをコンウォール一派と呼ぶ人がいるけどそれは間違い。少なくとも、Mikeはウィンブルドン、Tomはシェフィールド出身。

*自分はこの人を介して間接的にジャコパスとかに影響受けているのかも・・・。

Ken IshiiもX-Mixで「スクウェアプッシャーのテーマ(敢えて日本語表記w)」をMixしてたね。

スキャンした画像が斜めってるw 去年も手書きの企画書を見て「おまえ、字斜めってるな」って毎回言われていたっけw

 
asin:B000007423
asin:B000007W4A
asin:B00000DMOK

あぶねーあぶねー。 19:56

忘れていたわけじゃないんだけれど、家に着くまで歩いている際、

今日って9日じゃね?げーっ。NFL開幕ゲーム見逃した・・・」

って思うも、昨日はプロ野球日ハムvsホークスやってたじゃんってのと、

帰宅後すぐさまテレビつけて放送していて「ほっ」っとした。日付感覚ネェー(曜日感覚も怪しい

まぁ、今は3rd Qだけど2nd Qから観ることが出来た。


もうメジャーリーグ(MLB)シーズンもクライマックスへ加速する一方、

やっぱこれからはNFLシーズンだよね。

今年は観なかったなぁ<メジャー

ダイジェストも観たり観なかったりだったし。


つか、これ終わったら・・・(続きは明日

カテゴリNFL作ろうかな。ルールが分かっている+好きな選手が何人かいるくらいですごく詳しくはないんだけどね・・・。サッカーヨーロッパリーグNHKリーガ打ち切ったし。スポーツ専門チャンネルとかに加入したほうがいいのかな・・・?

[]ぐっ。 00:16

今日はもう寝ます。


って、今日は始まったばかりだよ?


・・・実は。昨日の夜、久々に快眠できたんです。6時間!

・・・毎度毎度睡眠のことをしつこく書いて申し訳ない。まぁ、ブログタイトルに鬱、不眠、リストカットってあるからいいか。


で、やっぱ睡眠の大事さを実感。

仕事に挑む姿勢も大きく変わっていたみたい。


で、今は帰ってきてから(7時半くらい?)Mix製作の作業中だけど、今一度この時間帯に寝る試みをして、また快眠、安眠できたらなぁ、と。


あっ、でも9.11ドキュメンタリーやるわ・・・。どうしよ。


では!おやすみ!!

(つか、Mo's Ferry Prob.レーベルっていいな・・・。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/abyss/20060908

2006-09-06

[] 19:59

またも昨晩眠れませんでした。仕事にまつわる作業も4時半くらいには終了。

眠れないのは辛いけど、今一番眠りに関する何が辛いかは、タバコの本数。

もう煙草税率が上がってから2ヶ月経ちますが、¥20は中途半端だ、くらいの認識でしかないのだけど(もちろん、キリのいい額まで税率が上がるのも困りものだけど)、ともかく吸うから、起きている間中。

夜中に切れて、コンビニに買いに行くのも面倒ってときはルパン三世の「カリオストロの城」の次元大介みたく吸い終わってる煙草でまだ吸えるのないかなーとか貧乏なことやってます。

まだヘヴィースモーカーの域までは行ってないとは思うも(一日1箱くらいだし、仕事場がきれいなマンションの一室なので吸えないし)。

お気になカフェで一服するのが乙。肺がんで死んでまえ>自分

(ちなみに酒と一緒に煙草を吸うと肺がんより胃がんへのリスクが高まります



06年9月6日 (Wen)

Kula Shaker / K (1996 U.K.)

時はまさにブリットポップ真っ盛り。労働者階級出身のOasisの登場がそれをさらに盛り上げた。英国労働党で、現英国首相トニー・ブレアもあるレセプションでGallagher兄弟を招いたことを覚えている。Liamは出席しなかったような、とはっきりとした記憶はないんだけどね。対する中流階級出身のDamon Albarn率いるBlurとの確執はブリットポップの肥大化と終結を演出した。ではKulaは?フロントマン、Crispian Millsは上流階級出身(名前がすでに)で、容姿端麗。その登場はあまりにも華麗だった。しかし、彼、そして彼らにはブリットポップを背景にしつつ、インドへの憧憬たっぷりの楽曲に、the Stone Roses以来のグルーヴ、そしてオルガン奏者がいるという、摩訶不思議バンドでもあった。アルバム内でマントラを唱えるCrispian。イギリスでは在英インド人が多くてアジア系といえば日系や中国系ではなくインド系、バングラ系を指す。それらが背景にあったのかは分からないけど、当時にしても、そしてthe Beatlesまで遡らないといけないくらい異種であったことは間違いなかった(そんな中、着実に在英インド人、またはその2世なども業界を賑わせた。 Cornershop、Talvin Sing、Fundamental他)。疾走するメロディ、奏で響くオルガン、強固なグルーヴは、他のブリットポップにて、雨後の筍状態で飽和気味だったシーンにて確固たる地位を築いた。このアルバムは、ホントすっげー聴いた。シングルまで買った数少ない洋楽バンドの1組だった。そして、2nd発表後、突如解散。Crispian王子the Jeevasを結成。音は限りなく普遍的なロック(付け加えるならインドからカウンター気味にアメリカンになった)へと猛進する王子。「Crispian 王子だから許せる」。男だけど、こんな風に思えるミュージシャンは数少ない。最中、Kulaのベストが出るが、はっきり言ってDVD目当てである。そして!今年ついに再結成サマソニフジロックのどっちかにも来て来日も果たす。iTunesMusic Storeで曲をダウンロードしたけど、それをCD化した日本企画盤は買ってない。日本企画盤って嫌いなんで。で、常々自分が言っている、いったん解散したバンド再結成するべからず、っていうのにはKulaは当てはまらない。例外。欲を言えば、もうちょっと以前のイカレタかの様なインドっぷりを拝見したい(というより、単なるインドかぶれだったわけじゃないことを証明して欲しいww)

*これ、地元CD屋で買ったんだけど、通常ジャケじゃない。輸入盤買おうとしたらレジのお姉さんが「こちらの商品の方がお得ですよ」と日本盤のこの限定ジャケを無理やり買わされた。断ることが出来ない人間で、以前表参道歩いていたら変な宗教っぽいのに引っかかり、¥1000で本無理やり買わされた・・・。以来、きっぱり断ることに努めてます。でも、ジャケは通常ジャケよりこっちの方がいいw


asin:B00000JD0S

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/abyss/20060906

2006-09-05

[]参照されたし 23:39

http://d.hatena.ne.jp/abyss/20060831#1157034252

いや、今日の1枚の文中のiTunesの共有の話。

今日ミスチルベストUAの諸作品とベストGlay(w、B’zHideなんかを入れてみた。ちなみにUAは大好きなんで別格だから持ち運ぶために本ライブラリインポート

Glayは妹が持っていたんだけど、とっくに飽きていて、まぁ彼女(妹ね)の場合は幼い頃からピアノをやっていたんで、ポップスも好きみたいだけど、自分より素養を必要とする音楽が好みみたいだね。Glay聴いていたのは彼女中学の時だから。

あと!やっと見つけましたよtrf中学生の時に付き合っていた彼女さんからのプレゼント

trfだったんだねぇ、って懐かしささらに加速。「Boy Meets Girl」はイイ!七尾旅人くんもライブで歌っていたらしいし。

B'zも初期のを発見。以前書いたかもだけど、B'zがパクリ多いって知って一気に冷めて売ってきてもらったんだけれど、実は親が隠していたのを去年あたりに発見w

僕は、パクリは一応容認派。何よりB'zは稲葉さんも松本さんもミュージシャンシップ高いし。

小学生中学生の頃までのアルバムしかないけど。な、懐かしすぎる。


今日は(どうせ眠れないからいいんだけど)ちょっとやることあって徹夜

いろんな音楽聴きながら。

[][]つか、 19:59

Oasis必死だなw(2ちゃんねらー風に書くと

もう過去バンドにて、ベストシングルボックスか・・・。

たぶん買わないだろうなぁ。もう、初期の輝かしさも翳って、さらにこのタイミングでのベストって・・・。

シングルも欲しいものだけ持っているから。

もう、Oasisだめぽ。


とか言えるのが90年代、Oasisリアルタイムで経験してきた世代だからこそ。

Roses、the SmithsNew Order(とJoy Division)、the Jesus and Mary Chainを、そういう風にいえる世代がうらやましい(最近うらやましがってばかりだなw


どうせなら明日は復活Kula Shaker今日の1枚で書こうかな(予定は未定)。


さて、作業(更新ついでに。昨日、結局寝付けたのが4時過ぎで、5時20分頃起きた。眠れなさすぎorz

[]久々に、 19:22

デスクトップPCからカキコ

つか、昨日のレコショップの話の続きだけど、

CISCO Technoは、なんか店はいつもビミョーな(何がって聞いてくれるな)お姉さんがレジやっているなぁ、って印象。あと、試聴したいけど、ユニオンのように中古だけっていう方がなんか気が楽で、

試聴できぬ(チキンめ)。

CISCO Houseはめっさ入りにくい・・・。

で、オンラインは?っていうとすごく対応いいっす。

ちょっとクリックか、エレクトロニカ系の静かなレコード、それにノイズが入るからって電話したら交換してくれるって。

まぁ、それは当たり前だとしても、電話切ったあとで何かしらムカッと来るものがあったとしても電話での応対も親切。

ちゃんと2日後に届いて、今さっき取り合えずA-B面は聴いて問題なし。

C-D面は、その、取り替えてもらう前のを聴いてないから、そちらも早いところ聴いておきたい。



06年9月5日 (Tue)

Cylob / Cylobian Sunset (1996 U.K.)

今日も暑かった。熱射病(いや、熱中症が一般的?)になりかけた。ちょっと用事つーか頼まれごとで京王線に乗ってある場所まで行ったんだけれど、しまった、一万円札しかなく(何枚あったかは聞いてくれるな)、自販機で買えぬ、キヨスクで万札は・・・。かといって、カフェで一服などの時間はない。コンビニお茶と、さらに後ほど今度は自販機炭酸飲料水を買ってでもしなければ死ぬってくらい。デスクワーク、つまりクーラーの効いた部屋で仕事しているから堪える。で、最近、さすがに日の入りが早くなってきた中、電車内でオレンジ燃える夕日が綺麗だったので、これ。名盤名盤と言われつつ、今まで現物は見たことなし。さらに、Cylobにはあまり興味なかった。ちょうど、ソニテクRephlexR&SRising HighWarpなどが大フィーチャーされていた頃、Kinesthesia名義を買おうか迷ったけど、買わず。で、ソニーテクノから手を引き、あれだけ日本盤があったのにどれもこれもレア状態。自分はそのときから輸入盤買っていたからあまり縁のない話かもしれないけど、Warpは(輸入盤)集めたなぁ。かなりのカタログ数まである。で、Rephlex。あまり興味がなかったとは言わないまでも、なかなか手の出しにくいレーベルだった。 Squarepusherの1stとかしかぱっと思い出せないもん(いま思い出そうとしてもあんま出てこない。でもOvuca(スペルあってる?)の2枚組みを手放したのは痛かった。あれ、何気に面白アルバムだったなぁ・・・。中古でも見かけなさそうorz)。それは、Aphex Twinこと、Richard D Jamesがあまり好きじゃないからかもしれない。「Richard D James Album」以降、ほとんどクソじゃん。「Richard D.....」も、ドリルベースじゃなくて、ドリルのような高速ブレイクビーツじゃん。ベース、ないし。「Drukqs」もAFX名義のシングルや「Analord」シリーズ過去ストックでしょ?or単なるクソ。まぁ、そんなにAphex Twinが好きじゃない自分でも買わさせられる、っていう、一種のカリスマ性は認めるけど。で、Rephlexのカタログの中でもこれは気になっていた。先に書いたように、名盤と謳われていた作品だし。まぁ、そんなにどこが飛びぬけていい、とか、Sunset?っていうのもあるけど、純粋エレクトロニカ〜Artificial Intelligence期の音(ちょっと違うか<A.I.)で、いい作品ではある。自分的には名盤指定出来ないけど、古きよき、まだエレクトロニカなんて言葉がなかった時代のテクノ。あっ、A面のラストの曲、切ねぇ。こりゃ泣ける。なるほどサンセット(なぬ


asin:B00000I40Z

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/abyss/20060905

2006-09-04

ぎゃーーーー。 23:00

完全に覚醒しちまった。

仕事デスクワークっても人への応対が多くて緩む事無く緊張感が続くから差し支えないけども。

そういえば、昨日は何時間寝たっけ・・・。でも、最近コンスタントに4,5時間眠れる日があるから前よりはよくなっているのかも。


つか、自分の買った音盤見ると古いのばっかだなorz


あと、古着屋。秋用にブラウスを3着、ジーンズを1足(下はジーンズばかりだorz)。あとは上着は多彩にあるからイラネ、と。

ジーンズ何気に高かった。シャツとかはかなり安いんだよね。

[]珍しく眠気が。 22:30

来た。30分ほど前。まだ22時じゃん。でも眠い。ベッドにもぐる。

が。

数分経たずに眠気去る。そ、そんなー。

つか、医者の話だとやっぱり寝る時は何も考えず、でも根気よくベッドで寝転ぶ。そするといつの間にか寝てる。って話なんだけれども・・・。

あと、眠る前にこういう、ネットとかゲームとか(読まないけど)漫画とか、脳を働かせる作業は辞めておくべき、と言われていながら、スタンバイ状態のノートPCに向かっている自分・・・。

不眠がひどいのは医者お墨付きだけれど、それに付随する条件とかお約束を守らないといけないんだなぁ、って思った。

んでも、もう眠気去っちゃったよ・・・(眠気来たからここぞとばかりに眠剤入れたんだけれどネェ・・・)


今はTheo ParrishのMix CD-R聴いてます。この人は作品も含めもうデトロイトテクノデトロイトハウスの枠からはいい意味で収まってないね。

あまりの12"リリース量には着いていけぬが・・・(すぐ無くなっちゃうし


って、だからこんなことやっているから眠れないんだよ。

[]レコの選曲。 09:58

取りあえず、持ってるクリックハウス音源を全部パソコンエンコ中。

ただいまそれに没頭。

CDだったら瞬時なのにネ・・・。

しかもノーマライズしないといけないから。



まだ残暑が夏の余韻を残すかもだけれど、午後になったら近くにある古着屋(めっさ安いし、めっさいい服が置いてある)にて買い物。


会社じゃないから出社拒否じゃなくて出勤拒否したい・・・

[]だめだ。 00:16

Mix、来週も無理だ。レコの選曲だけでも時間がかかるのに・・・。

今月中にはなんとか・・・(くどいようだけど、誰も期待してないだろうねw


つか、Techniqueへの行きかたがわかりませんorz

っていうより場所忘れた。初めて行った「レコード屋」さんがテクニークだったのだけれど、

その頃は今以上に無知だし、何よりCDが少なくネ?つかCD少なくネ?

レコード多くネ?って感じで圧倒され、さりげなく陳列されているレコードを覗き込んで15分くらいしたら居られない・・・ってんで帰ってきた思い出が。

それが18くらいで・・・。

あー、渋谷ならwarszawaたまに行くことも、下北ならJet Setにたまに行ってたけど(過去形)、マジTechnique何処?





06年9月4日 (Mon)

Antiguo Automata Mexicano / Microhate (2005 ???)

大人の世界って現金な世界。音楽に限って言えば、今年のゴールデンウィークかな?いくらかは忘れたけど、CISCO(でも、CISCO、意外と対応がいい)である一定の額を買うとTobyのMix CDがもらえて(まぁ、もらえなくても良かったんだけれどね・・・)、でも自分の時はその額を超えた買い物をしたにも関わらず、CISCOステッカーとともに、(柔らかく書くと)「もうCDなくなっちゃったからあげられないよー」、と記してあって、後日(というより間髪入れないくらいの数日後)¥16000くらい買ったら何気にそのCDがついてきた。要は買った額なのね・・・。で、これ。これなんかも、ユニオンの05年ベストディスクの1枚なのに、白札(新中古に近い?)でほとんど未使用(渋谷店は未開封かどうかわからないことが多いのだけれど)。何週間も全く売れる気配もなく、お値段は据え置き¥1470。いつ行っても売れ残っているから事前に試聴してから買ってみた。実際良かった。さらに。実際プレイしてみたら試聴した以上に良かった。あれ?年間ベストディスクじゃなかったの?と、売り手側に問いたいけど、まぁこっちは得したわけで。ジャケとかなんかある意味グロテスクだし、アーティスト名もメキシカン?ってな具合に国籍不明。でも、音は先に書いたようにすごくイイ!クリックエレクトロニカの中間的な音、なのかなぁ。、多少グリッチな部分も見受けられるし、あと、ゴーーーーーーっっていう音も気がついたら耳につく。その点から、6,7割以上エレクトロニカ寄りだと思う。それでも極端に極端を重ねてそれらが傾いているわけでもない気はするけど。フロアでの機能は皆無。断言。完全室内楽的ではあるけど、この音なら確実に癒される。他にない音楽じゃないけど、そこは腐ってもBack Ground。Back Ground印の保証エレクトロニカ。・・・CDでは見かけたことないな・・・。

*・・・¥840で買ってました・・・。


asin:B0007Q6PZ6

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/abyss/20060904

2006-09-03

ちょっ、おま・・・ 18:39

リアルにこれだけのレコード聴いてないから来週までにミックスできるだろうか・・・。

f:id:abyss:20060830162718j:image

[] 14:31

[]ツジコノリオ(なぬ 13:46

秋の夜長に少女都市



06年9月3日 (Sun)

Tujiko Noriko / 少女都市 (2001 JPN)

オーストリア実験前衛ノイズレーベルMegoに籍を置く(置いていた、か)Tujiko Norikoの・・・・・・2nd?かな。最近、この作品、アナログ音源だけだった「I Forgot the Title」の楽曲もプラスしてリイシューされて、僕も買うつもりなんだけれど、同時注文しているのがなかなか揃わない・・・。さて。Megoは実はあまり注視していたレーベルではないんだわ。10代の頃知った(教えてもらった)と記憶しているのだけれど、その頃はMegoの作品を扱っているショップが少なかったし。そのうち、月日が経って、手に入る且つ、手に入れたいものは買ったけど、今でもそれほど熱心にこのレーベルを伺ったりはしてない。それでも、一部のマニアからは熱狂的な支持を集めるレーベルに、日本人女性アーティストとして作品を残したというには一定の価値、とまでは言わないまでも、一定の評価はあっていいと思う。この人が以前自分のサイトで、3rdの「ハードにさせて」頃かな。ストリーミングでお喋りと曲紹介をしていたのを思い出すと、この人、まったりしているなぁ、と思いつつ、なんかウケた。しかも大阪弁ですよ、こんちくしょう。「ほんでなぁ〜」って、この人、しゃべくりでも楽曲でもなんか心地よい。でもって才女なんだからすごい。曲は”Megoならでは”とも言いづらいし、エレクトロニカなんだろうけど、その枠をはみ出しているようにも思えるし。不思議メロディーに乗っかるTujikoボーカルがよりファンタジーな世界へ誘うかのよう。そのボーカルも、歌というよりひとつの効果音に聴こえたり、詩よりも語感の響きに耳が向く。1st「化粧と兵隊」(だっけ?)も欲しいんだけど、まぁ、中古で落ちていたら買おうかなぁ・・・。去年のこの人を中心にした一連の作品も素晴らしかったですよ。


asin:B000E8M2GI
asin:B000FTCEYG
asin:B000GLKPEE

やぁ。 08:29

生きているよ。

9月に入ってまた調子落としているけど・・・。


さて。明日の休みの日か、来週土日月にMix作ります。別に誰も期待してないだろうけどねー。

クリックハウシーになると思います。

おそらく(まだ届いてないけど)Magda(の曲も使うつもり)のMix CDや去年のJoris VoornRichie Hawtinなどのように相当な数の音源を使用する予定。


JorisとRichie、昨日のWire、どうだったんだろ・・・。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/abyss/20060903





Copyright (C) 2004-2006 by abyss [Think Commit Suicide. Production] All Rights Reserved.
Connection: close