アダキの葉

 | 

2016-01-16 『生徒会役員共』 の同人作品の話12

[] 『生徒会役員共』 の同人作品の話12

・『生徒会役員共』 の同人作品紹介日記、その12

なお、前回までの同人誌紹介は 生徒会役員共 同人誌・同人CG集 紹介 にて。


ご紹介する作品は全年齢向け作品も成人向け作品も含みますが、、

全年齢向け作品リンクでも、リンク先を開いた時点で18禁イラストが表示されることもあるのでご注意ください。


1点目

サークルマボロシココロさんの『キマグレミルキーキッス』。全年齢向け。

萩村スズと津田タカトシタイトル通りの出来事に辿り着く同人誌

本編11ページ。


桜才バカップル2人も僅かに出るが、ほぼ萩村スズと津田タカトシだけの同人誌

津田タカトシの鈍感っぷりが本当に原作っぽいというか、こういうとこあるよねーって強く思ったよ。

「※何も考えてはいない」 のリアクションとか面白いし唸った。

この2人が過去キス経験について明かしあうなら こういう語り口だろうなぁって印象や、

萩村スズから積極的キスを迫るならきっとこうなるだろうななど、原作プラスアルファって感じの王道同人誌


ライク以上ラブ未満であり誰にも飲み込みやすく手堅い津萩でした。


2点目

サークルマボロシココロさんの『津萩愛好者共 TakaSuzuFreaks』。全年齢向け。

"津萩" とは津田タカトシと萩村スズのカップリング表記のこと。

6名の方による津田タカトシと萩村スズ中心の合同誌。登場人物もほぼこの2人メイン。

本編35ページ、って数え方で良いのかなあ。4コマありショートストーリーあり。


1本目は、塔銅キンジさんによる 『スズルート告白イベント一週間前!』 。

萩村スズの胸のうちが楽しい、甘酸っぱい感じのコメディ。なるほど告白イベント前って風味ですよ。

津田タカトシの鈍感っぷりが良い感じに発揮されてて、原作であり得そうな範疇で最大限の恋愛描写って感じだよ。


2本目は、毒菜さんによる 『いりゅーじょん』 。

パンツは出るし、パンツ以上のモノも御目見えするド下ネタギャグ

出オチかとも思える開幕の勢いには笑ったし、最終ページは安定のひどさ (誉め言葉) 。


3本目は、ますいさんによる 『日曜の夕方』 。

シリアス系というかほぼギャグも無く、高校生としての2人が真面目に未来を見据えての津萩展開。

日差し込む生徒会室での大人びた意思疎通は心に響く感じだし、絵も見ていて楽しい。この本全体という視点で見ても良いアクセントだし。


4本目は、里本サカルさんによる 『ツハギブギウギ』 。

津田タカトシと萩村スズが結ばれた後の4コマで、萩村スズが周囲の人を通じて津田タカトシへの思いを深める。

津田タカトシがほぼ出ない異色展開。その代わり登場人物多いからお得感あるし、周囲も公認って感じがあるから賑やかだ。


5本目は、明田ちかさんによる 『Bell the cat』 。

クールビューティ系萩村スズと津田タカトシ生徒会室での会話劇。はたして津田タカトシにとっての "Bell the cat" とは!?

賢い子が手綱を握れるのに天然の子尊重するシチュ好きな人にはキュンキュン来るのかも?


6本目は、相川かおるさんによる 『いたいけなポートレート』 。

萩村スズが津田タカトシ写真を撮ろうとする話。畑ランコも出るでよ。津田タカトシのセリフが1つも無い展開だぞ。

特別出来事というより日常生活の一旦としての津萩エピソード。もうほぼそのまま原作でやれそうな勢い。


さて。

ここから先で紹介するのは、成年向け同人誌です。

18歳未満の方はご遠慮ください。18歳以上でも責任の持てない方などもご遠慮ください。

そういう方は前のページに戻るのが世の中の決まり事ですよ。


3点目

サークル空想プリンシプルさんの『Who will bell the cat?』。18禁

萩村スズと津田タカトシがお口でいやらしいことしあう同人誌だ。

本編14ページ + プロローグ4コマエピローグ4コマが1本ずつ。


天草シノや七条アリアも登場する開幕4コマ出島さんが出た時点で俺のテンションMAXでしたが (知らねーよ) 、

本編は完全に萩村スズと津田タカトシの2人の世界

基本脱衣無しでキスしたり舐めたりと口で互いを感じあうフェティシズムの濃い内容だ。

かつ、今の2人が進められるのはここまでなのだな!みたいな、初々しさも感じられてニヤニヤできる一冊。

津田タカトシまでも可愛らしいよ。

エピローグ4コマには萩村スズ母が登場だ。このオチには笑ったし上手すぎるよね。


4点目

サークルねのくにさんの『ウオミーキス*ミークリスマスパンツ』。18禁

魚見さんがサンタクロースコスプレパンツプレイ津田タカトシとする成人向けコピー本

本編8ページ + ゲストイラスト2点。


よく考えたらクリスマスパンツって関連ないよな……? など思ってしまいましたが、

いやむしろ、よく考えなきゃ無関係だと忘れてしまうほどパンツだ。

食い込ませたり被せたり破いて挿入したりとか、パンツのあれやこれやを詰め込みたいという欲求が伝わってくる。

それにしてもこのタイトルシュールな感じの導入部には笑った。


ゲストイラストは2点が1ページずつ。こちらもパンツだ。

でこさんのイラストは、天草シノ・七条アリア・萩村スズ・魚見さんのスカートたくし上げ。

生徒会メンバーのスカートの下は貞操帯だったりスパッツ越しだったりバリエーション豊かだなと改めて気付かされたし、皆の表情もエロいな……

太刀華さんのイラストは下乳でパンツな魚見さん。

そういやこの本で唯一の受け的な魚見さんだ。「パンツも良いけど肉体もね」 って感じの大腿部が魅力的。


5点目

サークルだっぽんのところさんの、『*********! 2かんめ』 。18禁

七条アリア津田タカトシ生徒会室でひたすらやる。「2かんめ」とある通り、1巻からの続き物。

本編36ページ。jpg形式pdf形式がある。


作品販売ページにある "ジャンルギャグ" の説明は一体……と思ってしまうほど、ひたすらやってる。

サンプルにもある 「け・だ・も・の♪」 の台詞通り、獣のように意味ある言葉さえほとんど発さず。

ストーリー的にもそうなのだが、欲望をぶつけるだけ、吐き出すだけのような行為が描かれているよ。

ノーパン七条アリアを机の下から盗撮するようにスカートの中を覗き込む構図とか実に卑猥で良いなぁ。


6点目

サークルだっぽんのところさんの、『*********! 3かんめ』 。18禁

魚見さんが主導権を握って津田タカトシとする同人誌タイトル通り、1巻2巻からの続き物です。

本編30ページ。jpg形式pdf形式がある。


1,2巻にも漂うダークな雰囲気は引き継ぎながら、少しずつ光の差し込む感じだよ。

プレイ内容も励ましながら、というか魚見さんがリードしながらの愛ある感じだ。

1コマだけだけど授乳手コキ (さするだけだしお乳は出てないけど ) な感じのプレイもある。

19ページ目の1ページぶち抜き魚見さんとか印象に残った。4巻目のストーリーがどうなるのか気になるね。


7点目

サークルオタじゃいさんの、 『下ネタが大好きな生○会役員共にツッコんでツッコんでツッコミまくるCG集』 。18禁

津田タカトシが、七条アリア天草シノ・三葉ムツミ五十嵐カエデ・魚見さん・萩村スズ・津田コトミを犯して回るCG集。

文字あり:411枚。文字なし:241枚。説明によると、基本CGは51枚らしい。

自分で数えたら基本CGもっと多くなってしまった。やはりこの基本CG差分CGの数え方はよく分からないな……


作者のゆきまろゆっきーさんは単行本も出しているエロ漫画家さんだけあって、台詞回しとかも何だか凄まじい。

完全にエロゲーのそれなのだろう。津田タカトシの顔が描かれていないのもエロゲー的な文脈なのかしら。

プレイ内容はシチュエーションバリエーションとも豊富で、なるほどこれがプロ仕事かと唸ったよ。高クオリティエロさだ。

登場人物1人あたりのCGは基本・差分とも多いし大ボリュームだ。本日時点の 『生徒会役員共』 の同人作品では最大級の多さ。

 | 

2001 | 06 | 10 |
2002 | 02 | 03 | 04 | 05 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2003 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 |