アダキの葉

 | 

2009-07-29 生徒会役員共 「#49」 感想

[]生徒会役員共 「#49」 感想

・そういや先週から、柱の登場人物紹介に登場するキャラが増えたのだった。

これまで生徒会役員メンバー4名だけしか紹介される事はなかったところが、

今週までで、五十嵐カエデ出島さん・津田コトミたちも紹介されるようになった。


そんな訳で、今週の生徒会役員共の感想の巻。今週は 「#49」 。来週にはとうとう50話目か。


津田家の両親が共々1週間ほど海外出張になったので、

津田タカトシと津田コトミが2人で暮らしているところに いつもの生徒会役員の面々が押し掛けてきた展開。

『津田家の事情』 で 「それは愛想笑いできない」 ときっぱり断言する津田タカトシは、

今までの氏家作品男性キャラとは違う感じだ。

妹は思春期』 の城島シンジは、城島カナミに対して 「お前が義妹だったらなあ、と思う時があるよ」 とか言ってたのに。


『きれいにしよう』 を見る限り、

七条アリア出島さんから習った奉仕の極意とは メイドとしての奉仕ではなかった様子。

いや待てよ、習ったのは確かにメイドとしての奉仕の極意であって、

そっちの奉仕の極意は既に習得済みだった! というオチもありえるな! ねーよ。


それより津田コトミは何故に津田タカトシの最大時のサイズを知っているのか! 一番大事なところですよねー。

「そんな情報いらんだろ」 とツッコミ入れる前に、「なんでそんな事知っているんだ」 と突っ込まなくて良いのか?

伝説の棒』 というタイトルには笑った。


『口説き文句』 のオチは、てっきり 「これじゃハーレムルートだ」 みたいにボケるものだと思ったのに……

津田タカトシに惚れている姿の無かった七条アリアまでもが黙って見つめるだけになるとは、なんという恋愛展開。

片思い止まりの恋愛しかなかった 『妹は思春期』 や、

小久保マサヒコと天野ミサキ両思いしかほぼ恋愛の無かった 『濱中アイ』 と違い、

生徒会役員共』 はラブコメ成分多めでありながら、今のとこ誰と誰がくっ付くかが見えてこない状況だ!

一体どうなるものだろう……

これはファンレターとかで未来が変わるかもしれんね。

ちなみにそうだね、俺の希望としては、そりゃあもちろん 七条アリア出島さんがくっついたらいいと思うよ! 思うぜ!

もう太字にしちゃう。


あとそうそう津田タカトシは、そうだねー津田コトミとくっついたらいいんじゃないかな?

あだち充先生の 『みゆき』 でも、妹と血が繋がっていないと分かって急遽結婚するし。まあそんな感じで。


話を今週号の感想に戻すと、最後で急遽台風が近付いてきてしまい、全員津田家に一泊する展開になったよ。

本当は出島さんに車で迎えに来てもらうはずだったのだけど、

なんと車を車検に出しているから、迎えに行けなくなってしまったのだ! え、代車借りなかったの?

まあそもそも、お嬢様ラブ (であってほしい) な出島さんが、

代車が無いから程度で津田タカトシと一緒の家にお泊りさせるとかありえないよね。メイド的に考えても。

だからそう、これはきっと出島さんなりの放置プレイなんだよ! もしくは出島さんにNTR属性があるとか。


そんな訳で、次回に続く。

アオリ文の 「タカトシにかつてない危機が迫る!?」 って、危機が迫るのが天草シノたちでないのが氏家作品らしさだな。

これが仮に青年誌掲載でも、狼と化した津田タカトシエロゲー展開のごとくに襲い掛かる展開とかやられても困るだけだし。

 | 

2001 | 06 | 10 |
2002 | 02 | 03 | 04 | 05 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2003 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 |