Hatena::ブログ(Diary)

Electronics Pick-Up by Akira Fukuda このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2010-03-12

[]日経BP社の2009年業績は減収幅が大きく営業赤字に

日経BP社の2009年決算概況が公表されました。売上高は前年比19%減で営業赤字に転落しました。広告の落ち込みがひどく、前年比29%に達しています。


ソース:新文化オンライン

http://www.shinbunka.co.jp/news2010/03/100312-01.htm

引用:「・・・売上高は428億0500万円(前年比18.9%減)、営業損失は10億5300万円、経常損失は7億4500万円。当期最終利益は未公表であるが、損失であるという。売上高の内訳は「広告」177億2700万円(同28.8%減)、「販売」228億7400万円(同6.5%減)・・・」


最終損益には退職勧奨制度の特損およそ14億円(推定値)が加算されるので20億円以上の損失になると推定されます。


あと、売上高が100億円減っているのに営業損益が25億円のマイナスというのはちょっと微妙な数字です。大幅な固定経費削減をやらないとこの値では収まりません。


f:id:affiliate_with:20100313152115j:image


ご参考)昨年の業績エントリー

http://d.hatena.ne.jp/affiliate_with/20090217/1234837383

ふなつふなつ 2010/03/17 15:14 いやー、「広告 28.8%減」ですかー。
昨年度までは一桁台の減少でしたが、一気に約3割減とは。
そして、最終損益予想が20億超。厳しいィー。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証