アダキの葉

 | 

2012-08-22 『生徒会役員共』 「#196」 感想

[]生徒会役員共 「#196」 感想

・あわや1週間遅れである。今週の 『生徒会役員共』 「#196」 感想

今回は、夏休み中ながらに桜才学園でのエピソードだよ。

夏休み学校へ行く用事と言えば……? そう、今回は桜才学園柔道部部活動エピソードだ!

けれど津田タカトシたちは学校プールで泳ぐため学校へ来てた。用事ではなく来てた。


はてさて開幕 【仮部員】 では、開幕のネタで開幕という表現が!

それはともかく部活に出ているのは、三葉ムツミ・トッキー中里チリの3人だけ。他の部員帰省やらで欠席とか。

これでは寝技の練習が効率よくできない……!

そこで生徒会相談した結果、練習用にと貸し出しされたアイテムは、"羅武ドール" ことラブドールでありましたー、

というのが今回のあらすじ。


2本目 【しっ】 は、セリフの途中に他の人のセリフが入るネタ。久しぶりに来た。

氏家先生マンガでたまに見られるこのネタ何気にかなり好き。なんで好きなのだろう。自分ごとながら理由は不明。

……起承転結の "転" として、これ以上無いだろうってくらい強い場面転換だからだろうか?

4コマ目にかかる期待度を急激に上昇させているっていうか。


よく読めば今回、全部のネタで三葉ムツミにセリフがあるのか。

3本目 【はぐはぐ】 の1コマ目、ラブドール見て 「よくできてんなー」 と感心するトッキーに謎の良さを感じる。

ああ、そういう反応なんだ! みたいな。この場にいたのが五十嵐カエデだったら、出来るだけ見ないようにしていそう。

なお、このラブドール七条発注の特注品らしい。

多少無理しても壊れないほか、【麗しき声】 ではボイス機能まで備えていることが明かされた。

Twitter見ていて知ったのだけど、70万円近い価格だったりするらしい。高級品すぎる。


そして今回最も秀逸なのが 【普通見解】 だと思うんだ!

あらすじ。

丸裸のラブドールを見た天草シノが言った 「穴3つ」 に、三葉ムツミが食い付いた!

「出す穴1つに入れる穴2つというコトさ」 と解説する天草シノ。下ネタが通じないピュアな人に何を言うのか!

どうせいつも通りに気にせず流してくれるだろうと思っていたら、3コマ目いっぱい使って考えた三葉ムツミが 「座薬?」 と反応!

想定外言葉が返って来て、天草シノと萩村スズは 「えっ うん そう」 と認めることしか出来なかった、という4コマ

このネタ、かなりの緊張感があったよ……!!

三葉ムツミがすわ下ネタ理解か、という緊張感。3コマ目の溜めがやばい


更にこの 【普通見解】 、「じゃあ三葉ムツミは残り2つの穴は何だと思ったの?」 とを考えれば反芻して味わえる!

「穴3つ」 は天草シノにとっては、出す穴:尿道、入れる穴:膣・肛門だろうけど、三葉ムツミにとっては何なのか?

数字の割り当てはともかく、"天草シノと同じ穴を思い浮かべたのだろう" というのが俺の考えだけれど、

ピュア路線を尊重すれば、入れる穴:口・肛門、出す穴:前の穴 (尿道は発想の外) という捉え方も可能、のはず。

更には 「数字の割り当てがおかしい‥‥」 とツッコミ入れている萩村スズにとって、後ろは無しなんだと明かされてるネタだよ!

出島さんだったらどういう割り当てなのだろうと思ってしまうよねえ。出し入れする穴3つとか言ったのだろうか!?


とりあえず、"4つとも出し入れする穴です" とか言う登場人物がいなさそう。

ちなみに、単行本4巻収録 「#75」【3ホール】 を見るに、轟ネネにとっても "穴は3つ" という勘定らしい。

またこの4コマにて、天草シノは 「女の子の大切な3つの穴」 を 「ひとつめは口」 と説明しているので、

"天草シノ会長も後ろは入れない派だよ" 派の人はこの4コマを根拠にすると良いだろう。


最終ページ、【ゆるゆるトッキー】 で時さんのユルユルな部分が描写される日が来ることを期待されるな。

ラストの 【おなかの中で適温】 のタイトルの、 "おなかの中" に何やら下ネタ的な雰囲気を感じてしまい、

さすがに思春期すぎだろ俺 と思ったら、すぐ横の柱でアオリ文句が "おなかの中" を下ネタとして扱っておった。

 | 

2001 | 06 | 10 |
2002 | 02 | 03 | 04 | 05 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2003 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 |