agasa1955の日記

2012-01-30 あがさクリスマス

あがさクリスマス(本名:増子勝、1955年11月 - )は、福島県郡山市出身の作家・高校教師。

目次

1 経歴

2 人物

3 作品リスト

3.1 単行本

3.2 小説以外の作品

4 テレビ・ラジオ

5 講演

6 外部リンク

経歴

福島県立安積高等学校卒業。早稲田大学大学院教育学研究科国語国文学専攻科)修了後、福島県高等学校の教員となる。早稲田大学時代に早稲田大学雄弁会・テレビ芸術研究会に所属。大学では、故神保五弥(早大名誉教授)・故雲英末雄(早大教授)・中島国彦(早大教授)に師事した。さらに大学の先輩の影響でテレビ朝日のスタッフの裏方をしながら演出・脚本・政治の勉強をしたという。現在、福島県須賀川桐陽高等学校教諭、国語・小論文を教えながら社会や人のために貢献できることは何かを考えて活躍している。

2007年、『図書館のすぐれちゃん』で全国的にデビュー。福島県立郡山東高等学校図書館長をしていた時、その図書館に集う生徒たちとの心の交流を本にしたもの。キャッチフレーズに「読書大国」をかかげ、高校生の読書離れを危惧し、活動の幅を広げている。

2011年3月の東日本大震災以後、全国的にTwitterブログで歌詞・詩・短歌等を発表して、被災地東北地方復興支援を呼びかけている。

人物


高校教師として生徒たちとの心の交流も教育の一つと考え、一人ひとりの悩みや意見に真剣に答えている。また現在も「相手を思いやる心というのは、読書から育つ」という信念から、高校生に読んでほしい本を数多く薦めている。高校生徒の悩みは多彩。成績、進路、恋、家庭など。そんな先生の姿を生徒たちは、親しみを込めて「すぐれちゃん」の愛称で慕っている。

東京都葛飾区図書館大阪女学院図書館東大生協などで紹介されている。

作品リスト

単行本

図書館のすぐれちゃん」2007年4月20日、真珠書院、ISBN 9784880095004

現代文de古文」2010年6月21日、真珠書院、ISBN 9784880092652

「荒野の月」2011年12月25日、本の泉社、ISBN 9784780707366

小説以外の作品

「あらまし」(身近な話題が簡単にわかる本)

「平成受験生ブルース」作詞

「新東京スカイツリー」作詞

東日本大震災復興応援「希望の東京スカイツリー」作詞

東日本大震災復興応援「おかあさん あなたは今どこにいるのですか?」作詞

東日本大震災復興支援「こころ」作詞

東日本大震災復興支援「大丈夫よ」作詞

東日本大震災復興支援地震ってなんだろう」作詞

被災地のこころ・愛の短歌100首 

詩「荒野の月」「希望の歌」作詞

テレビ・ラジオ

※あがさクリスマス(増子勝)の特集を組んだテレビ・ラジオ

福島中央テレビ・ゴジテレシャトル特集2008(4/1・4/5)

ラジオ福島(秋の一冊の本)2007年9月頃5回

講演 [編集]講演「本の楽しさ」増子勝 明治書院

2008年12月14日(日) 13:30〜15:00

会場 新宿文化センター 会議室

   

外部リンク

高校生新聞

教育新聞社 

「本屋さんへ行こう」書評紹介(日本書店商業組合連合会

朝日新聞ブックサーフィンで「図書館のすぐれちゃん」を書評紹介

福島民友新聞社2011・12/28「荒野の月」紹介

福島民報新聞社2012・1/5「荒野の月」紹介

遠き落日

作詞 あがさクリスマス


川の流れの 激流に

  止めたい思いも 流されて

  一途な思い 誠の魂

  愚かな女と 笑いますか

  新たな道へと 京を目指して

 

  女だてらに 城を守り  

  銃を片手に 悪戦苦闘  

  飛び交う砲弾 あめあられ

  勝ち気な女と 笑いますか

  新たな道へと 京を目指して

遠き落日の 悲しさは

  忍びない記憶 思い出の城

  成らぬことは 成らぬ掟

  気丈な女と 笑いますか

新たな道へと 京を目指して

遠き落日は 鮮やかで

  一人たたずみ ふるさと思う

遠き落日の 悲しさは

  忍びない記憶 思い出の城

aizutaroumaruaizutaroumaru 2015/07/08 18:03 クリエイティブスーパーバイザーとして頑張ってください!

aizutaroumaruaizutaroumaru 2015/09/13 06:09 被災地復興のために全身全霊で全国デビューし、あばれる君にオススメの本! あがさクリスマス氏の「現代文de学問のすすめ」愛の四つ葉社 必読書!

aizutaroumaruaizutaroumaru 2015/09/18 03:14 元山形大学理学部教授伊藤博士(化学)から絶賛推薦されましたね!
本当におめでとうございます!
応援してきたかいがあります!
全国の皆さんもぜひ読んで聞いて応援しましょう!

キボウのカケハシキボウのカケハシ 2015/11/03 09:44 日本文学革命、日本古典文学革命の発想で生徒たちの古典離れや読書離れを防ぐために自腹で実践本を発行して頑張っております姿は社会に貢献に値します。私は社会に貢献している人を応援しております。頑張ってください!
きっと、世界からも認められると思います。

日本教育革命太郎日本教育革命太郎 2016/01/10 10:23 あがさクリスマスの世界初の震災詩集「荒野の月」
東北の復興祈願絆CD「コーヒーの香り」NHK大河ドラマ真田丸応援歌「ああ幸村!良き武将よ」など頑張ってください!
日本教育革命!日本文学革命!
日本古典文学革命! などの日本初の提案も応援しております!

復興太郎復興太郎 2016/05/06 17:58 今、熊本大分が大変!
東北復興絆キャンペーンとしてあがさクリスマス氏が自費で復興支援無料絆CDを作成しています。 全世界の皆様!どうか無料のこの絆CDを聴いて、今度は、熊本大分を応援してください。できることから社会貢献しているこんな人も世の中にひとりくらいいてもいいですよね。 健康に注意して元気を出してください!