アダキの葉

 | 

2016-09-28 今週の 『生徒会役員共』 「#394」 感想

[]生徒会役員共 「#394」 感想

・1ページ目のアオリ文にある通り 「そろそろ迫ってきました!」 な、限定版14巻発売申し込み締め切り。

新作OAD付き限定版は受注生産なので、10月18日 (火) の締め切りまでに予約するのがよろしかろう。


そんな訳で10月中旬も目の前に迫った今週の 『生徒会役員共感想

今回 「#394」 は、いつも通りの日常回。何かの行事テーマではない回。

扉絵の轟ネネ水着姿……のようで違うかー。

秋になってから水着シリーズ扉絵が来たのかと思ったけど。


開幕 【軽労働】 、ボケともツッコミとも無縁な表情してる萩村スズが良いよね。

あせってる津田タカトシも何故か可愛さがあるけども。


2本目 【拘束姫】 の七条アリアは下に何も穿いていない日だったら大変なことになっていたはずなのにな……惜しい (?)

それにしても、この非常事態にも七条アリアの胸ポケットをまさぐらない津田タカトシ護身が完成しすぎているよ!

「恥ずかしいけど 津田君ならがまんできるから」 という内心の吐露さえスルー決められるのはスゲェ。

つーか、この一連の流れは七条アリアが胸ポケットを探ってもらうために仕掛けたトラップではなかろうかとも思った。

いやでもそれなら、鍵の取り出し方まで予想して、スカートの下はノーパンにしておくくらいやっていそうだ。


3本目の 【愛の生け花】 、 「クソみたいなエピソードですね」 のツッコミほんと好き。

それに対して、バラをどうやって生けてあったか考えるとちょっと怖い。

"生ける" って容器に入れたり挿しこむことだよな……?

パンツに挟んでたなら良いけど、これって尿道攻めプレイを暗に示しているのでは、と思ったらヒエェってなった。


次の 【マネージャーがんばる】 、ワキ汗っぽい三葉ムツミより行儀よく座る津田コトミに良さを感じたい。

津田コトミって自由奔放な性格なのに、昔から座り方は大体正座で背筋を伸ばして姿勢良いのだよなー。

津田家の教育方針なのか、津田コトミ的に何かこうすると決めた決意があるのか。気になる。

そうなったエピソードとかぜひ描いてほしい要素の1つだ。


少し戻って、扉絵の轟ネネに添えられたアオリは 「趣味過激な人ほど 夢は現実的だったり 実は家庭的だったり」 というもの

じゃあ、轟ネネの家庭的な一面を見れたりするのか!? と予想したらば違ったよ。

Mother】 の轟ネネ、褒められたことを一番最初に報告したい相手は萩村スズなんだな……

自分の成長を認めてくれたら嬉しいひと、轟ネネにとってそういう関係が萩村スズってことかしら。

高尚な関係だ。

あと、今回は背景で驚くモブ的な役割五十嵐カエデ小山先生が2人で務めてる。

珍しい組み合わせだー。会話もけっして下ネタボケとか発生しなさそう。


ラストの 【さりげなく】 は、美容法のお話

氏家ト全先生はどこからこういう話題を取り入れていらっしゃるのだろう、女性誌とかだろうか。

なお、手首を回して美容というのはリンパ腺が関係するらしい。

効能の程は不明だが、とりあえず両手首を下げた格好の天草シノが何気に可愛いのは間違いないぞ。

2016-09-21 今週の 『生徒会役員共』 「#393」 感想

[]生徒会役員共 「#393」 感想

2016年夏の 『生徒会役員共』 は、トリプルブッキング関連のイベント尽くし。

今回 「#393」 は一息ついて、特にイベントも無い日常エピソードな展開ですよ。

そんな訳で今週の 『生徒会役員共感想


扉絵津田コトミ。夏は過ぎても水着姿である

開幕 【誤用】 は津田タカトシの天然っぷりが発動だー。

まぁこの後、誤解に気付いた天草シノからぷんすか怒られそうだけど。


2本目 【飲んで】 は牛乳お話

牛乳カルシウム量については、文部科学省の食品成分データベースなどが詳しい。

こちらによれば、カルシウムを多く含む食品トップ10魚介類が圧倒的である

骨粗鬆症財団のサイトによれば、牛乳1杯200gに含まれるカルシウムは220mg。

対して、干しエビ10gに含まれるカルシウムは710mgの含有量だ。すげぇ。

何気に木綿豆腐カルシウム多いのなー。

さすが萩村スズの知恵袋だわ……

なお、男汁の栄養価は見付けられなかったけど、美肌になるというのは根拠が無いっぽい。

39種類以上の成分から構成されているらしいが

それにしても、"萩村スズのミルクタイム" と言われると、ここで描かれてるのとは全然違う飲み方を想像してしまうよねえ。


細かいながら、【コトミメモ】 にて小山先生化学教師だと判明。

じゃあ津田コトミは理系だったのかーと思ったけど、高校1年生だから文系理系選択する前か。


5本目 【理性的な母】 、どのあたりが理性的なのだろう……

というか、萩村スズ母はベッドインではなくペットインもしたことあるのでは?

そんな可能性が頭をよぎってしまった。


ラストの 【ポロリあるよ】 は、天草シノがポロリする。

七条アリアポロリもあるよ。萩村スズのポロリは無いよ。ポロリするのはお弁当ですが。

そういえば七条アリアのお弁当が豪華だと初期にネタになったことあったけど、今でもきちんと一人だけお弁当豪華なのよな。

氏家ト全先生の律義さを伺える。


そういえば今回、主な登場人物津田タカトシたち生徒会メンバー + 津田コトミだ。

(横島ナルコ先生小山先生、萩村スズ母とボアもいるけど)

割と連載初期の頃っぽい顔ぶれですね。

4コマのネタもどことなく昔懐かしい雰囲気がする……かも。

大声で一言ツッコミ叫ぶタイプのオチが少なかったからかなあ。

2016-09-14 今週の 『生徒会役員共』 は休載です

[]2016年第42号の週刊少年マガジンでは 『生徒会役員共』 が休載

休載! 休載です!

2016年9月14日 (水) 発売の週刊少年マガジン42号では、『生徒会役員共』 が休載です。

ただそれを記録するためだけの日記


昨今の氏家先生の連載は、休載と一挙2話掲載がセットになっている様子。

今週の休載は、先週に一挙2話掲載をした分のお休みなのかもしれない。


なお、マガジンの他のページにも 『生徒会役員共』 関連の記事などはありませんでした。

2016-09-07 今週の 『生徒会役員共』 「#391」 「#392」 感想

[]生徒会役員共 「#391」 感想

今週の 『生徒会役員共』 は一挙2話掲載

桜才学園と英稜高校のどちらが文化祭にトリプルブッキングを呼ぶかをかけた、運動会編ですよ。

マガジン表紙にも小さく天草シノが登場してる。

そろそろマガジン表紙を 『生徒会役員共』 が単独で飾ってくれても良いじゃないですかねえ。

そんな訳で、今週の 『生徒会役員共感想


1話目 「#391」 は登場人物の相関図つき。扉絵が相関図になってます

そして小ネタとして天草シノ会長と魚見会長の2人が津田タカトシについても争ってる様子もご説明

この相関図を書いたのはきっと畑ランコであろうなw


開幕 【あらすじの巻】 は、サブタイトル通りあらすじ説明ネタである

細かいですけど 「文化祭アイドルを呼ぶという目的」 という書き方が丁寧よね。

「トリプルブッキングを呼ぶという目的」 だと初めて読む人は何者なのか分からず戸惑ってしまうかもだし。

それにしても、桜才と英稜の文化祭の日程は別に被ってるわけじゃないっぽいのな。

そりゃ周囲はどうでも良い空気にもなろう……謎の合同体育祭感がある。

ちなみに学校対抗運動会って、普通に実在する行事らしい。


2本目 【君の私物】 は借り物競争ネタ

借り物競争ネタとした漫画は多々あれど、この強制露出ネタは世に初めて出てきたのでは!? とか思える秀逸さ。

つーかもしも七条アリア会長だったら、このお題で露出プレイが強行されていたかもしれないな……


次の 【3本立ち】 は、先日苗字が判明したばかりの英稜生徒会メンバー:青葉さんがご登場。

魚見さんと二人三脚に挑むけれど、セリフとかは例によって無いですよ。

っていうか、今回の2本立てでは森さんにも青葉さんにもセリフが無い。

桜才生徒会 VS 英稜生徒会という対決が本命シチュエーションと見せかけておいて、その実、普段通り。

このバランス感覚氏家ト全先生漫画らしさなのかも。


体育祭露出と言われても、体操着を引っ張られてポロリ……みたいな発想しか出なかった。

先程の借り物競争といい、【やばそう】 の仮装リレーといい、そこに下ネタを繋げるか!? という驚きがスゲェ。

さすが氏家ト全先生ですよ。

巫女姿の天草シノ、セーラー服姿の五十嵐カエデも目に出来る。『濱中アイ』 の天野ミサキに見えたりもした。

コマ目では着替え中のトッキーが描かれてるけどさ、これちょっと見えてるのスポブラじゃないのだろうか。

それとも肌着のシャツなのだろうか。どっちなのだろう。


1本目ラストの 【あなたを欲する】 は、8コマ漫画。近頃8コマが増えてきてる気がする。

借り物競争のお題、天草シノたちが作り直した内容は やはりボケの入ったもののようで。

津田タカトシから見た七条アリア天然キャラである」 という視線も明かされたぞい。

天然で済むのか? という気持ちもあるけれど。

そしてオチは、氏家ト全先生作品としては激レアふたなりネタ

妹は思春期からカウントしても、ふたなりネタの登場はこれで4回目くらいだったかと。

つーか、ふたなりって伏字じゃなくて良かったのか…… マガジン下ネタ規制コード基準が謎だ。

[]生徒会役員共 「#392」 感想

・一挙2話掲載な今週の 『生徒会役員共』 、2本目 「#392」 の感想

引き続き桜才と英稜の大運動会対決編ですよ。


開幕 【穴工事職人】 、ひどいタイトルだなw

今まで割と明言されてなかった津田タカトシ立ち位置を 「2人の女にホレられるとは難儀だね」とハッキリ言うのは横島ナルコ先生ならでは、って感じがする。

大人な感じだ。

それにしても、七条アリア先輩は本当に後ろの穴が大好きっすね……

2人に掘られたのが事実だったらどうしていたというか?

まぁ、もしも事実だったら 「ついに目覚めてくれたんだね」 くらいの事は言い出しそう。


今週一番魅力的な轟ネネは 【上下関係】 の轟ネネであると断言たいところ。

別に今週に出番たくさんあったわけでも無いけどさ。

何があったかと言えば、萩村スズの手によって轟ネネがM役なモード突入しちゃったよ!

萩村スズが轟ネネのそういうスイッチを入れてしまうの、マニアックプレイって感じあって淫猥だー。


この 【上下関係】 を踏まえて読むなら 【やったぞ】 は、津田コトミがトッキーの馬になってると言える!

でもこう書いても、この2人だとお馬さんごっこしてる光景しか浮かばないので健全だ。


これは天草シノのサービスカットと捉えて良いのだよね?

ヒートアップ】 はハチマキを使った擬似SMプレイテンションのあがる天草シノを見れる。

最後の 「シノちゃんは〜」 で始まるセリフ、七条アリアのセリフで良いのだろうか。

天草シノの無二の親友である七条アリアでも、まだまだ天草シノの性的嗜好について知らないことがあるのな。


2本目ラストの 【ゆるい握手】 も8コマ漫画だー。

七条グループが大活躍、トリプルブッキングは桜才と英稜の両方の文化祭に出演が決定したとか。

これって 『生徒会役員共』 的には両方の文化祭のどちらも描かれたりするのだろうか。気になるところ。

ゲスト出演しているトリプルブッキング的にはこれからメインの出番がやってくるわけです。楽しみにしたい。


以上、今週の感想終了。

ところで、もしかすると来週の 『生徒会役員共』 は休載なのかもしれない。

最終ページには 「第42号につづく」 と書かれているけど、マガジンの次号予告には 『生徒会役員共』 の名前が載ってないのだよね。

こういう事って実は以前にもあって、そのときは休載が正しい情報だった。

また、最近氏家ト全先生は、一挙2話掲載と一週休載がセットにしているような連載スタイルになっている。

今までのパターン通りなら近いうちに休載があるはずなので、やはり来週は休載なのかもしれない。

 | 

2001 | 06 | 10 |
2002 | 02 | 03 | 04 | 05 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2003 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2018 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 |