Hatena::ブログ(Diary)

シゴト カミゴト ヒトリゴト

2012年05月15日

魔神界、邪神界、邪霊界

10:22

四大神界のさらに上位に位置づけられる邪気があります。

それが魔神界(ましんかい)、邪神界(じゃしんかい)、邪霊界(じゃれいかい)です。

各神界の邪気がかなり強いと、その上位カテゴリーである邪神界の邪気になります。

この邪神界の邪気にさらに魔的な要素が加わると魔神界の邪気になります。

魔的な要素というのは、執念深くて、一見理詰めに見える強力なマイナスのエネルギーのことです。

邪霊界の邪気というのは、霊界とつながりやすい体質を持っている場合のことです。

この邪気があると、いろんな未浄化の魂が憑依しやすくなり、心身に影響を与えます。

また、霊的エネルギーを視覚化できる能力のある方々がおりますが、この邪霊界の邪気にコントロールされているにすぎない場合がありますので注意が必要です。

 

さらに、この三つの邪気のほかに最悪・最強の邪気として魔界の邪気というものがあります。

この邪気は、人の頭脳や心を支配します。

したがってこの邪気がある場合は、人格がころころ変わるような性格だったり、心がまったくないとしか思えないような言動をしたりします。

まさに悪魔のような存在になります。

2012年04月23日

先天的な邪気、後天的な邪気

09:44

四大神界の分類とは別に、その邪気が生まれもってきたものか、そうではなくて今までの生活のなかでできたものかの分類があります。

 先天的な邪気は、仙骨に入っています。仙骨仙腸関節には、伏見神界、金竜神界の先天的な邪気が、脊髄、脳脊髄には火竜神界、山神界の先天的な邪気が入っています。

 先天的な邪気は、両親、先祖から引き継いだものですから、本人にはどうしようもありません。いわゆる先祖の因縁とよばれるものです。

 これは体のトラブルの原因にもなりますし、運気にも大きく影響します。

2012年03月19日

金竜神界

11:26

金竜神界(きんりゅうしんかい)は土地と水に関するエネルギーを守護しています。

土地を守護するのが大国神界(おおくにしんかい)、水を守護するのが住吉神界(すみよししんかい)です。

体では腰を中心とした下半身を守護しています。

ここに邪気があると、腎臓膀胱子宮、卵巣、精巣、前立腺に影響がでてきます。冷え性不妊、腰痛、肩こりなどは金竜神界の邪気が原因である場合がほとんどです。

運気では地運(生活運)に関係します。

また、幽界でさまよっている人霊などを霊界にあげていただく場合にお願いするのが大国神界の神様です。

2012年02月27日

伏見神界

23:24

伏見神界はいわゆるお稲荷さんが守護する神界です。

昔はほとんどの家庭や商家お稲荷さんをお祭りして守ってきました。

伏見神界は商売や仕事、食べ物を守護しているからです。

もともとお稲荷さんは稲の豊作を司る神様です。だから食べ物の守護をしています。

そして日本では稲が税として扱われていました。いわゆる年貢米ですね。

そこから転じて商売の神様になっていったのです。

体では、胸部と腹部を守護しています。すなわち、呼吸器系、消化器系です。

この伏見神界に邪気があると、呼吸器系、消化器系の疾患や障害が生じます。

胃、腸、肝臓などのトラブルや、心臓、肺などのトラブルに見舞われます。

運気では、お金にまつわる運気に関係します。

2012年02月20日

山神界

14:52

山神界(さんじんかい)

山神界は山岳信仰に代表されるように、高い場所、山や岩や山林を守護する神界です。

自然界や人間の生活に大変重要な神界です。

守護しているのは、体の部分で言えば、頭部、首、肩です。

この山神界に邪気が入ると、性格に影響します。

あきっぽい、人の意見を聞かない、いつも他人のせいにする、自分の正当化ばかりする、頑固である、登校拒否、出社拒否をする、真面目に努力するけど能率があがらない、人間関係がヘタだ、など、毎日の生活に密着したことに問題が生じてしまいます。

ページビュー
35621