アダキの葉

 | 

2017-03-22 一挙2話な 『生徒会役員共』 「#417」 「#418」 感想

[]生徒会役員共 「#417」 感想

・既に一週間以上遅れですね。申し訳ない。

そういうわけで、3月22日発売のマガジンでは 『生徒会役員共』 が一挙2話掲載

前号には予告の無かった突然の一挙2話掲載である

はいえ近年の 『生徒会役員共』 は休載と一挙2話が1セットで、こないだ休載があったから一挙2話が近々来ることも予想できたけど。

ただ今年は劇場版アニメ劇場版特典があるわけで。

氏家ト全先生普段よりお忙しいはずだから、一挙2話は無いかもって思っていたよ。


そんな訳で 『生徒会役員共感想

一挙2話の理由は、1ページ目によれば 「劇場版 前売り券売り上げ好調感謝の一挙2話!」 とのこと。

前売り券には特典付きのものもあるので、ぜひ入手しておきましょう。

それはともかく、1本目 「#417」 は 五十嵐カエデづくしのエピソードで来た!

扉絵から五十嵐カエデだし、全部のネタ五十嵐カエデが登場してる。


開幕 【風紀委員長(防水)】 で、五十嵐カエデ乙女座だと判明。

ついでに自室なのか自宅なのかは不明だが、1コマだけ五十嵐カエデ宅の光景も描かれた。

別に特徴的なアイテムは描かれておらず。

コーラス部だとか、姉がいるとか、そういう話題に繋がるグッズも特に出てないぞ。

ちなみに乙女座8月23日9月22日生まれだとか。


初登場時には生徒会に対して不信感を持ってたような五十嵐カエデだけど、今ではすっかり天草シノと打ち解けてるね。

コマ目の天草シノの気遣いボケなのかマジなのか。

天草シノの周囲では割と尿ネタ多いしさぁ。

萩村スズにも同じセリフ言って 同じ 「もらしませんよ!!」 ってツッコミ受けたことありそう。


2本目 【的中】 、不運なときは不運なもの天草シノの気遣い無効ジャージ姿で水難の相に遭うわけで。

「水のトラブルでびしょ濡れ」 ってのは割とよくあるネタだけど、びしょ濡れになる経緯が上手い。

この固定観念はたしかにひっかかるトラップだ。


3本目 【サポーター】 、天草シノの女子っぽい心遣いに感心した。

ここで津田タカトシ耳栓するような人って、何気に天草シノ以外にはいないだろうよな……

たとえば横島ナルコ先生だったら聞こえるに任せてそうだし。

五十嵐カエデノーブラの件が聞こえないようしたのは、胸を注視する津田タカトシを目にしたくないから、ってのは主な理由じゃないよね。

これ完全に五十嵐カエデ羞恥を味わわないためである。良いなあ。

七条アリアの心遣いも……3コマ目時点までなら素直に女子っぽいかもしれない。


出島さん直伝の亀甲縛りが五十嵐カエデを襲う!

……と思ったけどこれ亀甲縛りじゃあないですね……後手縛りでしょうか。

そんな訳で 【エロちっく】 は実際エロい

縄に縛られて動けない五十嵐カエデの3コマ目!

普段の 『生徒会役員共』 だったら、こうも凸部がハッキリ出ないと思うんですけど!?

ノーブラから縛られているからなのか、五十嵐カエデの胸が大きさよくわかる感じに描写されててマジにエロちっく。

そりゃ天草シノと七条アリアも素直にエロさ溢れる光景に感心するよね。


次の 【パッシブスキル】 は普段通りの帰り道のようで、五十嵐カエデも一緒にいるというレアシーン。

津田タカトシ七条アリアエロいボケに興味を示すってオチは稀にあるけど、それを五十嵐カエデの前でやっちゃってる。

いや、ハッキリ興味を示してるセリフではないけど、かつての五十嵐カエデなら距離を置くようしそうなセリフだろうと思う。


最終ページは津田家が舞台

雨に降られて津田タカトシの家に緊急避難だ。

こういうの見ると、やはり津田家が桜才学園から一番近いか天草シノたちがよく集まっているのだな……と思いますね。

そんな 【希望どおりになった】 、五十嵐カエデ津田家にあがりこむのは初の事態か。

形はどうあれ気になる異性の家に初訪問というシーンでもあるわけで、漫画によっては過激心理描写とかあったりするわけですが!

いやもう全く普通にふるまっているね五十嵐カエデ

こういう状況で漫画チックにならず普通さ溢れるのが 『生徒会役員共』 の魅力だと思う。

天草シノに頭を拭かれている萩村スズとかい小ネタのかわいさとかも。


ラスト乙女座】 、そこで相談するのが天草シノなのだなーっていうのが良さあるのでは!?

あと4コマ目に注目しがちだけど、1,2コマ目も五十嵐カエデ百面相みたいな楽しさがあって良いよ。


そんな訳で、一挙2話の2本目感想へ続く。

[]生徒会役員共 「#418」 感想

・一挙2話な 『生徒会役員共』 の2本目 「#418」 は、特にイベントなく日常回ではありますが……!

いやこれ、ネネ好きな人にとっては大勝利な展開じゃないです!?

ネネが色々な魅力を見せてくれちゃう

うわーまた 『生徒会役員共』 の公式人気投票をやってほしいよ。

今の轟ネネなら上位に食い込めると思うんだ。


そんな2話目は扉絵からネネだよ!

寝起きで眼鏡かけて起き上がったところでしょうか、髪も乱れた貴重な私生活なワンシーンたまらん!

ネネはどんな格好で寝ているの? という答えにもなっている。

七条アリアよりもひどい下ネタを放つことあるネネでも、寝てる姿は普通なのだな……


開幕 【小並編集】 の轟ネネめっちゃ好き。

ていうかただでさえ津田タカトシの恥ずかしい声 (空耳) に突撃してくる天草シノと七条アリアが笑えるのに!

オチの楽しそうな轟ネネは最高すぎるでしょ……!

この顔つき、この口元、とっさのリクエストに応える態度、もうめちゃくちゃ可愛い

傑作だわ、まさに傑作だよこの1ページ目は。最高だ。

かいとこでは天草シノと七条アリアの表情がガチなのも良いですね。

一切の冗談抜きに津田タカトシの恥ずかしい声、恥ずかしい声を出すような状況に興味があるのだと伝わる真剣さだ。


2本目 【なんか楽しい】 の津田兄妹のネタ

夏休みでもゴールデンウィークでも無いのに不規則生活してるな……と思ったら、そうか春休みや3連休があったか。

仲良し兄妹っぷりは見ていてほんわかする、大変良いよね……


前号に初登場した英稜高校生徒会新メンバーである広瀬ユウ。

柱の登場人物紹介に早速追加されていた。

ただし出番は 【トレーニングマシーン】 の1ネタだけだし、この週が一挙2話じゃなかったら出番も無かったってことだよなぁ。

ちなみに初めて制服姿での登場です。

上半身だけしか見えてないけど、これ制服の下はスカートなのかな……ズボンを穿いてても自然なように思えてしまう。


これまで何度かあった、小山先生と横島ナルコ先生が自宅で一緒にいるシーン。

はたしてあれは小山先生の家だったのか、横島ナルコ先生の家だったのか?

何気に気になっていたところ、今回 【冬のなごり】 でその答えが判明。

答えは 「お互いどっちの家にも立ち寄っている」 であった。


横島ナルコオチ目的コートを出しているなら、小山先生が思わず赤面してしまうようなエログッズも散乱しているのでは……?

そういう展開も期待されましたが、別にそうはならなかった。

オチコマの次に小山先生がどういうリアクションをしたのかも気になるところだよねえええ。

なお、小山先生は横島ナルコを 「横島さん」 と呼んでいることも判明。

小山先生は横島先生と下の名前で呼び合うような仲だよ!」 派の人には残念な展開かも。

せめて横島ちゃん呼びであったなら。


最終ページも轟ネネ無双だよ。

少女はぶっ飛ぶ】 の1コマ目に見える風船は 「#410」 にも出たアヘマルシリーズ (アヘ顔アニマル) か。

生徒会役員共』 の世界ではマジでこのシリーズが流行っているようで……

そこはともかく、轟ネネが可愛らしい私服姿でお目見えだ。

この3コマ目だけ見たなら轟ネネが実際は "隠れエロリスト" とか紹介されてる人物にはとても見えないから凄い。

ネネはバルーン現象経験したことがあるとも明かされたー。

まぁ、氏家ト全先生作品に出てくる女性登場人物はほとんどがバルーン現象経験であるような気もするけど。


ラストの 【かれた】 では、『生徒会役員共』 における最大級の疑問 (言いすぎ) に答えが出たと言えるのでは!?

その疑問は、「轟ネネは生身を相手にした経験はあるのだろうか?」 ということ。

初登場時以来、どれだけ下ネタをやってもそこだけは上手いこと隠されていたようなこの謎。

今回の轟ネネ発言真実と捉えるならば、自身体験として語っていると思うのだがどうか?

動画で見た知識という可能性もあるけれど、いや俺は自身体験だと思うんだよー。

ネネ津田タカトシにくりだす下ネタの態度からしても、生身相手経験もあると思う。

 | 

2001 | 06 | 10 |
2002 | 02 | 03 | 04 | 05 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2003 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 |