アダキの葉

 | 

2010-07-28 『生徒会役員共』 の感想

[]生徒会役員共 「#98」 感想

・「#98」 です。


その前に、まずこの日は TVアニメ版 『生徒会役員共』 のEDテーマ、『蒼い春』 のCDの発売日だー。

ゲーマーズとらのあなアニメイトの各店舗で購入すると、先着でブロマイドプレゼントされた。

ちなみにこのブロマイドは、歌手angelaブロマイド

生徒会役員共』 とは何も関係ないので、特典付きの店舗で購入するほどでもないかと思ったよ。


あと、アニメ『生徒会役員共』が全部わかるラジオ、略して全ラ!の3回目が配信。

テレビアニメ版も含め、『生徒会役員共』 に関係する話題は特に無し。まあ今までで一番面白かった。


そしてここからは今週の 『生徒会役員共』 の感想だ。

前回に引き続き、桜才学園七不思議の取材のために 畑ランコと生徒会役員メンバー合宿する話だ。

前回書き忘れたけれど、萩村スズのキャラ紹介文に 「かなりの怖がり」 の情報が追加されている。親切だ。


開幕扉絵は、水着姿の五十嵐カエデ露出度高い。

なんか扉絵に出た時の五十嵐カエデは、露出の多い格好をしていることが多い気がするぜ。

今週ばかりはBD/DVD発売の告知をするアオリ文が邪魔だと思ったぜ! アオリ文の無い単行本でしっかり確認したい。


そういや前回の扉絵水着姿の畑ランコさんだったけれど、この夏は水着姿の扉絵シリーズ化するんだろうか?

おいおい、もしやこれは超久々にメイド服姿か裸以外の格好の出島サヤカさんを拝めるかもしれないんじゃあないの!?

期待が膨らむな!


さて、今週の感想だ。

少女と雨】 は タイトルとは裏腹に、畑ランコと津田タカトシの会話こそがメインだと思うんだ。

桜才学園七不思議:第4の噂 "調理室の人妻" で、

裸エプロンのユーレイ出ないなぁ」 「何それ見たい」 とのやり取りをしておった。

津田タカトシは、氏家ト全先生の他作品のツッコミ男子と違って ツッコミきれず流されることもあって、

今回も裸エプロン見たいとか言ってしまってる。畑さんが代わりに着ればいいのに。

あと生徒会役員メンバーの夕食は、調理室で作ったってことなのかねえ。


【にぎにぎ】 の畑ランコの発言が大胆。大胆というか、前回に引き続き直接的。

っていうかこれで、深夜24時に起きる七不思議を体験取材しているってことは、

【目】 で五十嵐カエデと遭った時間は、それより後ってこと? コーラス部も合宿がんばりすぎだろ。

もう少しコーラス部が頑張っていなければ、パジャマ姿の五十嵐カエデと出逢えたかもしれんよね。


それはそうと、【目】 の3コマ目だけ取り出すと、氏家先生マンガとは思えない怖さがあるな。

構図も怖いが、ドアにちょこんと添えた指先が恐怖を倍増させてくれる。

ドアの向こうにいる何者かとの 距離感をはっきり感じられるからかしらん。

それと何のセリフも無いのも怖い。文字が全く無いコマとか 『生徒会役員共』 では珍しいし。


五十嵐カエデコーラス部の合宿中だったと判明したのが 【視線祭り】 。

練習メニューが終わったばかりなのか、まだ制服姿であったことです。

【やったー】 では畑ランコがパジャマ姿を初披露だ。

七条アリアパジャマ姿。みんなと一緒だからか裸ではない。

天草シノの下ネタだってのに、心霊現象の餌食になりそうにないとの推測で布団から飛び出す萩村スズが可愛い

まあ結局、【闇の訪問者】 では恐怖に震えて眠ってたけど。

怖い話って電気消して布団に入ってから思い出すよねえ。


今週の読後感が、なんというか……氏家先生が描いていない 物凄く良く出来た同人誌みたいだったのは、

ラストの 【艶やかな一晩】 の4コマ目の畑ランコが、今までに無いテンションを見せていたせいだろか。

津田タカトシのほっぺをぷにぷに指して、

「だいたいハーレム状態だったのに何の気も起こさないなんて 根性無しめ!!」 と大声張り上げるとか、

こういうテンションの畑ランコは 今まで見たこと無い気がする。

"こういうセリフを言う本人が、実は一番その気を起こされたい人だった" ってのが定番ネタですが、

この畑ランコはそんなネタをやりそうに見える。


あと来週の予告。

次号の週刊少年マガジンで、"2号連続お中元企画! 全作品オリジナルグッズプレゼント実施!!" だとか。

生徒会役員共』 では、どんなオリジナルグッズが制作されているのかねえ。期待してみたい。

 | 

2001 | 06 | 10 |
2002 | 02 | 03 | 04 | 05 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2003 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 |