アダキの葉

 

2017-02-15 今週の 『生徒会役員共』 「#413」 感想

[]生徒会役員共 「#413」 感想

・今週の 『生徒会役員共』 は、オーディション編。

前回からの続き物であり、津田タカトシたちが桜才映画部の撮る映画主人公役とヒロイン役をやろうって状況ですよ。

氏家ト全先生アニメ化の際には声優さんオーディションなり選出過程なりに関わったのかなあ。

そんな訳で、『生徒会役員共』 「#413」 の感想


開幕 【オー〇ション】 は、映画監督になってた柳本ケンジによるあらすじ説明

続き物のときって冒頭であらすじ説明をいつもやってくれるから初めて読む人にもやさしいなと感心する。

あと、柳本ケンジの名前が本編に登場するのってこれが初のような気がする。

名前の初出は単行本のおまけページだったし……どうだったろうか。

そして横島ナルコ先生ボケには笑ったw 「くっ」 って何だよ。

同じ選ぶ選出工程でも、オーディションオークションでは一文字違いでえらい違いね。

ここで私も混ぜて的なこと言わないのが 教育者立場な横島ナルコ先生と生徒な七条アリアの違いだと思う。


そんな訳で、ヒロインオーディションの始まりまり

オーディションの始まり】 、柳本ケンジの座る姿勢の悪さは何なのだろ。

男性身体で真ん中にある硬いモノ、すぐさま思い浮かぶモノ以外にもあったとは笑った。


3本目 【動けるヒロイン】 では三葉ムツミが登場だ。

「2番三葉ムツミ!! 運動神経に自信あります!!」 のセリフ、これよく考えると自己アピール凄いよね。

オーディションの番号がヒロイン役に申し込んだ順番だとしたら、生徒会でもないのに話を聞きつけて即申し込んだってことで行動力がスゲェ。

それに映画部の人からお題を出される前に 自分から特性アピールしてるしさ。

やる気アピール人一倍じゃないっすか。

津田タカトシへのラブ度がすごい、マジすぎる。


続く 【しくしく】 と 【ないた】 を見るに、オーディション参加者結構多い様子。

五十嵐カエデヒロイン役に選ばれても、主人公役が津田タカトシじゃなくなったら大変なことになりそうだが。

というか後で分かるけど、少なくとも13人はヒロイン役に立候補したらしい。

描かれていないけど、畑ランコやトッキー立候補してたりするのかなあ。

そして七条アリアの鳴き声が 「んほぉ」 系であるらしいと判明。

フェチの人には嬉しい話……なのか?


最終ページでは萩村スズのオーディションが開始。

さすが睡眠学習や一度読んだ本をすぐ覚えられる萩村スズ、セリフ暗記はお手の物であった。

そんなわけでラストの 【ヒロインの条件】 では、ヒロイン役が萩村スズに決定。

何だこのほのぼのとしたオチは……

でも台本が今回の通りなら、津田タカトシから愛の告白を受けているような展開もあるわけで。

どうなるのかな……

あと 『生徒会役員共』 の続き物の話って大体2,3話で終わるのだけど、この映画編は何やら長くなりそうな予感。

もしかして劇場版アニメの内容もこの映画編だったりするのだろうか。


今週の感想終了。

それから、先週の週刊少年マガジン掲載されたバレンタインスペシャル4コマが マガポケでも公開されていた。

内容に合わせて、マガポケでは2/14の公開だったよ! 凝ってるねえ。

なお、自分スマフォではイベントページの一部を開けないという現象が発生しましたが、

運営に問い合わせたところ解決しました。

2017-02-10 QOB2のコンボムービーを公開したとさ

[]QOB2のコンボムービーを公開したとさ

2016年冬コミ頒布された同人格闘ゲーム、QOB2こと 『THE QUEEN OF BATTLERS2』 のコンボ動画公開しましたよ。

バージョンは1.03です。



動画を見るに大体が最後の一段で綺麗に即死となっていますが、これはそういう体力の相手を選んでいるから

このゲームキャラによって体力が310から580までと差が激しいため、コンボによって即死コンボとなる木偶を選びました。

なんとなくです。


コンボメモ的な解説は別ページに書きましたとさ → http://adaki.web.fc2.com/a-qob2.html

それはそうと、動画コンボ説明です。

コンボレシピ中の 「〜」 は相手気絶中という意味で使っています。


0:00〜 神尾観鈴 : (そら、超突撃だよ/射出/相撃ち)−P投げ−そら、超突撃だよ(ヒット)


ヒット即ダウンの1ヒット技が多段ヒットして即死コンボとなりました。

投げ技中にロックが外れないよう調整されてる仕組みのおかげっぽいです。

ちなみに相手はこの後ずっと炎上エフェクトのまま無敵ですが、勝利すれば次ラウンドへ進むので問題なし。


0:11〜 川澄舞 : JC−2A×10−D嵐風〜JC−C−十六夜


一発気絶する基本コンボ

QOB2はやたらと気絶しやすいゲームなので、適当に小技を刻んだら気絶になったとさ。

適当とは言っても10発も小技連打キャンセルが繋がるキャラは舞だけなので、それをここで見せておいた。


0:24〜 棗鈴 : JC−A×2−C猫ぱんち浪漫拳・Aフィニッシュ−(C猫ぱんち浪漫拳・)Aフィニッシュ×6−C〜JD−D−Bライジングキャット−Dライジングキャット


永久コンボその1。

空中コンボ永久コンボができないよう調整されているものの、例外的永久コンボの出来る浮かせ技があったという話。

まぁやっておくしかないよね……

気絶後には対空技を持続当てして対空技での追撃を間に合わせた。

カプエス2みたいっすね。タイヤキー。

このゲームの空中コンボは、追撃に時間制限が設けられているタイプです。


0:37〜 時雨亜沙 : JC−2C−Bリベンジャー〜(ダウン回避)〜A×3−Cダンシングラッシュ−{(Aダッキング・)Bアッパー}×5−(Aダッキング・)Cストレート


永久コンボその2。

このアッパー時間制限とか同じ浮かせ技だからNGとかそういうのから逸脱して浮かせ続けられる技だったとさ。

しかも小技から繋がる打撃投げから連続ヒットになるので大変だー。

まぁ、コンボ的には前半の気絶からの追撃がメイン。

技の演出として気絶する超必を喰らった相手は、通常時の気絶と同じく援護攻撃を呼べるのよ。

その援護攻撃を喰らって超必を中断してから自分で追撃するコンボパーツです。よくある。

ちなみに相手が最速で気絶回復をしても追撃は確定。

ヒット数が何故か途切れてしま理由は未解明。


0:55〜 鵺 : JD−C−MAX版暗黒雷鳴拳−暗黒雷鳴拳


MAX版超必からノーマル版超必が入るだけ。

当初は動画スタンダードコンボ+αと、マニアックコンボに分けることも考えたので収録しておいた。

収録したなら折角なので公開。

難易度ジャンプ攻撃から当てる機会があるかはともかく実戦的に見えなくもないが……

このゲームは3ゲージ保持してることがまずないので大道芸の部類だ。


1:03〜 霧島佳乃 : JC−2D−MAXサンダーストームサンダーストーム


例によって3ゲージコンボ

MAX版超必は当て方によって雷が遅れて当たり、位置によってはダッシュして超必で拾える。

このゲーム必殺技コマンド受付時間が非常に長いため、コマンド入力後にダッシュしてボタン押して超必発動も容易い。

ただしノーマル版雷超必は当たり方がランダムっぽい?

フルヒットでギリギリ即死する相手を選んだら、全然フルヒットしなくて収録には随分と時間がかかったよ。


1:13〜 能美クドリャフカ : {ドーシチデスエージダ−〔垂直JD−B−A−B−A−2B〕}×3−ドーシチデスエージダ


永久コンボその3。

カエルになった相手は防御不能で回避行動も制限される。

変身解除直後にカエル化超必を再び当てれば即座にカエルになるので、見事にループした。

永パ成立は体力ゲージ点滅時に超必を撃ち放題のエクストラモードだけだが、アドバンストでもダメージはデカい。


1:33〜 芙蓉楓 : {A−C邪魔です}×20−A〜(C調理具砲/射出)〜(MAX発動)〜C調理具砲(ヒット)−C邪魔です×3−D−MAX通り魔


永久コンボその4。

パロディである KOF八神庵の屑風永久意図的再現したもの……ではなかったらしい。

ともあれ仕組みは同じで 無限コンボをピヨるまで決めた。

気絶後には、本家の屑風ではできない屑風から直に屑風の永久を漏らさず収録。

ちなみに屑風→歩き強攻撃→超必は、フレーム的にかなり厳しい。


1:55〜 棗鈴 : JD−2C−C猫ぱんち浪漫拳・Aフィニッシュ−Dキャットトゥース−Dライジングキャット〜(ドルジ大圧殺/射出)−P投げ−ドルジ大圧殺(ヒット)−Bライジングキャット


三角飛びを動作中に含む必殺技コンボになるのは見た目的に良いのでは。

時間制限がなく全ての技で拾える空中やられは、落下後のバウンド中にもダウン回避不可能で喰らい判定があるから追撃として間に合った。

気絶後には、開幕と同じく投げ中に超必。

この超必、普通にはフルヒットが難しいのだけど、投げ技で相手ロックされている最中なら話は別。

3ヒットのフルヒットをさせて追撃の空中コンボ即死とした。


2:06〜 川澄舞 : JC−{D−(D朧風・朧風中断)}×2−D−B嵐風〜A陣風−一閃−C斬空


キャンですよ。

蛇使いからの蛇だまし……というよりも朧と抜刀解除が元ネタっぽいですが、要は構えをキャンセルしての硬直短縮です。

これによって強攻撃からギリギリ攻撃が間に合いましたとさ。

飛び道具からの突進超必は、何気にかなりの間合い限定コンボ


2:15〜 セイバーオルタ : JD−D−236A−B−623A・2C〜236C−C−214C・214C・214C


目押し系のコンボ

波動コマンド必殺技からは弱攻撃や強攻撃が繋がるというだけ。

ちなみにこれを書いている2月17日現在、隠しキャラ必殺技名は未定だとか。


2:24〜 神奈備命 : 6B−JC−D鷹爪刃−A−A連刃翔−JD〜紅蓮飛翔〜JC−(避け・)避け攻撃−D天魔豪砕


目押しとかグラフィックバグとか。

中段特殊からジャンプ攻撃が、飛翔脚みたいな技から地上技が目押しで繋がる様子を見せたかった。

また、神奈には左向きで出した避け攻撃グラフィックがずれるというバグがある。


2:36〜 日焼けした桜 : JD−D−(421AC)−D−214D−J214D〜6A−JB−J236D−AA6BC


目押し系あれこれ。

阿修羅閃空は画面端を背負って出せば即座に中断されるので、強攻撃から攻撃が繋がる。

竜巻からは空中竜巻連続ヒットでカッコイイ。

空中竜巻は最大で3ヒットするが、位置を入れ替えたかったので2ヒットで止め。

6Aヒット後には強攻撃も繋がるほど有利。

空刃脚みたいな技のヒット後には僅かな有利フレームを得られて、密着の瞬獄殺なら安定して繋がる。

2017-02-08 今週の 『生徒会役員共』 「#412」 感想

[]生徒会役員共 「#412」 感想

・お手元に今週号の週刊少年マガジンをご用意ください。

これを表紙から順番にめくるじゃないですか?

すると一番最初に載ってる漫画は、フルカラーの 『生徒会役員共』 なんですよ!

うつまり今週のマガジンでは 『生徒会役員共』 が巻頭カラーと言って間違いないですよね。

生徒会役員共』 は表紙にも登場しているし。

勝ったな (何がだ) 。


そんな訳で今週の 『生徒会役員共』 は、本編以外にバレンタインスペシャルコマと複製原画プレゼントもあるでよ。

複製原画の内容は今週のフルカラーコマで、応募には今週号に付いてくる応募券が必要だ。

申し込みたい方はぜひマガジン本誌を購入しておこう。

というか今現在、マガポケではバレンタインスペシャルコマが公開されていないね。

今後に公開されるかも不明だし、まあ巻頭カラー記念ということでご祝儀に買ったりすれば良いじゃない。


余談。

生徒会役員共』 の略称は、氏家ト全先生マガジン編集部にとっては 「生徒会」 だそうなんですよ。

で、今週号の表紙を見てほしい。

生徒会が!」 と正にその略称が書かれているわけですよ。

堂々と略称が載るのは良いですね、公式から略称を出してもらえるのはありがたいよ。


その他、「アニメ『生徒会役員共』が全部わかるラジオ、略して全ラ!」 の新企画もあるらしい。

再放送も決定したそうで、再放送スケジュール2月24日 (金) に続報があるらしい。


さてさてここからは、ようやく漫画自体感想です。

まずバレンタインスペシャルコマの 【バレンタイン】 、テーマ友チョコです。

前回には津田タカトシたち男性陣にチョコを渡す様子が描かれたけれど、女子同士でも渡しあっているのね。

そんなウオミーのチョコからは白くてドロリとした液体が。

天草シノがおののいた理由は、前回の竿姉妹ネタを踏まえて津田タカトシのドロリとしたものかと思ったから説とかどうか。


そして本編自体普通にモノクロ掲載

今週号は普段通りの4ページのほかフルカラーコマ1本が載っているという話だね。

そんな今回の 「#412」 は、来週の展開を予告しつつも特にイベントは無い日常回だ。


開幕 【宣言女子】 はトイレネタ

2週続けて七条アリアトイレネタで幕開けですよ。

天草シノも 「まだカフェインのこってる?」 とか前回のお話ひっぱってて、トイレ行きたがる七条アリアが頭に残ってた模様。

普段ボケ側の天草シノも、七条アリアに対してはツッコミ側になるよね。

七条アリア下ネタ天草シノの許容範囲を超えることある重たさってことなのか。

この七条アリア、以前あったトイレ行く宣言する萩村スズや津田コトミが目覚めのきっかけになってるのかな……とか思った。


2本目 【お楽しみのあと】 では横島ナルコ先生と轟ネネの相乗効果ヤバイことに。

ロボット研究部の開発成果が横島ナルコ先生の元に行ってしまったらエロイことに、いや えらいことになっちゃいそう。

つーか、横島ナルコ先生生徒会顧問ロボット研究顧問兼任しててもおかしくないかも。


やったぜ出島さん×七条アリアネタが来た。

食の安全】 、七条アリアが決して受け入れずオチコマで下がっているのが良さだよね……!

後ずさりしながらも嫌な顔はしてないのが絶妙な温度調整。

一線を越えてほしいけど越えさせてくれなさそう、その焦らしっぷりが身を焦がすのだ。


俺も出島さんの新作スイーツ食べたい (ド直球) 。

4本目の 【いただけません】 、やっぱ天草シノたちは津田家以外にも皆の家によく足を運んでいるのだろうな。

まぁそれよりも、七条アリアくそツッコミ笑った。大変ひどいw

あと出島さんよく見ると2コマ目と4コマ目で手の位置が違うじゃないですか。

これ相手サイズ表現するための手の動きとかだったら面白いな……


5本目 【ウオミーの距離】 、『昔の小話』 って何の本だろ。

そこはともかく森さんが激しいスキンシップに抵抗があったらしいこと何か汲み取れる感じですね。

津田タカトシは魚見さんに抱きつかれても平常心保っているのかな……


ラストネタ最近増えてきた8コマ漫画であり、次回予告的なネタ

【桜才 THE MOVIE】 は、劇場版生徒会役員共』 の決定を受けて みたいな展開だ。

桜才映画からの出演依頼で、津田タカトシたちが高校生映画コンテスト主人公役で参戦!

そういうわけで、次回はヒロイン役のオーディションをするらしい。

ヒロイン決定までで1話使うのか撮影開始まで話が進むのか?


それと、今度の映画はどういうジャンルなのかしら。

桜才映画部と言えば、ホラー映画を撮った実績がある (単行本10巻 「#245」 ) 。

恋愛映画とか想像してしまうヒキだけど、意外にアクションものとかで来るのかもしれない。

あと今気付いたけど、映画研究会映画部に昇格している

「#245」 時点では映画研究会だったのよ。

人数増えて部になって出展できる規模も大きくなったのか……見えないところで脇役の人達も成長しているようだ。

2017-02-01 『生徒会役員共』 「#411」 感想

[]生徒会役員共 「#411」 感想

・これを書いているのは2月8日なので一週間遅れなんですよ。良くないね。


そういうわけで、先週の 『生徒会役員共』 「#411」 感想

この回は、一足早くバレンタインデーお話


開幕 【そわそわそわ】 は、七条アリアが催すお話

催し物ではありません、トイレです。

バレンタインデー話題で即座にカフェインが出てくるってのは、下ネタと離れたところで何か意外な気がした。


萩村スズが津田タカトシへとあげるチョコには 「義理!!」 とのカード付きですよ。

長い付き合いでも (とは言っても作中では2年間も経ってないわけだけど) それでも一線を超えないのなー。

天草シノと七条アリアが渡したチョコには義理って書いてあったのだろうか。


というか 【3種の味】 、津田タカトシへの気遣いが凄すぎる。

「飽きさせないよう味はそれぞれ違うぞ」 とのセリフの通り、

天草シノは定番の甘いチョコ、萩村スズはほろ苦ビター、七条アリアは甘ずっぱいらしい口紅型のチョコだとか。

3人が互いに出し抜こうともしないし津田タカトシへの気配りも忘れないし、とてつもない仲の良さだわ。

いや、仲が良いというか、人間が出来すぎているというか、人格者だというか。


まあそんな七条アリアチョコを見て、これ間接キスじゃないっすか、という感想になるのが俺ですね。

ラブコメの箱】 で中里チリからポッキーらしいお菓子貰った柳本ケンジのセリフあるじゃないですか。

これが 「食べかけだからうれしい!!」 だったらどうしようかと思ったしさー。

そしてこのオチ、思わぬところで三葉ムツミの清潔感がこぼれでてて、喜ぶ人もいそうだ。

毎日足を洗っているという事実や、足の臭い話題に汗が出てしまリアクション、どちらも味わい深くないですか?


そんなきちんとした生徒たちに対してきちんとしてない教師もいたよ。

デコ ティーチャー】 では横島ナルコ先生トッピング尺八というかトッピングフェラ経験者だと明らかに。

普通調理ではトッピングする機会は無いのかどうか。

オチバナナを咥える女性、一瞬小山先生かと見間違えてビックリした。


ウオミーから津田タカトシへのチョコの受け渡し方ですが、割と淡々としたものでした。

ただし淡々としているが大胆なやり口で。

【身近な関係】 、オチ姉妹ぐるみの付き合いは天草シノだからの発想なのか、それとも会長同士通じあう発想なのか?

ウオミーが竿姉妹念頭に置いて発言したのかどうかは、きっとウオミーと天草シノの2人だけにしかからないのだろう。

ロマンティックな関係性だ……


ラストの 【第3者の目】 はバレンタインデーらしいネタ

それながら津田兄妹の関係天草シノと津田コトミの仲の良さが描かれてて良いよね……

素直に喜んでみせる津田コトミの仕草とか仲良し兄妹の手本かよって感じだ。


感想終了。

ちなみに、冒頭にも書いたようにこの感想は次号のマガジンが発売されてから書いてるわけですが。

2月8日 (水) 発売の週刊少年マガジンでは 『生徒会役員共』 がフルカラー掲載

バレンタインテーマにした特別編だそうで、複製原画プレゼントもありとのこと。

生徒会役員共』 がこういう特別企画に参加するのは滅多に無いから、本当に嬉しいよ!

氏家ト全先生ががんばってくださった。

2017-01-25 今週の 『生徒会役員共』 「#410」 感想

[]生徒会役員共 「#410」 感想

・連載開始10年目にして、天草シノの自室がフィーチャーされる話がついに来た!

今までは自室にいる天草シノの背景として僅かばかり描かれるだけだったからね。

一体どういうお部屋になっているのか?

まあ氏家ト全先生漫画であるから、あまり現実離れした部屋にならないことは予想通りでしたけど。


そんな訳で、今週の 『生徒会役員共』 「#410」 感想

開幕 【シャットアウト】 は天草訪問きっかけとなるお話

この時点でもう天草シノの両親が下ネタ側の人達であるともう明かされた。

っていうか、萩村スズや七条アリアのセリフからするに、萩村家や七条家にも天草シノたちよく集まってるみたいね

いつも通り津田家で集まれるのでは など思ったけど、作中に描かれてないとこでは津田家以外も頻繁に訪れているのだと読める。


萩村家や七条家に何度も訪れているらしい津田タカトシたちでも、天草家を訪れるのは初めてということで。

【シノの部屋】 は、ついに天草シノの自室が大公開

コマ漫画で描かれる力の入れようだー。

こういう感想はどうかとも思ったけれど、割と無難ですね……

ぬいぐるみは後で1ネタあるものの、他の誰かの部屋だと紹介されても気付かなさそうなシンプルさ。

部屋の簡素さは、氏家ト全先生のこだわり (もしくはこだわりのなさ?) なのだろう。

アニメ版生徒会役員共』 の誕生日プレゼントで貰った 緊縛クマぬいぐるみも見当たらない。

柔道部部員アニメから逆輸入されたけど、緊縛クマはそうならなかったみたいね

他のぬいぐるみは置いてあるし誕生日プレゼントだし、緊縛クマだけ隠したって事もないだろうし。


そして氏家ト全先生漫画らしく、登場人物の両親の姿は大体描かれない。

まぁ 「会長のご両親って普段は家で仕事してるんですよね」 と 【大人の気分】 で語られたけど。

自宅兼店舗という建物ではなく、普通一戸建て住宅である

両親の職業は文筆業とかなのかなあ……漫画家という可能性もあるか。

それにしてもアパートとかに住んでる登場人物って今のところ見当たらないね

小山先生とかは家が内装しか描かれてないから不明だけど。


天草シノの部屋にあるグッズで、今回唯一下ネタ的なものだったのがぬいぐるみ

アヘ顔をした動物、「アヘマルシリーズ (アヘマル → アヘ顔アニマル ) 」 のぬいぐるみである

でも、気になることがひとつ

完全に下ネタ混じりのアイテムだろうに、萩村スズも津田タカトシツッコミを入れてない!

七条アリアに至っては、「かわいいの」 という評価だぞ!?

えっ、これってもしかして、『生徒会役員共』 の作中では普通に可愛らしいという価値観流通しているの……?

まぁ2016年には、海外インスタグラムアヘ顔した自撮り投稿する人が増えた、ってネットニュースもありましたし。

アヘ顔下ネタ無関係変顔一種だという価値観が広まっているのかも……?


アヘマルはさておき、"可愛いぬいぐるみを集めている自分" というのは天草シノにとって隠したい自己イメージなのか。

天草シノって、大人のお姉さんになりたい的な目標を持ってそうに思えることたまにあるよね。

そして自立心アピール発言もあったのに、【1人の夜】 ではさみしさがあらわな感じに。

まだまだ子であるって話よね。

つーかそう考えると、普段よく津田コトミと2人暮らししている津田タカトシって立派だなってあらためて思う。


ラストの 【シャワー音】 では天草シノの母親帰宅

残念ながら姿は見えず、セリフも無い。

連れ込んだ男子のいるというお風呂からシャワー音が聞こえれば、下ネタ的な人ならそういう発想になるよなあ。

それはそうと、最終ページの柱がすごい。

「姿は見えず、声は聞こえなくとも、シノの母とタカトシの初対面は大きな一歩であります!」って。

担当編集者の方は津田タカトシ×天草シノ派なのかしらとか思った。

 

2001 | 06 | 10 |
2002 | 02 | 03 | 04 | 05 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2003 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 |