アダキの葉

 | 

2017-03-29 今週の 『生徒会役員共』 「#419」 感想

[]生徒会役員共 「#419」 感想

・今週の 『生徒会役員共』 は、ありそうでなかった潮干狩り編。

氏家ト全先生漫画全部を通じて初めて……だったと……思う……

いやできればきちんと確認してから書きたかったけれど、時間的猶予問題記憶を頼りに見切り発車の感想だ。

過去潮干狩りエピソードがあるとすれば、『妹は思春期』 でやってそう。


そんな訳で今週の 『生徒会役員共』 「#419」 感想

3月末から潮干狩りとか時期が早いんじゃないの?

そう思って検索すれば、潮干狩りピークは4月から5月だけど、1年を通していつでも可能で、3月後半なら充分に旬な時期らしい。

実際、Google トレンドでも潮干狩りの検索回数は毎年3月から上昇傾向にあった

全然知らなかった、勉強になるなあ。


開幕 【ひと狩り行こうかな】 は、言うまでもなくモンハンの 「ひと狩りいこうぜ」 のパロディよね。

津田コトミのこの爪武器、もとい熊手の持ち方と 「さぁ狩りの時間だ」 のセリフ!

正に今回このときにやるしかないネタだろう、上手いよなぁ。


パンチラって実際問題、下からよりも上から見えることの方がよくあるよね。

2本目 【ロー】 はパンチラ話題で、ズボンの上からパンツが見えちゃうあのパンチラの話。

つーかこういうパンツの見え方、「ローライズパンチラ」 って名前が付いていたのか。

まぁ今回ローライズパンチラしそうなのは七条アリアから、そもそもパンツ穿いてない可能性もあるけど。


津田コトミらしい爪ネタが出たけれど、七条アリアらしい爪ネタも 【爪テク】 で出た。

当然ながら下ネタであり、爪での愛撫な "爪愛撫" だ。

津田タカトシがドキドキしてる様子なのが良いよねっつーかさ、やっぱ愛撫されてOKな場面ら愛撫されたいのだなっつーか。


次の 【貝(意味深)】 、1コマ目のマラ貝ならぬマテ貝の描写が、何だか微妙にそれっぽくてビビったり。

まぁマテ貝で検索してみれば、実物からそれっぽい姿をしてるのだなと分かったけど。

【スズとシャベル】 は泥んこ遊びしてるみたいな萩村スズというネタ

いやそんな幼く見えないよね、だからもっと幼稚園児服とか着る扉絵とかまたあっても良いのでは、って思うんですよね。


天草シノと七条アリアが貝合わせする約束をする、って端的に言って最高じゃないですか???

健全なほう】 、もちろん天草シノがいう貝合わせとは平安時代からあるらしい貝殻を用いた遊びではあるけれどッ!

コマ目、七条アリアが 「今度ヤってみよ」 って、 "やる" の "や" がカタカナな辺り、これ内心は不健全な方で捉えてる可能性あるのでは!?

七条アリアにとっては "貝殻" の時点で淫語なのだ、という推測は 【貝(意味深)】 を伏線として回収する意味でも成り立ちそうですし! (そうか?)

健全な方の貝合わせをするつもりで七条家を訪れた天草シノが、不健全な方をするつもりで待ち構えていた七条アリアに囚われる薄い本とか余裕で妄想できてしまう導入じゃあないですか???

七条アリア×天草シノ派の人にとっては大勝利な展開であろう。


それに不健全妄想差し引いても、この 【健全なほう】 は巧みだよねえ。

いつか下ネタで使われそうな "貝合わせ" ネタが、潮干狩りエピソードというこれ以上ない状況できちんと出てくる。

ボケっぱなしのツッコミ無しっていう使い方も上手いよ。

天草シノが下ネタと取れる発言してると気付いてるのか気付いてないのか分からないこの表情でオトしてるの本当味わい深い。

ネタネタで変えられなくとも、扱い方次第でいくらでも面白くなるのだ。


ラストの 【貝まつり】 では、やったぜ出島さんの登場だー。

しかし今回ばかりは、七条アリア天草シノの関係性に気をひかれてしまうッ。

たとえばさ、「そういえば貝類食べると精力が増すらしいです」 と次のセリフに七条アリアが無反応じゃあないですか?

実はこれがさ、七条アリア的には当然の知識でさ、【健全なほう】 の 「たくさん採れたー」 のセリフもさ、

"たくさん採れたからたくさん精力を高めたうえて貝合わせしよう" という天草シノからのお誘いだと受け止めた可能性あるのでは???

そんな妄想が捗ってしまう展開だ。


もちろん他にも、出島さんや横島ナルコ先生普段から貝類をよく食べてるのかもな、みたいな考えも出ては来たけれどさー。

出島さんは出島さんで、七条アリアに貝合わせ (不健全なほう) をしましょう、みたいなボケも投げかけてそうだなって思えるけどさー。

やっぱ今回は "天草シノと七条アリアの貝合わせ" というフレーズが最高すぎた。

いや、健全な方であってもそれはそれで良いのかもな。

健全なほうであっても、七条アリア天草シノが二人きりで貝合わせするところはスゲェ見てみたい光景だ。

今度週刊少年マガジン袋とじとして付録で付けてほしいくらいだぜー。

2017-03-22 一挙2話な 『生徒会役員共』 「#417」 「#418」 感想

[]生徒会役員共 「#417」 感想

・既に一週間以上遅れですね。申し訳ない。

そういうわけで、3月22日発売のマガジンでは 『生徒会役員共』 が一挙2話掲載

前号には予告の無かった突然の一挙2話掲載である

はいえ近年の 『生徒会役員共』 は休載と一挙2話が1セットで、こないだ休載があったから一挙2話が近々来ることも予想できたけど。

ただ今年は劇場版アニメ劇場版特典があるわけで。

氏家ト全先生普段よりお忙しいはずだから、一挙2話は無いかもって思っていたよ。


そんな訳で 『生徒会役員共感想

一挙2話の理由は、1ページ目によれば 「劇場版 前売り券売り上げ好調感謝の一挙2話!」 とのこと。

前売り券には特典付きのものもあるので、ぜひ入手しておきましょう。

それはともかく、1本目 「#417」 は 五十嵐カエデづくしのエピソードで来た!

扉絵から五十嵐カエデだし、全部のネタ五十嵐カエデが登場してる。


開幕 【風紀委員長(防水)】 で、五十嵐カエデ乙女座だと判明。

ついでに自室なのか自宅なのかは不明だが、1コマだけ五十嵐カエデ宅の光景も描かれた。

別に特徴的なアイテムは描かれておらず。

コーラス部だとか、姉がいるとか、そういう話題に繋がるグッズも特に出てないぞ。

ちなみに乙女座8月23日9月22日生まれだとか。


初登場時には生徒会に対して不信感を持ってたような五十嵐カエデだけど、今ではすっかり天草シノと打ち解けてるね。

コマ目の天草シノの気遣いボケなのかマジなのか。

天草シノの周囲では割と尿ネタ多いしさぁ。

萩村スズにも同じセリフ言って 同じ 「もらしませんよ!!」 ってツッコミ受けたことありそう。


2本目 【的中】 、不運なときは不運なもの天草シノの気遣い無効ジャージ姿で水難の相に遭うわけで。

「水のトラブルでびしょ濡れ」 ってのは割とよくあるネタだけど、びしょ濡れになる経緯が上手い。

この固定観念はたしかにひっかかるトラップだ。


3本目 【サポーター】 、天草シノの女子っぽい心遣いに感心した。

ここで津田タカトシ耳栓するような人って、何気に天草シノ以外にはいないだろうよな……

たとえば横島ナルコ先生だったら聞こえるに任せてそうだし。

五十嵐カエデノーブラの件が聞こえないようしたのは、胸を注視する津田タカトシを目にしたくないから、ってのは主な理由じゃないよね。

これ完全に五十嵐カエデ羞恥を味わわないためである。良いなあ。

七条アリアの心遣いも……3コマ目時点までなら素直に女子っぽいかもしれない。


出島さん直伝の亀甲縛りが五十嵐カエデを襲う!

……と思ったけどこれ亀甲縛りじゃあないですね……後手縛りでしょうか。

そんな訳で 【エロちっく】 は実際エロい

縄に縛られて動けない五十嵐カエデの3コマ目!

普段の 『生徒会役員共』 だったら、こうも凸部がハッキリ出ないと思うんですけど!?

ノーブラから縛られているからなのか、五十嵐カエデの胸が大きさよくわかる感じに描写されててマジにエロちっく。

そりゃ天草シノと七条アリアも素直にエロさ溢れる光景に感心するよね。


次の 【パッシブスキル】 は普段通りの帰り道のようで、五十嵐カエデも一緒にいるというレアシーン。

津田タカトシ七条アリアエロいボケに興味を示すってオチは稀にあるけど、それを五十嵐カエデの前でやっちゃってる。

いや、ハッキリ興味を示してるセリフではないけど、かつての五十嵐カエデなら距離を置くようしそうなセリフだろうと思う。


最終ページは津田家が舞台

雨に降られて津田タカトシの家に緊急避難だ。

こういうの見ると、やはり津田家が桜才学園から一番近いか天草シノたちがよく集まっているのだな……と思いますね。

そんな 【希望どおりになった】 、五十嵐カエデ津田家にあがりこむのは初の事態か。

形はどうあれ気になる異性の家に初訪問というシーンでもあるわけで、漫画によっては過激心理描写とかあったりするわけですが!

いやもう全く普通にふるまっているね五十嵐カエデ

こういう状況で漫画チックにならず普通さ溢れるのが 『生徒会役員共』 の魅力だと思う。

天草シノに頭を拭かれている萩村スズとかい小ネタのかわいさとかも。


ラスト乙女座】 、そこで相談するのが天草シノなのだなーっていうのが良さあるのでは!?

あと4コマ目に注目しがちだけど、1,2コマ目も五十嵐カエデ百面相みたいな楽しさがあって良いよ。


そんな訳で、一挙2話の2本目感想へ続く。

[]生徒会役員共 「#418」 感想

・一挙2話な 『生徒会役員共』 の2本目 「#418」 は、特にイベントなく日常回ではありますが……!

いやこれ、ネネ好きな人にとっては大勝利な展開じゃないです!?

ネネが色々な魅力を見せてくれちゃう

うわーまた 『生徒会役員共』 の公式人気投票をやってほしいよ。

今の轟ネネなら上位に食い込めると思うんだ。


そんな2話目は扉絵からネネだよ!

寝起きで眼鏡かけて起き上がったところでしょうか、髪も乱れた貴重な私生活なワンシーンたまらん!

ネネはどんな格好で寝ているの? という答えにもなっている。

七条アリアよりもひどい下ネタを放つことあるネネでも、寝てる姿は普通なのだな……


開幕 【小並編集】 の轟ネネめっちゃ好き。

ていうかただでさえ津田タカトシの恥ずかしい声 (空耳) に突撃してくる天草シノと七条アリアが笑えるのに!

オチの楽しそうな轟ネネは最高すぎるでしょ……!

この顔つき、この口元、とっさのリクエストに応える態度、もうめちゃくちゃ可愛い

傑作だわ、まさに傑作だよこの1ページ目は。最高だ。

かいとこでは天草シノと七条アリアの表情がガチなのも良いですね。

一切の冗談抜きに津田タカトシの恥ずかしい声、恥ずかしい声を出すような状況に興味があるのだと伝わる真剣さだ。


2本目 【なんか楽しい】 の津田兄妹のネタ

夏休みでもゴールデンウィークでも無いのに不規則生活してるな……と思ったら、そうか春休みや3連休があったか。

仲良し兄妹っぷりは見ていてほんわかする、大変良いよね……


前号に初登場した英稜高校生徒会新メンバーである広瀬ユウ。

柱の登場人物紹介に早速追加されていた。

ただし出番は 【トレーニングマシーン】 の1ネタだけだし、この週が一挙2話じゃなかったら出番も無かったってことだよなぁ。

ちなみに初めて制服姿での登場です。

上半身だけしか見えてないけど、これ制服の下はスカートなのかな……ズボンを穿いてても自然なように思えてしまう。


これまで何度かあった、小山先生と横島ナルコ先生が自宅で一緒にいるシーン。

はたしてあれは小山先生の家だったのか、横島ナルコ先生の家だったのか?

何気に気になっていたところ、今回 【冬のなごり】 でその答えが判明。

答えは 「お互いどっちの家にも立ち寄っている」 であった。


横島ナルコオチ目的コートを出しているなら、小山先生が思わず赤面してしまうようなエログッズも散乱しているのでは……?

そういう展開も期待されましたが、別にそうはならなかった。

オチコマの次に小山先生がどういうリアクションをしたのかも気になるところだよねえええ。

なお、小山先生は横島ナルコを 「横島さん」 と呼んでいることも判明。

小山先生は横島先生と下の名前で呼び合うような仲だよ!」 派の人には残念な展開かも。

せめて横島ちゃん呼びであったなら。


最終ページも轟ネネ無双だよ。

少女はぶっ飛ぶ】 の1コマ目に見える風船は 「#410」 にも出たアヘマルシリーズ (アヘ顔アニマル) か。

生徒会役員共』 の世界ではマジでこのシリーズが流行っているようで……

そこはともかく、轟ネネが可愛らしい私服姿でお目見えだ。

この3コマ目だけ見たなら轟ネネが実際は "隠れエロリスト" とか紹介されてる人物にはとても見えないから凄い。

ネネはバルーン現象経験したことがあるとも明かされたー。

まぁ、氏家ト全先生作品に出てくる女性登場人物はほとんどがバルーン現象経験であるような気もするけど。


ラストの 【かれた】 では、『生徒会役員共』 における最大級の疑問 (言いすぎ) に答えが出たと言えるのでは!?

その疑問は、「轟ネネは生身を相手にした経験はあるのだろうか?」 ということ。

初登場時以来、どれだけ下ネタをやってもそこだけは上手いこと隠されていたようなこの謎。

今回の轟ネネ発言真実と捉えるならば、自身体験として語っていると思うのだがどうか?

動画で見た知識という可能性もあるけれど、いや俺は自身体験だと思うんだよー。

ネネ津田タカトシにくりだす下ネタの態度からしても、生身相手経験もあると思う。

2017-03-15 魚見さんたちの名前が判明! 今週の 『生徒会役員共』 「#416」 感

[]生徒会役員共 「#416」 感想

今週の 『生徒会役員共』 は衝撃的展開が2連発!

1つは、新たな登場人物広瀬ユウがいきなり英稜生徒会入りしたこと!

そしてもう1つが、ついに魚見さんたちの下の名前が明らかになったこと!

マジかよ。


今更言うまでもなく、氏家ト全先生は主要登場人物にさえ下の名前を付けないことの多い漫画家さんで。

デビュー作 『妹は思春期』 でも、小宮山先生最初から終盤まで出番があり下ネタも多かった) にさえ名前を付けなかった。

生徒会役員共』 では、あるとき苗字しか不明だった登場人物たちに下の名前が付いたことは過去あったものの、

それ以降、「下の名前が無いとアニメ化の際に困ったりするのでは?」 という状況が訪れても、下の名前がつかないままだった。


理由不明だが、氏家ト全先生苗字しかない登場人物に下の名前を付ける気は無いらしい」 、

おそらく 『生徒会役員共』 読者の人はみんなそう思っていたのではないでしょうか?

下の名前不明であることを使ったネタまであったくらいだし。

それが今回、まったくもったいぶることも無く、さも当然のことのように魚見さんたちの名前が明かされた。

いったい氏家ト全先生にどういう心境の変化があったのか……?

謎すぎる、どうなっているんだ……

氏家ト全先生の目次コメントマガジンアオリ文句も、名前が明かされたことについては別に一切触れていないし。


ともあれこれで、魚見さんたちをフルネームで呼べるようなったわけです。めでたい。

森さんや青葉さんを下の名前で呼ぶのも良いのでは。

あとは時さん、古谷さん、橋高さん、小山先生に下の名前が付くのが楽しみだな……


そんな訳で、今週の 『生徒会役員共感想

今回 「#416」 は、半分以上が英稜高校生徒会でのエピソード

冒頭でも書いた通り、ニューカマーの広瀬ユウが生徒会入りするエピソードでもある。


開幕の 【スカウト会長】 は、広瀬ユウの初登場ネタ

というか今回は扉絵から広瀬ユウですよ。

週刊少年マガジンのページを開いたとき、「扉絵津田タカトシ……じゃない誰だこれ!?」 ってビビったね。

まぁ見間違えたのも当然、広瀬ユウは高身長ボーイッシュ女子だったからですよ。

魚見さんと頭1つ分くらい違う。

よく見たら、ドアより背が高いじゃんよ。

190cmは無いにしても、180cmはありそうな予感だ。

ヘアスタイルが完全なショートカットじゃないのは、自分でも男子と間違われることを気にしてのことなのかしら……

萩村スズは低身長を気にしているけど、広瀬ユウは高身長をどう思っているのだろう?

まぁ、その辺は今後のネタで語られるのだろうなあ。


続く 【いちばん失礼】 と 【バレー部広瀬さん】 もまた広瀬ユウの紹介ネタだ。

体格を活かしてバレー部なのか、バレー部活動してたら身長もついてきたのか、そこが気になるところ。

それより速攻で勧誘をかける魚見さんの手の早さがスゲェ。

広瀬ユウの身体をまさぐるまでも早かったです。


広瀬ユウが下ネタ側のポジションなのかは今回まだ不明

妹は思春期』 にいた金城カオルというボーイッシュさんは下ネタを把握しないピュア性格だったけども……?

そういや明らかに高身長をウリとした登場人物氏家ト全先生漫画では初めてでは。

『あかほん』 の小田さんとかデカかったけど、ネタになってたのはコワモテなことばかりだったし。

そんな訳で、【ここは押してみよう】 は高身長×下ネタ

魚見さんが下ネタに素で失敗したときリアクションを見られる (大変かわいらしい)


さてそんな訳で。

【長い旅】 にて、ついに魚見さんたちの下の名前が明かされた

いや正に長かった……ここまで長い旅であったと言える。

ついでにクラスなども明らかになったから、以下にまるっと書き出しておく。


魚見チヒロ 3-1 生徒会長

森ノゾミ 2-5 副会長

青葉トオリ 1-3 書記

広瀬ユウ 1-1 雑用


役職は2文字からフキダシで隠れているので、推測のところもあります


魚見さんは魚見チヒロ、森さんは森ノゾミ、青葉さんは青葉トオリ。

そんなお名前だったのかー。

だったというか、隠されてたわけでなく 昔は付いてもなかったわけですけど。

それにしても、チヒロとかトオリとかユウとか中性的なお名前が多いのは、何か理由があるのだろうか?

広瀬ユウはボーイッシュ女子から中性的名前にしたのだろうって思えるけど。


青葉さん、もとい青葉トオリって書記なのかー。

いや正確にはマガジンでは 「書」 までしか見えないから、実際は 「書記会計」 とかかもしれない。

魚見さんと一緒の回 ( 「#112」 ) で初登場した青葉トオリですが、1年生だったのか。


1年生の広瀬ユウはバレー部兼任生徒会役員を務めることになったのだけど、

これを 「幽霊部員ならぬ幽霊役員ですねっ」 と長いセリフかつノリノリな感じで言うの青葉トオリにしては珍しいよね。

同学年の役員がいてくれて嬉しいのかもしれない。


さてさて最終ページで天草シノたちが登場だ。

【見えない役員】 、青葉トオリの幽霊役員発言をきっちり拾って萩村スズにぶつける魚見チヒロの手腕なー!

……う〜ん、やっぱり違和感あるな……

今までずっと 「魚見さん」 「青葉さん」 と書いてきたから感想書くとき急にフルネームにすると書いてて違和感あるぞ。

どうしよう?

とりあえず今回は折角だからフルネームで行くか、まぁもう次でラストネタですけど。


ラストの 【さわっていいよ】 では、桜才生徒会4人が一気に広瀬ユウとご対面。

性別間違えられるのはよくあるのか、今回は一切気にする様子を見せない広瀬ユウ。

制服姿 (=スカート姿) を見られるかと思いきや、部活用のジャージ姿でやってきているしな。

広瀬ユウは津田タカトシよりも身長が高いはずだが、そこについては今回話題が出ずー。

つーか触る相手津田タカトシを即座にご指名するあたり、広瀬ユウは割と男子との接触あるってことじゃないですか!?

無知シチュ的な触れ合いなのか、週刊少年マガジン的の他漫画的な触れ合いなのか。

好きなように妄想を膨らませることが可能だ。


感想終了。

それと劇場版アニメに関連した情報が2つある。

1つは既に明らかだけど、特典付き前売り券第2弾の販売が始まった。

もう1つは、全ラ!のwebラジオ公録イベントが決定したとのこと。

詳しくは、劇場版アニメのサイト確認されたし。

2017-03-08 今週の 『生徒会役員共』 は休載なので最近の情報まとめ

[]2017年第14号の週刊少年マガジンでは 『生徒会役員共』 が休載

2017年週刊少年マガジン14号では、『生徒会役員共』 が休載です。

2017年になってから初めての休載ですよ。


折角なので2016年の 『生徒会役員共掲載回数を振り返ってみたところ、

昨年は休載が4回 (6号・24号・32号・42号) 、一挙2話掲載が4回 (10号・20号・25号・41号) だった。

掲載回数的にはプラスマイナス差し引きゼロ

毎号掲載されていたのと同じ数だけ掲載された計算ですね。


氏家ト全先生は、一挙2話掲載をする前後数号のどこかで休載している、と言えそう!

……というのが例年の掲載スケジュールでしたが、はたして2017年もそうなるのかなあ?

だって今年は劇場版アニメという、氏家ト全先生にとっても初の試みがあるからねー。

映画上映に合わせて、氏家ト全先生が描きおろし色紙や小冊子を準備されているわけですし。

2017年は描きおろし映画特典を楽しみにしよう。


それはそうと、今週は休載なので最近の 『生徒会役員共関係情報をおさらいしておく。


1点目。

3月11日 (土) から劇場版アニメの特典付き前売り券第2弾が発売開始。

http://king-cr.jp/special/seitokai_G/news/

ティザーイラスト使用したB2スクールカレンダー付きチケット」 だそうで、そのデカさは次のツイートを見ての通り。

購入の際は大きいバッグを持って行かないと。



2点目。

アニメ生徒会役員共』が全部わかるラジオ、略して全ラ!』 の再放送が始まっている。

http://www.animatetimes.com/radio/details.php?id=ousaiseitokai

まだお楽しみになられてない方は聞いてみてはいかがでしょうか。


3点目。

マンガボックスで、『生徒会役員共』 の過去話の連載が始まっている。

https://www.mangabox.me/reader/49414/episodes/

スマホで読むならマガジンポケットで良いのでは……

そう思いもしましたが、まぁそこは個人の好みですかね。


4点目。

ちょっとマニアックお話ですが、氏家ト全先生担当編集者である千葉素久さんがテレビ出演された。

3月15日 (水) にNHK BS1再放送の 『ぼくらはマンガで強くなった』 でその様子を見られる。

http://www4.nhk.or.jp/boku-man/x/2017-03-15/11/31866/2556012/

なお、番組テーマは 『ベイビーステップ』 (※千葉さんが担当編集者漫画) 。

生徒会役員共』 の話題は出ませんが、番組自体面白いのでオススメ


以上、そんな感じ。

最後におまけで、『生徒会役員共』 とも氏家ト全先生とも関係ない話 (関係することを期待してた話) を1つ。

同じマガジンで連載中の 『風夏』 は、アニメ版公式サイト漫画家さんが描きおろしイラスト寄稿されている。

http://fuuka.tv/special/illust.html

だが、氏家ト全先生寄稿イラストは、予定されていないようだ。

うーん氏家ト全先生が他作品アニメのために描いたエンドカードとかまた見てみたいよ。

2017-03-01 今週の 『生徒会役員共』 「#415」 感想

[]生徒会役員共 「#415」 感想

・今週の 『生徒会役員共』 もまた映画撮影エピソードであるわけですが!

バ…バカな…か…簡単すぎる…あっけなさすぎる…………

前回クランクインしたかと思いきや、今回もうクランクアップしていた。

きっと 『生徒会役員共』 での最長エピソードになるだろうと勝手に予想していたのだが、マジかー。

まぁでも完成した映画の鑑賞編があるだろうし。

それに映画撮影きっかけとなった高校生映画コンテンスト出展編と話が続く可能性もあるのだしな。


そんな訳で今週の 『生徒会役員共感想

今回 「#415」 は、夜の校舎での映画撮影編。

扉絵帯刀した巫女服姿の七条アリアだ、普段絶対見られない衣装だぞ。

どうして刀を差しているのかと言えば、開幕 【怖い場所あるある】 2コマ目の背景が答えとなっているっぽい。

三葉ムツミスタントを依頼された理由は、刀を武器としてのバトルシーンがあるからだったのだ!

……と思われる。

「思われる」 と書いたのは、まぁ今回まったくそういうスタント必要になりそうなシーンが無いからですよねー。

まぁ三葉ムツミが刀を持ってるのは七条アリアチャンバラごっこで遊んでいるだけの可能性もあるけれど。

ここは妄想膨らませておきたいところじゃあないですか。


そして開幕 【怖い場所あるある】 のオチ心霊ネタにおののく萩村スズで。

前回ラスト夜の学校に怯えた萩村スズからしっかりつながる展開だった。

割と映画撮影スタッフ多くて賑やかっぽい雰囲気だけれど、だからこそトイレに1人行ったりするときに怖さが忍び寄ってきたりするのよな。

いやでもここでの萩村スズなら誰かと一緒に行けるときまでトイレ我慢するのかもしれない。


2本目 【わきこちょ】 は天草シノの気遣い展開。

やんちゃタイムではなかった、人の上に立つ会長としての振る舞いである

七条アリアにわきこちょするのが 「ついで」 っていうのが良いよね。

この2人は無目的冗談でそういうことをする間柄なのだっていう仲の良さ!

王道カップリングじゃないかな、と思った。

ちなみに七条アリアのセリフ、「もー急に胸のGスポット責めるなんて」 ですが。

冗談だろうと思いきや、「胸 Gスポット」 の検索普通にヒットしたよ。

ペンス乳腺尾部と呼ばれているところがそうらしい (ただしここをGスポットと呼ぶのは俗称っぽい) 。

スゲェ、完全に初耳だった。

天草シノも驚いているくらいなのだから最先端を行くネタなのだろう。


3本目 【モブ】 では出島さんが登場だー。

生徒会役員共』 の世界には、出島さんがエキストラで出演したAVがあるそうで。

これの上映会するエピソードとか来ないだろうか!? (来ねえよ)

上映会は無くてもさ、これを出島さんが七条アリアと一緒に鑑賞会してさ、その鑑賞会の話を七条アリアが語る展開とか来ないかなあぁぁ。

それはそうと1コマ目の撮影経験を語る出島さんは実に楽しそうで良さがある。

こんな顔で自分過去を語りだすこともあるのか……!

津田コトミはお弁当が口元についてる様子かわいいな。

メイクどうこうよりあるだろう、みたいなこのポーズやら口元なのかわいすぎる。


そして今回最大の山場っぽいシーンが来たよ!

【ぱにくる会長】 では、津田タカトシ天草シノのベッドシーンが予告された! (演劇上の話です)

コマ目で論理的ダメ押しするのが畑ランコっていうチョイス面白いよね。

急に横から出てきてお前が説得するのかよ、っていう。

柳本ケンジがベッドシーン必要性芸術のためという信念で強く推すの、そういう人だったのかって意外な一面を見た感じ。

まぁ普段の人柄とその人が作った創作物とではまた雰囲気が違うものであろうし。

そして何より、緊張のせいでもう素なのかボケなのか分からない感じの天草シノが大変良いよね、必見でしょ。


週刊少年マガジンでは、未遂で終わらずガチンコで本番やってるベッドシーンのある漫画もあるわけですが。

お芝居上であっても未遂ベッドシーンで終わらせるのは氏家ト全先生ポリシーのあらわれだろうよな。

この一線を越えない感覚重要な気がした。

そんな訳で、津田タカトシ天草シノのベッドシーン未遂) 本番の 【緊張あるある】 !

コマ目だけならばガチでそういうシーンじゃないですか……!

しかしこれ、ヒロイン役 (萩村スズ) とでなく、第2ヒロインポジション役 (天草シノ) とのベッドシーンなのが謎。

どういうストーリーなのだろう……

まぁ主人公ヒロインは兄妹だからインセストはまずいっしょ、って判断だろうけど。

未遂で終わるってことは、ここにヒロイン乱入してくる展開だったりするのかなあ。


やったぜ出島さんの貴重な過去の1ページが。

経験者は語る】 では出島さんの初出過去話が語られた……が、出島さんもうやってないプレイとか無さそうな勢いだな。

ラスト 【おねんね】 ではクランクアップ

結局作中では基本ストーリーしか語られないままである

いや本当、映画の詳細が描かれる上映編とか期待したいところ。


今週の感想終了。

なお、次週の週刊少年マガジンでは 『生徒会役員共』 が休載とのこと。

いつもなら休載のしばらく後に一挙2話掲載が来るけれど、今年は劇場版アニメあって氏家ト全先生もお忙しいはずだろう。

一挙2話が来るかは不明である

また、最終ページのアオリ文は 「撮影終了で次回は新展開! 映画のデキは、とりあえず皆様の妄想に委ねさせて頂きます。」 とのこと。

わざわざ 「次回は新展開!」 と告知するのは普段いから気になる。

何か特別エピソードでも始まるのかなあ。

 | 

2001 | 06 | 10 |
2002 | 02 | 03 | 04 | 05 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2003 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2018 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 |