アダキの葉

 | 

2015-01-21 『生徒会役員共』 「#312」 感想と 『生徒会役員共』 BDボックス内容

[]生徒会役員共 「#312」 感想

・さーて今週の 『生徒会役員共』 は、

これまで多くの謎に包まれていたロボット研究部の活動が明らかになるエピソード

部長:轟ネネ以外の部員は一体どういう人なのか? そもそも真っ当な活動はしているのか?

謎の一端が明かされるうえ、轟ネネについても初めて見るような姿を目にできる! やったね。

そんな訳で、今週の 『生徒会役員共』 「#312」 感想


扉絵からして髪をまとめた轟ネネ! お初にお目にかかる姿だが、本編の轟ネネもっと凄い。

ネネが普段通りなのはコンコン中】 と 【あきらめない】 くらいだ。

ちなみに何をノックしているのかと一応解説すれば、エロ漫画に使われる表現で、子宮口をノックって言い回しがあるそうで。


開幕 【コンコン中】 、見たことな女子生徒は何者かと思いきや、ロボット研究部の部員だった。

超珍しいポジションの人物が登場だー。

だってネネ以外のロボット研究部員が登場したのは、これまでの 『生徒会役員共』 でも 「#169」 で1人だけ。

そんな希少な立ち位置登場人物が、こんなポロリとあっけなく出た。

他の部員はずっと登場してこなかったから、今後もずっと登場しないのかと思ってた。驚いた。


さてさて今回の舞台となるのは、天下一ロボ大会

「全国高等学校ロボット競技大会」 みたいなイベントっぽいよ。

【とうふ精神】 では畑ランコが轟ネネインタビュー

返ってきた答えはもちろん キツイ下ネタ……とはならずー。轟ネネの意外すぎる一面を見れるオチっすね。

クラスメイト面前機械を装着してる発言ぶっ放してるのはOKなのに!? と思わざるを得ない。


続く 【母と子】 【メカ知識】 では他のロボット研究部員が1名ずつ登場だー。

【母と子】 1コマ目で後ろ姿の部員と、【メカ知識】 3コマ目の右側にいる部員は別人カウントだよね?

試合に参加できるのは1チーム3名までで、試合前のメンテナンスは人数制限なしって描写だと受け止めたのだけど。


ネネたち桜才学園ロボット研究部が制作したロボットは、三輪車が猫の被り物をしたようなロボットだ。

試合形式は障害物競走なのかな……って事はさておいて、ネネ製作に関与したロボットなのに健全な見た目をしてる!

ロボット研究部の活動といえば、

部活動報告会 (単行本10巻 「#257」 ) に提出された菊門照合とか記憶に新しいけれど、

ちゃんとまともなロボットも作ってた様子。何てこった。

ド失礼ながら、轟ネネ自身性癖を隠して一般社会に溶け込めるなんて!? という驚きさえある (最低)

いや待てよ、「実は人に見せられない見た目のロボを 猫の被り物で誤魔化している」妄想するのも可能か。

邪推余地が残されている。氏家ト全先生の達者な技だ。多分。


それにしても轟ネネ部長からロボット研究部員は全員同じような趣味なのかなーって疑問さえあったけど、

そんな事は無かったようで。

でも、部員全員が轟ネネみたいでは無くても、皆の開発結果を身体で試すのは部長の役目って説はどうか?

他の部員と轟ネネ関係性は是非とも今後描かれてほしい……


氏家ト全先生の描く人型ロボットしかも2タイプも) を見れるのは 【人工戦士】 。随分な食い違いで面白いなこれ。

現代においてはどちらのタイプのロボットが人気なのだろう。この手のアンケート結果とかどこかに無いのかしら。


ラスト前の 【ギャップ】 は今回の集大成

プレッシャーに弱かったり、(公共の場に出せる姿で) 部活に打ち込んだり、こんなひたむきな轟ネネを見るのは初めてだ。

天草シノたちが何かのイベントを訪れる展開でも、これまでとは一味違った雰囲気だった。部活動では別の顔!

それにしても、いつものネネを 「普段ぼんやりしてるけど」 で済ませられる津田タカトシもすごい。大物感ある。

[]アニメ生徒会役員共OVAOAD Blu-ray BOX 内容紹介

・そしてこの日、1月21日アニメ「生徒会役員共」OVA&OAD Blu-ray BOX の発売日。

はいはい先月に引き続き発売日当日には買えなかったけど、これを書いているのは1月26日なので無問題

つーか何なのだだろう、ブルーレイボックスだと生産数が少なかったりするのかな……


収録内容は上記リンク先の公式サイトも見ていただけば良いのでは。

まぁ内容はリンク先にもある通り、これまでOADOVAで発売されたアニメ版生徒会役員共』 のブルーレイ版だとか。

外箱ケースのイラストは描きおろし

先月発売された1期まとめボックスと対になるように、朝の登校シーンに対して夕方の下校シーンですね。

その他は特に描きおろしイラストしか


四十八Pブックレットの内容は次の通り。

・BD&DVDジャケットイラスト&4コマギャラリー

・各話紹介

スルメタカトシ一挙公開!

キャラクターハイライト

金澤監督インタビュー


ジャケット立ち絵や4コマが収録されてるのは良いね。

これなら 『生徒会役員共*』 のBDやら店舗別全巻購入特典のイラストも、

今後に何かの書籍なり付属ブックレットなりに収録されてくれそう。


金澤洪充監督インタビューは2ページ。

内容はOADOVAについて集中的に聞かれている。


最後に、新規収録ドラマCDこと 『生徒会役員共特典ドラマCD 「壁の向こうはつぼまみれ」 』 について。

新規シナリオかと思いきや、以下のエピソードドラマ化だった。

・ 「#161」 【青+白】 【会長カラー

・ 「#222」 全部

・ 「#232」 【ん】


登場人物は、天草シノ、七条アリア、萩村スズ、津田タカトシ、畑ランコ、五十嵐カエデ、三葉ムツミ、轟ネネ

収録時間は、11分40秒。

ドラマCDオリジナルネタもあるぞ。


ここに使われたという事は、ツボ押しのエピソードアニメ化されないって事だろうよな。

アニメ化しづらいエピソードでも無いだろうに、何か意外なチョイスだ。

 | 

2001 | 06 | 10 |
2002 | 02 | 03 | 04 | 05 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2003 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 |