アダキの葉

 | 

2015-01-20 『プチプチたんたんプチたんたん』 第35話感想

[]プチプチたんたんプチたんたん 「第35話」 感想

・今月の 『プチプチたんたんプチたんたん』 は、田隈サトリのプライベートを覗き見してる感じが強い。

普段見せる態度は、花園ハナたち先輩方がいる時だけの態度だったのかー?

プチの世話をしている時や、同級生と過ごす時、義兄:田隈カオルと過ごす時とか、こんな表情してるのね。

そんな訳で、今月の 『プチプチたんたんプチたんたん感想

第35話 【義兄&義妹&犬】 の感想だ。


1ページ目から田隈サトリの出番だよ。

普段メインを張る花園ハナたち3人は春の受験合宿で不在中

朝宮マミさんも登場しないしで今回はプチと田隈サトリがコマの多くを占めてるな。

お喜びください! 田隈サトリはMだそうです!

しかしこれが田隈カオルのために開発した性癖なのか 元々備えた生まれつきの性癖なのかは不明だ。


プチに話しかける田隈サトリのセリフが一人で喋る時と同じだとすれば、

田隈サトリは誰も見てないところでも 「花園先輩」 と先輩呼びしてるのか。

それより 「お前の鼻にかかってるんだよ‥‥」 の口調は意外。

普段はそういう喋りなの? 焦る表情もイメージに無かった。新鮮。

そして陽汝学園あまてら荘に入寮した1年生他2人も登場。

第20話で初登場したお2人さんだ。名前ミカアユだとか。

おっと名前が付くとは珍しい。氏家ト全先生マンガでは、名前が呼ばれず不明登場人物も少なくないのに。


そして 『プチたん』 でおなじみ海岸沿いの散歩コースを行く田隈サトリとプチ。

義兄:田隈カオルのお誘いで、浜辺に降りてマクドナルドらしきハンバーガーで昼食だ。

最後にまた出てくるけど、冒頭にも出た田隈サトリとプチの主従関係の話がここにも挟まれてる。

今回のエピソードで実質のメインは田隈サトリでも、

久々に登場したプチも田隈サトリとの関係性が作られるって形でちゃんと物語に絡んでいるのだなあ。


プチを通じて田隈サトリへの理解を見せる田隈カオル。

良い雰囲気になってからのー? きゃー、シルエットで描かれるキスシーン! に見える口移しシーン!

いや、口移しの勢いに任せてキスまでしてる、と捉えることも出来るのか?

田隈サトリはそういや第21話で田隈カオルに平然と全裸を見せつけていたけれど、

ほぼキスのようなと言える口移しには、照れとかラブとかときめきを身に帯びて実行するのね。

そういや第25話でも、田隈サトリが口移ししようとするシーンがあったね。

裸を見せてもキスは気にする様子は、一種の純潔・可愛らしさを発揮する仕草だろう。

ツボな人にはすげぇツボなのではないでしょうか。


最後最後でまたしても今まで知らなかった田隈サトリの一面を見れる。

あぁこれ花園ハナたち先輩方、特に片岡ヒカリとかのいる時には絶対見せない感情表現じゃあないか。

今までこの義兄妹の距離感どうも把握しづらい感じあったけれども、

2人がどういう関係にあるのか、今回芯のところを掴めた感じがある。良エピソードだ。


今月の感想終了。

次号予告は 「次号、コンスタンスカートの"中身"を激写♂」 とのこと。

毎度下ネタをほのめかす次号予告に随分ごまかしようの無いストレート文章が来た。

スカートの裏地を撮るとか、誰も穿いていない状態のスカートとかでも無いよなあ?

つーかコンスたんのスカートって、山田コンスタンツスカート穿く印象無かった。

制服を着てスカートの時に撮影されるってことかな。


また、プチプチたんたんプチたんたん単行本2巻は2015年2月17日 (火) 発売予定だ!

生徒会役員共』 の単行本11巻と同日発売だよ。

 | 

2001 | 06 | 10 |
2002 | 02 | 03 | 04 | 05 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2003 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 |