アダキの葉

 | 

2012-05-23 今週の 『生徒会役員共』 感想

[]生徒会役員共 「#184」 感想

・今週の 『生徒会役員共』 は 「#184」 。単行本7巻で最後の話になるだろうのは 「#180」 。

これは、単行本8巻の発売が予定されている (= 少なくとも、単行本8巻収録分の話数が溜まるまで連載は続く)

ものと見て、そろそろ安心できるだろうか……?

生徒会役員共』 が30話ごとの区切りを迎えるたびに怯える俺です、こんばんは!


そんな訳で今週の 『生徒会役員共』 「#184」 感想扉絵は、ロボット研究部の轟ネネだー。

人気投票第12位」 と書かれているけど、先日の人気投票でなら順位は13位である。単純ミスかしら。

【未熟者】 では、天草シノたちが腰を下ろして津田タカトシの股間をガン見。

1コマ目では言いにくそうにしていた割に堂々と見るなあ。


ふと思った。

ズボンホックもチャックも外したら、"社会の窓が開いている" とは言わないじゃあないですか。

一方 "絶対領域" も、靴下を履いていなければ生足で同じ部位が見えても "絶対領域" とは呼ばれない。

このように、たとえ実体は同じ空間であっても、仕切りを作ることで初めて生まれる価値というのもあるって事よな。

別に絶対領域男性版は、社会の窓だったんだよ!」 とは言いません。


扉絵に来た轟ネネが、【マシーナリー】 で登場だー。

友人の萩村スズも、轟ネネ尿道開発中の告白にはドン引き。轟ネネはそんな次元まで行っていたのか……!

一体どこまで開発を進めるつもりなのかとおののくぜ。轟ネネは自身の欲望に正直すぎる!

つーか、この会話中も轟ネネは開発器具を装着してそう。更衣室の着替えで脱いだら周囲の女子ドン引きする未来が見えた。

"色々な液体が漏れないように、轟ネネは普段からオムツ履いていそう" という感想で、ここの訪問者がドン引きする未来も見えた。


ランニング少女】 を見るに、かつて登場した萩村スズの友人Bはすっかり出番がなくなってしまったよね。

いつの間にやら友人Bのポジションに三葉ムツミが納まったけど、開発進みまくりの轟ネネから偏った知識を教わりそうでやばい

俺が想像するに、七条アリアは親しい友人相手でも何かを入れたお尻を見せたりしないけど、

ネネは親しい友人相手になら、何を挿入している状態でも普通に見せるよ! 多分。

ネネに開発される三葉ムツミは有りや無しや?


続く 【心地良い風】 にも萩村スズは登場しているのか。

今週は7本中4本に萩村スズの出番があるけど、周囲の人たちの濃いネタによって見えなくなってしまった印象だ。

天草シノのボケも、轟ネネ七条アリア・横島ナルコ先生ネタの中に放り込まれたせいか、今週は何だか弱く見える。

【ぺろぺろタイム】 は横島ナルコ先生の出番。

自分に正直すぎる」 のは横島ナルコ先生も轟ネネも同じなのに、人気投票の順位はだいぶ違うんだよな。謎である

"狙いは関接キス以上の行為なんじゃあないの" と思ってふと気付く。轟ネネと違って、こういう抑えるところが好印象なのだろうか。


ラストの 【注意事項】 も横島ナルコ先生ネタ。たまに出てくる桜才学園カップルの出番もあるよ。

パンツ覗かれたりした過去もあるせいか、天草シノはいつも横島ナルコ先生には厳しいなあ。

"3コマ目の位置関係からすれば、4コマ目で天草シノが視線を動かす先は左右逆なんじゃあないの?" と思うけど、

"些細な位置関係にこだわるより、登場人物と噴出しをコマごとに見やすく配置して、読者の視線誘導を妨げないことが大事" 、

とする氏家先生漫画製作技法を垣間見ることができます! 多分。


・この日にはアニメ生徒会役員共が全部わかるラジオMaxPower、 略して全ラ!まっぱ!!』のDJCD、

DJCD 生徒会役員共 Max Power Vol.2も発売された。

内容は、普段のラジオ時間を延長して 51分間の放送になったようなものだった。

今回も特に描き下ろしは無し。アニメ版生徒会役員共』 の場面カット津田タカトシモザイク画風画像を作っていたりはする。


また、アニメ『生徒会役員共が全部わかるラジオMaxPower、 略して全ラ!まっぱ!!』の19回目の配信が始まった。

何だか知らんが、声優さんスケジュール調整ってそんなに大変なものだったのか。

 | 

2001 | 06 | 10 |
2002 | 02 | 03 | 04 | 05 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2003 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 |