アカシエblog

2018-01-06

本日はエピファニー♪

エピファニーとは

1月6日の今日はエピファニー(Epiphanie 公現祭 =jour des Rois)といわれるカトリックのお祝いの日です。

クリスマスから12日日目のこの日、東方から3人の博士(ガスパール、メルキオール、パルタザール)が星に導かれてベツレヘムにたどり着き、キリストに贈り物を贈って誕生を祝った日とされています。この日、キリストが神の子として初めて人間の前に現れたということになります。

f:id:acacier2007:20180106132032j:image:w220

その記念すべき日に食べるのがガレット・デ・ロワ(王様のガレット)で

中にはフェーヴ(そら豆の意味)という小さな陶器の人形が(アカシエではそら豆の形をしたオリジナルフェーヴが入っています)入っており、切り分けた自分のところに入っていたら、その人がその日の王様になり紙の王冠をかぶって皆でお祝いをします。

しかし現在ではフランスでもこの日は人が集まりにくいとかもあって1月6日と決めつけず1月最初の日曜日となったり、エピファニーという宗教的な祭日のことを考えなくてもガレット・デ・ロワを食べて祝う風習があったり、いわゆる日本人のクリスマス的な感覚に今ではなっているのかもしれませんね。

さぁもうすでに食べた人も食べてない人も、当たった人も当たってない人もみんなでガレット・デ・ロワを食べて楽しみましょう(^^)♪

f:id:acacier2007:20180106115443j:image:w360

f:id:acacier2007:20180106114503j:image:w360



Acacier staff

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/acacier2007/20180106/1515213377