これは日記であってブログではない

2013-02-07 いやげものとしての慈善活動

いやげものくさい案件だなと思いました。

像は、ミケランジェロダビデ像やミロのビーナス像を模してイタリアの著名な彫刻家エンツォ・パスクイニ氏(故人)が制作。台座部分を除いた高さは約5メートル。同町出身の元建築会社社長、若槻一夫さん(広島市)が購入して、故郷への恩返しのために昨年4月、寄贈した。

公園のダビデ像「下着をはかせて」…町民が苦情 : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

ついでにブックマークページも。
はてなブックマーク - 公園のダビデ像「下着をはかせて」…町民が苦情 : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

島根県奥出雲町出身の元建築会社社長、若槻一夫氏は「慈善活動」が癖になってる人にみえます。

若槻さんは、ご両親の他界をきっかけに、1972年から敬老の日
あわせ、亀嵩地区の75歳以上の高齢者に贈り物をされています。
 また、2001年からは3年ごとに亀嵩小学校全生徒を広島市民球場
へ招待、2009年にはふるさと庭園「望ヶ丘」の整備、奥出雲町への
ふるさと納税など、故郷への恩返しを続けています。

no title

島根県旧仁多町亀嵩出身の若槻一夫(若槻工業社長)と水野喬(あきたかし)は、亀嵩を生地とする両人の父が、兄弟の従兄弟関係。ふるさとへの歌のプレゼントで貢献したいと企画し、CD化にこぎつけた。

404 Not Found

CD 忘れないで 奥出雲についての説明。

そのほか、亀嵩出身で広島在住の若槻工業会長 若槻一夫様より寄贈いただきました大理石の彫刻「ヴィーナス像」と「ダビデ像」の設置が完了しましたので、8月28日に若槻様を招いてお披露目式を行い、席上で感謝状を贈らせていただいたところであります。

404 Not Found

亀嵩出身の若槻一夫氏(広島市)が、私財を投じ建設され、11日から入園無料で地域に開放されました。

ふるさと庭園「望ヶ丘」オープン - 奥出雲だより

町に私財をつぎ込んでる人らしい。その内容が演歌CDだったり大理石の彫刻だったり、本当にアートの素養がある人物かどうかが疑わしい。町の人間からするといやげものになってるような気もします。

町からすると多額の納税・寄付がある人物ということで、断れないのでしょう。

Connection: close