アダキの葉

 | 

2016-05-25 『生徒会役員共』 「#378」 感想

[]生徒会役員共 「#378」 感想

・立ち回りに失敗したので一週間以上遅れての 『生徒会役員共感想です。これを書いているのは6月4日ですよ……

この回 「#378」 は、五十嵐カエデと萩村スズ推しの回と言えるのでは。


開幕 【どっちにもとれる】 は、使用済みパンツという言葉が一気にえげつない印象になってしまった。

下ネタワードえげつない意味付与する発想は、耳年増な天草シノらしいボケって感じ。

天草シノにとって使用済みパンツ下ネタギャグとしてしか縁が無いから言える発言、って気がしたよ。


2本目 【人の気配】 、確かにある意味 絶対中に人がいる家なのだなと伝わる音声だ。

そういう目的としては秀逸なBGMかもしれない。盲点だったわー。

まぁ、ご近所からの評判はダダ下がりである

でも18禁抱き枕カバーを外に干してる光景画像とか見たことあるしな……日本のどこかでは実用されてる知恵なのかも。


次の 【しなやかな髪】 は、五十嵐カエデヘアスタイルの話。

七条アリア五十嵐カエデの三つ編みに言及するのは2度目だ (1度目は単行本5巻 「#113」 ) 。

「これは髪型チェンジフラグなのか?」 と1度目の感想で書いたけども、

2度目の今回、五十嵐カエデ七条アリア下ネタを受けて三つ編みをほどくよ!

髪をほどいた様子は後半でのお楽しみー。

というか後で髪をほどくとは 【しなやかな髪】 時点では明かされてないから、つまりこれ伏線だったのよね。

それにしても4コマ目の五十嵐カエデイメージ図)はえらく楽しそうだ。

あと3コマ目で、スカートに入るシャツがぶかっとしているの良いよね。


津田コトミのボケツッコミが入らず、【怪力少女】 で真面目にボケ潰しされるのは相手大門先生からかねぇ。

氏家ト全先生漫画全体で見てもこういうボケ潰しはだいぶ珍しい。

柔道部にはガチな怪力少女の三葉ムツミもいるし、大門先生にとってはマジな光景に見えたのだろう。


ラスト3本のサブタイトルが 【スズタカ?】 【スズタカ?】 【スズタカ?】 ってスゲェ!

公式の津萩みたいなものじゃん。

事態津田タカトシズボンのチャックが壊れるところから始まるわけですが、

【スズタカ?】 3,4コマ目の萩村スズの表情の違いとか楽しいなって思った。


そして 【スズタカ?】 では、五十嵐カエデが三つ編みをほどいたー。

前にも五十嵐カエデが三つ編みをほどいたことはあった (単行本12巻 「#315」 ) 。

でも今回は寝てる時でなく、起きてる時に三つ編みをほどいてるというレアパターン

氏家ト全先生漫画では、髪の毛がロングな女子は入浴時に髪の毛を結ったり睡眠時には結ってる髪の毛をほどいたりと、

いつものとは違う髪型にしてるシーンがよく描かれるのですが、五十嵐カエデが髪をほどいた描写はこれでやっと2度目だ。

というかほどいた髪のままつかつか歩くのとか初めてだし!

【スズタカ?】 では五十嵐カエデが髪ほどいた姿のままずんずんと歩くのよー。

普段誰かを注意するときみたいにこの格好で歩く姿、ギャップ効果でえらく魅力を放っている……!


七条アリアが三つ編みにしてる様子も見落とすべからずだよ。

他の2人のインパクトや物理的にも吹き出しに隠されそうになっているけど、七条アリアが初めて見せる髪型である

【しなやかな髪】 の会話を知らないだろう天草シノにとっては、2人が突然髪型を変えてきててビックリ案件でしょ。

2人はどういう仲なのかと変に誤解して下ネタの1つや2つも飛ばしていそう。


そしてスズタカタイトル通り、萩村スズも良いよ良いよ。

こういう場面での萩村スズが焦ったりニヤけたりもせず、普段以上に真面目で硬い顔しているの大変おいしい。

というかそういう仔細よりも、ズボンのチャックが壊れたことを萩村スズだけには明かせる津田タカトシ

何だこの関係

萩村スズだけは津田タカトシのチャックが壊れたズボンを目にしていそうな気さえするしー。

当の津田タカトシラスト2本でセリフもなく突っ立ってるだけだ。ひどいw

 | 

2001 | 06 | 10 |
2002 | 02 | 03 | 04 | 05 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2003 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 |