achickcanaryの日記

2013-04-11

村上春樹の新刊は明日発売

| 23:50

なんかツタヤで、明日の0時に読むことができるとかイベントやってるみたいだけれども。

その前にこれを読んだ。

大いなる眠り

大いなる眠り

村上春樹が訳した場合、解説がすごくわかりやすくてためになる。娯楽でなくて教養としての書物になった気がする。

梅田さんずっと前に他のレイモンド・チャンドラーの話で書いてるんだよね。

翻訳とネット - My Life Between Silicon Valley and Japan 翻訳とネット - My Life Between Silicon Valley and Japan

コメントの批判?わかってたやってるのに何でって思うけど。


スターンウッド家のステンドグラスの描写が最初の方に出てくる。言葉遣いを、まああたしはあれなもので、似せて書かれてるが、変動期のふるまいでね、間違った移行がされそうならば、どっかにくくりつけられるわなあ。

ねむくなってきた あしたつづきかけたらかく

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/achickcanary/20130411/1365691812
Connection: close