gobbledygook このページをアンテナに追加 RSSフィード

ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設
  • 今日の早川さん
  • 晩酌レシピ―飲み屋の「お母さん」が作る、体にやさしいおそうざい (ORANGE PAGE BOOKS)
  • Get Firefox

2009-09-30

そうかスプライトシュピーゲルの漫画連載は今月からだった。

| 22:26 | そうかスプライトシュピーゲルの漫画連載は今月からだった。を含むブックマーク

スニーカー新刊は取り敢えず続きモノを二冊。

スプライトシュピーゲル

冲方丁原作のアレを漫画化という事だが、冬馬と鳳との出会いってこんなんだったっけ?というか特甲児童の初出撃ってもっと前のハズな……。鳳の性格も……、黒歴史一直線か?

惑星のさみだれ

一気に核心に。

蒼き鋼のアルペジオ

Ark Performance という人の新連載。海を覆う謎の敵とそれに対抗する集団の話の様だが、様子見って感じかな?

ドリフターズ

ひらこーらしくなってきた。

| 22:26 | ■を含むブックマーク

早朝から現場入り→昼前に撤収。新大阪から新幹線に飛び乗る。→即座に寝落ちる。→気がついたら新横浜。

要するに疲れた。身体中が筋肉痛。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/adramine/20090930

2009-09-29

| 22:27 | ■を含むブックマーク

死んだ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/adramine/20090929

2009-09-28

大阪なぅ

| 21:42 | 大阪なぅを含むブックマーク

二泊三日で小説五冊は少ないんじゃないかと後悔し始めてる。

f:id:adramine:20090928193511j:image

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/adramine/20090928

2009-09-27

『アドレナリン:ハイ・ボルテージ』*1

| 23:42 | 『アドレナリン:ハイ・ボルテージ』*1を含むブックマーク

前作*2は非常に素晴らしいバカ映画だったのだが、今回も凄い。主演はジェイソン・ステイサム

オープニングで前作のラストを8bitな画像と音楽で再現。無茶苦茶ビックリした。が、そこからは前作以上にバカで無茶でエロでハイテンションな状態でラストまで突き抜ける。客が少ないことを良いことにゲラゲラ笑いながらの鑑賞でした。まあ、他のお客さんも笑いっぱなしだったけど。

『トランスポーター』のイメージで行くと、顔をしかめて途中で出てきちゃうかもしれないけど、ジェイソン・ステイサムっていったらこうでしょうと思うので、このままやって欲しいな。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/adramine/20090927

2009-09-26

『空気人形』

| 23:31 | 『空気人形』を含むブックマーク

業田良家の同名短編を元に、是枝裕和が脚本監督編集をした一本。主演は『リンダリンダリンダ』のペ・ドゥナ。他に板尾創路、高橋昌也、余貴美子、寺島進、オダギリジョー、富司純子等々。音楽がWorld's End Girlfriend。原作は既読だが、内容を全然思い出せない。

いきなりダッチワイフとしてる板尾創路のシーンから始まるんで、何も知らずに観るとドン引きだろうな、と思うが、知らない人は観ないからいいか?と思ったり。で、心を持って動き始めたダッチワイフが窓を開けて、物干し竿の滴を触り、その冷たさを感じ、ペ・ドゥナの身体に変わるシーン。その一瞬で物語というかペ・ドゥナに引き込まれた。

そこから目に映るもの全てが目新しい元・ダッチワイフ。動きもぎこちなく喋りも不自由。それが次第に滑らかに、人の動きを言葉を真似てゆく。そしてレンタルビデオ屋の店員に恋をする。そこで、自分と人間の違い、例えば接合面の跡を気にしたり、光が透ける身体を見付からないようにとか。そのあたりの情動を過不足なく表現してる。

レンタルビデオ店で怪我をし、空気が漏れ出して、空気を吹き込んでもらう所が、一つの転換点。で、ラスト間近の空気を抜く→空気を吹き込むという一種の性行為。ダッチワイフという性の代償行為用の道具だけど、その命を遊ぶかの様な行為。その意味とか。倒錯過ぎてエロい。

役柄上、ペ・ドゥナのおっぱい一杯。他の役者も良いので、ちょっと毛色の変わったモノを観たい人には良いのかも。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/adramine/20090926

2009-09-25

| 00:39 | ■を含むブックマーク

新城カズマの新刊は同じ店にあった。昨日は見付けられなかったのだが、私が見落としてただけかな?

雪月記

猪熊しのぶの新連載。未知数だが、アフタヌーンで見たい類ではないか。

辺獄にて

去年の四季賞秋で四季大賞採った庄司創の読みきり。相変わらずSF的エッセンスに溢れてる。個人的ツボ。

プリマーテス

今年の四季賞春で四季賞採った田中雄一の読みきり。賞を採った「害虫駆除局」に近いけど、もう一歩踏み込んだ感じ。これも良い。

武士道シックスティーン

これ、原作が小説なんだな。もどかしいから、小説買っちゃうか。

からん

なんだか九条京が主役になってきたような。

チェコ

2009年四季賞夏四季大賞。鴻巣世紀。絵も物語も完成度高い。

Starry

兵士の口につけてるマスクが顔の向きによって少々ずれるのが気になる。

賃貸一軒家

絵も構図も物語も綺麗にまとまってる。アフタヌーンらしい。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/adramine/20090925

2009-09-24

シルバーウィークの顛末

| 21:55 | シルバーウィークの顛末を含むブックマーク

土曜日

映画観てブラブラしてたら友人からメールが。定位置行くけど、今日来る?って事ですが、元々土曜日は行く日だけどって感じで。しかしまあよく茅ヶ崎から飲みに来るよなぁと思うが、自分も池尻から帰る時は似たようなモノか。

相変わらずの話題に、相変わらず呑んで寄り道したがる友人を改札まで送り届けて定位置に戻ると、お母さんとのお話が長引いてしまった。

日曜日

何かダルいのでグデェーと伸びてた記憶が。ああ、『マクロスF』と『片腕マシンガール』『東京サバイガール』を借りて見始める。夜になってレイトショーに。

月曜日

レイトショー観て帰宅したは良いのだが、借りてきたDVDを見始めてしまい、昼夜逆転。横浜行くつもりが……

火曜日

池袋でボドゲ。終了時に軽く呑むか?と飲み始めたらオブさんのエンジンが掛かった様で、オブさんに酒を教えてくれた店という所で二次会。久々にのどぐろ食った。旨い。と、横がかなり危険域。半ば追い出される様に店を出て、オブさんを一部屋しか空いてないホテルに押し込んで、私はネカフェで就寝。

水曜日

帰宅したら出発時から24時間経過してた。寝直してから『マクロスF』を最後まで。どうもニコ動での某腐女子の替え歌が頭から離れなかったのが残念でした。

スーパーダッシュ新刊

| 21:55 | スーパーダッシュ新刊を含むブックマーク

新城カズマの新刊は二冊同時刊行なのに店には一種類しかなかった。探すか?

で、新人が二人出てたが、どっちもスルーかな?と思ったが、どうみてもウテナ+まりあほりっくな方をネタ半分で。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/adramine/20090924

2009-09-23

| 22:59 | ■を含むブックマーク

深見真は完全に買い忘れてた。沙村広明はやはり短編が面白いなぁ。『無限の住人』よりこういうのを沢山出して欲しいなぁ、ホントに。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/adramine/20090923

2009-09-22

| 19:30 | ■を含むブックマーク

GW辺りから、DocSeriさんにパンデミックやりたいと云ってて、ようやく実現。

パンデミック

後一歩及ばす、人類は滅亡しました。でも、これはホントに面白い。

f:id:adramine:20090922131513j:image

ドミニオン

序盤から中盤に掛けてのタイミングがずれてしまい、どうも上手く立ち回れなかった。

Last Night on Earth

f:id:adramine:20090922160159j:image

ゾンビ映画がモチーフになっているだけに、私とオブさんはプレイヤーキャラが明らかにこいつ死ぬよね、という感じのキャラクタを選んでしまう。そんな状態で開始。

開始早々、スーパーの店員が脱出のためのキーアイテム、ガソリンをゲットしたのだが、ゾンビの群に囲まれそうになる。が、そこに颯爽と登場するルイ君操るブッチャー。その隙に脱出だ!と思ったら、同じマスに止まってる女子高生とロマンス発生。壁になるブッチャーの後ろでおっぱじめるってどういう事だ?という状況に。

で、その場は脱出出来たのだが、ゾンビの群に阻まれ次第にどうしようもない状態に。が、ブッチャーは一度に最大六体のゾンビに囲まれつつも、都合六体のゾンビを退治。なんというブッチャー無双。

Wings of War

インメルマンターン強すぎる。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/adramine/20090922

2009-09-21

『ドゥームズデイ』*1

| 01:36 | 『ドゥームズデイ』*1を含むブックマーク

アンダーワールド ビギンズ』で主演だったローナ・ミトラを主演に据えたパニック映画というかアクションというかよくわからない何か。

2008年のスコットランドで未知の殺人ウイルスが流行し、イギリス政府はスコットランドを城壁で封鎖することを決定した。27年後、同じウイルスが今度はロンドンで流行し始める。そんな中、封鎖したスコットランドに生存者がいることがわかり、女兵士のエデン・シンクレアらによる調査チームを内部へ派遣した。しかし隔離されたスコットランドは文明が崩壊し、住民も暴徒と化していた・・・。

ドゥームズデイ (映画) - Wikipedia

という事なんだが、ウイルスで何かゾンビ映画っぽいパニックアリの隔離されたスコットランドの市街地ではマッドマックス+カニバリズム。郊外には中世レベルまで文明が後退し、でも地下通路にはウイルスが流行する前の車とかが眠る。もう無茶苦茶。でも、面白い。グロテスクな耐性がかなり必要ですが。

要するに、「こまけぇことはいいんだよ!」で全ておk。

*1:Doomsday

2009-09-20

『カムイ外伝』

| 01:17 | 『カムイ外伝』を含むブックマーク

白戸三平の『カムイ外伝』の中の「スガルの島」を元にした何か。監督は崔洋一、脚本に宮藤官九郎、主演は松山ケンイチ、その他、小雪、伊藤英明、佐藤浩市、小林薫、隆大介、大後寿々花、芦名星、土屋アンナ等々。ナレーションに山崎努。

カムイの苦悩は何処に行った?って感じのアクション重視になってる。一応、山崎努のナレーションで重厚さを出しているような気がしますが。クドカンが脚本やってるから、妙な笑いが入らなかっただけマシか。ワイヤーアクションはうーん。CGは酷いな、特に海。櫂は波に濡れてるのに、波を切って走る船本体に濡れた形跡がないとか、どう解釈したらいいのか理解出来ない。ナディアの南の島編が頭を過ぎったのだが、私だけだろうか。

近接格闘、それも組み合いながらの剣術とか面白い。変移抜刀霞斬りはどうでもいいけど、飯綱落しはやはり見るとカッコイイ。

主演の松山ケンイチはシナリオ的に苦悩を前面に出すキャラクターじゃなくなってるから、カムイというにはどうかと思うが、このシナリオなら良いのかな。小林薫と大後寿々花の演技が光る。土屋アンナには思わず笑ってしまった。

元の『カムイ伝』や『カムイ外伝』を知ってる人にはどうかと思うけど、名前ぐらい知ってるという人向けなのかな?

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/adramine/20090920

2009-09-19

| 01:22 | ■を含むブックマーク

茅ヶ崎から友人が来て、定位置でグダグダ。いくら呑んでも酔わないしつまみ一品で食えなくなるのはいい加減ヤバイかなぁ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/adramine/20090919

2009-09-18

連休中の予定は決まった。

| 02:48 | 連休中の予定は決まった。を含むブックマーク

円城塔のハヤカワJコレクションは、例の140字小説がいいと思うなら是非と云われ、後輩にも何で読んでないんですか?とまで云われていたのだが、ようやく入手。連休中はこれと映画で十分だろう。

細音啓は、新シリーズ。後の二冊はまあ手にとった程度に。

『シグルイ』。毎度の事ながら言葉がない。『アルコール』。自作の瓶詰め漬物とか惣菜とか。後はいつも通り。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/adramine/20090918

2009-09-17

| 23:31 | ■を含むブックマーク

半期に一度の人事考課。基本的に好きに酒を飲めて好きに本が読めれば、それ以上の欲望が希薄なのか、クラスチェンジにそれほど興味が無いからなぁ。毎回の事ながら意見がすれ違う。まあ、脱け殻で余分の時間を過ごしているようなモノだし。

もやもやしたのと、新刊出てなかったのと、明日は直行直帰だから飲みに。チリソースが旨くて満足。

f:id:adramine:20090917200307j:image

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/adramine/20090917

2009-09-16

| 22:58 | ■を含むブックマーク

巻末に園健が四コマ描いてるんだが、全然似てない。そういえばARIEL Comicの面子に入ってたっけ?話的には、浮いた話の無い美亜ちゃんの唯一少しそれを感じさせるマクスウェルの話と、セイバーの奥さんシヴァの出てくる話。書き下ろし短編は子供時代のシェラ。

| 22:58 | ■を含むブックマーク

朝出る時に鞄の中に未読本が一冊しかないというのは、少々不安になる。帰宅時に東京駅に寄って新刊を探すが、ソノラマの合本しか……。少し気になるハードカバーがあったが、情報が無かったので、一応保留。

で、近所のカレー屋。旨い。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/adramine/20090916

2009-09-15

| 07:16 | ■を含むブックマーク

  • 期末が近いという事で、イロイロ事務処理に追われる。日常業務で忙しいのは一向に構わないのだが、こういう書類上の手続きとかはホントに苦手だ。
  • DQ9すれ違い通信は次第に一日あたりのカウント数が減少傾向に。以前なら朝の通勤時に10人程度は確実だったのが、今は5人程度。
  • 連休に行こうかと思っていた某所の飲みの主催者の情報を当たっていたら、ちょい気になる噂を目にしたので、スルーしよう。
  • 横浜のビアフェスは天気次第で。あと連休中も営業してれば、alcusさんに教えてもらった浅草の店に行くぐらい。あとは地元で映画。そんな予定かな。
トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/adramine/20090915

2009-09-14

『ウルヴァリン: X-MEN ZERO』*1

| 21:44 | 『ウルヴァリン: X-MEN ZERO』*1を含むブックマーク

X-MEN ZEROとあるけど、全体的にはウルヴァリン ZEROという感じですな。ウルヴァリン役にははまり役になりつつあるヒュー・ジャックマン。原作のマーヴェルは未読。まあ、映画の知識が殆どですが。

アダマンチウムによる強化が行われる前のウルヴァリン。骨が!あと、アダマンチウムの骨じゃなくて、骨にアダマンチウムをしみこませる様な手術なんだ。あと、手術で記憶が無くなったんではなく、そういう展開ですか。

ウルヴァリンの他は、セイバートゥースガンビット、気弱な青年のサイクロップス、ラストにプロフェッサーX。まあ、話が面白いというよりは、動きが面白い。ダークネスイリュージョンもどきの動きとか、地を駆けるセイバートゥースとか。

日本とアメリカの劇場公開時のみのエンディング後のワンシーンは次回作への前フリなんだろうが、お約束過ぎて、少々どうかと。

*1X-Men Origins: Wolverine

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/adramine/20090914

2009-09-13

| 23:14 | ■を含むブックマーク

先週金曜日に渡された薬の影響というか副作用というか効能というか、イロイロやる気が起きない。映画観る予定をすっ飛ばし、本を読もうとしても集中力が維持出来ず。辛うじて自転車ロードのみこなしたというぐらいか。仕事ならやらなあかんという制約が自分を縛るから良いけど、そうじゃないと普段の半分以下な感じだ。飲んでも酔いにくいし抜けにくい。

明日、薬渡した先生に連絡しよう。一週間で慣れると思ったんだがなぁ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/adramine/20090913

2009-09-12

こういうのは要らないんだがなぁ……

| 22:18 | こういうのは要らないんだがなぁ……を含むブックマーク

気になっていたけど、どうしようか迷っていた一水のハードカバーの新刊を目にしたら買ってしまった。で、GA文庫の新刊買ったら、なんかくじを引かされてなんかカードを貰ったのだが、こういうのは正直要らん。ただの栞を挟んでくれる方が数倍嬉しい。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/adramine/20090912

2009-09-11

池尻

| 20:00 | 池尻を含むブックマーク

刺身

f:id:adramine:20090911195610j:image

茄子、オクラ、八丁味噌

f:id:adramine:20090911202059j:image

蒸し鶏

f:id:adramine:20090911220421j:image

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/adramine/20090911

2009-09-10

『サブウェイ123 激突』*1

| 22:16 | 『サブウェイ123 激突』*1を含むブックマーク

ジョン・ゴーディの小説『サブウェイ・パニック』を原作で、過去1974年、1998年二回の映画化という事だが、原作も未読で、昔の映画も見たこと無い。主演はジョン・トラボルタデンゼル・ワシントンの二人という事か。

ニューヨークの地下鉄をジャックしたジョン・トラボルタと偶然その対応に当たったデンゼル・ワシントンとの交渉がメイン。というか、それしかない。それは非常に面白いのだが、原作や一回目の映画化はこのストーリー展開だったのか?テロというには小規模な人質事件で株式相場が暴落し金相場が数百倍に高騰するって、流石に9.11以降のシナリオとしか思えないんだけどな。うーん、原作読むかか過去の映画を観ないとダメかなぁ。イマイチそのあたりの動機付けが引っ掛かってしまうんだが。

が、ジョン・トラボルタとデンゼル・ワシントンの二人は素晴らしい。それを観る価値はある。

*1:The Taking of Pelham 123

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/adramine/20090910

2009-09-09

電撃新刊

| 22:42 | 電撃新刊を含むブックマーク

スピンオフに新章突入に新人と、電撃なのにまともに続き物が一切無いというのは久々な気がするな。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/adramine/20090909

2009-09-08

パクチー三昧開始

| 19:46 | パクチー三昧開始を含むブックマーク

パクチー前菜

f:id:adramine:20090908194434j:image

パクパクry

f:id:adramine:20090908201121j:image

ラグマン鍋おいしいです

f:id:adramine:20090908205059j:image

f:id:adramine:20090908205844j:image

パクチーの種入りウォッカ

f:id:adramine:20090908210126j:image

モヒート 但しミントじゃなくてパクチー

f:id:adramine:20090908213241j:image

〆はうどん

f:id:adramine:20090908220659j:image

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/adramine/20090908

2009-09-07

| 02:37 | ■を含むブックマーク

さてさて支倉凍砂原作の新連載「ビリオネアガール」。若くして巨万の富を得たデイトレーダーの女の子ですか。つか、イロイロ勘ぐってしまったりするわけですな。「鉄風」ドンドンガチになってゆく。なんかアフタヌーン本誌も格闘女子高生漫画が増えた感じだよなぁ、それもガチな方向で。「水面座高校文化祭」メガネ外したら……、ていうのはお約束だけど、そこに三つ編みも含めるか。で、百合。「こはるの日々」相変わらず怖すぎる。

なんかアフタヌーン本誌より読む密度が高くなりつつある。

| 02:37 | ■を含むブックマーク

金曜日に会社の診療室から渡された薬が異様に身体と合わない感じが。集中力が持続しない。ふと意識が霞むというか抜けるというか余り気持ちのいい感覚ではない。朝一錠なのに、翌朝まで残ったまま次を追加する感じで気持ち悪いなぁ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/adramine/20090907

2009-09-06

| 23:11 | ■を含むブックマーク

まさゆき地図等々でメタルキングを乱獲し、Lvアップと転職を繰り返し、余裕が出てきた辺りでようやく賢者とスーパースターの転職条件も満たした。

で、賢者クエストの一つ目の黒竜丸と戦う訳だが、大した武器も持ってないのに攻撃だけしてたらたった3ターンで倒せてしまい、転職でのパラメーター底上げの力を再認識。

すれ違い通信も570人を越え、スキルも埋まってきたから、そろそろ魔王を倒し始めるか、という段階になってきたかな?

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/adramine/20090906

2009-09-05

| 23:28 | ■を含むブックマーク

やはり続きを即買ってしまった。三冊目まで読んだが『獣の奏者』と比べると繊細さや緻密さには欠けるが、十分面白いな。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/adramine/20090905

2009-09-04

出勤したけど、仕事したの30分

| 20:01 | 出勤したけど、仕事したの30分を含むブックマーク

  • 出勤後、即健康診断に出掛ける。普段なら一時間ちょいで解放されるハズが少し引っ掛かった様で、カウンセリングとかイロイロ。食生活とか話し始めると酒飲んでる事以外は非常に良いのに?と首を傾げる所まではいつも通り。結局一時間以上オーバー。
  • 会社に帰って、電話一本、メール二本投げて、即分析展に。
  • 今回の分析展は、中国語と韓国語が聞こえてこない。これはあっちの方の設備投資が止まってる?
  • 島津製作所の匂いかぎGCMSに近赤外線脳センサーを組み合わせたシステムがSF過ぎてかっこいい。
  • あとイロイロ。
  • で、6日間禁酒してたから、お疲れ様。

f:id:adramine:20090904185534j:image

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/adramine/20090904

2009-09-03

『女の子ものがたり』

| 23:30 | 『女の子ものがたり』を含むブックマーク

観たのは公開初日。西原理恵子の原作は当然既読。森岡利行が監督と脚本。出演は深津絵里、森迫永依、三吉彩花、佐藤初、大後寿々花、波瑠、高山侑子等々。

深津絵里の役柄は映画オリジナル。で、その視点から『女の子ものがたり』を再構成したような感じだなぁ。現在の立ち位置から過去を小間切れにして物語を作ってゆくよくある構成。が、それに併せて台詞とかの変化がなんか変。とても自然とは言えないし西原的ともかけ離れた言い回しに違和感が。大筋としては西原の原作に準じているだけ、何かスッキリしない。

子供時代の三人の子役はよくやってるんじゃないかな、とは思うが、台詞等々で変。一番の高校時代の三人が一番頑張ってる。大後寿々花、波瑠、高山侑子の三人でこの映画が観れるモノになったんじゃないかな。現在の深津絵里は非常に良いのだが、編集の人の台詞がどう訊いても日本人とは思えないイントネーションで話すのが気になって気になって。

ま、大後寿々花、波瑠、高山侑子の三人のうち誰かを注目してるのならDVDで観てもいいか?レベルだな。

あ、西原原作の映画お約束。西原を探せ!今回もわかりやすいです。『いけちゃんとぼく』でもそうだったけど、露骨にオバチャンっぽいキャラクタと台詞が出てる所に違和感無くいるんだけど、やっぱりわかりやすい。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/adramine/20090903

2009-09-02

『獣の奏者』が面白かったので、同じ作者で追加。

| 22:11 | 『獣の奏者』が面白かったので、同じ作者で追加。を含むブックマーク

普通は『精霊の守り人』のシリーズを読んでから『獣の奏者』を読むんだろうけど、逆になってしまったな。とりあえず二冊にしといたけど、少し読んだ限りは間違い無く残り二冊も買いそうだ。

谷原秋桜子はまあ。

| 22:11 | ■を含むブックマーク

  • 昨晩、髪の毛をバッサリと。→今日寒い。お約束。
  • で、今日は現場で実験。多分、今回でここの実験はお終いになるハズ。というかなってくれ。毎度の事ながらキッツい。
トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/adramine/20090902

2009-09-01

| 21:28 | ■を含むブックマーク

昨日は台風の影響がほとんど無くて、少々肩透かし。京葉線の事だから、止まるとか遅延とか少し期待して本を多目に持っていたのに、濡れただけだった。まあ、『獣の奏者』が面白かったから良いけど。

で、今日は朝から震災訓練。毎年の事ながらウザいのだが、なんか今年はイロイロ毛色の違う事をやってた。まあ、基本は変わらないのだが。

ディズニーがマーヴェルを買収*1とか。超音速で飛ぶティンカー・ベルとか、著作権ビジネスやら様々な契約で世界を牛耳る悪のネズミ*2が頭を過ぎった。が、逆にファンシーなサイクとかウルヴァリンとかになったら目も当てられん。

11日池尻行くよ。サンマ食おうぜ。

*1no title

*2:これは今も余り変わらんか?

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/adramine/20090901

tool

comment & Trackback

コメント
?D内コメント履歴

calendar

2000|01|
2002|01|
2003|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|06|08|09|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|09|
2015|01|07|09|11|12|
2016|01|02|07|
Since 2003.02.03 Copyright ©2003-2009 adramine  All rights reserved
Japanese fonts required to view this site