Hatena::ブログ(Diary)

あだち安人「サスティナビリティ」考 RSSフィード Twitter

.
地球温暖化・環境/生物多様性/持続可能社会/メディア・広告論、その他なんでもの個人ブログ。ご意見・感想をおよせ下さい。 ■メールアドレス⇒ kougousei02@yahoo.co.jp

2016-06-27

憲法と自衛隊の矛盾

| 20:50

f:id:adayasu:20160218113905j:image:left NHK日曜討論での日本共産党藤野政策委員長の発言が問題になっている。ツイッターで藤野氏は「本日のNHK討論で、軍事費について、『人を殺すための予算』と発言しました。この発言は、安保法制=戦争法と一体に海外派兵用の武器・装備が拡大していることを念頭においたものでしたが、テレビでの発言そのものはそうした限定をつけずに述べており、不適切であり、取り消します」表明している。今日の「赤旗」も同様の記事を載せている。思いはともかく、発した言葉からすれば取り消しは当然だろう。

f:id:adayasu:20160627194313j:image:right 今回の参院選は、憲法自衛隊に関わる批判安倍首相側からも野党側からも発せられ勉強になる。

 安倍首相ツイッターで「志位委員長も『自衛隊憲法違反、将来解散する。だけど災害時には活用するし防衛出動もさせる』と〜述べ〜そんなご都合主義が通るはずがありません。全く無責任です」と批判

 日本共産党の側は、自衛隊の解消問題は将来の課題で、国際的な環境が整い国民の合意があった時はじめて進めるとしている。

 そして今、問われているのは、現在の自衛隊を海外派兵させるかどうかだと主張する。確かに、集団的自衛権行使安保法制で問われているのは、参院選後、内戦状態の南スーダン自衛隊を送るのかどうか、その法律憲法に違反しているのではないか?と言う点だ。

 自衛隊憲法論について、個人的に到達した考えを書いてみたい。

 自衛隊は単純に違憲か合憲か判断が難しく、

 _坦嘉な違憲性と純粋に自国防衛的な合憲性の2面性があること。

 △修判断は、装備・訓練・指揮系統など、自衛隊実態に即してされること。

 これは過去・現在、どこの国の武力、実力組織にも言えることで、自国防衛性と対外への加害性があり、状況によっていずれかが強まる側面がある。

 日本の自衛隊の場合、災害や、純粋に領土の防衛は個別的自衛権行使として、合憲性が認められると思う。自衛隊がつくられた際の合憲の論理だったと思う。

 しかし、そもそも自衛隊米国によって米国の世界戦略上の必要からつくられ、米軍指揮下、加害性の側面も強められ、イラク派兵へと進んできた。空自イラクで米兵や武器弾薬を輸送したのは、憲法違反名古屋高裁で審判が下された。

 問題なのは、自衛隊の現在の実態があまり知られていないこと、知らされていないこと。

 ヘリ空母、空中空輸機、F35、オスプレイ水陸機動団などは、自国防衛用でなく、対外攻撃力は極めて高い。またその訓練も指揮系統もすべて米軍と一体化している。陸自の司令部は米軍座間基地内にあり、海自司令部は、米軍横須賀基地内にあり、空自の司令部は横田の米軍基地内にある。当面、米軍兵站を担う事になるが、これも重要な戦力だ。

 米軍は世界中に前方展開し、いつでも攻撃できる体制を整えている唯一の国家であり、大戦後、欠かさず武力介入をしてきた戦争国家だ。その指揮下に入って訓練し、その戦力の一部になろうとしている(なっている)自衛隊違憲性は明らかだ。

 だから安倍首相は、9条をなくし、名実ともに、憲法違反でない状態をつくろうとしている。米軍と一体となった武力行使・戦争が堂々とできるように、と。

 北朝鮮指導部はキャンキャン吠えているだけ、相手にしないでいい。中国は、米国の真似事をしようとしている点で特に問題だ。

 南シナ海の現状変更は、軍事力によらないで解決しないといけない。国際世論の協調こそ唯一の方法と思う。

 「抑止力」論。これは強者が弱者に向けてよく発する言葉だ。自国民に、相手の攻撃性だけを強調し、自国の加害性は封印する。

 日本の9条は先の対外侵略の反省から二度と同じ侵略、加害の過ちを繰り返さないために確立した。これが世界の常識になる日を早く迎えたい。想像すれば、簡単な事なのに。

2016-06-26

まんが・わたしたちの平和憲法-創価学会婦人部

| 19:46

f:id:adayasu:20160626191511j:image:left 1988年の発売ですから28年前のことです。みなさんはおいくつだったでしょうか? わたしは32才、子どもを育てながらの青年運動、真っ盛りでした。

 こんな本が創価学会から発売されていました。(FBでまわってきました)

 少年たちがヨットで冒険の船旅に出て数年後、日本は憲法が変えられていた…とするストーリーです。

 戦後33年。まだ戦争の生々しい体験をした人がたくさんいた時代だったでしょう。

 当然、戦争につながるものを嫌がる風潮はあたりまえで、創価学会公明党の中にも憲法を守り擁護するのは当然だったんでしょう。

 また戦前、牧口初代会長が時の権力の弾圧を受け、獄中死させらたとあっては「平和の創価学会」「平和の党-公明党」を主張するのは自然だったでしょう。

 ですが、時代は変わりました。変化は、実は古い時代への逆戻りも、ありです。

 今や、集団的自衛権も認め、立憲主義を否定する安倍政権の暴挙に加わった公明党創価学会員の方で、戦争体験者は少なくなったでしょうが、マンガを読んだかたは多いかもしれません。思い出してみたらいかがでしょうか?

 今回の参院選の争点は、安部首相公明党がいうように、自衛隊憲法違反の是非ではありません。自衛隊の海外派兵の是非が問われています。そして解釈改憲によらず、数年のうちに明文改憲を行い、名実ともに自衛隊軍隊に変え、海外で戦争ができるようにしようとするものです。

まんが・わたしたちの平和憲法

2016-06-25

あべ広美候補-志位委員長応援 熊本市

| 21:59

 f:id:adayasu:20160625213158j:image  今日は、熊本市日本共産党の志位委員長を迎えての演説会がありました。参加者1100人。

 いせだ良子比例候補、あべ広美・野党統一の熊本選挙区候補応援に志位委員長が駆けつけました。

f:id:adayasu:20160625213156j:image:right わたしは要員のため、演説はほとんど聞いてません。

 いせださんもあべ広美さんも迫力ある訴えであることはわかりました。

 カミさんにビデオをとってもらったので、動画アップのあとゆっくり見てみたいと思います。

 どうぞ拡散して、選挙区・あべ広美さんへの支持、比例は共産党の支持を広げてください。

f:id:adayasu:20160625213157j:image:left

D

2016-06-24

改憲勢力2/3うかがう

| 22:55

f:id:adayasu:20160624190722j:image:left 各紙の参院選の予測調査が出ている。

 全部、目をとおす時間もないが、ざっと読んで思ったことを書いてみたい。

 自民が過半数の勢い、公明も伸びるらしい。

 ここで大事なのが主な争点は何か?と言うこと。

 争点設定は、本来的に主権者が行うべきもの。その代弁をするのがメディアであるべき、いわゆるアジェンダセッティング

 争点は、現瞬間の課題が問われる面が強いが、勝った方が勝った勢いで、選挙後に何をやろうとするか?を見通して、選挙で問うことが必要だ。

 今回おそらく、、いや確実に憲法改正だ。

 振り返れば安倍首相経済争点で幻想ふりまき選挙で勝ち、やってきたのは秘密法、安保法など憲法改悪につながることばかり。

 参院選の注目点は、自民公明、お維新など2/3改憲勢力が確保するかどうか?

 数年以内に、憲法改正」の国民投票をすることを了解するかどうか?

 でしょう。

 世論調査では、安倍政権改憲には反対が多い。だが、憲法改「正」の認識は薄弱だ。

 国民投票改憲勢力が勝ち抜く方策は、日本会議などが国民運動として展開している。

 強すぎる安倍自民党をさらに勝たせていいのか?これが問われる。

 この不安感は、今回の世論調査報道で国民に警戒感を呼び起こすだろう。

 今こそ主権者が真実を認識するチャンス、でもある。問われる有権者。責任は、自覚より小さくない。

 

2016-06-23

志位委員長-25日(土)12:45熊本市パルコ前・あべ広美候補と

| 22:56

f:id:adayasu:20160623224524p:image:right 共産党のカクサン部が始動しました

 「カード」

 おもしろいページです。

 ごらんください。

.

.

.

.

.

.

f:id:adayasu:20160623224519j:image:left 投票へ行こう

.

.

.

 政治を変えよう

f:id:adayasu:20160623224521j:image

f:id:adayasu:20160623225516j:image:left志位委員長-25日(土)12:45熊本市パルコ前・あべ広美候補と訴えます。

 どうぞ、お立ち寄りください。

http://www.jcp.or.jp/kakusan3/  

D

2016-06-22

あべ広美さん出発式

| 17:14

 豪雨による犠牲者がうまれました。あちこちでがけ崩れ、地震に追い討ちをかけるような災害です。

 今夜も雨が強まりそう。警戒が必要です。

  さて、

f:id:adayasu:20160622233057j:image:right

 参院選公示されました。

 安倍首相熊本城加藤神社で第一声、地震被害者の救援にあたった自衛隊員を解散させようとしているとして、日本共産党を攻撃しました。

 こう反論しておきましょう。

 今、問われているのは、自衛隊員の海外派兵、被災者の救援にあたった自衛隊員を海外の戦場に行かせるな!!です。参院選が終われば、自衛隊員は内戦状態の南スーダンへと派兵される。そこはスコップを持っての捜索や炊き出しではなく、銃を構えての任務になる。

 あべ広美さんの出発式が辛島公園であった。約500人。雨が小休止のなか、元気良く出発しました。動画をごらん下さい。

D

2016-06-21

アベノミクス「見直し」61%−「朝日」世論調査

| 23:47

f:id:adayasu:20160621234656j:image:w600:right 昨日の「朝日」の世論調査の一部を引用し紹介します。

 他紙同様、内閣自民支持率も少し減りました。

 個別の政策をみると、表のようにどの課題でも、安部政権に厳しい思いを感じている。

 これは妥当というか、当然のことでしょう。実感のまま、、。

 これなら支持率が低くても当然と思いきや、内閣支持率自民支持率も高いところで安定しています。

 なんで?でしょう。

 私には、この理由がわかりません。

 国民の心象風景

 これがわからないと、安部政権の打倒には向かえない気がします。

 明日から、重要なたたかい。

 

 

2016-06-20

シャボン玉と子ども、

| 23:03

 参院選挙公示が、いよいよあさってにせまりました。 

f:id:adayasu:20160620203252j:image:left 今日は各紙の世論調査が載っています。内閣支持率自民支持率が低下しました。

 やはり舛添都知事の「政治とカネ」が甘利りにも国民の批判を招いたからでしょう。

 しかし幕引きという点において舛添氏は、記者会見もせず、何も語らず、さっといなくなってしまった。あれほど頭を下げていたのに、甘利にも国民をバカにしたはなし。

 メディアの方も、やめてしまえば、追及も弱くあいまいになる。法外な退職金をもらっても…。

 「毎日」新聞の世論調査を引用し、「あいまい」さについて、あれこれ考えてみる。

 支持するが前回から −7で42% 支持しないが+6で39%となり、支持と不支持が近づいた。

 「毎日」の設問は結構するどい。たとえば、

消費税増税引き上げ延期理由に「世界経済がおおきなリスクに直面している」との説明に、

 納得する28% 納得しない60% となっている。当然だが安部総理のウソを見抜いている。

アベノミクスについて、さらに進めるべきか?

 進めるべき23%  見直すべき35% となっていてアベノミクス批判的だ。

舛添問題についての責任問題では、

 自民党公明党にも責任がある29%  あくまでも舛添知事本人の問題62%

「朝日」の調査も面白いので明日紹介します。

 個別課題では、かなり安部政権批判的なのだが、なぜか安部内閣支持率は高く、自民党支持率も高い。

 これがよくわからない。

 魔法にでもかかっているのか? と、不思議に思える。

 ウソでもいいから強いものに、そう見えるものにすがりつき、安心したい、そんな心理が透けてみえる。

 動画、ご覧ください。子どもは純真です。まっすぐ、素直な心を大人に思い起させます。

D

2016-06-19

GO VOTE WDW@熊本

| 22:49

 今日は父の日だそうで、息子らがビール持って来てくれて、先に飲んでました。

 わたし父の日は、実は3月5日です。初めて父親になった日です。カミさんの母の日も同じです。

f:id:adayasu:20160613192842j:image:W200:left 辛島公園でWDW@くまもとの集会がありました。各党代表のあいさつ、あべ広美さんのあいさつがありました。

 忙しいなかで参加者はそれほど多くはありませんでしたが、雨天模様のなかでがんばりました。

 近く動画アップしますが、ラップが流れる中で走り回る子どもが、ナンサマかわいくてですね、お楽しみに。

 選挙に行こう。

f:id:adayasu:20160619153435j:image:right

2016-06-18

7月 Tシャツの季節 見え方、見せ方

| 22:16

f:id:adayasu:20160603064746j:image:left 写真、やまもも、とっくにおわりました。

 いつもの公園で、少しついばんだだけです。

 子どもの頃は、毎日、木に登って食ってました。

奥田愛基さんが着たシャツ そこからSEALDsの選挙戦略が見える

 なるほどです。

 記事から奥田さんのコメントを引用すれば「争点を政治家が決めて、市民がそれに従うような選挙は古い。選挙に積極的に関わっていきたい。例えば(アメリカ大統領予備選の民主党候補バーニー・サンダースは支持者と一緒に写った写真がホームページにある。日本の選挙でよく見る絵は政治家だけが写ったもの。今回の選挙は『私たちの選挙』なんだと言いたい」

 なるほどです。「見え方、見せ方」

 主権者が主人公、これ本質です。本質的には。主権者主導が大事ってことでしょう。

 外国特派員協会での会見、なかなかです。

 Tシャツ⇒ポケットが投票箱になっているプリントだそうです。

 VOTE Tシャツ

D

「DON’T TRASH YOUR VOTE」(あなたの一票を無駄にしないで)

D

2016-06-17

6/25(土)熊本に志位委員長がやってくる

| 21:30

f:id:adayasu:20160617213030j:image:left 日本共産党の志位委員長が25日、熊本にやってきます。

 被災地熊本、市民・野党統一の出発点になった熊本応援のために。

 私作チラシをつくりはじめました。

 けど、

 少々、くたびれまして、

 頭も、まとまらず、

 まだ途中ですが、今夜はこれにて失礼します。

 みなさん、25日(土)12:45分

         どうぞ、ご予定に。

2016-06-16

谷亮子、自民党から参院選に出馬へ

| 21:01

 都知事の猪瀬氏→ 舛添氏が「政治とカネ」で連続して、辞職に追い込まれた。テレビタレントやスポーツ選手が、売れた名前の力で議員になっている人が多い。

f:id:adayasu:20160616210112p:image:left

 この人も、最近話題になっている。柔道谷亮子参院議員。現在「生活の党」だが、次は「生活の党」からは選挙に出ないとなっている。ニュースによれは、比例の「統一名簿」ができないので、当選の雲行きが怪しいからだという。

 そこにきて、↓こんなニュース。

谷亮子、自民党から参院選に出馬へ

 自民党から出馬する話で、事実だとすれば、なんとも節操がない話。スポーツマンシップは、選手生命とともに閉じるのだろうか。

 理念や政策はどうでもよいらしく、政治信条は「当選すること」なのだろう。

 でもそんな人でも有権者は選ぶ。

 来週には自民から出馬かもしれないが、HPは今でも→生活の党 谷亮子です。わからん??。

 熊本でも、元マラソンランナー松野明美県議が講演のために仮病を使って議会を欠席した。市議選でも県議選でもトップ当選している。次回もトップかも…。

 試される主権者、、って感じです。

2016-06-15

舛添さんは誰を真似したの?

| 21:18

 ついに舛添都知事が辞意を表明した。

 テレビで名を売り、もてはやされて政治家になり、テレビで問題を厳しく追及され辞任に追い込まれる。時々あるケース。待ちあげ時期も、追及時期も、テレビは視聴率を稼いで利益が上げたでしょう。

 でも問題があっても問題にならない人もいる、いた。何が違うのか、視聴者・主権者は見極めるべきだろう。

 “超銭ゲバ”舛添は「石原慎太郎閣下」を真似しただけ?

 との、面白いのを見つけました。ご覧ください。

f:id:adayasu:20160615205713j:image

 で、思い立って、探してみたら、出てきた古いビラです。(2007年1月発行の「都民がつくる革新都政」のビラ)

f:id:adayasu:20160615205711j:image:left

f:id:adayasu:20160615211303j:image:left

 見出しが切れていますが、

一回平均1600万円、最高3600万円の超豪華な海外視察

 一泊13万円のホテルに5泊   リムジン利用で126万円 

クルージングだけで244万円    夫人同伴分も税金から

 舛添さんには、学んだ師匠がいた。

 こんなビラが配られても、テレビも新聞も調査追及はなく、最後までお咎めなく都知事をつづけた石原慎太郎氏。

 舛添さんが、甘利さんや石原さん顔を思い出しながら「なんでオレばかり…」と、辞任への踏ん切りがつかなかったのも想像できる。

 なぜ、石原元都知事は、追及されなかったのか?

 メディアへの影響力の問題が横たわる。

 そういえば、石原氏も自民党参院議員だった。「政治とカネ」問題は圧倒的に自民党が多い。それでも「政治とカネ議員知事を製造する、製造主。

 来月の都知事選参院選、過去からしっかり学びましょう。

2016-06-14

舛添氏、涙ながらに…最終的製造物責任

| 22:36

f:id:adayasu:20160614214918j:image:left 議長の辞職要求拒否=舛添氏、涙ながらに―都議会(時事)だそうで、かわいそうになってきた。絶対絶命、舛添要一

 明日には、全会派が一致して不信任決議案を出すそうだ。

 世論を前に、自民党公明党の変化は大きい。 それは参院選への影響を考えてのことでしょうけど。

 となれば可決は間違いなし。

  さー、舛添知事はどうするか?

 出される前に辞任?  可決して辞任?  可決して都議会解散?

 いずれにしても、新しい知事を選ぶことになる。

 誰が誰を選び託すのか?深く考えてみる必要がある。

 そこで製造物責任問題を考えましょう。あなたのことですよ。

 猪瀬知事、舛添知事を担ぎだして応援したのは、自民党公明党です。下の動画をご覧ください。安部首相と山口代表が応援しています。 

D

 自民党公明党製造物責任は大きい。

 だが、それだけか?

 報道や論評を見ると、その視点が欠けているように思える。

 街角インタビューのコメントを聞いていてギモンがよぎる。

「私が愚かだった。思慮深さに欠け、舛添に一票入れてしまった」と、自分の投票動向を振り返るコメントは全く聞かれない。

 「政治とカネ」=猪瀬で懲りたのに、舛添で同じ間違いを繰り返してしまった、場合はなおさらだ。田母神とかいう人も相当票を取ったが、こちらも「政治とカネ」問題。

 最終的な製造物責任有権者にある。どうやらその辺の自覚が極めて希薄、学ばない主権者って感じがする。

 何を信じ?、何を疑うのか? 

 洋服を買う場合、車を買う場合、パソコンを買う場合、慎重に考えるだろう。そして判断に大きな狂いはないはず。失敗した場合の後悔は大きく、次の判断は慎重に吟味する。なぜ選挙での判断は甘くなるのか?  でも、舛添さんの問題ありの政治資金の大半は、おそらく参院議員時代に政党助成金です。私たちが払った税金の一部が使われているのは間違いなし。前回立候補の顔ぶれで、一度、振り返ってみてほしい。

 改憲へとすすむ安部政権製造物責任者の責任は大きい。よーく考えよう。よーく振り返ろう参院選

2016-06-13

GO VOTE! WDW@6/19

| 22:36

f:id:adayasu:20160613192842j:image:left

 WDW@熊本さんが

 

 6/19(日)15:00から 辛島公園集会するようです。

 選挙に行こう だそうです。

         選挙憩う でもいいかも。

  選挙を機能させ、民主主義を実行させれば、そのことで社会がよくなれば、選挙は、

    「日曜日よりの使者」になるかも

  D

2016-06-12

くまみん6.12 市民・野党統一 あべ広美

| 23:01

 今日は、6.12くまみん大集会でした。あいにくの雨で、きつかった。みなさんも。でも決意あふれる集会でした。

 f:id:adayasu:20160612114256j:image

 市民連合と野党各党のご挨拶動画をごらん下さい。

D

  あべ広美さんの訴え

D

2016-06-11

ちょっぴり淋しい

| 20:37

f:id:adayasu:20160611075739j:image:left 今日は、ちょっぴり悲しい思いです。

 朝から、スモモちぎりでした。

 実は、このスモモの木も、横の大きなコブシの木(又はモクレン)も、今頃は伐採されているはずだからです。更地にして新しい家が建つとのこと。

 コブシの木は、大屋さんが若かりし頃、家を建てた時に植えたんでしょう。大きくりっぱな木だったのに残念。孫でもいれば、ターザンごっことツリーハウスで遊ばせていたところです。ブドウもグミも柿もイチジクも桑の実も。

 もうひとつ淋しい思いです。

 40代で買って乗っていたバンディッド400。可変バルブ。フレームのラインがとても気に入ってました。

 バイク処分屋さんの軽トラに、ホコリまみれで積まれるのを待っているたたずまい。まるで仔牛が売られて行くような…。子どもの頃を思い出しました。

f:id:adayasu:20160611073938j:image 登録は外してましたが保管場所があれば残しておきたかったのですが…。残念です。

 ピアノ。しばらく実家へ避難と思い、引っ越しセンターに頼んだら、壁とドアが倒れ込んだせいか、鍵盤が戻らないとの事。修理にはかなりかかるようで、カミさん、あきらめました。

 

2016-06-10

シチズンフォース スノーデンの暴露

| 22:26

 スノーデンの暴露は私にとって衝撃的な事件だった。

 権力が、国民に向け日ごろ何をやっているのかを明らかにした。主権者はどう警戒すべきか、事を知ったものの勇気はどうあるべきか?を示した賞賛すべきものだった。

 私の周辺では関心が低いが、歴史的なことだった。

 例えば、こんなことだ。

 あなたのスマートフォンが知らない間に盗聴盗撮の機器に変わって、あなたや関わる人の動向が他人に、権力に覗かれ記録されているとしたら?

 ウイルスによって、ディスプレイは暗いのに勝手に電源が入り、勝手に動画が撮られ流出しているとしたら?

 スノーデンから情報提供を受けた一人、映画監督のローラ・ポイトが映画がつくった。

 早く見たいが熊本では、まだ上映されていない。

 予告編をどうぞ。

D


D


D

 過去ブロクをどうぞ

2016-06-09

川内原発は止めなくても大丈夫か?

| 21:11

f:id:adayasu:20160609130823j:image:left 今日は、「原発ゼロの会」で九電さんに言って、話し合いをしてきました。

 九電川内原発は再稼働にあたり、免振重要棟を造る計画だったのに、「耐震支援棟」ですませることになったからです。九電側は否定したが建設費の差だと思う。

 そもそも免振重要棟は、中越地震東電柏崎刈羽原発が火災を起こしたりしている。耐震性ななかった管理棟のドアがゆがんで中に入れなかった問題から起きた。メルトダウンなどの過酷事故になったなら全く対応できなかった。その反省から福島原発には、免振重要棟が作られ、そこを拠点に事故の対応を行うことができた。

 規制委員会の審査時は、九電が免振重要棟を造るとの報告だったし、社会にもそう説明していた。

 九電は規制委の新基準の「緊急時対策所の機能」は、「耐震支援棟」でも満たされるとしているが、どうも腑に落ちない。耐震よりも免振の方が地震対策には優れているはずだから。

 熊本地震では想定外の事がいくつも起きている。震度7が立て続けに起きた。

 本震を思ったのは前震で、後から大きい本震が来た。

 阿蘇大橋が落ちた。あちこちで山崩れが起きた。

 それでも川内原発を止めようとしない九電

  そもそも総研では、この地震問題を明らかにする。

  D

   火山噴火の問題

  D

2016-06-08

サンダル履きの少年が木に登ってる…

19:15

 最近、あまり見かけない光景です。

 サンダル履きの半ズボン少年が木に登って、何やら採っています。

f:id:adayasu:20160608181341j:image

 近所の少年Tクン、頃合いと思ったのかやってきました。

 毎年の事ですが…。

 私ら夫婦も、毎年この時期、庭先から毎日とって食っていたスモモですが

 引っ越しして、なんだか遠くなりました。

 自然の恵みからも少し遠ざかり、

  さみし…