アダキの葉

 | 

2008-09-27 そうだったのか

・とある漫画家さんが自分のブログで、

「自分の連載している少年漫画誌が、

アンケートハガキを付けるのでなく、アンケートを切り取ってハガキに貼る方式を採っている理由」

を明かしており、その理由に合点が行った。

まあそれだけの日記なのだけど。

スッキリした記念に日記


これだけでは何なので他の話も。

その漫画家さんが言うには、自分の少年漫画誌で両性具有を描くのはタブーだとのこと。

一体全体何故なのか、理由は不明ながらも禁止されているとか。

施川ユウキ先生が経験した、「スイカ割り」 ネタ全没事件みたいな過剰防衛ではないかと思うのだが。


まあつまりこのサイトコンテンツと絡めて書けば、

もしマガジンも同じくタブーとしていたなら、生徒会役員共でふたなりネタは見られなさそう。という話。

……まあそもそも、氏家ト全先生の作品でふたなりネタは2回しかなかったはずだから、

この話題あんまり関係なかったかもだ。きっと元々ネタにするつもりのないジャンルだろうので。

2008-09-26 今週のアニメゴルゴ13感想

アニメゴルゴ13の話。『フロリダ・チェイス』 。

鉄壁の現金輸送車に乗って逃げる標的を ゴルゴがどうにか狙撃するよ、という話。


アニメゴルゴ13原作で描かれていた政治テーマカットまくりなのもあり、

今回は 現金輸送車がいかに強固かをメインに置いた、

「現金輸送車がパトカーふっ飛ばしまくり ランチャー被弾しまくり 火の海突き抜けまくりな、

見ていて単純に楽しいド派手なアクションもの」

になってくれるだろう と期待していたのだけど……


まさか輸送車強奪犯の人間模様を掘り下げに来るとは思わなかった。

いや、掘り下げたと言えるレベルでも無かったか。

ともかくアクションものにはならなかったので、肩透かし食った気分。

「そもそも今までの放送分でも、派手なアクションってほとんど無かったじゃん」 とは分かっちゃいるけど。

このゴルゴ13アニメスタッフに派手なアクションとか期待出来なさそうな事も分かっちゃいるけど。


他、政治問題に触れるシーンが珍しく残ってはいたものの、

原作にあったシーンなのでとりあえずアニメ化しておきました」 という印象を受けた。

「同じ白人でも黒髪より金髪の方が高い地位に就ける」 的なセリフを残しておけるのなら、

強奪犯の人間模様を描く際に、その辺も突っ込めば良かったのになあ。

GKGK 2008/09/30 12:49 いつも楽しみにしております。
連載開始時にはこの世にいなかった私、既読も多くなく順番もバラバラですが、原作を読んだ時初めて「ありえん」と思った作品です。ゴルゴがスルッと潜り込む所はアニメでちょっと吹いてしまいました。
アダキ様のおっしゃる通り珍しく政治問題が残っていましたが、今回はむしろ残さないほうが良かったかも?と思いました。
髪色の件はシャノンがホセに忠誠を誓うシーンの前フリとして機能しているのみで、「良くしてくれていたから協力する」位でもよかったのではとも思います。
そもそも原作でも「動く要塞をいかに攻略するか」だけでも成立するし、政治問題は別の話にとっておいても十分かもと思います。
あと、当初設定変えてでも割り込んでいたデイブが最近どうしたという感じだったので少し安心しました(笑

adakiadaki 2008/10/01 23:53 自分がこの原作を読んだのはゴルゴを読み始めて何年も経っていてからで、世界観にも慣れていましたが、
ゴルゴが車に引きずられながら狙撃をするというのはさすがにありえないかなあ、と思いました。
潜り抜ける一瞬の僅かな間に撃つのならともかく、車を掴むところで指が折れやしないだろうか、と。

デイブの登場については、可もなく不可もなくでした。
他、「そもそも原作から 対現金輸送車だけで良かったかも」 とは、言われてみればその通りかもしれません。
原作掲載当時の社会情勢というか、世界の空気が記憶に無いので何ですが、
当時人種問題がタイムリーなネタでもなかったのなら、そちらの方が良さそうです。

2008-09-24 ぷり には笑った

[]生徒会役員共「#9」感想

・今週の生徒会役員共の感想の話。

クラウチングスタートをあんな風に解説できるなんて。

でもたしかに、100m走とかでランナーが一斉に腰を突き出す様は なんか面白い。


最後の4コマは、男子生徒を連れ込んでかと思ったけど、サイズとか言ってるのでバトンだろうか。

そんな事より3コマ目の横島ナルコ先生を見るに、前より後ろを痛めているように見える。

いやそんな話題に特化したネタは無いし、前も後ろも痛めたというのが正解なんだろうか。

実に凄くどうでもいい考察である。


関係ないけど、バトンって本当に競技だけを目的に作られた器具なんだろうか?

このタイミングで書くと変態的な意味でしか読めないけど、変な意味でなしに、

リレー競技で走者を引き継ぐルールのための専用の器具がほしい」との要望に応えて、

改良を重ねていった形があの結果なのだろうか?

単純に、何かもっと別なもので代用できそうなものだよなあ、と思ったので。

2008-09-22 彼岸島の映画の話題で

・「あの俳優映画に出演!」 との内容で ワイドショー彼岸島を紹介していたのだけど、

彼岸島吸血鬼丸太を武器戦う漫画なんです」 と紹介しており、思いっきり吹いた。

まさかきちんと丸太バトルである点に言及するとは……番組スタッフにマルティストがいるに違いねえ。

2008-09-19 活かせず

・「漫画イキガミ』 は、星新一作 『生活維持省』 のパクリじゃないの?」 という騒動で、

Yahooで 「生活維持省」 を検索すると何故か7番目に来ていたここの日記に、多くの人が訪れた次第。

「この機会に 『夜王』 がトンデモ漫画である事を、人目につかせれば良いじゃあないの」 と考えて、

肉便器氏の画像を貼り付けてはみたものの、既にピークは過ぎていた。

そもそも検索結果からのリンクは4月23日へのものだったので、夜王日記は見られてなさげ。残念。


アニメゴルゴ13の話。『サンタアナ』 。

久しぶりにベッドシーンが復活していたものの、原作にあったレズビアンテロリストの絡みはカット

爆死するだけの役でしかないけれど、ゴルゴ13では珍しい萌えキャラだったので出番カットは惜しいね。

まあ、ゴルゴ13シリーズ一の萌えキャラはデイブだと思うけど。


ベッドシーンと言えば、登場から事後まで一言も喋らないゴルゴ原作通りなのだが、

アニメでそれはさすがに不自然だったと言うか、なんか笑ってしまった。


ブリギッタがゴルゴ対策をぬかって倒される結末は、改良してもよろしかったのでは。

他、ゴルゴ地元マフィアアクションは良かったと思う。

GKGK 2008/09/23 20:48 また(性懲りも無く)お邪魔させて頂きます。
「サンタ・アナ」今回もアダキ様のご感想に納得でした。
差し出がましくも私見を付け加えさせて頂けますならば、それぞれのストーリーでゴルゴの強さや人格的魅力がどこまで描けるかはライバル・脇役の強さ・魅力にかかっていると考えています。(あくまで個人的意見です)
その意味で、ブリギッタはライバル物として他ほど強さが感じられず、情事物としてエバのように1話通せる程の人間関係の深みもなく、そこがアニメでの中途半端(竜頭蛇尾)な感じの一因になっているように感じました。
まとめきれず主張ばかりを長々と申し訳ありませんでした。
PS:前回の霧崎刑事のインパクトが強すぎて、ゴルゴの情事シーンと混ざって離れません(笑)

adakiadaki 2008/09/25 20:01 どうもです。
ブリギッタの特長は「殺人を行う環境作りや演出の上手さ」と原作で述べられていたのに、
アニメ版は特長絡みのエピソードが見られませんでしたしね。中途半端だったと自分も思います。
まあ、これから殺そうというゴルゴ相手に不必要に長く接触して、
しかも素性を知られていながら嘘の依頼を成し遂げる辺りは
特長が現れていると言えるのかもしれないですが……でもゴルゴは普通に何度も依頼者に裏切られているしなあ。
やはり、個性の薄いキャラだったかと思います。

霧崎刑事の情事シーンは「ゲハハハハハ」で画像を検索するとヒットしますが、
ゴルゴの情事シーンが静とするなら、正に動だと思いますわ。

2008-09-18 世界一受けたくないプロポーズ

画像は今週号のヤンジャンの、ドラマ化もされたホスト漫画夜王』 。


生涯の肉便器


「一体どこの鬼畜ホストセリフなの?」 と思うけど、この人は警察庁エリートさんです。

「お前さえよければ俺の生涯の肉便器にしてやってもいいぞ…いや、なれ!」 って……

ちなみにこのプロポーズ暖かい祝福と共に受け入れられてたよ! ぶっ飛びすぎてるw


直前のハチワンダイバーの、「メイド談義から一転バトルモード全開」 の余韻がぶっ飛んだわ……

主人公画像の人を諭すべく殴るシーンも笑えたし。本当、夜王は一流のネタギャグマンガだな!

2008-09-17 今週の生徒会役員共感想

[]生徒会役員共「#8」感想

・途端に真顔になる1ページ目の七条アリアに笑った。

マジボケ媚薬ドーピングと思ったのだろうけれど、

スポーツにHな気持ちを持ち込むのは不純」 という思いよりも

「Hな気分の時にスポーツをやるのは不純」 という思いによる発言であってほしいぜ!

七条先輩は、ジョークや天然で下ネタをやってるだけでなく、

エロスに自分なりのスタンスを持って下ネタをやっているのだったら良いなと思う。


2ページ目の 「パアン! と鳴った音がスパンキングの音だった」 ネタは、これ何度目だろう。

生徒会役員共では初めてだけれど、氏家ト全作品としてでは何度も登場したネタだ。またか。

ただ、他の下ネタと違って 氏家ト全作品でしか見ないネタではあるね。多分。

日常生活の場でスパンキングを行うキャラがいて、しかもそれがギャグに繋がる世界観」 というのが、

氏家マンガ独自の魅力ではないでしょうか。やべ今ごめん眠いから勢いで書いた。世界観は好きだが。


体育祭は今週号で終わりなのだろうか? 次回に続いても良いと思う。

2008-09-12 アニメゴルゴ13の話

・『ジェットストリーム』 。

30分に収まる話ではなかったように思う。テンポ凄く早く展開していた。

アニメ版なら、夫婦医者が名乗る必要すらなかったくらいに。


銃器類を機内に持ち込む方法が原作から変えてあったのは当然やるべき事として、

ゴルゴハイジャッカーを始末する展開も、原作からすっかり変えた方がよかったと思う。

それまでの展開の割には制圧があっさりしすぎだし、わざわざ 「そこまでだ」 と声をかける必要が無いし。

「そもそも依頼されずとも、ゴルゴが自衛のためにハイジャッカーを制圧するのでは」 と

思えるシチュエーションがそのままだった点は一番気になる。

ゴルゴが自発的に動かなくても助かる要素ってあったっけ?

2008.09.19追記:ゴルゴが機内に残ったのは偶然なので、自衛による制圧は期待できない話だった。


次回は 『サンタアナ』 。予告で乳首出ていて驚いた。

最近ベッドシーンの無い話が続いていたし、規制されたのかと思っていたので。

GKGK 2008/09/17 15:57 はじめまして。いつも興味深く拝読させて頂いております。
私もゴルゴが大好きでアニメも見ていますが、アダキ様は冷静に、しかも原作を踏まえ建設的な指摘をなさっており、毎週楽しみにさせていただいております。
見ず知らずの私がコメントなどしてよいか迷ったのですが…
今回の話、恥ずかしながら原作の記憶はおぼろげですが、私も同じような感想を持ちました。医者・夫婦もその職業が実際に活かされる場面もなくが速い分より違和感がありました。
ゴルゴが助かる要素の件ですが、原作の記憶があいまいで詳しい背景について無知なのですが、人質を10人に絞った際ゴルゴが自分から名乗り出なかった点についてはいかがでしょうか?
犯人の思惑もあり結局指名されていた可能性はありますが、もしあの場面で10人がすんなり決まっていたらゴルゴは降りていた可能性があると思うのですが…
もし見落とし・理解不足や発言自体がお気に触ったようでしたら深くお詫びします。
差し出口をたたきすいません。

adakiadaki 2008/09/17 19:50 はじめましてGKさん。
このような辺境のサイトの感想までお読みくださり、ありがとうございます。

ご指摘頂いた点は、正にその通りでした。
ゴルゴが最後まで残った事は偶然でしたし、自分の感想は結果論によるものでしたね。
加えて仮にゴルゴが解放されていた場合、恐らくハイジャッカーは制圧されなかったでしょうし、
また降りたゴルゴはきっとすぐに姿をくらまして、依頼すら出来なくなっていたものでしょう。
自衛による制圧を期待するというのはおかしな話ですね。
これは迂闊でした。後ほど訂正線を引いて修正したく思います。

GKGK 2008/09/17 21:38 こちらこそ、私などの発言を許容して頂いた上に御返事までいただき、ありがとうございます。
出すぎた真似をした上(いつもの癖で)支離滅裂な文章をそのまま送ってしまい恐縮の限りです。
個人的に今作は後払いも含めた特殊な方法・内容やお得意様ヒュームとの関係など「ゴルゴを知る視聴者」であればこその要素が多い作品だと思うので(一般的なアクション作品としての見所はあまり多くない)アニメではその辺りをもっと濃くしていただけたらと思いました。
お返事有難うございました。また思い付きで意味不明な発言をする事があるかもしれませんが、よろしくお願いします。
これからも鋭い批評を楽しみにしています。

adakiadaki 2008/09/19 20:21 ああ、確かに今回はゴルゴとヒューム部長の関係に注目するべきで、
ハイジャッカーの制圧がどうのとかより、そちらを重視した方が良かったかも、と今にして思いました。
最後にわざわざ「仕事だ(自衛や乗客のためでなく、依頼者のためだ)」と言う場面が設けられているくらいですものね。
そのように見れば、ハイジャッカーがすんなり片付けられたのも、
「ゴルゴがヒューム部長の依頼だからとそれだけ張り切ったのだ!」 などの深読みで
良かった点として楽しめただろう要素ですし。惜しい事をしました。

今回はご指摘頂き、ありがとうございました。

2008-09-10 不健康ふけんこう

[]生徒会役員共「#7」感想

・1週間近く遅れているけど、生徒会役員共の話。

去年も一昨年もこの時期は更新が停滞していたけれど、

今年は 「サンクリ出展準備のため」 とかの理由も無くて、単に更新停滞中。


それはともかく、今回は生徒会新聞を作るとかで 開幕から畑さん登場の話。

新聞部というポジションは色々応用が利くものだなあ。まさかこんな出番の多いキャラになるとは。

あと1ページ2コマ目の、ポーズをつけている天草シノが良いと思うんだ。


最後のみんなが号泣している様子には、『魔法陣グルグル』 の 「異様にうまい店」 を思い出した。

2008-09-08 『愛斜堂』 の人が新連載だとか

ヤンマガで不定期連載していた 『愛斜堂』 の岡本健太郎先生が、

9月13日発売のヤンマガから完全新作で新連載とのこと。しかも初回は 23ページ。こりゃ心配だ。

絵が上手な方でないのは別に良いけど、不定期6ページ掲載の頃でさえ 絵が荒れがちだったのに。

隔週連載になっても良いから 絵もネタも安定して大丈夫マンガを描いてほしいよ。


あとヤンマガと言えば でろでろで耳雄が猫耳少女のままだった事に笑った。

あの設定、キャンセルされないタイプだったのか。


サクサクの今週のネタが、地球温暖化だったのでおののく。

現在屋根の上でだべるスタイルの前身 『小動物王国』 編が、

地球温暖化王国の危機!」 という展開から終わりに繋がったので。

番組改変期も近いし、

屋根の上スタイルの終わりも 地球温暖化ネタからシフトするのでは」 、と思った次第。

まあこれ書いてる金曜現在、それらしい様子は微塵も無かったけど。

2008-09-05 アニメゴルゴ13感想

・『インディアン・サマー』 の話。

ゴルゴ13シリーズで、トップ5に入る鬱話だと思う。


出稼ぎに出たはずの息子は、カジノ強盗を働き 人殺しまでして帰ってきて、

その息子は実の母親に誤って射殺される。

カジノ強盗の片棒を担いだもう1人の実行犯は黒幕に殺されて、

その黒幕ゴルゴに始末される、というエピソード。

……これを書くのはもう何回目か分からないけど、

鬱エピソードだってのに、またあのステージクリアみたいな 「ゴルゴおめでとう♪」 音楽を流すなよ!

どういう効果を狙っているのだろう。さっぱり分からん。


アニメの内容は、原作通り。セリフの一言一句までほとんど一緒。

他愛の無い世間話までそのままだけど、モーテルの部屋料金は5ドルアップ。こだわるとこなのか。


他、「原作通りだから」 と言えば仕方が無いけど、

カジノを取り仕切るギャングボスの名前は必要なかったのではないかと思う。

「どこぞのギャングの縄張りを荒らした」 という情報さえ分かれば良い場面じゃあ、

登場しないキャラ人名は余計な情報だと思うので。

2008-09-03 このサイトの 「氏家ト全氏関連」 のページについて

[]生徒会役員共「#6」感想

・今週号のマガジン氏家ト全先生の巻末コメントが 「何か趣味がほしいです。」 との事だった。

以前は頻繁にコメントしていたTVゲーム野球観戦は、趣味から外れてしまったのだろうか。

そういや最近は巻末コメントで、ゲーム野球の話題も触れなくなっている。今のとこ無趣味らしい。


ちなみにこのサイトでは氏家ト全先生の巻末コメント集とかやっているけど、

巻末コメント等は漫画家さんの一種の作品だと思うので 載せている。

ページ最上部 「氏家ト全氏について」 については、制作背景を読み解く要素だろうと思うので掲載。

まあ、「宮城県漫画家」 の情報は載せるべきではなかったな、と今からは思う点もあるけど。

ちなみにこの出身県の話を削除しないのは、Wikipediaにも載ってるし、

実際 先生自身が故郷を特定できるようなコメントをしていたので。

あと上記ページは既に相当数の人の目に触れているだろうので、今から削除してもなあ、と思うのもある。


ただ上記ページの 「城島カナミ?」 とした画像は、公開すべきでなかった! と今は思う。

そう思うのに削除しないのは、やはりもう多くの人の目についてしまっているだろうから。あれは失敗だった。

氏家ト全氏だと思われる 「ト全」 という方の投稿が 他誌で確認されている」 だけで良いじゃあないの、と。


そういえば氏家ト全先生が今無趣味であるなら、公式サイトとか作成してほしいよ。公式ブログとか。

それで過去作とかデビュー以前の投稿について、言及したりしてほしいものです。


・そんな訳で今週の生徒会役員共感想、と思ったけれど特になし。

9月3日発売号にして、作中は既に10月。

マガジン移籍後はリアルタイム形式になるものと思っていたけど、作中は1ヶ月先行させるのだろうかね?


今週は4P1本目2コマ目や、3P1本4コマ目のちんまりしている萩村スズが良かった。

背伸びしている姿も良い。

 | 

2001 | 06 | 10 |
2002 | 02 | 03 | 04 | 05 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2003 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 |