アダキの葉

 | 

2013-05-08 『生徒会役員共』 感想と帰ってきたOADの話と、32の話

[]生徒会役員共 「#230」 感想

2013年5月8日は、氏家先生の 『生徒会役員共』 掲載のマガジンと、OAD生徒会役員共』 が同時発売の日

もちろん両方について感想書くわけだ! わっしょい! とあるとこに出てきた "32" って数字の話も書く。

まずは、今週の 『生徒会役員共感想から


・さてさて今週の 『生徒会役員共』 「#230」 は日常回。ただし最後2本は次回に関係するネタだ。

扉絵動物がいるのは珍しい気がするぜ。


情強社会】 、WXYネタ自体はこれまで氏家ト全先生マンガでも何度か使われているものの、この発想は新しいな!

【母の愛】 、「萩村スズが誰かの前で脱ぐとき、下着に名前が書かれていたほうが相手は興奮するだろうから」 という考えだったらどうしよう。

萩村スズ母が萩村スズの子供体型について、下ネタ的にどう考えているのか気になるところ。

あと 「これはパンツが見える機会があること (= 最終回がまたもパンモロ7連発ということ) の伏線では!?」 と怯えた。


凝視ちゃん】 の三葉ムツミには大変な素晴らしさを感じるわけだけど、

"轟ネネが三葉ムツミスパッツ凝視する" というこの行動自体も良いうえに、

"轟ネネ×三葉ムツミ" の組み合わせにより相乗効果が生まれていると感じる

分かって下ネタしている天草シノたちと違って、

ネネは "好きだからとやっていることが下ネタ" 的な風情で天然なところがあるから

ピュアな三葉ムツミを相手にしたときにも 遠慮なく下ネタぶっ放しかねない危うさを感じ取れて、

ハラハラドキワクできるのだ! 多分。


【花が咲く】 は、津田コトミが定規をどのように使っていたか思いをはせれば、ろくな想像ができないな。


そしてラスト2本では、英稜高校生徒会長で津田タカトシの親戚になった魚見さんが登場!

【ただならぬ健全さ】 では、タカくん呼びを公衆の面前で大声で行う既成事実作り!

【止まる時間】 は、なんと次回は 津田タカトシとウオミーが二人っきりの一夜を? という次回予告。

これ、天草シノたちが押しかけない展開だったら、どんなことになるのだろう。


それはそうと、津田コトミ in トッキー宅のネタも、全く予想できないので楽しみ。

来週4コマ7本中、何本津田コトミサイドに割り当ててもらえるのか!? むしろそっちがスゲェ気になる。

来週7本は津田タカトシ編で、再来週7本が津田コトミ編とかにならないだろうか!?

[]生徒会役員共 帰ってきたOVA感想

・次に、この日に発売の生徒会役員共 帰ってきたOVAについて。

まずは概要から

OVAの収録時間は、およそ30分。

第19話と銘打たれているOVAだけあって、TVアニメ1話分だ。

アニメBD/DVDには ピュアver.(P音あり) と思春期ver.(P音なし) の2種類があったけれど、OADの内容は思春期ver.のみ。

OPの轟ネネのバイブモザイクは無いし、ピー音で伏せられていない言葉も多い。

……本編に出てくるバイブには、何故かモザイクかかっていたけど。


アニメ化されている範囲は、単行本3巻のネタが中心。

そこに単行本4巻 桜才文化祭と、単行本5巻収録 「#120」 の魚見さんソフトボールエピソードが入ってる。

もう、単行本3巻でアニメ化されていないネタは残り少ない。

7月発売のOAD第2弾で、単行本3巻のネタ全部を網羅するのだろうかー?


なお、BD版・DVD版ともブックレットが付いている。どちらでも同じ内容。

以前のOADでは、金澤洪充監督コメントが載ったりもしたが、

今回はTVアニメ版のDVDBDのように、本編背景のポスター紹介や、本編の細かいネタミス桜才参加者など) を紹介するのみだ。


そしてここからが、OAD版 『生徒会役員共』 19話の感想だ!

まずは何より、メインが桜才祭だからアニメオリジナルモブキャラと掛け合いが今までより多い感じだよね。

モブキャラの出番自体もかなり多く、ミス桜才参加者モブキャラ8人は1人1人ちゃんと違ったタイプの容姿になってたりする。

賑やかなのは、素直に嬉しい。


他、氏家ト全先生の 『生徒会役員共』 ではバラバラだった単発ネタが、階段括りのネタとしてまとめられた。

こういう手法って便利なのだろうなあ。

あと出島さんのメイド服ネタ単行本3巻 「#55」 【ロングスカート】 ) 、

津田タカトシの 「うん」 は完全同意意味合いに捉えていたのだけど、OVAでは呆れての相槌になっててさー。これ何か違和感あった。


そして今回のOADで一番驚いたのはここ。


f:id:adaki:20130514224408j:image


出島さんが桜才文化祭にまた来てるー!?

この登場はアニメオリジナル単行本4巻 「#61」 から 「#62」 にかけて描かれた文化祭には、出島さんは登場しなかった。

謎の出番シーンだよ。ミスコン七条アリアお嬢様投票したのは間違いあるまい。

ちなみにこのカットコマ送りしないと気付かなさそうなほど一瞬

「出番に気付くか?」 と試されている感がハンパ無い。


最後に、このOADで一番気になったことを。

それは冒頭でも書いた、"32" って数字のこと。

一体何の数字かと言えば、ミスコン開催回数。このOADでのミス桜才コンテストが、32回目だったのだ。

何故気になるか?

それは、昨年度の桜才ミスコンは、第8回だったから! (下記 TVアニメ10話の画像参照)


f:id:adaki:20130514224407j:image


「つまらないミスがあったもんだね」 と思うかもしれないが、そういう事じゃあないんよ。

だって今回の桜才祭での背景は、前回の桜才祭の背景からの流用が多いのよ。

制作スタッフさんが、前回は第8回だったと見落とすわけが無い。絶対気付く。つーか普通に整合性を確認するポイントだよ。

それに桜才祭が51回なのだから、変えるとしても50回とか51回が妥当じゃん。32回って随分中途半端数字じゃない?

からさ、これって金澤洪充監督整合性を無視してでも入れてきた、何か意図がある数字じゃあなかろうか? と思って。


なお単行本では、桜才祭もミスコンも第何回目かは描かれていない。

一見 単行本4巻 「#61」 で確認できそうに見えるけど、字が小さくて読み取れない。

無理に読んでも 「第二回」 なので、とりあえず 「三二回」 とか書かれていないのは確実。


そんな訳で、桜才ミスコン開催回数が32だったのは不思議だよね、という話だったとさ。以上終了。

……

ちなみにここからは、俺の直感を根拠とした話になるけども (=無根拠) 、

32の数字を選んだのがおそらく金澤洪充監督だろうこと、数字が69とか72のような下ネタに読める数ではなかったこと、

濱中アイから読み始めた俺の 氏家先生マンガに関する情報を総動員して、妄想妄想を積み上げた結果、

このミスコン開催回数 "32" の数字は、氏家ト全先生の年齢を表している! という直感に辿り着きました!!!

氏家ト全先生32歳。うじいえとぜんせんせいさんじゅうにさい。


おまえは何を言っているんだ

 | 

2001 | 06 | 10 |
2002 | 02 | 03 | 04 | 05 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2003 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 |