アダキの葉

 | 

2012-04-29 日月星辰

[]月華2マニアックコンボムービー上映

大会本戦は、前回 & 前々回優勝者と当たった時点で無理だと思った。

から思えば、そう思う姿勢が良くないな。


そんな訳で、何やら大会会場では月華2のマニアックコンボムービーが上映されていたよね!

一体、誰がレシピを考案・収録したのだろう俺です。こういう機会もあったことだし、マジで年内には完成させたいな……


今ではニコニコ動画など動画共有サイトもあって、コンボ動画を見た人の反応を得やすくなっているけども、

やっぱ生でリアクション見れるのは刺激になる。


あかりコンボが盛り上がって、続く十三コンボがノーリアクションだった辺りは印象に残った。

誰が見ても凄いコンボから誰得コンボまで 別に区別せず詰め込むのが俺ですが、もう少し鑑賞者のことを考えるべきだと思った。

たとえばコンボ凄さわず、見た目凄いコンボと見た目地味コンボ動画を分けて作ったりするとか。

どんべえどんべえ 2012/07/22 00:13 楽しみー

adakiadaki 2012/07/25 23:33 えっちらおっちら進めております……
よっぽど大きな新ネタなど見付かったりしない限り、年内には完成させられる見込みです。

ちなみに、一週間以内にちょっとしたコンボ動画をUPする予定です。
(ご期待には添えない内容です)

adakiadaki 2012/07/29 15:01 月華の剣士2 全永久コンボまとめ動画をアップロードしました。
http://www.youtube.com/watch?v=JX2F7SS420Q

9月には完成形のコンボを組み込んだ予告編を公開できれば……と考えています。

2012-04-25 『生徒会役員共』 とOAD版 『生徒会役員共』 とDJCDについて日記

[]生徒会役員共 「#179」 感想

・何やら書くこと色々多いが、まずは今週の 『生徒会役員共感想だー。

今週 「#179」 は日常回なれど、なんと最後キャラクター人気投票結果発表があったぞ!

単行本派の人もマガジン買おうぜー。


かつての "辞書エロい言葉マークしているのを人に見られる" というネタも、

今では電子化して 【検索候補】 みたいな事態に姿を変えて、私たちの前にまた現れるわけですよ!

思春期男子思春期女子も、閲覧履歴やオートコンプリート履歴の消去はマスターすべき作業である

なお "先棒を振る" は、「人々の先に立って物事をする」 という意味らしい。


【みんなに見せたい】 にて虫歯ゼロだと判明する津田コトミ。家にあった○ェラリング持参とか誰のなのか。

津田コトミ的に、○ェラリングを持参してツッコミ入れられることを目的として虫歯ゼロを披露したのだと思うのだけど、

マジで虫歯ゼロを見せることが目的だったら、この後○ェラリング装着してトッキーに見せに行ったりするのだろうか。


【わんわんパラダイス】 では、萩村家の愛犬ボアがまた侵入。本当に近所なのだろうなあ。

最初は侵入したことそのものオチだったのに、今では2コマ目でもう天草シノが別の話題を始めている。

オチは絵図とテンポのせいか、ほのぼのした会話にも思える不思議。野外スカってことなのに。


おしどり夫婦】 では萩村スズの母がまた登場。

って、なんと今回、萩村スズの母が登場人物として紹介されている! 初めての紹介だよ! 何があった!?

連載初期から今でもちょくちょく出番があるのに一度も紹介されてこなかった萩村スズ母。ファンの人には喜ばしいサプライズだな。

ひょっとして、"今後に人気投票があれば 「その他」 から独立して選択肢の一人になります" ってフラグなのか?

オチは睡姦プレイネタ笑顔でそれを言う様にはファンの人が増えそうだ。

あと何気に、萩村スズは父親を 「お父さん」 って呼ぶのに、萩村スズの母は 「パパ」 って呼んでいるんだな。

娘が高校生になっても、萩村スズの母にとってはまだまだ子供という描写……と言う訳でもないだろうけど。


ラスト2本はゴールデンウィークネタ

しかし次号の週刊少年マガジンゴールデンウィークが明けてからの発売である。なんてこった。先すぎる。

ラストの 【ウラモテ】 は次回予告的なネタで、何やら次回は 「悶絶のお楽しみ場所」 でのエピソードらしい。

お出掛けといえば七条アリア生徒会関係者をどこぞへ連れて行くネタが多かったわけですが、

今回はどうも、天草シノが企画しておでかけするようにも読める。

2コマ目の天草シノに津田タカトシはドキッとしたそうですが、俺は4コマ目の何か微妙にSっぽい天草シノにドキッとしたぜ!


以上、今週の感想終了。

続いては、キャラ人気投票結果発表だー

なんと今回は獲得票数まで公表されている。結果は次の通りだぞ。

1位天草シノ4293票
2位七条アリア3103票
3位萩村スズ2655票
4位津田タカトシ2556票
5位津田コトミ1354票
6位出島サヤカ652票
7位魚見さん613票
8位三葉ムツミ588票
9位五十嵐カエデ528票
10横島ナルコ526票
11畑ランコ293票
12時さん292票
13位ネネ259票


総数、17712票。

前回の人気投票結果と違って 「その他」 が無い事や、

生徒会役員共』 の単行本が1巻あたり10万部〜20万部くらいと思われる部数なのに、やたら多い投票からして、

単行本購入者人数の約10%にあたると思われる投票総数だぞ!)

これはやっぱり、2011年マガジン読者アンケートで聞かれた好きなキャラクターの集計結果ではなかろうか。

1ページ目のアオリ文句によれば、「OVA発売を記念して‥ キャラクター人気投票結果発表があります!」 とのこと。

元々は表に出す予定がなかったアンケート結果を OVA記念で読者に見せたくれたーってことかもしれん。

そう考えるとお得じゃね。


票数に着目してみると、上位と下位での票の開きがやばい。差がありすぎ。

1位と2位とで1000票以上差が開いているってのも凄いなあ。メインキャラクター上位4人に70%以上の票数が集まっている。

津田コトミを中間に、反対に下位の得票数の差は少ない。

9位 五十嵐カエデ10位 横島ナルコは2票差だし、11位 畑ランコと12位 時さんは1票差しかない!


「もしマガジン読者アンケートの集計なら、『生徒会役員共』 にあまり興味の無い人も投票しているのだから

選択肢の順番がそのまま順位に反映されやすいのでは?」 と思ったものの、それほど順位に影響はないっぽい。

選択肢で2番目の津田タカトシは4位だし、選択肢最後だった魚見さんは7位だよ。

他に五十嵐カエデと三葉ムツミの順番とか逆だし。


ちなみに投票結果に対して、氏家先生担当編集者さん経由でリアクションされていた。


担当より●氏家氏には「あまり登場しない出島さんが予想以上の順位だった」模様。ヘビーな下ネタが多いアリア

2位にも首を捻っていました。また、男キャラで堂々4位のタカトシには、10年前に処女作妹は思春期』の人気投

票でも、男キャラシンジが2位に入ったことを思い出し「何ででしょう‥」と疑問を抱きつつも、やや嬉しそうでした。


予想以上だったり首を捻ったり疑問を抱いたり、だそうですよ。何故に。

出島さんが順位高いのは当然じゃあないですかー! と出島さん好きとしては思うのだけど、

それはともかく出島さんが 「あまり登場しない」 と、出番が少ないってやっぱり思っていたのか、って思った。

七条アリアが重たい下ネタでも順位高いのは、やっぱ絡みの多いキャラが多いからじゃあないですかねヒャッハー

単独でも魅力溢れるのに出島さんと絡んで美味しいし、天草シノと絡んで美味しいし、津田タカトシをいじって美味しいし!

津田タカトシや 『妹は思春期』 の城島シンジが高順位なのは感情移入しやすいからだろうか、とか?

投票者の多くを占めるだろう男性読者にとって、最も近いポジションなのは男性キャラにつき、自然に得票数が伸びたのではー、とか?

逆にツッコミ役を通り越して、仙人のような立ち居振る舞いだった 『濱中アイ』 の小久保マサヒコは、

6人中6位になるほど順位低かったりしましたし。


その他キャラについて。

魚見さんは予想していたよりも順位が下だったー。悪くても5位以内に入ると思ってた。

津田タカトシと急速接近しているとは言え、一番最後の新キャラにつき出番が少ないことが原因かしら。

三葉ムツミは妙に順位が落ちたなあ。いや、他のキャラクターが票を伸ばしたのかも。

畑ランコは、活躍場面数の割には票が伸びない。これは不思議だ。マジで謎。

時さんは、登場回数自体が微妙に少ないものな…… 柔道部に入ってからも、柔道部ネタは三葉ムツミばかりだし。

個人的には 津田家を訪れるネタが多くなって、もっと津田コトミや津田タカトシとの絡みが増えたら良いと思うんだ。

そして前回人気投票から変わらず、ワーストは轟ネネ

下ネタというより性にあけっぴろげで 場所を選ばない様子が引かれているのだろう。そこが魅力だろうよ! と思うんだが。

[]生徒会役員共OVAが発売

・そして次には、この日に発売された生徒会役員共OVAについて。

OVAの収録時間は、およそ30分。

第16話と銘打たれているOVAだけあって、TVアニメ1話分だ。

アニメBD/DVDには ピュアver.(P音あり) と思春期ver.(P音なし) の2種類があったけれど、OADの内容は思春期ver.のみ。

OPの轟ネネのバイブモザイクは無いし、ピー音で伏せられていない言葉も多い。


アニメ化されている範囲は、単行本3巻全体ところどころ + 単行本5巻収録 「#112」 の魚見さん初登場エピソード。

単行本2巻分くらいの話をすっ飛ばしアニメ版魚見さんがやってきた!

仮にもしも万ヶ一TVアニメ版であったとしてら、第2期どころか第3期でようやくの登場になっただろうものねえ。

OADペースであったらばどれだけ未来の登場になっていたかからないので、

アニメ版魚見さんを期待する層に向けた大胆なファンサービスと言えるだろう。


また、BD版・DVD版で同じ内容のブックレットが付いており、金澤洪充監督インタビューコメントが載っているのだが、

なんとこの中で、氏家ト全先生の 『生徒会役員共』 の裏話が明かされている!!

話題のメインはOVA制作時の裏話や心構え、声優さんについてだが、一文だけながら氏家先生についての話があるんだ! 以下に転載


少し離れたお話になりますキャラクターの姓名は全て氏家先生に考えて頂いたものですが時と魚見にはまだ名前を考えておられないそうです。


離れた話をもっとするべき!

うおおおお、時さんと魚見さんの下の名前はまだ考えられていなかった! やはりそうか!

出島サヤカ・畑ランコなどの名前は、

TVアニメ版 『生徒会役員共制作で、名前が無いと困る事態があるかもしれないから」 って理由で命名されたと俺は思うのだけど、

時さん・魚見さんについては、「名前が無くて困る事態が無かったから」 という理由で今も命名されてないのだと思う。

加えて、中里チリ柳本ケンジも氏家先生命名であることが判明したぞ!


そういえば今まで "氏家先生の作品の登場人物は、どうして下の名前カタカナなのか?" は一切明かされていないけど、

俺が勝手に考えるに 「漢字を考えるのが面倒だから」 だと思う。


また、気になる裏話がもう1点あった。時さんについての監督コメントだよ。


TVシリーズシナリオ作業後半のときに原作で不意に登場し(後略)


トッキー初登場は 「#36」、TVアニメ化の発表があったのは「#85」。つまり一年以上前から制作は進んでいたのかー。

単行本2巻発売時期決定やったーと喜んでいた頃には、もうTVアニメ化の企画が進んでいたって話です。


それはそうと、このブックレットスタッフ名一覧のページで、「協力」 項に週刊少年マガジンとして挙げられた名前を見よ!

"吉田玄" って名前が消えて、"今村祐介" って名前に代わっている!

よもや偶然同姓という訳でもあるまい。この今村祐介さんこそ、『プチたん』 担当編集者のイマムラさんなんじゃあないか

ちなみに "今村祐介" で検索してみたら、『新約「巨人の星」花形』に同姓同名の登場人物がいるらしい。

作者の村上よしゆき先生が登場人物名を担当編集者さんから採ったりする方だったら、可能性はもっと高くなりそう。


以上、ブックレットから読み取れる氏家先生の 『生徒会役員共』 に関する話は終了。

そしてここからは、OAD版 『生徒会役員共』 の感想だ。


大半を占めるのは、桜才学園柔道部夏合宿エピソードだよ。

からって登場人物が三葉ムツミに偏るわけでもなく、全キャラに出番があったのは良い配慮。

更に多くのネタを1日の出来事として詰め込むことにより、

単行本3巻 「#39」 で髪留めを紛失してヘアスタイル変えた萩村スズを堪能できまくり」 ってのは上手かった!

そんな手があったのか。ちなみに今回の脚本は、監督金澤洪充さんである


f:id:adaki:20120428123215j:image


気になったシーン。

何故か出島さんオチネタ2本ともで、出島さんの表情がだいぶ変わった。

出島さんファンに向けたファンサービスとかなのだろうか?


ちなみにアニメオリジナルネタOP前で1シーン、草むしりで1シーン、夏合宿夕食時で1シーン、EDテーマ後に1シーンくらい。

全体的には氏家先生の 『生徒会役員共』 に近い内容に仕上がっていた。


f:id:adaki:20120428123313j:image


妹は思春期』 の叶ミホもアニメ化……のはず。

背景を知らない人に説明。

氏家先生デビュー作 『妹は思春期』 に、叶ミホなる登場人物がおりました。

後期になるにつれ、彼女が出る4コマは 【いたいけな○○】 のタイトルで統一されるようになりました。

そして今回 本のタイトルに目をやれば、なんと 『いたいけな少女』 じゃあないですかー! "いたいけ" はオチと関係ない登場だし。

さら単行本2巻収録 「#39」 【早口女王】 の本の表紙を見れば、やはり叶ミホのようである

まりここでアニメ化された女性は叶ミホ、のはずなのだが…… 書籍表紙という体裁での登場だからか、タッチが違って何かこう……

ちなみに髪の色は茶髪合致している。


以上、OAD感想終了。

それと最後に、マガジンSPECIALのTwitterアカウントにて告知されていたお知らせの話。

何だか知らんが、ニコニコ動画TVアニメ版 『生徒会役員共』 を2012年4月30日 (月) 17時から全話放送するそうですよ。

放送告知記事:TVアニメ「生徒会役員共」一挙放送

放送URLニコニコアニメスペシャル「生徒会役員共」一挙放送 (番組ID:lv89709154)

ゴールデンウィークなので、『生徒会役員共単行本全巻を一気に読み返すというのも良いかもしれないよな。

[]DJCD 生徒会役員共 Max Power Vol.1が発売

・この日にはアニメ生徒会役員共が全部わかるラジオMaxPower、 略して全ラ!まっぱ!!』のDJCD、

DJCD 生徒会役員共 Max Power Vol.1も発売されたのだが…… これ、『生徒会役員共』 関係ないだろ。

生徒会役員共』 要素ゼロと言っても過言ではない。

DJCDに出てくる 『生徒会役員共』 関係の固有名詞を変えたら、別アニメのDJCDとして成立しそうなレベル。

過去のDJCDと違って、ジャケット井本一彰さんによる描き下ろしというわけでも無いし。

アニメ版生徒会役員共』 の場面カット天草シノのモザイク画を作っていたりはするけどさー。

ちなみに2012年5月23日 (水) にはDJCD 生徒会役員共 Max Power Vol.2が発売するらしい。

今度は 『生徒会役員共』 と関連した商品であってほしいな。


また、アニメ『生徒会役員共が全部わかるラジオMaxPower、 略して全ラ!まっぱ!!』の16回目の配信が始まった。

2012-04-20 マガスペにて 『プチプチたんたんプチたんたん』 が新連載だよ

[]アニメ版生徒会役員共』 関連のお知らせ

・先にアニメ版生徒会役員共』 関連のお知らせ。

この日発売のマガジンSPECIAL 5号カラーページに、アニメ版生徒会役員共』 関連の広告が載っている。

内容は、『生徒会役員共』 7巻限定版に付属OADアニメビジュアル先行公開と、4月25日発売のOVAカット先行公開、

アニメ生徒会役員共が全部わかるラジオMaxPower、 略して全ラ!まっぱ!!』」 DJCD発売告知の3点だ。

[]マガスペにて 『プチプチたんたんプチたんたん』 が新連載だよ

・さて、そんな訳で、

マガジンSPECIAL 2012年5号より、氏家ト全先生新連載 『プチプチたんたんプチたんたん』 が連載開始。

いやっふー、やったな。めでたい!!

タイトルロゴには 「Petit-Tan」 との文字列も見える。海外タイトルだろうか。

なお、「Petit」 はフランス語で "小さい" を表す言葉の "プチ" だとさ。


連載形式が4コマ漫画なのかショートギャグ漫画なのかは謎に包まれていたけれど、その実態はショートコミックでありました。

今月号はカラー1ページ+1話目8ページ+2話目10ページ掲載。次号は2話掲載で16ページ。

1話辺り、8ページ掲載になるのだろう。


1話あたり8ページ掲載なら、それって後期の 『濱中アイ』 と同じ感じのマンガじゃあないの?」 と思うけど、

本作はどうやら、not ショートギャグ

ページ数はショートギャグが多めだけれども、ジャンルとしては普通マンガって扱いっぽいぞ。少なくとも今月号は。

作品のアオリ文句も 「 "新" 氏家ワールド」 、「氏家先生の新境地 」、「氏家ワールドさらなる深みへ!!」 など、

既存作品との違いを示唆するアオリ文句が並んでいるし、「ショートギャグ」 との紹介はどこにも無い。

公式のジャンル紹介は、表紙に書かれた "新感覚ガールズショート!" のみだろうかね。


じゃあ、どの辺りが "新" 氏家ワールドなのか。

とりあえず俺がこれまでの氏家ト全先生の作品と比べて、最も違いを感じたコマがこれだ。


f:id:adaki:20120424014548j:image


「ただのお色気読者サービスシーンじゃあないですかー」、なんて言う人はいないよな??

そのような御人は、これまでの氏家先生作品の入浴シーンを確認するべきだ!

妹は思春期』8巻 「#177」 を、『濱中アイ』 1巻 「017」 を、『濱中アイ』 5巻 「098」 を、

生徒会役員共』 1巻 「#15」 を、『生徒会役員共』 3巻 「#31」 を、『生徒会役員共』 4巻 「#67」 を。

足りないならば、女子更衣室描写も確認するべき。『濱中アイ』 5巻 「095」 や、『生徒会役員共』 6巻 「#148」 を。

お分かりいただけただろうか。

入浴シーンや着替えシーンで徹底的に女性の裸体描写を排除してきた氏家ト全先生が、

プチプチたんたんプチたんたん』 では、堂々と裸を描いてきている!

スチームガードなんて甘い防御ではなく、噴出しやカメラアングルで身体自体を描かない鉄壁の防御だったのに!

今までと比べて異質すぎるシーンだよ!! 何なのだろう。


もっと言えば、この 『プチプチたんたんプチたんたん』 というタイトルも異質だよ。

今までの氏家先生の作品タイトルを振り返るに、

生徒会役員共』 、『ハナとプチ』 、『アイドルのあかほん』 、『女子大生家庭教師濱中アイ』 、

『妹はひまわり組』 、『妹は思春期』 その他どれもが作品の舞台設定なり 登場人物なりを想像しやすい。

でも今回は違う。「"プチプチ" って何さ?」 って話である想像不可能だ!


……もうどうせだし書いてしまえば、この 「#1」 と 「#2」 には面白さより違和感の方が強かった。

新しい登場人物 (山田コンスタンツ、寮母の朝宮さん、雨雲先生) も、過去作品での新キャラとは違って、

何だか過去氏家先生の作品で似たキャラを見た気がする……」 って感じだし。


一体何が理由でこうも違和感を感じるのか……

新連載だからだろうか? 久しぶりに見る氏家先生ショート形式マンガからだろうか?

1号辺りのページ数が氏家先生最多の19ページだからだろうか? 『ハナとプチ』 と比較してしまうからだろうか?

氏家先生が作風を変えてきたのだろうか?

ややエロ成分多めなマガジンスペシャルと言う雑誌カラーによるものだろうか?

その理由は全く分からないわけですが、

俺が勝手に無根拠に推測するなら、これが担当編集者さんの違いってものなのじゃあないかなあ、って思ってみた。

氏家ト全先生担当編集者さんについては 『生徒会役員共&オールキャラクターズ』 を買って読むべき。

ともかく、これまで多くの氏家先生の作品を担当した千葉素久さんは 『プチプチたんたんプチたんたん』 の担当ではないらしく、

イマムラという方が 『プチプチたんたんプチたんたん』 の担当編集者らしいのさ。

マムラさんがどのような編集をしているのかは不明ながら、氏家先生既存作品と大きな違いが出る可能性はあるかと。


また、気になるのはタイトルの略称だ。

この 『プチプチたんたんプチたんたん』 は氏家先生の作品で最長となる文字数のタイトルなので、

早めに公式略称が欲しいところ。

ちなみにマガスペ目次ページにある 「マガスペ編集者の心の叫び。」 コーナーを見れば、


好きな動物は犬。好きな食べ物ひじき

前号マガスペ登場の『シャードック』に続き、犬マンガを2つも担当できてホクホクです。

氏家先生の新境地『プチたん』、是非ご堪能ください!(いまむ)


とあるので、担当編集者さんは 『プチたん』 と呼んでいるようだが、これを使えば良いのかねえ。

なお、原文は改行ナシ。

[]プチプチたんたんプチたんたん 「#1」 「#2」 感想

・全体の感想としては以上だよ。そしてここからは、1話目と2話目の感想だー。


「#1 あまてら荘の人々+犬」 感想

登場人物のアップから始まるという、氏家先生マンガにしては珍しい新連載1コマ目だな。

舞台設定や登場人物紹介は特になく、即座に物語がスタートだー。

この辺りは巻頭カラーページに書かれた、

男子禁制の聖域にオスが一匹やってきた! 合言葉女子寮×犬。」 のアオリ文のみで説明を済ませたってことだろうか。


1話目の登場人物が4ページ目までで出揃った。

片岡ヒカリ (15歳) 、山田コンスタンツ (15歳) 、犬、花園ハナ (15歳) 、寮母の朝宮さん (2X歳、独身) だ。

この4ページ目で放たれた下ネタ子供じゃないよ毛生えてるし!!」 は、『ハナとプチ』 の最初下ネタと同じじゃあないか

片岡ヒカリツッコミに至っては、『ハナとプチ』 でのツッコミ一言一句同じ。

氏家先生お気に入りネタなのか?


そして場面は異質な入浴シーンへ。何が異質かは先述の全体の感想参照。

それにしても、4コマ目でプルプルしている犬が可愛い


山田コンスタンツと片岡ヒカリ捨て犬との共同生活を決意して、犬の好物がひじきと判明したところで1話目終了。

花園ハナが捨て犬を再度捨てることに強く抵抗を見せるのは気になるところ。

辛い別れをした過去とかあるのだろうな。


「#2 チート金髪感想

今度の主役はサブタイトル通りに山田コンスタンツだよ。

生活指導員である雨雲先生の持ち物検査にて、捨て犬を拾ってきたことがばれてしまってさあ大変! という話。

この 「#1」 「#2」 で、いきなり朝宮さんがいじられキャラ確立している。

2話目から新登場の雨雲先生についてはまだ謎だ。明かされたのは、"オリハルコンの仮面" とあだ名されていることくらい。


6ページ1コマ目、雨雲先生花園ハナとの身長差がはっきり描かれているコマは何か好みだ。

大きな声の挨拶や、よく見れば背伸びしている花園ハナが力入れて持ち物検査に臨んでいる様子を感じられるからかしら。


そして明かされる山田コンスタンツの家庭環境

なんと山田コンスタンツは陽汝学園学園長の孫娘でありました。

そういや "日本人イギリス人ハーフ" である山田コンスタンツだけれども、学園長イギリス人って方の可能性もありそうだ。


胴上げされたりちゃっかり化粧品を隠してもらおうとしたり、最初から最後まで山田コンスタンツがメインで終了。

っていうか、何気に犬の名前が決まらないまま2話目まで終わったぞ!?

そりゃきっと名前は 「プチ」 になるのだろうけど…… まさか名前が無いまま終わるとは。呼びづらいー。


以上、そんな感じ。

とりあえずは氏家先生の新境地を毎号楽しみに待つ様子見である

気になる次号のマガスペは、発売日が1日早まって5月19日 (土) 発売。気を付けようぜ。

2012-04-18 今週の 『生徒会役員共』 感想と、氏家先生の作品関連のトピック2つ

[]生徒会役員共 「#178」 感想

・何と今週は、氏家先生の作品関連のトピックが2つほどあるぞ。

それらは後で書くとして、まずは今週の 『生徒会役員共感想

今回 「#178」 は、いつも通りに桜才学園が舞台の回だ。


開幕 【イメージ死守】 では、天草シノが大きいクモにびっくり。

「きゃあっ」 と普段のイメージとはかけ離れた悲鳴をあげて、萩村スズと津田タカトシにいじられる。

萩村スズが最初に指摘するとは意外だー。そういうのいじるのか。

七条アリアだけ天草シノいじりに参加していないのは、

"仲が一番親しいので、そういう悲鳴をあげる天草シノも前からよく知っていた" ということですよね!!


そしてオチ天草シノが、何を言っているのか分からない……

やたら長い台詞句読点もなく喋っているのと合わせて、

"ひたすら焦っている様子を表すための意味が分からないセリフ" という理解で良いのだろうか? 謎だ。


【真理の器】 、「ドム」 って効果音が出るほど強く叩いてる1コマ目に笑ったw 力入れすぎだろ!

2コマ目のセリフが 「多感な生徒をイカせる言葉はないか?」 に見えてびびった。思春期すぎだった。

続く 【体当たり先生】 では、まさかの横島ナルコ先生×トッキーネタだー。珍しい組み合わせ!

横島ナルコ先生唐突なセリフに、トッキーマジで戸惑いまくりだよ。

これが三葉ムツミならマジで受け止めそうだし、津田タカトシだったらいなしていただろうし、トッキーのこの反応は何だか新鮮。


やっぱり前回 「#177」 の入浴シーンは、氏家先生にしては妙に露出度が高かったな。

【お色気度】 の汗だくシーンは、ブラ透け描写さえないお色気控えめっぷり。氏家先生の作風の一つである

萩村スズがこういう反応をするってことは、1コマ目頃から津田タカトシ視線の先まで観察していたってことかしら。

【○○型】 は、オチを想定して畑さんがわざと落としておいたのだと思う。

そして 【人生観】 の七条アリアには、何だか不明だが素晴らしさを感じざるを得ない……!


以上、今週の感想終了。

続いては、氏家先生の作品に関するトピックをお伝えだー。


まず1つ目。

なんと次回の 『生徒会役員共』 では、キャラクター人気投票結果発表があるとのこと!

やったね楽しみー! ……って、いつそんなのあったんだ!?

……

考えたり聞いてみたりした結果、

これは 週刊少年マガジン2011年34号・2011年42号の読者アンケートで聞かれた好きなキャラクターや、

セーブオンキャラクターくじプレゼントの応募要項での 好きなキャラクター回答の集計結果と考えられるっぽい。

とりあえず、"知らぬ間にどこかのサイト人気投票が行われていた" ということは無いはずだ。


一体なんでこんな時期に発表するのか? という疑問はあるものの、とりあえずは来週を楽しみにしようぜ!

人気投票に初めて参加したウオミーは何位だったのか? ってのは一つの見所かと。


そしてトピック2つ目!

それはもちろん、いよいよ明後日発売のマガジンSPECIALから、『プチプチたんたんプチたんたん』 が連載開始ということだー!

これ書いている時点でもう4月20日だけどな!

ちなみに今週のマガジンには、巻頭付近カラーページにカラーマガスペ広告が載っているので、

プチプチたんたんプチたんたん』 のカラーイラストを見ることができる。

要チェックだー。っていうかもう、マガスペ買ってきて確認した方が早いか


とりあえずの見所は、「 『ハナとプチ』 からどこが何が変わったか?」 だな。

『ハナとプチ』 と 『プチプチたんたんプチたんたん』 の違いは、

すなわち 2007年氏家ト全先生2012年氏家ト全先生の違いとも言えるだろうし。


余談。

3ヶ月前、『生徒会役員共』 が休載した号の前号で、氏家先生は 「動物関連の本を読み漁ってます。」 とコメントしていた。

おいおいこれって今から思えば、『プチプチたんたんプチたんたん』 新連載を匂わすコメントじゃあないの!

このときの休載も、連載準備のための休載、ってことだったのだろうねえ。


・今月更新週マガファンクラブ携帯専用サイト) にも、『生徒会役員共』 第7巻限定版のお知らせがあった。

来週発売のOVA版 『生徒会役員共』 (ブルーレイDVD)のお知らせが、先月より詳しくなった。

ブックレットが付くそうだ。

以下に転載


生徒会役員共』7巻OAD付き限定版情報!!


夏まで焦らしてごめんなさい!

最後の締め、『生徒会役員共』第7巻DVD付き限定版はただいま予約受け付け中!!

詳しくは公式HPをチェック!

http://kc.kodansha.co.jp/seitokai/ (※PC専用)


完全受注生産ですので、ご予約を頂かない場合、手に入らない可能性があります

ご注意ください。

アニメDVD付き第7巻『生徒会役員共』限定版

予約締め切り:2012年5月24日(木)

2012年7月17日(火)発売予定

価格:3465円(税込)


OVA生徒会役員共4月25日(水)発売!

Blu-rayDVD共通特典として、12Pのブックレット付き!!

DVD単体の発売となります

生徒会役員共OVA

2012年4月25日(水)発売

<価格Blu-ray 3675円(税込)/DVD:3150円(税込)


アニメ生徒会役員共が全部わかるラジオ MaxPower』略して「全ラ!まっぱ!」、アニメイトTVにて大好評配信中!


伝説ラジオ、もう一回ヤラせてもらってます!!

詳しくは、「アニメイトTVHPにて!

http://www.animate.tv/ ※PC専用


転載した文面は、レイアウトを一部再現されておりません。


・また、アニメ『生徒会役員共が全部わかるラジオMaxPower、 略して全ラ!まっぱ!!』の15回目の配信が始まった。

2012-04-11 休載! 今週の 『生徒会役員共』 は休載です!

[]休載! 今週の 『生徒会役員共』 は休載です!

2012年週刊少年マガジン19号では、『生徒会役員共』 が休載だー。

先週のマガジン18号で予告があった通りに休載。


ちなみに前回の休載は、2012年7号。

滅多に休載しない氏家ト全先生にしては、異例の短い間隔での休載だ。

4月20日 (金) 発売のマガジンSPECIALから連載となる 『プチプチたんたんプチたんたん』 準備のための休載なのかなあ?


・また、アニメ『生徒会役員共が全部わかるラジオMaxPower、 略して全ラ!まっぱ!!』の14回目の配信が始まった。

2012-04-04 素晴らしいな! 『生徒会役員共』 2週連続出島さん大活躍だよ!

[]生徒会役員共 「#177」 感想

・前回よもやの出島さん登場回となった 「#176」 は、次回へ続く展開で終わった。

そして今週の 『生徒会役員共』 「#177」 は、その続きの七条家の別荘で一泊するエピソードだよ!

山中での続き物のため登場人物も前回と同じであり、つまりやったぜ出島さんまさかの2週連続登場だー!

そのうえチョイ役とかではない立ち回りを見せてくれるし! 素晴らしすぎじゃあないか


そんな訳で、今週の 『生徒会役員共感想

開幕 【タカトシ君のディナー】 の七条アリアは3コマ目では普通にしているのに、4コマ目になるとこれだからひどいw

七条アリアによる安定の天草シノいじりだー。開幕からお嬢様がお楽しみである

天草シノは自分から下ネタするのは平気でも、他の人から唐突下ネタ特に津田タカトシ関係) はずっと弱いなあ。


続く 【気が利くスズ】 では女性陣がみんな一緒にご入浴だぜ。

2コマ目の天草シノのカットは、氏家ト全先生が描く入浴シーンにしては露出度が高いぞ。珍しい。湯気さん頑張らなかった。

そしてオチ担当するのが出島さんである! やってくれるぜ!

出島さんの入浴シーンは今まで2度描かれたと思うけど、今回は前回までとは違う髪の結い方をしていらっしゃる


"出島さんが欲求不満になっていたのは、みんなと一緒にお風呂入っているからかしら" と思ったけれど、

そもそも出島さんは別荘の造りを知っていたはずなので、

「#176」 で天候が崩れた段階から、この入浴や後に出る 【4択】 の展開を予期していたと考えていいんだよな。

それなら山にいる間からこの展開を予測して、ワクテカして欲求溜まりつつあったのやもしれねえ!(*゚∀゚)=3

それにしても、もし萩村スズがいなかったら出島さんはこの場で欲求不満を解消していたのだろうか…… 気になるな!

萩村スズが山菜取りに参加しなかった平行世界を見てみたい。


入浴後の 【素人魂】 では、採ってきた山の幸で夕食作り。

開幕の4コマとは違って天草シノが嬉しそうに下ネタボケをぶっ放すー。オチの表情は見所だ!

次の 【穴場】 で夕食完成。早速山の幸をいただくぞ。

山菜王様といわれるたらの芽を出島さんが見付けるナイスプレーがあったとか。

それにしても、ポッとなってる出島さんの恥ずかしがる基準が分からないぜ。。。そこは赤面するのかー。謎である

たらの芽を偶然発見したナイスプレーに照れているだけだったらどうしよう。


知的好奇心】 はキノコの話。けれどオチキノコではなし。前回やったからかしら。

オチ天草シノの発言は、直前の 【穴場】 のオチに引っ張られたものだったら良いなあ。


そしてラスト直前の 【4択】 では! この別荘に寝室は2部屋、ベッドが4つしかないことが明らかに!

まり誰か2人は1つのベッドで寝なければならない!

出島さんも 「いやぁ‥ これは困りましたね」 と困っているかと思ったら、

一体誰とベッドをともにすれば良いのか、「選り取り見取りじゃないですか」 とむしろ嬉しい悲鳴を上げておられたよ!

そして出島さんから見た生徒会役員メンバーの印象が、

七条アリア:天然お嬢様天草シノ:黒髪ツンデレ津田タカトシ思春期男子、萩村スズ:金髪ロリ であると明かされた。

おいおいこの場面でそんな目で見るなんて、言葉通りに "同じベッドで寝る" だけでは飽き足らず、

それ以上のことをなさるおつもりですかー!? そりゃそうですよねー! 何カマトトぶっているんだ俺は!


出島さんの夜伽を見れるかもしれねえ!! というこの4コマで、

"これはまさか、3週連続山菜取り編エピソードなのか!?" と思ったが、そんなことは無かった。

いやそんなことより、出島さんにはこの場面でも七条アリアお嬢様一筋であって欲しかったな……

まあ、いただけるチャンスであるなら どのチャンスも無駄にしないよう努力する出島さんも素敵だが。

この発言からして、出島さんはお風呂欲求不満を解消できなかったのやもしれんね。

その溜まった欲求に動かされてこの態度に出たのかも! って思ってみた。


ラストの 【だべる夜】 で出島さんは、

「それじゃあオレがリビングで寝ますよ」 と提案する津田タカトシへ、「空気読んでください」 とか言っちゃうし!

天草シノは津田タカトシに気を遣っているのに対し、出島さんは同衾チャンスを不意にされそうな発言に不満を露わにしてきたよ!

全くここはメイドの躾にお嬢様がベッドをともにするのはどうでしょう、など思ったものの、

それだとベッドは同じでなくても寝室を同じくする人に 迷惑が掛かってしまうかもしれないな。

七条アリアがそう考えたのかは定かではないが (多分そんな考えではない) 、

「じゃあ いっそみんなリビングで寝よう」 と提案する。

そしてオチは、リビングでみんなでパジャマパーティー。ほんわか和む系オチだったとさ。


"えええぇぇぇ、でもほのぼの系エンドなのは表向きで、

実際は欲求不満を解消できていない出島さんへの焦らしプレイ & そんな出島さんの鑑賞会オチですよね!!?" という妄想が止まりません!

はいえそんな妄想を捨て去っても、パジャマ姿の出島さんを拝める素敵4コマだよ。

まあ、ほのぼのオチはそれはそれで良いものであるとは思っています。

しかしまあ、メイドの務めを果たすべく 寝る前とは言っても髪を下ろしていない点が口惜しい。

もっと時間が経った後の布団に入ってからのおしゃべりタイムであったりしたら、髪を下ろしたところを見れたやもしれんのに。


以上感想終了。

そして何やら次号の週刊少年マガジン19号では、『生徒会役員共』 が休載だー。

マガスペ新連載の 『プチプチたんたんプチたんたん』 開始に備えての休載なのかなあ。

次回掲載は4月18日 (水) 発売のマガジン20号だとか。楽しみに待とうぜ。


・また、アニメ『生徒会役員共が全部わかるラジオMaxPower、 略して全ラ!まっぱ!!』の13回目の配信が始まった。

 | 

2001 | 06 | 10 |
2002 | 02 | 03 | 04 | 05 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2003 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2018 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 |