Hatena::ブログ(Diary)

Active Galactic : 11次元と自然科学と拷問的日常 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2008-02-22 東京バベルタワー:10000mの建造物 このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

高度1万メートル:エベレスト/チョモランマより高く対流圏の終わるところ、気温は零下50度、大気は地上の4分の1、ジェット機が飛ぶ高さまで聳え立ち、関東一円の人口を吸収できる建造物のプロジェクトをご存知だろうか。

バブル期黒歴史になってしまったのかもしれないけど、東京バベルタワー(Tokyo Babel Tower)に関する情報ってネット上でほとんどないよね。ゼネコンの考えたSkyCity (清水建設)やXeed4000 (大林組)大成建設の資料は残っているのに、バブルの極北たる東京バベルタワーの解説ページが皆無だとはね。あの時代の独特の空気を代表するプロジェクトがこのまま歴史の闇に葬られるのは忍びないし、ちょうど発案者が今年で退任なされるということで記念に基礎データいくつか資料を引用しておく。

f:id:active_galactic:20080223172255g:image

  1. プロジェクト名:東京バベルタワー
  2. 提案者:尾島俊雄 早稲田大学教授
  3. 提案:ブラジル環境サミット(1992年)
  4. 建設場所:東京
  5. 地上高:10000メートル
  6. 居住人口:3000万人
  7. 建設費:3000兆円
  8. 建設期間:100〜150年
  9. 基底部面積:110km^2
  10. 総床面積:1700km^2
  11. 鋼材使用量:10億トン

f:id:active_galactic:20080223172256j:image

建設期間を考えると年間20兆円の建設予算が必要だ。バブル期の日本の建設業界は60兆円市場であり、当時の国力をもってすれば原理的に建造不可能ではない。建築資材の強度と安全係数ではかなり厳しい水準が要求されるが、起動エレベータのように総カーボンナノチューブ製みたいな妄想をしなくても済むし、現在の技術で"実現可能な"建造物としては究極に位置する建物だ。あくまでもコンセプトモデルだけど、こんな提案ができる時代ではあったようだ。

  1. エネルギー効率が非常によいので環境問題(ry
  2. 土地効率がすごいので、関東平野の莫大な土地が開放される

みたいなことを主張していたみたいだよ。建築屋として考えてみたかっただけというような気もするけど。

  1. 全館空調が壊れました的なパニックムービーを期待
  2. 建設期間が150年ということは、耐用年数を考えると永久に建造&補修し続けることになるそうだよ
  3. けっこう骨組みばかりでスカスカ、日照権の問題はあまりない。というか中を低層建築なみにみっちり詰め込むと、収容人口が50億人を超える。*1

*1:体積は高さの3乗、一辺が100倍になれば体積は100万倍。100mビルで5000人→10kmビルで50億人

admadm 2008/02/24 04:16 3000兆円とか、萌え死ぬよ はぁはぁ

active_galacticactive_galactic 2008/02/24 10:08 現在の首都圏の建設コストおよび時価総額についていうと、簡単な見積もりで、土地が500兆円、オフィスビルが150兆円、分譲マンションが60兆円、住宅ローン総額が100兆円、ガスや道路などの都市インフラを含めると、首都圏の土地建物の時価総額は1000兆円強といったところでしょう。

明治維新以降150年での首都圏への建設投資の総額(現代の物価に換算)を考えると、強ち滅茶苦茶な額でもない気が。

通りすがり通りすがり 2008/04/08 17:01 X-Seed4000は大林組ではなく、大成建設の構想です。

active_galacticactive_galactic 2008/05/02 15:18 たしかに、そのようですね。修正しました。

アル人アル人 2008/07/05 12:30 圭一おぼっちゃまなら全資産かけたら建てられるかな・・・・

あ 2009/03/18 17:14 ブログ主ナイス記事?I

だがメタンハイドレート産業が確立されれば夢は現実になるかもよ

momo 2010/03/10 00:48 simcityのアルコロジーをはるかに上回るぶっ飛び振りだな。事実は小説よりも奇なりとはよくいったもんだ…。

lily_waterlily_water 2010/03/10 16:57 SF小説のネタみたいだ・・・100〜150年間の建設中に、画期的な新素材や新技術が確立されちゃったら、どうするんだろう

タルシャンタルシャン 2010/03/10 20:16 「シャングリ・ラ」のアトラスだね。

wen000wen000 2010/03/10 22:01 いくらなんでも不吉すぎるこの名前には誰もツッコまなかったのでしょうか(笑)

ぽぽぽぽ 2010/03/11 08:58 そして神の怒りにふれ共通語は青森なまり、関西なまり、土佐鉛、ry・・・にバラバラにされた・・・

すのじすのじ 2010/03/11 11:06 臨界工業地帯の低圧化学研究施設で大規模な爆発事故が発生。3重の予圧機構が破綻して当該フロアと空調を共用する10フロアが減圧。後に自動扉の電気系統が独立していなかったことが判明。全エレベーターシャフトが化学物質で汚染。死者8千人。上階には3万人が取り残されるも、水、食料、電気の補給はない。通信途絶。気温が急速に低下するなか、大型ヘリのホバリング限界を遙かに超えた高度で、決死の脱出劇が始まる。

脚本売れませんかね?でも今映画化するなら舞台は上海か。

ぬぬぬぬ 2012/12/15 20:50 >起動エレベータのように

「軌道」エレベーターの誤字でしょう。