Hatena::ブログ(Diary)

Awa Library Report

 | 

20110614  烈女列伝 〜 ならぬものはなりませぬ 〜

adlib2011-06-14

 

http://d.hatena.ne.jp/adlib/20110614

http://www.enpitu.ne.jp/usr8/bin/list?id=87518&pg=000000

http://www.enpitu.ne.jp/tool/edit.html

 

http://www.enpitu.ne.jp/usr8/bin/day?id=87518&pg=20110614

 Ex libris Web Library;新島 八重

http://blog.goo.ne.jp/koubou-yae/e/a2264749517a640bdbc04d61c01f0993

 

新島 八重(子)襄の妻 18451201 会津 京都  19320614 86 /弘化 2.1103/旧姓=山本 覚馬の妹/18760103 結婚
 新島 襄 同志社学校 18430212 江戸 小田原 18900123 48 /天保14.0114/幼名=七五三太/18751129 創設
 山本 覚馬 京都府顧問 18280225 会津 京都  18921228 64 /文政11.0111/会津藩士(砲術師範

http://d.hatena.ne.jp/adlib/19530212

 生没点描 〜 リンカーンダーウィン新島 襄 〜

 

 幕末ジャンヌ・ダルク 〜 悪妻・烈婦・元祖ハンサムウーマン 〜

 

── NHKは2013年に放送する大河ドラマの主人公を、福島県出身で、

同志社大学を創設した新島襄の妻、新島八重(1845〜1932)に

することを決めた。東日本大震災で当初の予定を急きょ変更、震災関連

プロジェクトの一環として、福島舞台にした作品で「被災地を元気づ

けたい」としている。

 八重は、兵学をもって会津藩に仕えた家に生まれた。

戊辰戦争では自ら銃を取って戦ったとの逸話を持ち、その豪傑ぶりから

幕末ジャンヌ・ダルク」とも呼ばれる。

 維新後は京都に移って教育に従事し、襄と結婚。日清・日露両戦争

は自ら望んで看護師として働いた。

http://www.asahi.com/culture/update/0611/TKY201106110568.html

 八十回忌(80=2011-1932+1

http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1307817711/

 

── 戊辰戦争中の新島重子夫人の言葉や活動が伝えられているのに

興味を惹かれた。藩校校則十箇条のうち「婦女子と話してはなりませぬ」

第十条の「ならぬものはならぬものです」はおもしろい。

── 河原 満夫《2005年東北旅行 〜 20050723-0803 〜 》XP2004

Let'20051110-1129 for Mr. Kawahara, Mitsuo

 

── 会津藩日新館という藩校がありました。白虎隊も教えを受けて

いた藩校なのですが、ここに「什の掟(じゅうのおきて)」というのが

ありました。(略)これら七ヵ条の後は、こんな文句で結ばれます

 ならぬことはならぬものです

 要するにこれは「問答無用」「いけないことはいけない」と言ってい

る。これが最も重要です。すべてを論理で説明しようとすることは出来

ない。だからこそ、「ならぬことはならぬものです」と、価値観を押し

つけたのです。(P038-049)

http://booklog.jp/users/awalibrary/archives/4106101416

── 藤原 正彦《国家の品格 20051120 新潮新書》20051230

 

── 大阪に参り候上、小子の妻となすべき者も相見ず、何れ小子儀も

生涯妻を嬰る事は叶ふまじと存侯。且つ日々多事にて中々妻迄は工風も

及び申さず、当分妻の儀は延引に致すべし。然し乍ら此分にて参り侯へ

ば、日本国中をさがしても、小子の意に応ずる者は有るまじと心配いた

居候。小子は決して顔面の好美を好まず、唯だ心の好き者にして、学

問のある者を望み申侯。日本の婦人の如きなき女子と生涯共にする事は、

一切好ましく存ぜず候。(P109-110)

(父 新島民治 宛 18750307 新島大阪・民治在安中 新島三十二歳)

http://booklog.jp/users/awalibrary/archives/B000JB59M4

── 新島 襄《新島襄書簡集 19541205-19880316-20000707 岩波文庫

 

菅野 すが(須賀子)18810607-0724 京都    19110125 29 /絞首刑大阪(31)幸徳 秋水の内妻

金子 文子  朴 烈の愛人 19040125 神奈川 栃木 19260723 22 /獄中自殺/19020125SV-?19260722(25)

 

── 金子文子(7歳)の誕生日に、菅野スガ(29歳)が処刑されてい

る偶然から、二人の“烈女”が同じような運命をたどっている。

http://d.hatena.ne.jp/adlib/19110125 大逆事件の人々 〜 命日順 〜

 

http://d.hatena.ne.jp/adlib/20040119 烈女列伝 〜 弓ひく乙女

♀巌本 真理 Violin 19260119 東京 19790511 53 /日本弦楽四重奏談 ?

http://www.enpitu.ne.jp/usr8/bin/search?idst=87518&key=%CE%F5%BD%F7

 

♀d'Arc, Jeanne  “聖女” 14120106 France 14310530 19 /火刑

根津 公子 中学家庭科教諭 1951‥‥ ‥‥        /2011‥‥ 定年退職

http://d.hatena.ne.jp/adlib/20110610 おらが世 〜 日の丸に心はためく人々 〜

 

 大阪府職員「ジャンヌ・ダルク」演説(20080316)

http://q.hatena.ne.jp/1205733137#c117305-100

 朝礼誤解 〜 経営者を“あなた”と呼ぶのは失礼ではない 〜

 

http://www.enpitu.ne.jp/usr8/bin/search?idst=87518&key=%B0%AD%BD%F7

 ↑悪女 ↓悪妻

http://www.enpitu.ne.jp/usr8/bin/search?idst=87518&key=%B0%AD%BA%CA

 

(20110612)

 

 | 
     
プロフィール

adlib

adlib はてなダイアリープラス利用中

── 《Cuevas de Altamira 19520401 by Awa, Masatoshi》 http://d.hatena.ne.jp/adlib/00000000 紀元前の日付表記

      Index ↓http://d.hatena.ne.jp/adlib/archive"
     ↑人名検索は、姓と名の間にスペースを入れ「日記」をクリックします。
     「上下段に <前の日> があれば、その日付にも(同人名が)存在します」
     Mail →http://www.enpitu.ne.jp/usr8/bin/list?id=87518&pg=000000
0000 | 00 | 01 | 12 |
0001 | 01 |
0005 | 07 |
0200 | 03 |
0325 | 05 |
0646 | 01 |
0728 | 09 |
0861 | 05 |
0960 | 07 |
1000 | 01 |
1265 | 05 |
1476 | 03 |
1504 | 09 |
1537 | 10 |
1721 | 04 |
1751 | 07 |
1752 | 09 |
1781 | 11 |
1792 | 10 |
1794 | 05 |
1810 | 06 |
1824 | 02 |
1831 | 12 |
1844 | 09 |
1860 | 07 |
1868 | 03 |
1869 | 02 |
1870 | 03 |
1873 | 10 |
1883 | 03 | 07 |
1884 | 08 |
1888 | 11 | 12 |
1894 | 09 |
1898 | 04 | 08 |
1902 | 01 | 06 | 07 | 09 | 12 |
1903 | 03 | 05 |
1904 | 02 | 04 | 08 |
1905 | 01 |
1906 | 01 | 04 | 06 | 07 |
1907 | 01 | 07 |
1908 | 06 | 08 |
1909 | 02 | 12 |
1910 | 08 | 09 | 10 | 12 |
1911 | 01 | 10 |
1912 | 02 | 04 | 12 |
1913 | 04 | 06 |
1915 | 10 |
1916 | 03 | 12 |
1917 | 01 | 03 | 10 |
1918 | 03 | 07 | 11 |
1919 | 01 | 08 | 09 |
1920 | 01 | 06 | 09 |
1921 | 10 |
1922 | 02 | 03 | 07 | 09 |
1923 | 05 | 06 | 08 |
1924 | 01 | 10 |
1926 | 01 | 04 | 06 | 08 | 09 | 10 |
1927 | 05 | 07 | 11 |
1928 | 04 | 05 | 06 | 10 | 11 |
1929 | 01 | 02 | 04 |
1930 | 03 | 05 | 08 | 09 | 11 |
1931 | 01 | 09 | 11 |
1932 | 02 | 03 | 05 | 09 | 10 |
1933 | 11 |
1934 | 01 | 10 |
1935 | 01 | 02 | 03 | 06 |
1936 | 02 | 06 | 07 | 09 | 10 |
1937 | 12 |
1938 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 10 | 12 |
1939 | 01 | 03 | 04 | 05 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
1940 | 01 | 06 | 11 |
1941 | 08 | 12 |
1942 | 01 | 05 | 07 | 09 |
1943 | 04 | 05 | 06 | 10 |
1944 | 02 | 07 | 08 |
1945 | 01 | 03 | 04 | 05 | 08 | 10 | 12 |
1946 | 02 | 03 | 04 | 05 | 07 | 08 | 09 | 11 |
1947 | 01 | 02 | 05 | 11 | 12 |
1948 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 11 | 12 |
1949 | 01 | 03 | 04 | 05 | 07 | 08 | 10 | 12 |
1950 | 01 | 03 | 04 | 06 | 07 | 08 |
1951 | 01 | 04 | 05 | 06 | 08 | 10 |
1952 | 01 | 03 | 04 | 07 | 08 |
1953 | 01 | 02 | 04 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 |
1954 | 01 | 03 | 04 | 07 | 08 | 10 | 11 | 12 |
1955 | 01 | 03 | 04 | 06 | 07 | 08 | 10 | 11 | 12 |
1956 | 01 | 04 | 05 | 06 | 08 | 10 | 11 |
1957 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 10 | 11 |
1958 | 01 | 06 | 08 | 09 | 10 | 11 |
1959 | 01 | 02 | 03 | 04 | 06 | 08 | 10 | 11 | 12 |
1960 | 02 | 03 | 05 | 06 | 08 | 09 | 10 |
1961 | 03 | 04 | 06 | 11 |
1962 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 12 |
1963 | 01 | 03 | 04 | 05 | 08 | 11 | 12 |
1964 | 01 | 04 | 08 | 10 | 11 | 12 |
1965 | 02 | 03 | 06 | 07 |
1966 | 01 | 02 | 03 | 06 | 07 | 09 | 11 |
1967 | 01 | 02 | 04 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 |
1968 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
1969 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
1970 | 01 | 03 | 08 | 10 | 11 | 12 |
1971 | 01 | 02 | 04 | 05 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
1972 | 01 | 04 | 05 | 09 |
1973 | 05 | 09 | 10 | 11 |
1974 | 01 | 03 | 04 | 07 | 08 | 09 | 12 |
1975 | 05 | 08 | 09 |
1976 | 07 |
1977 | 03 | 05 | 07 | 09 | 10 | 12 |
1978 | 01 | 02 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
1979 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 11 | 12 |
1980 | 01 | 02 | 04 | 07 | 09 | 10 | 12 |
1981 | 03 | 04 | 07 | 08 | 10 |
1982 | 01 | 06 | 11 |
1983 | 01 | 02 | 03 | 04 | 06 | 08 | 09 | 10 | 12 |
1984 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 09 | 11 | 12 |
1985 | 01 | 03 | 04 | 05 | 07 | 08 | 09 | 12 |
1986 | 01 | 03 | 04 | 07 | 10 | 11 |
1987 | 04 | 05 | 06 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
1988 | 02 | 04 | 07 | 09 | 10 | 11 |
1989 | 03 | 04 | 05 | 11 |
1990 | 02 | 06 | 09 | 11 |
1991 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
1992 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
1993 | 01 | 02 | 04 | 06 | 07 | 08 | 10 | 12 |
1994 | 01 | 02 | 07 | 10 | 11 |
1995 | 01 | 02 | 03 | 06 | 07 | 08 | 12 |
1996 | 01 | 02 | 05 | 06 | 07 | 08 | 12 |
1997 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
1998 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 10 |
1999 | 02 | 03 | 04 | 06 | 09 | 12 |
2000 | 01 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2001 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2002 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2003 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 12 |
2014 | 01 | 03 | 05 | 06 | 08 | 09 | 11 |