Hatena::ブログ(Diary)

アガテナ

2007-09-25

[]BacklogSubversionWebDAVが使えるようになりました。 BacklogでSubversionとWebDAVが使えるようになりました。を含むブックマーク

BacklogSubversionWebDAVサポートを追加しました。今までは課題管理が中心でしたが、今回の機能追加でSourceForgeのような統合的なプロジェクト管理ツールに近づきました。

 Backlogプロジェクトを作成すると、課題のトラッキングWikiSubversionリポジトリ、WevDAV領域などが「オールインワン」で準備されます。「オールインワン」であればそれぞれのツールごとにメンバーの追加や認証の設定など行わう必要がないので、プロジェクト立ち上げ時の管理者(およびサーバ管理者)の負荷がかなり軽減されるんじゃないかと思います。

バージョン管理とファイル共有ができる新しいBacklogの登場です。

ファイルの管理と共有はBacklogにお任せ下さい〜

 Backlogをご利用のみなさま、いつもBacklogをご利用いただきありがとうございます。本日Backlogバージョン管理(Subversion)とファイル共有(WebDAV)の機能を統合しました。いままで敷居が高かったバージョン管理やファイル共有が驚くほど簡単に利用できます。

 デザインチームや企画チーム、もちろんソフトウェア開発チームで、この究極のオールインワンプロジェクトコラボレーションツールを体験してください。

 

 なお、今回のリリースに合わせて契約プランを変更・追加しております。

 ASPライセンス価格のご案内

 http://www.backlog.jp/license/asp/

【主な特長】

バージョン管理

 http://www.backlog.jp/tour/subversion.html

ファイル共有

 http://www.backlog.jp/tour/file.html