アダキの葉

 | 

2005-01-31 つーかスマヌ師匠が怪力すぎだろ


スゲェ!

何このトンデモ大作戦。


ここ数週間の彼岸島がシリアス路線を突っ走ってて残念だった人は必見ー。

「逃げ道を塞いでる岩は、太郎を落として砕けば良いじゃない」とか愉快な脱出案に超笑った。

どうやって太郎を岩の上に落とすのか、その方法が上の画像

マンガじゃこの後作戦変更するんだけど、そっちも都合良い展開で受けた。すまぬ師匠が凍った池から出てきた時くらいに。


・そういえば2番目によく見る夢は、歯がぐらぐらになってしまう夢のように思う。

夢占いではどういう意味を与えてくれるのだろう。1番目は汚いから書くのを遠慮。嘔吐じゃないですけど。


・世界まる見えでヤシガニが出ていたのでヤシガニでぐぐったら、ヤシガニ屠るがトップで笑った。

2005-01-30 何この四面楚歌具合

・なんてタイミングが悪いのだ俺は!

これじゃまるで感化されて始めたとか、意識してそうしたみたいじゃないか。

実際始めたのが後だったとしても、それは影響を受けたからではないのに……運が無さすぎる。


・俺は驕れる身分じゃあなかったのだ。

つまり他人から見たら手抜きにしか見えないのだ。

「俺頑張ってる」だなんて思ってしまった……他にはもっと頑張っている人がいるというのに!


・つーか上の数行読み直してみれば、とみに不明瞭に書かれているな。

普段から詳細には書かれないこの日記だけど、この日は特に何の事だか分からない。

これはあれだ、きっと俺が「とか」とか「の方」とかを愛用し断言する事を嫌う若者気質に溢れているからだろう。


折角だからこの日の日記が何について書かれたのか説明。

四面楚歌なのは、人間関係のこと。

まあどうせ被害妄想っつーか拡大解釈なんだろうけどな。本当はどうとも思われていないだけなのに。好きの反対は無関心だ!


タイミングが悪いのは、このサイト日記の話。

これは進展した時に書こうと思う。


手抜きにしか見えないのは、濱中アイコンテンツの話。

データベースという存在には程遠いのだ!

つまり「自分は劣っているのだ、と考えて行動しろ!」という結論。驕った瞬間ダメになるから。

俺の場合自分は劣等だと考えるまでは行くのだが、そこで行動に繋げないのだから性質が悪い。性根が腐っている。


・あと前日涙したのは、俺が如何に変人かを自覚したからです。

2005-01-29 「こんばんはニュース無いんです(´・ω・`)ショボーン」

・簡潔に。

電撃姫とかいうエロゲー雑誌買ったら、載ってる絵の多くに萌えを感じなかったので涙した。

買った理由は、偶然妹は思春期が大きく取り上げられてるとか知ったから。実際は白黒半ページの紹介だったが。

それより紹介文が……間違ったことは書いてないけど。

実際はほとんどノーエロス漫画なのに、萌え面とエロ面からのみ見た書きかたな感じ。

「(中略)下ネタギャグが好きな人にも、ぜひオススメしたい作品で〜す!」って、それを一番最後に書くなよ。


・エレベーターに乗ったらば、近づいてくる親子あり。

父親曰く「行ってください」。言われてドアを閉める俺。

だが今から思うなら、「入れてください」の聞き間違いではなかったか。

確かに子供は来てなかったし、もう1台はすぐに来る。

しかしとはいえあの状況で、閉める必要も無いだろう。

なんと気の利かない事か。もっと周りに気を配れ俺。


・こうやってウェブサイト開いていたら、切っても切り離せないのがタグ。

じゃあそれなら普段からタグを使いこなしているかと言えば、滅多に使わないタグはいちいち検索して探し出したりしている次第。

また、たまに使うタグならば、以前使ったとこからコピペして貼り付けている現状。

そういうのは他の人も同じだと思いますが。


そのたまに使うタグというのが、俺の場合はテーブルです。

テーブルタグが必要ならば、そのタグ使ったページからコピペして中身を改変して流用しているこのサイト


そしてはたと気が付いた。テーブルタグの後ろっかわ、「<TR>」になってないか?

……

この世に多くのタグあれど、基本は2つ1組にして後ろには「/」が入るのが摂理。

格段に見た目が変わる訳でも無かったが、こんな初歩的なミスを山ほどコピペして、今の今まで気付かなかったとは大失態。

慌てて急いで修正す。若干ばかり見た目が変わった。

また、テーブルの中にテーブルを作り、そのまた中にテーブルを作るのに大苦戦。テーブルinテーブルinテーブル。

こうなったのは、基本を抑えていなかったからか。必要な時だけ検索してコピペしてくるのじゃあ、流石に身に付かないね。

こうして人目に晒すことで戒めにしたいと思った次第。

2005-01-28 「ありがとう! ザプレ通巻400号」

・「そして、さようならザプレ」。

という訳でザプレことザプレイステーションが休刊。つまりは最終号。

約60ページに渡って、ザプレ10年400号の歴史を振り返ってて豪華。

過去に連載していた企画やらも復活していてて良かった。

俺は買い始めたのは116号からで、大王の部屋も知らないですが。

きっと勿体無いんだろう。一番美味しい時期を読んでいなかったんだろうなぁと誌面から感じる。

RBDMマンガや天ノ邪鬼警報は知ってるけど。それらは復活せずー。

つーか何より、さわやかPS市政が復活していて良かった。昔は毎週これが読めたんだよな。いい時代だった。さようなら、ザプレ


・過去の俺に勝てない。具体的には2002年8月21日の俺に。

そこに書かれている最多段がどうしても確認できず。書き間違いでも無さそうだし。


・ところでこの文章を見てほしい。


そういや高校生の妹に「これおもしろいから読んでみ」と言って 
バレーボーイズの単行本をドッサリ持ってきた奴がいたのを思い出した。 





馬鹿じゃねーのか? 


さて、貴方はこの文章をどのように読みとっただろうか?

元は◇◆週刊ヤングマガジン総合スレッドvol.16◆◇スレ209

スレではこの後、209の解釈を巡って30近くのレスが付いた。

総合スレにしては盛り上がらないヤンマガスレだけど、俺の見ていた限りこういう出来事が起きたのは初めて。

頻発するような出来事ではなく、つまりそれだけ209の文章が異常だったという事だろう。


だけど。だけれど、俺は普通に読めちまったんだよなぁー、この209の文章が!

みんなが一体、何処に疑問を抱いたのかすら分からなかった。


書かれてみれば、確かに妹が誰の妹かはちょっと分かりづらいかも。

馬鹿じゃねーのか?」が、一体誰が、何がバカなのかという疑問は当然だ。

単行本を持ってきた奴か? 思い出した209自身なのか? 100%言い切ることは確かに出来ないっ。

また、「高校生の」とわざわざ断っているって事は、妹が高校生でなければ209は馬鹿だと思わなかったのだろうか?

ところが俺は、それらを全く疑問に思わなかったッ。

つまりそんだけ俺の文章も異常だよ、って告げられたかの如し! 今読まれているこの文章は異常なのだッ!

そういえば「持ってきた・いた・思い出した」の述語の連続は読みづらいかもだし!

自分では普通の文章だと思っていたが、そんなに変だったのかよッ。なんということだろうッ! そんな金曜の夜!


ちなみに俺の理解はこう。

「209の妹に、単行本を持っていった人間がいる」「209は、バレーボーイズを面白いと感じる人間をバカだと思っている」


この理解の上に俺が書くならば、

「妹に(中略)持ってきた奴がいたんだが、バカ以外の何物でもないよな。」

と、なったのだがどうだろう。いや、どうだろうも何も無いんだが。

とにかく俺の文章っておかしいのか! と、強いショックを受けたのだ。ただそれだけ。


・なんか昨日のタイトルを失敗しているな。まあいい。

2005-01-27 つーか郭海皇が叫んでるシーンは漫¥画太ppっぽお

・びっくり仰天勇次郎。こんな勇次郎が見れるのは今週のチャンピオンだけ! とは、最近のバキを見てる限り言い切れないか。

やりたい放題っつーかしっちゃかめっちゃかっつーか。最強の生物が良いのかこれで。バキを破壊しかねない。

まあ板垣氏が描いているのだから、バキ以外の何ものでもない訳ですが。


人狼BBS過去ログ読んでたらあっという間にキルタイム。時間皆殺し。


誰の精子が最速で擬似卵子に辿り着くかの、スペルマレース。凄い発想だドイツ人。世界一だもんな。


・ちょいと昔の日記を読み返す。どの日を読んでも、つい先日の事のように思えて仕方が無い。

そして俺はその時から何も変わっちゃあいない。ここでこそ絶望すべきなのに。

2005-01-26 「猴霊瓩寮蟻里!! 脳内α電磁波!!!」

・偽MMRが超受けた。

[]女子大生家庭教師濱中アイ感想

大阪弁に代表される、というか大阪弁以外は浸透していないけれど、方言というのはキャラを引き立てる手段の一ですよね。


つーか言いたい事をはっきり言うなら、アイは何処ぞから上京してきたと明らかになった訳です。

それに伴って方言とかいう新たな要素が加わったら良いと思う。俺的に。

「神さまのつくりかた。」の高田慎一郎氏のマンガを見ていると、

九州弁って良いなぁと思えてくるんですがどうでしょう。何がどうでしょうだッ!

まあ言っておいてなんだが、露骨すぎると引いちゃうし今のままでも充分だから、あんまり良くない考えだな。


そんな今回の濱中アイには、久方ぶりに豊田セイジ先生が登場。

2話使って登場した割に影が薄かったけど、今回は話の重要人物になってて豊田ファンの人には喜ばしい展開ですね。

豊田先生好きな人がいるかどうかが微妙ですけど。ぐぐってもこのサイトしかヒットしないってのは……


つーかアイかわいいよアイ


・あとチェンジング・ナウで先週言ってた恐怖でカオが歪む作戦って、本当にこの偽者大作戦かよ!

それと銃弾を叩き落とすシーンが格好良い。神トとかと大違いじゃん。それはもういい。

あの漫画は、伏線貼られる事自体が大好きでたまらない人向けのマンガなのだと理解することにしたい。何その強引な解釈。

っていうかこのバトル、初回で主人公に倒された不良が襲ってきたのでも問題無いよね。敵役を幼馴染がやる意味って何。

いや意味は分かるけど、そういう「仲間が敵に!」って中盤以降のイベントだろう。何か意図があってやってるようには思えないー。

とりあえず十人委員会の大半は一言しかセリフの無いままに終了するんじゃないかと思います。


ボストロール的なドラクエ進行状況はゆでメイドLv47。

お前それはとてもドラクエ面白くてたまらない。故にゲーセン行かない日々。

2005-01-25 ヤングアニマル置いてないなぁ

95年前のアニメ。すげーーーー!

1ヶ月で4000枚描いて完全独力でアニメ。一見の価値あり、つーか必見。


・あーあーあー、人からの好意を無に帰す方法として、「私の何処を好きになったのですか?」と尋ねる術があるそうです。

まあ実際そんなこと聞かれたら「こいつuzeeeeeeeeeeee!」とか思われるだろうので、理に適ったパターンだと思う。

うわーそれやりてー。つーか無に帰したいんじゃなくて、聞いてみてーんだよそれ。

でも無に帰すのはいやだなぁ、と。

まあ好意を抱かれてるのとは違うんだけど、それに近いことを尋ねたいんだよ俺は。しないけど。

2005-01-24 ヤングアニマル読み忘れていたんだった

彼岸島が普通に少年マンガしてたっつーか。

もはやホラーマンガの面影は何処にも無い訳ですが。

今まさに「兄貴が吸血鬼なっちゃうかも」という重要な場面をむかえているけれど、

そこで敵の総大将たる雅に闘志を燃やす、ってんだからホラーマンガの訳が無い。

ただ俺はこの漫画ホラー要素は望んでいないので、このまま丸太漫画として突っ走ってくれると嬉しい次第。


ところで彼岸島は講談社で売れているコミックスト20入りしているそうですが、

その購買者はどういうマンガとして捉えているのか気になる。

っていうか正しく書くと、ネタマンガとして読んでる層は読者の何パーセントを占めているのか、それが気になる。

3,4巻辺りまでならともかく、今でも恐怖漫画として怖がりながら読んでいる人はいるのかなぁ。


「俺達にとってはただの化け物に過ぎない邪鬼や吸血鬼だが、

師匠にとって邪鬼や吸血鬼は元々は同じ村人だったのだ、それを殺さなくてはならない師匠の胸の内!」

みたいな場面にて、

2ページぶち抜きで「すまぬ!! すまぬ!!」と丸太で邪鬼を撲殺する師匠

文章で書けばまともだけれど、マンガじゃあのシーンはどう見てもギャグだと思うんだが。

次の巻での、明の「すまない!! すまない!!」乱舞もギャグだろう。

2005-01-23 なんのにっきだ

・俺だけの身に起きる生理現象なのかもしれませんが、

足の指を怪我すると強い吐き気に襲われるよね。よね?

小学生の時に田舎で親指強打した時なんか、しばらくトイレに閉じこもらざるをえなかったもん。

結局嘔吐はしなくて済みましたが。


そういえば何か、

ヒナの魂+嘔吐で検索してきた人は何を考えているんだろう。

嘔吐シーンでもあるんだろうかーとか。それともまさかこの日記狙い撃ち? んなこたないか。

きっとその人にとっては嘔吐したくなるような出来だったんでしょう。つーか結局俺1話も観た事無いな。いつか見たいとは思う。


じゃあない、なんだか話が大幅にずれちまったあ。

あのね、今日ね、タンスの角に小指をぶつけたんだけどね、すげー痛くて吐きそうになった。

超内出血。それに伴う超嘔吐希望気分。右足小指が紫色に!

生涯最高の痛み by タンスの角ですよ。なんか小指の先っぽが膨らんでるし。

しかしながらに、爪にダメージが無かったことはまさに不幸中の幸いの極み。

爪に損傷があって、生爪剥がれるなんて事になったら痛いなんてもんじゃないからね。

あんな痛みはもう2度と経験したくないですよ。


・そうそうこの日とこの前日、つまり22日23日分は夜中に推敲もせず一発で書き上げたものなの。

だからまあちょっと読みづらいかもしれませんが勘弁してください。

つーか「普段通りじゃん」とか思われたらば、それはそれで嫌だよなぁ。考えても考えなくても同じ出来なんてのは。

2005-01-22 月華大会だったりとか。

池袋GIGOで。


そんな訳で迷わず池袋駅を出られたので良し。

「俺は厨だから、厨房(中央)口を出るんだー」とか覚えた。いちいち覚えるなよ。しかも2ch用語かよ。恥じろ。


それで本日の目的DVDをば受け取りて大会参加。1回戦は不戦勝。

 2回戦  対 力刹那

3Cに意識集中してたらそれが上手いこと行ったらしい。つーか1度しか3C喰らわなかった気が。

最大の勝因は、相手が昇華ミスったこと。相手頼みかよ。

 3回戦  対 技楓

割と本気で勝てる気がしなかった訳ですが。つーか実際勝てたのは時の運だな。

スライド金剛砕が成功していて良かったです。

 決勝リーグ  対 力十三

何か立B振りまくってたら取れたラウンドの印象が強すぎるんだけど、本当はかなりやばかったはず。

落としたラウンドは、投げられて投げ回避に飛んで落とされての、負けパターンを見事に実行してたような。

つーかハッパ牽制喰らっちまった。恥ずかしすぎる。

 決勝リーグ  対 力斬鉄

「斬鉄無理」と書いてしまおうかとも思ったけど、この試合はそれ以前に俺がダメすぎた。

地対空弾き成功したのに、入力ミスでバックステップとか終わってる。しかも2,3回やっちゃってたし。

それと無駄に飛び越して裏から小足始動コンボを貰うこともしばしば。これじゃ1ラウンドも取れなくて当然だ。

 決勝リーグ  対 力天野

昇華喰らわないように立ち回ろう → 昇華喰らいまくった。つーか雀刺しおかしいよね。何を今更。

それでも何とか勝てたのは多分運が良かったんだろう。弾きとか。

最後のJCは空中投げの失敗だし。CD同時押しすらしくじってるのに。運が良かったとしか。


・それで帰宅してからはスコアアタックDVD観賞の巻。

なんつうか、これはビューティフルだ。99パーセントと100パーセントは、如何に差が大きいかって事だよね。

それでよくこんな無限大にも達しそうな行動パターンの中から、効率良いパターンを探し出せたもんだ。

どれだけ努力をしたんだろう。俺も見習わなくてはと、自分が恥ずかしくなった。

2005-01-21 ははは

・笑うしかねー。

2005-01-20 有料かよ

松山せいじ版ブラックジャックはなんだかなぁって感じでした。

もっと強いショックを受けてしまう内容だと期待していたんだけれども。予告カットの衝撃が強すぎたのかも。

まあ見る人が見たら怒髪天ってことになるんだろうな。

つーかこの調子でチャンピオン漫画家ブラックジャック描いてほしい。俺は施川ユウキ版ブラなんとかが見たいです。


・えー消力使わないの? なバキ。勇次郎の勝利が見えてきたー。

まあ勇次郎の敗北が描かれるような時はバキが終わる時だろうし、戦う前から勝負の行く末は明らかだったんですけど。

どうでもいいけど「餌!!!」の場面でダークネスボディブロー思い出した。本当にどうでもいいな。


・あと今週デザインされてた電話が実況スレで非難轟々で笑った。

先週のゴミ箱もこんな感じに叩かれていたんだろうか。


あ、黒板消しみたいにゴム紐ついた受話器はどうだろう、と今思ってみたけど普通に持つのと大して労力変わらないな。

そうだ、携帯電話を眼鏡のつるのように耳に引っ掛けておける器具はどうか、って肩と顔で挟めば良いよなぁ。

でも納豆かき混ぜ専用スティックがあるくらいなんだから、あっても良くないだろうか? 良くないか。

2005-01-19 うわー2

・一昨日分の日記タイミング悪すぎだなぁとか。間の悪さに笑った。


・15日の所で書いたバケツ萌えの話の続き。

バケツでプリン作るのに萌えるのは、やはりバケツサイドに萌えるのでありました。

あのプリンカップだっけ、プリン作る容器。巨大なプリンカップで巨大プリンが作られる様を想像してみたんだけど、

そこに萌えは感じられなかったんだよね。やっぱバケツで作るから萌えが生じるんだよ。

容器でプリンを作るのは当たり前のことじゃないですか。バケツで作るそのアブノーマルな所が良いんだ。

非日常性に魅力を感じたんだよ。ほらドジっ娘とか。いや俺はあんまりドジっ娘の魅力は分からないんですが。

普段着飾らない人が着飾った時とかに感じる萌えだな。見慣れた人でも浴衣姿とかだとドキッとする現象。それ。

[]女子大生家庭教師濱中アイ感想

・やべー、久々にみる面白さだったー。

それは今週の濱中アイ

俺的に一番好きな話「053 奥深い日本語」並みの面白さだった。テンポ良すぎ。

「アンタ エロ本何冊持ってる?」とかそのまま聞いてしまう中村や、「即刻帰ってください」と返すミサキには笑った。

つーかゴミ置き場から拾ったエロ本誕生日プレゼントにしようとするとか、アイは一体何を考えているんだっ。

最近の「優しい先生マナカ」してない初期の頃らしいアイが見れて嬉しかった訳ですが、

その行動理由はマサヒコを想ってなのか、単に自分の好奇心からだったのか一体何なのか。まあ何にしろ愛くるしいぞ。


あぁ、俺としてはこういう下ネタ前面押し出し路線の方が好みです。

萌え要素は然るべき所にあれば良いし。っていうか充分この下ネタ路線でも萌えるじゃんよ。

とりわけ今週の絵は可愛らしかったしさぁ。特にドアぶち開けたり息切れしたりのアイとか、

最終ページのマサヒコ母とか。


まぁ萌え話はバケツのとこでも書いたしともかく、

そうだそうだ、凄ェ珍しいことにぱんつが描かれてるんですよ。かなりびびったー。

パンチラしてるのはエロ雑誌の表紙になってる森あゆみとかいうモブキャラだけど、

青年誌のヤングマガジン掲載の妹は思春期にさえパンツも生乳も滅多に描かない氏家ト全氏が、少年誌パンチラですよ!

まるで普通の少年漫画じゃないか、と。一体何があったんだ、と。


でもまぁ本当に普通の少年マンガなら、

部屋に飛び込まれたミサキは着替え中だったりするよな。少なくともバストUP体操はしていねぇ。

つーかエロ本なのにパンチラだけで済んでる辺り、氏家氏らしいと言える描写かも。服越しの乳首すら描かれてないしなぁ。

そういえば、森あゆみの名前がカタカナじゃないのは気になるー。どうして「森アユミ」と表記されてないんだろ。


あと今回、今までと違う点多かった。

まずセリフ。多いよッ。

普段セリフ数が3ページ目くらいあるページは2ページあるかどうかなのに、今回は3,4,5,6と4ページもあった。

2ページ目だって、このマンガじゃあ平均的な文章量だし。セリフ量は過去最多じゃないのか。

次に誕生日

マサヒコの誕生日が明らかになったけど、これは思春期から通して見ても2例目だったはずー。

身長やら体重やらは単行本に載ってるけど、誕生日が明かされるのは初めて。珍しい。

ちなみに星座も自動的に決まる訳ですが、8月1日生まれは獅子座だそうです。

そして登場人物紹介。

柱に登場人物紹介が書かれてるの。文章書きおろし。これはプッシュされてると考えて良いのかなあ。

アオリ文の「君と一緒に大人になるよ」みたく、すぐに消えるものかもだけど。一応

アオリ文のとこに記しといた。


そういう訳で、いろいろと今までとは違う要素の多い話でした。編集の人でも変わったんだろうかとか思った。

あと1ページ目下段の同時発売キャンペーンのお知らせは意味無くないか? キャンペーンは17日で終わっているのに。


・あと単行本も発売されて、波に乗ってたら良いなぁと思うチェンジング・ナウ。久々にローズきたー。

っていうか名前がロゼなのはどうかとか思ったがまあいいや。

今週はまさに「ほのぼの変身コメディ」の名の通りであって良かったです。こういうお約束の展開を扱ったギャグは好き。


それと、カラーページの意味があるのか分からない神to戦国生徒会がおかしかった。

2ページ目が明らかに顔とセリフあってないんだもん。つーか叫んでいるように見えねー。

「何のマンガから持ってきたんですか?」と伺いたくなる必殺技の応酬バトルシーンとか凄い。

「3馬鹿って普通のマンガじゃん」と思えてきたよ。あ、それが目的なのかも。

前編集長の忘れ形見の一であるこのマンガですが、

来週和解して、再来週俺達の生徒会長代理争奪戦はこれからだ! みたいな展開になったら良いなーと思ってます。


対照的にトトはコンスタントに面白くて良いー。1話目の見開きの迫力とか、当然とはいえ神toとは大違いですよ!

ただ来週訪れるだろうバトルシーンはちょっと不安かも。まあただの杞憂だろうけど。

2005-01-18 うわー

・先日とあるネタを思い付き、RBDMギース最多段がテリー最多を超えるくらいに伸びた。

「よく思いついた、俺ッ」だなんて思っていたところ、今日コンボ動画整理していたら普通にそのネタ使ってる動画があったよ。

驕ってた俺も情けないが、そのネタ忘れてた俺が情けない。

2005-01-17 自意識過剰で後ろ向き日記

毎日新聞でアサッテ君を描いている東海林さだおがタンマ君を連載している週刊文春に掲載されてる聖主婦ハルコの先週分に、

力強く「残念!」と言ったらそんなつもりは無いのにギター侍の物真似と誤解されてしまうというネタがあった。

つまり李下に冠を正さずというか、下手に流行に乗ったと勘違いされるのは嫌ですねという話。

そういえばかってに改蔵でもワンピースおばさんってネタがあったなぁ。


という訳で本当ならタイトルは「俺死ね」にしようかと思ったんだけど、

これじゃまるで「俺のためなら死ねる」みたいな今現在なのでタイトルは変えましたよ、と。

まあ「健康のためなら死ねる」くらいにおかしな言葉だけど。

しかし「君は死ね」と言いたくて「君死ね」と言ったら意味が真逆になるこんな世の中。

まあ相手に死ね言う人は、相手を君なんて言わないだろうけど。お前とか。

それはそれで「お前のためなら死ねる」が成立しそうだなぁ。どうしようもないな。


なんか非常に開幕から話がずれましたけれど、つまり俺は死ね。バカじゃねーの。


・ところで世間一般では誕生日とかは喜ぶべき日なのですねとか。世間とのずれを強く感じる今日この頃。

つーか20歳過ぎたら、年取るメリットあと何も無いだろ。選挙出馬する予定も無いし。

まあ年金支給はメリットかもしれないけど、年金制度破綻の可能性が皆無であるとしても、

そんなの期待しないでいられるような生活基盤を築いておけ! って言われそうだよなぁ。


なんかまた言いたい事からずれている。

つまり、ウェブサイト何周年とかってめでたいことなのか?

時間は誰にとっても平等だよ? 更新しなかろうが閉鎖しなけりゃ自動的に訪れるものじゃん。

閉鎖しても復活できるし、誕生日の「今日まで生きてこられたことに感謝」って意味合いも薄いしさぁ。

そういう訳でここ数年人の誕生日すらも祝ってなかったんですが、それってすげー失礼な事だったんだなぁと今更自覚。

俺にとっては年食う嫌な日でも、俺以外の人にとってはめでたいのだ! 人の誕生日にはおめでとうと言え俺。


じゃない、またまた本筋からずれてる。

本当に言いたい事は、なんかこのサイト2周年ですけど、めでたい要素が1つも無いぜ! って事です。

つーかこの2年間このサイト何やってきたんだかと鬱になるよ。

2005-01-16 みんなすごいなぁ

ブシドーブレードスレで出ていたバグを試したり。

野太刀持たせた本郷で、斧を投げてすぐに○ボタンで確認。絶命して浮いた所に追撃入ればバグ発生。

二刀流バグとか空中回転とか、段差はあんまり調整してなかったのかなぁ。

見た目面白いので、ブシブレ弐持ってる人は試してみたらどうだろ。


・週マガFCメール来た。

内容は「翌日覇王の剣の単行本発売ですよ」。掲載位置は後ろの方だけど、まだまだプッシュされてるんだなー。

つーか内容チェンジング・ナウにしてくれよとか。


・何かサクサク朝日新聞に大きく掲載とか。すげぇびびった。

2005-01-15 「直せないから欠点」の巻

タイトルの言葉の是非はともかく、この日は正にその言葉通りでありました。


・ハガキ書きました。


・昔「バケツ萌えってありだろ → いや、無いな」みたいな事を書いたけど、

今から考えればやっぱバケツ萌えはありだな。

運搬能力とか機能性だけが重視されてて、1色だけで着色されてたりと見た目は一切無視な仕様とか萌え

萌え要素としても機能するし。ピタゴラスイッチのゴラがバケツ被ってるのとかたまりません。

あとバケツでプリン作るのとか超萌える

ただ、プリン作ってるバケツに萌えてるのか、プリンの大きさに萌えてるのか、ちょっと自分でも整理付いてないけど。

あぁ、後で見たら「こいつ何考えてるんだろう」って自分でも思うんだろうなぁ。まあいいや。


・つーかさすがネットだなぁとか。

2005-01-14 「一風変わったホモ4人組」には笑った

・1月17日といったらアイ&カナミクオカ応募の締切日なんですけれど、

いや今持ってまったくまだ応募してないどころかハガキ書いてませんよ。

何かと締め切りぎりぎりまでゆるゆると物事すすめるのは、俺の悪い癖だよなぁ。

つーか5枚ずつ書かなきゃいけないってのは辛いかもだ。「ハガキその2に続く」とかやって良いもんなのかね?

それ以前に俺こういうハガキ滅多に書く人でないので、何を書いたら良いのか分からん。

「作品のご意見、ご感想」って漠然としすぎだろ。

好きなキャラとその理由でも書けば良いのか、希望する展開でも書けば良いのか、

いかにそのマンガが掲載誌に必要かを書けば良いのか、はたまたここは改善すべきだとダメ出しでもすれば良いのか。

通常1枚だろうからどれかに絞れるんだろうけど、当選確率増やすために枚数多いので、その分なんか、どーんです。


あぁ、「どーん」てのは最近の俺の口癖。

なんかネガティブな感情を抱いた時に言うの。だるいなぁとか都合悪いなぁとか。

まぁ好きなマンガに対して好きでやることなんだから、どーんなんて言うのは置かれている立場を理解していねえ発言だッ!

つーかこんなの書いてる暇があったらハガキ書けよって話だな。


・いやはやしかして、最強の矛がついに出てしまいましたよ!

なにがって、バキがです。

地球生物中最強である範馬勇次郎の、最大の攻撃「ただぶん殴る」。

それがグラップラー刃牙以来実にコミックス数十巻ぶりに出そうだ!

それを迎え撃つのは、齢146歳、中国拳法そのものである郭海皇の消力。つまり最強の盾!

なんか消力以外の技は出てこない感じで、しかもその消力も壁に叩きつけるとか打開策も今週出てしまいましたけど、

どんだけとんでもないことになるのか今から楽しみです。うほって感じ。

2005-01-13 ドラクエやってる場合じゃないんですけどね

・そうかそうか、アホか俺は。

[]今後の予定らしきもの

・なんとなく検索してたらタツノコファイトの対戦動画置いてるサイトに辿り着いて、

うわーなんかクソゲーっぽくて面白そうだなー、とか思っていろいろ検索してみたら、

案の定クソゲーっぽいようで一安心でした。何にだ。

しかしどこかのレビューにあった、「ジャンプ攻撃から必殺技が繋がるからクソ」ってのは意味不明だー。

なんのゲームを基準にしているんだろ。


それはさておきちょっと触ってみたくみたんだけれど、

今でもRBDMとかストEX3とかやるゲームがあるので、更に増やすのはまずいかなぁと思って購入意思を破棄。

っていうか春にはPS2版月華も出るしね。

その月華あったら、今年はもう新しく格ゲー触らなくても良いかもです。

一幕を触るのは楽しみだ。PS版で消えてた素手とか、紫鏡の超必とかが特に。

でも芋屋と蔑まされてるメーカーさんのやる事なので、PS版そのまま移植ってのも充分考えられるんだけど。

まぁ移植内容次第ではプレイモア信者になるから俺。その可能性は低いでしょうが。

2005-01-12 ドラクエはさておき

[]女子大生家庭教師濱中アイ感想

・はてさて今週の濱中アイ、などと書くと毎回書いているように思われるな。いや、実際毎回書いているのだが。


今週は初めてという訳ではないが、珍しい事にタイトルに名前が入ってきた若田部アヤナ編。

初めては「038 あらためて天野VS若田部」。まあ、あまり気にするような事でもないが。

気にする事ではない繋がりで書けば、

この話でアヤナがマサヒコ母の登場回数を抜きました。アヤナ25回、マサヒコ母24回。

6番目に登場回数が多いという事です。ちなみに最も多いのはマサヒコ。どの話にも登場してます。


はてさて氏家ト全漫画の主成分は下ネタであるのは周知の事実である訳ですが、

最近は萌え要素が入れ込まれてきているのも周知の事実。

そして今週「068 若田部風乙女心」は、その萌え要素分が詰め込まれた話でありましてござい。

「ん」「買い物ついでに来てやった」「そんなに何度も凝視しなくてもいいじゃない」。萌え要素の塊じゃないか。

俺は「これ以上足引っぱられても困るし」のコマが氏家氏マンガらしくて好きですが。


つーか1,2を争う人気キャラだと思われるアヤナが主役で、そして萌え要素

もしこの回で人気投票を行っていたなら、圧倒的大差でアヤナが1位になっていただろうなぁ。


しかし大雪降ってたのに何このアヤナの軽装。若いなぁ。若いっていいなぁ。俺この12日は寒くてたまらなかったよ。関係無いな。

確か若田部家が学校から5分、小久保家が10分なんだから、

両者の家は最短で5分、遠くても15分位。まあ軽装でも大丈夫か。

そういやアイの家だけは普通に遠いみたい。

アイが中村の家に行ってる描写はあっても、中村がアイの家に行ってる描写は無かったし、大学からもだいぶ離れているのかなぁ、とか。

あと中村の家は、「023」を見るに小久保家から歩いていけそうな位置にあるんじゃないだろうか、とか。


そして次回タイトルは「エロ本を読む人々」と、露骨に下ネタがメインの予感がするじゃないか! 素敵だ。

思春期ばりに豊富な数が取り揃えてあってくれって感じだ。1ページ1下ネタのような。来週が楽しみです。


・そうそう、俺は漫画雑誌を表紙から読む人なのですよ。

だって目次見て目当てのマンガを探す時、後で読む予定のマンガが目に入るかもしれないじゃん。それは好ましくない事態だ。

つーか後で読むマンガが見たいマンガの直前に載ってたりしたら、広告でも載ってない限り見えちゃうし。

以上の理由により、目当てが1つしかないならともかく目当てが複数存在する雑誌は、表紙から順々に読んでます。

という訳で、

覇王の剣過ぎてチェンジング・ナウが出てこなかったのにはびびった。そもそも休載だったのな。

最近掲載順位下がってきているから、打ち切りの危機にあるのかと怖いです。

1月17日には単行本も発売するし、何とか持ち直してほしいものだ。


そしてトトは普通に面白くて良いなこれ。マガスペ版も是非読んでみたいものだ。

もうしませんからは、その西本氏の描いた絵を見せろよと。折角400通も来た応募は最後のオチだけかよとか。


ブックオフ北斗の拳文庫版が揃って置いてあった。

全く俺的「いつかは読みたいマンガランキング」上位に位置するため一気に全巻買い揃えたかったが手持ちが無く無理。

とりあえず2冊だけ購入す。

ところで、何時の間に350円になっていたのだろう。

記憶が定かならば、かつては文庫版の漫画は300円だった気がするのだが。同時に普通サイズコミックは200円。

まあ次に行ったら北斗の拳は普通に品切れになっている予定であり、正常時の懐具合の寒さを後悔する運命が待ち受けているはずなので、

これからは若干余裕のある財布を持つよう心がけたいと思います。+700円くらい。

2005-01-11 ドラクエしすぎて筋肉痛

ドラクエの進行状況でも。

図書室の周辺にいます。船はまだ手に入れてません。

レベルは38くらいです。ギガデインを覚えました。

ククールはやれる事やってから仲間にしたので、レベル34くらいですけど。経験値での差は12万弱。


今ははぐれメタルを狩ろうとしてるの。90分に1匹の狩猟率。

メタルスライムは逃げにくいのに、はぐれメタルときたら普通に逃げてしまう。

もう1,2匹倒したら、いい加減話を進めたいと思っているとこ。

2005-01-10 ドラクエもしたけれど

学生の本分を全うしようと頑張ってましたよ。


メモとか。メモ程度。要するに断片。萌えとかの。萌え自体の話。

風呂に入ってるとき、ぼーっとしながら考えてた萌えの話の俺用メモ。俺の萌えの定義のメモ


「生命を持たない対象に対して抱く愛情・好意・尊敬などの肯定的な感情を、おたくが表す時の言葉」。

「生命を持たない対象」だから、人物とか動物には使えない。猫とか。その人間の、動作や服装に萌えるのはあり。

猫を撮った写真とかは萌える。でも直接会った猫に萌えって思うのには何か違和感。

おたくが」ってのは、別におたくしか使えない、使っちゃいけないって訳じゃなくて。おたく的表現、みたいな感じ。


俺の萌えの定義」なんだから好きに決めて構わないはず。だけどこりゃまだ不充分だな。また入浴時にでも考えるか。

2005-01-09 言わずもがなドラクエ

アタック25に答えが「ドラゴンクエスト」の問題が出題されるくらいだしね。全然関係ないけど。


・あと軽いプチネタバレっぽいものになるけれど、

ドラクエ8にはモリーという、愉快なネーミングセンスをお持ちのおっさんがいるんですよ。

そのおっさんからチームの所有権を頂けて、それに名前を付けられるんですが、

彼が挙げた候補は、「ぷりぷりプリン隊」「ムチムチむちうち団」「続々ゾクゾク族」などなど。


それを見てて思ったんだけど、俺のネーミングセンスも相当におかしいよな。

だからこのサイトの名前を夢に出てきた単語から取った事は、とても良い判断だと自画自賛。

そうでなければ必ずとんでもない名前になっていた事だろう。そのまんま「堕落天使攻略と連続技のホームページ」とか。

コンテンツ増やす度にいちいち名前変える気かよ! みたいな。

あと、動画置いてるサーバーサイトアドレスの「oirobiks」、これも夢に出てきた単語から取ってつけた名前。

当時は少し後悔したけれど、今から思えば賢明な判断でした。


ハンドルネームの由来は、こういうサイト開いてるくらいだし格ゲーからです。読みと書きが同時に決まった。

「STR」部分は、GPS3のネームエントリーに使った文字列。読みを無理矢理アルファベットに当てはめたもの。

ハンドルについてはあまりどうとも思っていません。成功でも失敗でもないかな。

ただ、文字として書かなきゃならない時には若干面倒なんだよなぁ……

「あだきの」とかだったら楽で良いかもだ。


そうそう、ちなみに俺が付けたチーム名は、「モリーがもりもり!」です。「もりもりモリー!」だったかな、まあいいや。

2005-01-08 例によってドラクエ

・それ以外には広辞苑をちょっと引く。「色々」は正しい字なんだ。当て字なのかと思ってた。

2005-01-07 今日もドラクエ

[]ポリゴン餓狼

・ただちょっと餓狼WAも触ったの。

リョウでの即死を撮ろうとしたけど失敗。

内容は 覇王翔哮拳(相撃ち)−ダウン追い討ち(気絶)−殴る−龍虎乱舞。

気絶を挟む、このゲームの即死としては普通極まりないだろうもの。ヒートブロウ使わないのは珍しいかもだが。

収録できなかったのは、最初の 覇王−追い討ち が繋がらなかったから。

覇王のヒット後は距離が大きく離れるのだが、ここから普通に追いかけると追い討ちする前に相手は起き上がってしまう。

故に何らかの工夫をして覇王の硬直を減らすか距離を詰めるかしないと繋がらないんだけど、その工夫がどうにも上手い事行かず。

蛇使いあたりなら望ましい結果が出るだろうか?

それとも覇王始動は止めて、普通にヒートブロウ使うコンボに変えてしまうか? ゲージ回復間に合うか微妙だけど。


新年独特の時間の流れがゆるやかに感じられる現象は既に消え去ってしまいましたとさ。

もう既に平日通りの時間の過ぎ方。つーか平日だし。

割と色々猶予無いのにドラクエ漬けとかこりゃやばい。

こんな事なら発売直後からドラクエやっておけば良かったよ。

そしてとっとと1月らしい行動を取れるようにしておくべきだったのだ! 後の祭ですが。


・そういえば何だかチャンピオンのさんごくしは単行本化するそうですね。いや別にどうでもいいんだけど。

これが柔道放物線のように人気とは関係無しに巻末が定位置なだけで、

実はチャンピオンで1番の人気マンガだったりしたらどうしよう。

まあそれはマガジン神to戦国生徒会が看板マンガになるくらいに無さそうだが。

でも伝説の頭・翔は単行本売上げランキングで上位に来ているんだよなぁ……全てハモリストの人達の買い上げだと信じたい。


それはさておきバキなんですけど、郭海皇が消力以外の技を見せずに終わってしまいそうで怖い。

消力が中国拳法最大最強の技術なんだとしても、他にも技はあるだろうに。

並大抵の使い手ならともかく、勇次郎に中国拳法そのものとまで言われた郭海皇なんだから、全く通用しないって事はないだろよ。

愚地独歩vs範馬勇次郎の時みたいに、多種多様な技を見せてほしいんだが。

2005-01-06 引き続きドラクエ

・夢話。料理マンガで主人公にライバルの存在を知らせるべく、

「ここよりあっちの店の方が美味いよなぁ」と主人公の眼前で喋る客になってた。嫌な客だ。


CMでのコミックス紹介を見るべく、録画しといたねぎま見た。

CMまで早送りしようかなーとか思ってたらば驚愕。なにこれ。唖然。

新規にファンを獲得しようとの意思は無い御様子。そりゃスクランのが対象は広いだろうけど。

それはともかく、CMスクランの流用でしたとさ。随分扱いに差があるもんだな。

2005-01-05 ドラクエ

2005-01-04 人多すぎ

ピタゴラスイッチ見ながら朝食。

あとあの何だっけ? ゲーム王国だったかゲームEXだったか、12chのゲーム番組

あれが丁度良い時間帯に放送されていたので途中まで見たのだけれど、随分前に見た時と変わっていなくて少し安心しました。


相変わらず子供達はいないままで、男性司会と女性司会、そして各メーカーの人だけの出演。

司会者ゲームに興味無いのを隠そうともしないし。誰を対象として放送しているんだろう。

「絶対この場にいたくねぇ」って空気が伝わってきて安堵。あの女性の人はどういう心境で収録に臨んでいるのだろうか。


その昔、小学生達がスタジオにいた頃は収録も盛り上がっていた記憶があるのだけど。記憶違いかもだ。

その小学生達も、最後は謎の対戦コーナーにしか出ないようになってたな。あれは何だったんだろう。

そして今でもカシオ天体望遠鏡プレゼントしているのかな? ともかく懐かしかったです。


正月シフトジャンプサンデーヤンマガマガジンが同日発売とか。素敵ですね。

という訳で妹は思春期が2話同時掲載、しかも1話目はオールカラーとか凄い頑張り方だ!

今週は合併号なので普段と同じように描いたら1週分ストックが出来るはずなのに、

それをせず年明けを記念してなのか二話掲載とか凄すぎる。


・あと彼岸島は素で格好良いなぁとか思ってしまいましたとさ。丸太も久々に出てきたし。

久々にこのマンガで「笑い」以外の要素を感じたよ。「俺はお前の兄貴だからな」は普通に燃えたー。

一番読者に感じさせきゃならないはずの「恐怖」は、あまり感じたこと無いですけど。


ちなみに俺が彼岸島読み始めたのは明が修行を終えた後からなので、既に丸太マンガになってからです。

このサイトの文章でしか彼岸島知らない人にはギャグマンガにしか映っていないのかもしれませんが、

その昔はちゃんとホラーマンガで怖い描写もあったんですよ。

船で脱出しようとするシーンとか。あれが読んでて最も怖かったシーン。


場所は真夜中の海上。数メートル先の様子すら見えない。

何かにぶつかり始める船。岩礁地帯かと明かりを点けたら、それは岩ではなく、数十メートルはあろうかという邪鬼。

意思疎通の出来る吸血鬼には似ても似つかず、姿形は感情すら読み取れない魚型。

そんなのが何匹も取り囲んでいるんだよ? あれは凄く怖かった。単行本閉じかけた。

「暗闇」「静寂」「魚介類」「巨大」「逃げ場無し」と怖い要素も詰め込んであるしね。それ以降は一度も怖いと思ったこと無いけど。

[]女子大生家庭教師濱中アイ感想

・そして今週の濱中アイー。

思春期濱中アイが同日に読めるとか良きかな。

アイの出身地は漬物が名産なんだとか。これって何処だか特定出来るように設定したのかな。

アイというより、むしろ氏家氏の地元が漬物の名産地なのではとか思ったり。


つーか「行く」や「生死」の同音異義語がアレなのは一種の奇跡だと思う。


しかしたまに、こういうほとんど下ネタの無いまったり系の話が入るのはどうなんだろうな。

俺はこういう話も好きだけれども、健全下ネタギャグマンガなのに下ネタ放棄は不味いんじゃないかとも思う。

週2本も下ネタマンガ描いてる反動なのだろうか、いや全く違って、こういう話の方が読者受けするからなのだろうか。


そしてこの1月4日は人気キャラ投票の締切日だった訳です。どういう結果になるものか。

結果発表は8号のマガジン……だと思う。っていうか文字が潰れてしまって、何号誌上での発表なのかが読み取れない。

ネット上ではミサキとアヤナが2大人気だけれど、どうなるんだろう。

ちなみに2回マガジンに載ってた読者投稿イラストは、両方ともマサヒコ。

北海道在住の男性(25)よろしく、1人で270票も送った人もいるだろうか? まあ何にせよ、結果発表が待ち遠しいです。

2005-01-03 時間差喜

・今更な話だが、昨年末に届いた氏家氏からのハガキが嬉しくたまらない。とんだ時間差だな。

コミケ大晦日やお正月があったせいだろうか、まあそれはどうでもいいんだが。

ともかく今になってまったく素晴らしいなこれは! 喜ばしい事この上なしだ!


・漸く同人誌読み終えた。

付和雷堂のちち奉行シリーズが打ち切りかよ! とか。復活してほしいなぁ。


また、濱中アイ同人誌は1冊しか見付からず。

ファンアートとかをはネットで探した方が数多く見付かりそう。

話は変わるけど、リンコのコスプレしてる人がいたのは度肝を抜かれた。

2005-01-02 年明けから生活リズムが乱れてる

初詣でたのは12:00過ぎ。昨年学んだ参拝方法は忘却の彼方。所詮付け焼刃ですよ。

ちなみに御神籤は末吉

しかし内容は「籠から抜け出た小鳥の様に、苦行から脱して楽しく生きられる」だとかで全て幸運的。

学業と縁談だけは芳しくない未来を占われたが、末吉でこれなら大吉はどれほどに良いのか。

あ、まず最初に苦行ありきだから末なのか? まあ何にせよ、御神籤通りの一年になったら良いなぁ。


ドラクエ8は5時間かかって最初の洞窟クリア。

何かトロデ王がぶち切れてるし。つーかドラクエ世界にもフルマラソンはあるらしい。

そういえばトロデ王が石を投げつけられるシーンでは「何この萌えキャラ」とか思いましたとさ。まる。


・餓狼WILDAMBITIONコンボ動画UP。

このサイトの立場を表現するのに適切かなぁとか思ったので。なんだそれ。

まぁ新年を記念するつもりでの動画更新も兼ねてますが。それが餓狼WAかよ。まあいいや。

ちなみにWAはあまりやるつもりはありません。

このサイト的にも、コンボ動画がUPされる事はもうないでしょう。あってもしょぼいのが1個とか。

2005-01-01 星座×干支×血液型ランキング見逃したー

・あけましてお。


初詣にも行かずに家の中。

前日に引き続き同人誌読んでたり。

あとドラクエやったよ。1時間プレイして、やっと街の外に出れるようになりました。

とりあえず初めて3D酔いを体験できたのは貴重だと思いました。出来れば一生体験したくなかったですけど。


・昨年に引き続き、元日は時間の流れがゆるやかであるように感じた。


・「どうして大晦日から元日にかけて見た夢が初夢ではないのだろう?」

そう思っていたら今日のトリビアで説明されてたよ。

なんでも江戸時代だかから正月に宝船グッズが売られ始めて、

それを枕の下に敷いて眠ると縁起の良い夢が見れると広まったからだとか。うろ覚えですが。

しかし元日に昼寝して見た夢は初夢ではないのかどうか。謎です。

まぁ何にせよ、

「元ヤクザの人がヤクザ時代の生活を赤裸々に告白したウェブサイトを見ている夢」というのが初夢にならなくて何よりだ。

 | 

2001 | 06 | 10 |
2002 | 02 | 03 | 04 | 05 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2003 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |