gobbledygook このページをアンテナに追加 RSSフィード

ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設
  • 今日の早川さん
  • 晩酌レシピ―飲み屋の「お母さん」が作る、体にやさしいおそうざい (ORANGE PAGE BOOKS)
  • Get Firefox

2016-02-22

最近、朝飯をオートミールにした。

| 20:56 | 最近、朝飯をオートミールにした。を含むブックマーク

去年の正月からヨーグルティアで肉を煮て喰う事を繰り返して腹の肉がエライことになってしまっている所に加えて、相変わらず群発頭痛の予防で筋弛緩剤を飲み続けている為に、いくら鍛えても、どうしても筋肉が落ちて基礎代謝が落ちている感じがするので、去年末ぐらいから、平日夜は蒸し焼きした野菜とヨーグルティアで煮た鶏肉をメインに構成していたのだが、一向に効果が無い。

週末に飲みまくるのが原因というのは、一切辞めるつもり無いのでその点については改善不可能。よって、他の方法を模索する。

ということで、残された領域の朝飯の改善をしようと。

頭を使う仕事なので、ある程度の糖質必要。それと繊維質多めで手軽に作れて飽きないバリエーション。言い換えるとシンプルな味の低GI食品で調理時間短いモノが良いと。

で、オートミールに行き着いた。どうしても甘く牛乳で煮たイメージが強いのだが、検索してみるとコーンスープやコンソメスープで煮ているレシピも多数見付かる。

でだ、まだ寒いこの時期、布団からあまり出たくない自堕落な人として、ベッドサイドで作れないモノかと思案する訳だ。言い換えると、電気ポットとTHERMOSの広口マグで何とかならんかと。

とりあえず常備してあるわかめスープと近所の大型酒店にあったオートミール。

一袋28g(100kcal)*12袋で大体500円。

380mlのTHERMOSの真空断熱広口マグに投入して、熱湯入れて蓋して五分。緩いお粥状のシロモノが錬成された。

予想よりも塩辛くなってしまったので、ヨーグルティア内でいつも作ってある温泉卵を投入しリカバリー。

他にもインスタントのコーンスープ等々で試してみるが、薄味好みの私には少々味が濃い。

となれば、出汁か鶏ガラかと。(結局、布団からは出なければならない……)

お粥の感覚で昆布茶や創味のシャンタン等々で作れば、普通に旨い事が判明。ああ、ただの火の通りの早い穀類という認識に変わる。どちらかというと癖がなくて使いやすい部類に入るぐらいに優秀なアイテムと化した。

ベースが和風や中華風なら、切り干し大根や高野豆腐、海苔等々を入れて食感にアクセントをつける事も。

お茶漬けの素+オートミールでも大丈夫とか、結構自由度高いし、最近スーパーで見るチアシードを足してもいい。

一つ注意点は煮る時に掻き混ぜない事。掻き混ぜると糊状になり、食感が最悪になる。だから、THERMOSとかの真空断熱マグで放置が焦げないし最適解なのかもしれない。

で、当初の目的のカロリーオフは、一番カロリーが高いレシピのわかめスープ+温泉卵+オートミールで200kcal程度。少ないとホントに100kcalちょい。それでも昼まで腹が減り過ぎる事もない。わかめスープを使ったとしても、食塩摂取量は約1.7g。減塩タイプ使えば更に落ちる。一食あたりの塩分量としては優秀かと。

あまり意識してないんだけど、コストも一食100円以下がほとんどなので、それなりに優秀。

が、夜も食物繊維を多めに摂取していた所にオートミールの食物繊維で、元々便秘とは無縁だったのが、更によく出る。というか、流れないんじゃないか?というぐらい出る時もある。回数も倍増するので、電車乗る前にはトイレに行く習慣が必要になる。

(元々便秘気味の人ならちょうど良いのかも知れないが、それは人それぞれか?)

で、当初の目標である体重の減量だが、相変わらず金曜土曜と飲みまくっている割に1kg/月ペースで落ちている。例年冬に体重が増える私としてはかなりの成功ではなかろうか。

現状、いつまで続くかが最大の問題ではある。熱々だから、暑くなった時にそれを朝から食えるかという問題点は暑くなってから考える事にしよう。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/adramine/20160222/1456142199

tool

comment & Trackback

コメント
?D内コメント履歴

calendar

2000|01|
2002|01|
2003|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|06|08|09|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|09|
2015|01|07|09|11|12|
2016|01|02|07|
Error : RSSが取得できませんでした。
Since 2003.02.03 Copyright ©2003-2009 adramine  All rights reserved
Japanese fonts required to view this site