Hatena::ブログ(Diary)

あだち安人「サスティナビリティ」考 RSSフィード Twitter

.
地球温暖化・環境/生物多様性/持続可能社会/メディア・広告論、その他なんでもの個人ブログ。ご意見・感想をおよせ下さい。 ■メールアドレス⇒ kougousei02@yahoo.co.jp

2016-08-04

日本で一番多いスパイは?

| 21:53

 日本はなぜ、「戦争ができる国になったのか」(写真出典・同書籍)

日本はなぜ、「戦争ができる国」になったのか

日本はなぜ、「戦争ができる国」になったのか

.

 昨日のクイズの答え、^貳崑燭ぅ好僖い米国でしょう。スパイですから非合法、統計はありませんけど。

 どこの国でも、他国の入るにはパスポートが必要で、基本的に外国の誰々が国内にいるのか、つかんでいるはずです。

 もし、他国自由に出入りできるとしたら、そこの国のスパイが、産業スパイも含め一番多いでしょう。普通そんなことはできませんが、普通でない日本では、アメリカがそれをできる。

f:id:adayasu:20160804215318j:image:left

 △療えは―⇒ 横田空域を使って、日本に管理されず米軍関係者は横田に着陸⇒ 横田基地のゲートをくぐればら米軍関係者は、日本社会への出入りは自由です。米国の誰がどんな目的で来て何を使用がつかみようがない。日本政府は、沖縄岩国、三沢など米軍基地にそれをに保障しています。

 ある米軍関係者は、横田基地着陸⇒ 軍のヘリで20分⇒ 六本木米軍基地⇒ 車で5分「ニュー山王ホテル」(米軍施設)で月1回会議開催しています。⇒ 日米合同委員会です。

f:id:adayasu:20160804215422j:image:right

 こんな異常なことを許す取り決めが長く行われてきたのが、それこそ日米合同委員会です。

 ほとんど知られていない重要な事実。

 これを知らないのは、

隠す政府が悪いのか?

知らせないメディアが悪いのか?

知らない国民が悪いのか?

 さて??

 明日は、日米合同委員会、このテーマです。